2018年の初詣はこの神社!芸能人も足を運ぶ都内の強力なパワースポットとは?

Pocket

8月20日に放送された日本テレビ系トーク番組「おしゃれイズム」で、山ちゃんの愛称で親しまれているお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんが出演し、お気に入りの「パワースポット」を紹介して話題になっています。そこで、芸能人も足を運ぶ初詣に行きたい強力なパワースポットをご紹介します!

本当に神様がいるパワースポット「小網神社」

占い師&ヒーラーとして活躍する菊理なみさんもオススメする「小網神社」に、山ちゃんも毎年1月に参拝しているんだとか。東京都中央区日本橋に位置する小網神社は、知らないと通り過ぎてしまうくらいの存在感。パッと見は小さいですが、一歩足を踏み入れるとその強力なパワーを感じるはず。

神社のご利益は「強運厄除け」や「財運向上」と言われており、関東大震災や東京大空襲でもほとんど被害がなかったという言い伝えもあるほど。戦時中、小網神社でお祓いし「強運厄除守」を授かった兵士は全員が帰還したという話もあり、本当に神様がいるんじゃないかと思えてきます。

小網神社では本物のまゆ玉の中におみくじが入っている「まゆ玉おみくじ」が人気(初穂料300円)なので、お参りした際には引きましょう。

大出世芸能人の一人である山ちゃんがオススメする神社ということで、視聴者からは「小網神社行きたくなった」と話題となっているようです。

千原ジュニアも参拝する「代々木八幡宮」

芸能人は実力だけではいかない仕事であるゆえに、神社参拝をする人も多いんだとか。お笑い芸人・千原ジュニアさんもその一人で、参拝している神社は代々木八幡駅から程近い「代々木八幡宮」で、手相占い師・島田秀平が「出世運が上がる」と紹介する神社。

代々木八幡宮には応神(おうじん)天皇が祀(まつ)られており、時代によって「厄除開運」「産業・文化の発展と守護」や「安産」「家内安全」などの神としてあがめられてきました。出世運をあげたい人は、境内にある「稲荷社」を参拝すると運気がアップするのですが「拝殿から榛名社・天神社・稲荷社、最後に出世稲荷大明神」という順が正しいので、出世欲にかられて「出世稲荷大明神」のみを参拝すると逆に運気ダウンしてしまう可能性もあるので注意しましょう。

ゲッターズ飯田オススメ「小野神社」

芸能界最強占い師・ゲッターズ飯田さんがオススメする神社は東京都多摩市にある「小野神社」で、最も社格の高いとされる神社「武蔵国一之宮」です。

聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩6分ほど歩いて実際に行ってみると、古びた印象で参拝客もそれほどいないような雰囲気。ただ、境内に入ると一気にパワーを感じ、周囲の音が鳴り止むような感覚になるほど。

普段は人気がないようで、ご朱印を授かりたい人は事前に問い合わせをしてくださいと、公式サイトでアナウンスされていますので注意してくださいね。

寅さんも足を運ぶ「小野照崎神社」

俳優・渥美清が参拝に訪れたとして有名な東京都台東区の「小野照崎神社」もファンの間では有名になっているようです。神社のご利益は「学問」や「芸能」で、役者の卵として苦労していた俳優や若手音楽家がも足を運んだ後に世界的に有名となったという話も。学力アップや芸能で活躍したい人はぜひ参拝してみてください。

パワースポットと言えば「日光東照宮」「出雲大社」「伊勢神宮」「厳島神社」などが有名ですが、東京都内にも多くのパワースポットがあり、多くの芸能人も訪れています。様々なパワースポットを訪れると波長が合うパワースポットを見つけられますので、何となくパワーダウンしていると感じたら足を運んでみてはいかがでしょうか。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です