【銀のインディアンの2018年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

Pocket

ゲッターズ飯田が「五星三心占い」で鑑定する「銀のインディアン」の2018年運勢!恋愛、結婚、金運、仕事、そして運命の変え方を「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2018年度版(平成三十年版)」とスマホサイト「ゲッターズ飯田の占い」をもとに独自解説しています。

五星三心占いとは

五星三心占いとは、占い師・ゲッターズ飯田さんが独自で考案した占術。四柱推命、姓名判断、東洋占星術、西洋占星術、生年月日占い、手相など13種類以上の占いから共通点を分析・研究して作りあげたと言います。占術を掛け合わせているため高い的中率を誇り、芸能界にも多くのファンがいるそうです。

四柱推命と十二星座占いで全く違う結果だったという経験をした人もいるかもしれませんが、中国の陰陽五行説を元に作成された「四柱推命」と星の配置で読み解く西洋占星術を簡易化した「十二星座占い」では、起源が全く違うため、鑑定結果に隔たりがあることはかえって自然なことなのかもしれません。五星三心占いでは、それぞれの占術が補填しあっていることで的中率を増すことに成功しているように思えます。

五星三心占いタイプの調べ方

自分の「五星三心占い」のタイプがわからない場合は、ゲッターズ飯田さんの公式占いサイト「【ゲッターズ飯田の五星三心】あなたの星とタイプを計算【無料占い】」で生年月日を入力すると算出してくれます。または、書籍「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2018年度版(平成三十年版)」の巻末に記載されている「五星三心占い命数早見表」で命数を探してみてください。

銀のインディアン生まれ年一覧

  • 1940年代:1945年、1947年、1949年
  • 1950年代:1951年、1953年、1955年、1957年、1959年
  • 1960年代:1961年、1963年、1965年、1967年、1969年
  • 1970年代:1971年、1973年、1975年、1977年、1979年
  • 1980年代:1981年、1983年、1985年、1987年、1989年
  • 1990年代:1991年、1993年、1995年、1997年、1999年
  • 2000年代:2001年、2003年、2005年、2007年、2009年
  • 2010年代:2011年、2013年、2015年、2017年

開運ブックの早見表によると、銀のインディアンは「命数が11〜20」の人で、生まれた西暦年が「奇数」のタイプになります。

五星三心占いタイプ一覧

・金の羅針盤 / 銀の羅針盤
・金のインディアン / 銀のインディアン
・金の鳳凰 / 銀の鳳凰
・金の時計 / 銀の時計
・金のカメレオン / 銀のカメレオン
・金のイルカ / 銀のイルカ

ゲッターズ飯田の五星三心占いでは、生年月日から6つの星と金/銀の2種類を組み合わせた計12タイプに分類されます。五星三心占いのタイプは、基本的に変わらないものなので、覚えておくと良いでしょう。

唯一人間の「インディアン」ですが、ゲッターズ飯田さんによると由来は「インディアン座」なので、ネイティブアメリカンを指しているわけではないそうです。あくまで五星三心占いタイプは「性格」や「生き方」から着想を得た「象徴(モチーフ)」としてるもののようです。

五星三心占いの運気日

  1. 開運の日:運気が良い最高の日
  2. 解放の日:気持ちが楽になる解放の日
  3. 幸運の日:積極的に行動したい幸運の日
  4. 健康管理の日:体調を崩しやすい日
  5. リフレッシュの日:体を休ませる日
  6. 準備の日:事前準備が必要な日
  7. ブレーキの日:運気にブレーキがかかる日
  8. チャレンジの日:挑戦やチャレンジ向きの日
  9. 整理の日:心も身の回りを整理整頓する日
  10. 裏運気の日:裏目に出て不運を感じやすい日
  11. 乱気の日:運気が乱れるので注意が必要な日
  12. 運気に左右されない日

書籍「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2018年度版(平成三十年版)」の運気カレンダーには12種類の記号で運気日を示しています。また、月毎と年毎の運気グラフにも同様の記号が使用されています。運気の記号を理解して運気カレンダーや運気グラフを見ると、運気の流れがわかり、運を引き寄せやすい行動を心がけることができそう。

運を引き寄せる簡単な方法としてゲッターズ飯田さんがテレビやラジオなど紹介していたのは、運気カレンダーの「開運の日」と「幸運の日」に買い物をすることなんだとか。

結婚や就職、転職、引っ越しなど大きな決断で日取りを気にしていましたが、身近な「買い物」をする日はあまり気にしない人がほとんど。運気が下がっている時期にした「買い物」は良くなく、運気が良い日に購入したものは開運に繋がる傾向があるそうです。そのため、運気が下がっている時は普段の買い物を最小限にして、幸運期に入っている時に服やアクセサリーなど身につけるものや家具などを購入しましょう。

五星三心占いの運気月

  1. 開運の月:運命の流れが良くなる月
  2. 解放の月:思い通りになりやすい月
  3. 幸運の月:希望が叶いやすい月
  4. 健康管理の月:食事と運動を見直す月
  5. リフレッシュの月:息抜きが必要な月
  6. 準備の月:集中力に欠けやすい月
  7. ブレーキの月:苦労を感じやすい月
  8. チャレンジの月:好奇心が高まる月
  9. 整理の月:過去の清算や断捨離をする月
  10. 裏運気の月:何事も勉強だと思う月
  11. 乱気の月:流れに身を任せる月

書籍「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2018年度版(平成三十年版)」では、月毎の運気グラフに11種類の記号で運気月が記されています。運気月は運気カレンダーの「運気日」よりも、長期的な影響を感じやすい時期と言えそう。例えば、日毎の運気で「開運の日」や「幸運の日」であっても、月毎の運気グラフで「裏運気の月」や「乱気の月」であれば、無計画な買い物や行動は控えた方が良いかもしれません。

五星三心占いの運気年

  1. 開運の年:過去の努力が報われる年
  2. 解放の年:才能や魅力が輝く年
  3. 幸運の年:忙しくも充実する年
  4. 健康管理の年:健康を気づかう年
  5. リフレッシュの年:休むのを心がける年
  6. 準備の年:遊ぶと流れが良くなる年
  7. ブレーキの年:上半期は攻めて下半期は守る年
  8. チャレンジの年:新しい経験を増やす年
  9. 整理の年:上半期は整理し下半期は挑戦する年
  10. 裏運気の年:予想外が起きやすい年
  11. 乱気の年:求められることに答える年

書籍「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2018年度版(平成三十年版)」に記載されている年毎の運気グラフを見ると、12周期の運気の流れがわかります。当然、日毎や月毎よりもさらに長期的に影響を及ぼします。一年の始まりである元旦「1月1日」よりも、夏から秋にかけて段々と運気の変化を感じやすいと言われています。自分の運気年を知って、一年の始まりにテーマや目標にしてみると開運に繋がるはずです。

銀のインディアンの2017年運勢

銀のインディアンの2018年運勢を見る前に、2017年運勢はどのような年だったのか振り返ってみると良いかもしれません。

ゲッターズ飯田さんが2017年に出版した「ゲッターズ飯田の五星三心占い(金のインディアン・銀のインディアン)開運ブック2017年度版」によると、銀のインディアンは「裏期の年(裏運気の年)」だったようです。裏期の年は、予想外が起きやすい年なため、不運に感じることが多い時期とも言えます。2016年の夏頃から2017年の夏頃までが強く「裏期の年」の影響を受けて全てが裏目に出てしまいやすかったようです。2017年上半期は動けば動くほど深みになる印象ですが、2017年下半期から段々と2018年運勢の流れがやってくるので、様々な問題が落ち着いていくはずです。

銀のインディアンの2018年運勢

五星三心占いの基本的な性格、毎年変わる運勢などは書籍をご覧ください。

五星三心占いには金と銀の二種類のインディアンがおりますが「金のインディアン」「銀のインディアン」は、それぞれ性格的に大きな違いがありますので注意が必要です。金か銀は生まれ年が偶数か奇数かによって決まっており、銀のインディアンは生まれた西暦年が奇数の人なので覚えておきましょう。

銀のインディアンの基本性格と気質

銀のインディアンは、主に「心が中学生」「熱しやすく冷めやすい」「マイペース」「人は人、自分は自分と割り切れるタイプ」と行った部分があります。金のインディアンよりも「マイペース」な傾向が強いようです。

インディアンの性格傾向は「人生が楽しい」と思う気持ちと「人生がつまらない」と思う気持ちが揺れ動き、落ち着きのない印象。言い代えると「熱しやすく冷めやすい」という性格になるのかもしれません。目の前で起こる出来事や他人の影響を受けるというより心の奥にある意識が揺れ動いてしまい、少し前まで好きだったことでも急に飽きてしまうこともあるようです。

基本的には「ポジティブ」で「明るい」イメージですが「マイペース」な性格が災いして、人間関係や社会との調和が難しい場面もあるようです。過去の友人に縛られずに、新しい人間関係の輪を広げていく方が性格には合っているのかもしれません。

五星三心占いで「銀のインディアン」の人は「自己中」「空気が読めない」「行動が遅い」という印象もあり悪い意味に考える人も多いかもしれません。ただ一方で、どんな時も落ち着いた行動や発言ができ、大人になっても純粋な心を持ち続けられる人でもあると言えます。たまには相手のペースを大切にするように心がけることが大事ですが、人に合わせ過ぎると疲れてしまうため、自分のペースをキープして上手くバランスをとることを意識していくと良いかもしれません。

銀のインディアンの2018年総合運

銀のインディアンの2018年総合運は、ゲッターズ飯田の五星三心占いで「整理の年」となります。整理の年は「上半期は整理し下半期は挑戦する年」になるため、2018年が始まった春から夏頃は2017年までの整理整頓を行い、2018年の秋から冬にかけてはチャレンジを心がけて新しい経験を増やすと良い時期になるようです。

整理というのは「不要な物を捨てる」ということですが、単に家にある不用品を処分するだけではなく、人間関係においても「見切りをつける」ことが大切なようです。整理の年は、数年後の自分が後悔するような無意味な人間関係もスッキリとすることができる時期と言われているので、思い切って行動に起こすべきなのかもしれません。

整理の年というのは「上半期に使う予定のない不要な物を捨てて身軽になると、下半期に新しいものを手に入れやすくなる」というゲッターズ飯田さんからのメッセージなのかもしません。整理の年に入ったら、使っていないものやいらないものをどんどん捨てていくことが良さそうです。

銀のインディアンの2018年恋愛運

銀のインディアンの2018年恋愛運は「失恋しやすい時期」と言えそう。銀のインディアンの2018年のテーマは「整理の年」になるため、恋愛においても「整理」しなければならないことが発生するようです。

過去の恋愛観に縛られて行動できない場合は、一度気持ちをリセットする必要が出てくるのかも。過去の恋人ばかりを追い続けていると、いつまでも新しい恋に踏み出せなく辛い状況が続くはず。まずは周りを見渡して、整理整頓していくことが大切ですね。

銀のインディアンの2018年結婚運

銀のインディアンの2018年結婚運は、悪くはないようです。2018年の前半は、不要なものや不要な人間関係を整理していく流れのため、結婚するなら2018年の後半にするのが良さそう。それは「整理の年」を経て残ったものが大切であるはずなので、整理の年を乗り越えた二人ならきっと幸せになれるからです。2018年前半は、結婚に向けて「整理」を心がければ、身軽な状態で新たなスタートが切れそうですね。

結婚に伴って「引っ越し」に繋がるケースもありますよね。新婚生活をスタートさせる前に、実家に残っている荷物や不用品も整理していく必要もありそう。全て「思い出だから」と名残惜しい気持ちを堪えて、新たなスタートをスッキリと始めるために整理整頓しましょう。実家から不要なものがなくなれば、両親の運気もアップするはずなので、一番の親孝行かもしれません。

銀のインディアンの2018年金運

銀のインディアンの2018年金運は、守りに入った方が良さそうです。金運も他の運勢と同様で「整理の年」の影響を大きく受けることになり、無駄な出費を見直さなければ下がっていく一方。使わないのに支払っている固定費や必要のない保険を見直すなどすると、下がる金運を食い止めることができそう。

金運にダイレクトに繋がるのは「財布」の整理で、レシートやポイントカードでパンパンに膨らんだ財布を使っていると運気はダウン。財布はお金の家だと考えて、キレイに掃除して上げると良いでしょう。財布の整理は、まず財布の中身を全て出してお金を戻し、必要なカードだけを入れるとスッキリするはず。財布とは別にポイントカード入れで管理すると、キレイな財布を保てるかもしれません。

銀のインディアンの2018年仕事運

銀のインディアンの2018年仕事運は、辛抱が必要な時期になりそうです。

銀のインディアンの性格は、もともと「永遠の中学生」で「マイペース」なことが特徴。仕事に飽きてしまうと「やる気」や「モチベーション」も下がる傾向があるため、2018年になると転職を考えてしまう人も。年初から春にかけては、転職したいという気持ちを抑えて行動した方が良いそうですよ。

仕事の中でも「整理」していくことを意識しましょう。これまで無駄だと思っていたのにダラダラと続けていたことや不要なメールやファイルを削除すると、身軽になってモチベーション向上にも繋がりそう。

ゲッターズ飯田とは

芸能界最強占い師としての呼び声も高い、今注目されている占い師。目元を隠すような赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿がトレードマーク。

ゲッターズ飯田さんは、1975年4月4日で「銀のインディアン」タイプ。芸能界最強占い師としての呼び声も高い占い師。赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿で、テレビやラジオ番組やトークライブなども行うことから「占い師タレント」とされることも多いのですが占いはかなりの本格派である印象。

ゲッターズ飯田の略歴

  • 1975年4月4日:静岡県磐田市に誕生
  • 1999年:お笑いコンビ・ゲッターズを結成
  • 2005年4月:お笑いコンビ・ゲッターズを解散
  • 2009年8月:公式携帯占いサイトをオープン
  • 2011年9月:書籍『ボーダーを着る女は95%モテない!』を出版
  • 2013年06月18日:株式会社Gオフィスを設立

日本福祉大学を卒業したのち、名古屋吉本4期生に。1999年から2005年4月の間、津村英世(つむらひでよ)さんとお笑いコンビ・ゲッターズとして活動しており、現在の芸名は元々結成していたお笑いコンビの名前が由来となっているようですね。コンビ解散後は、作家、放送作家、タレント、占い師とマルチな活動を行っていましたが、2013年6月に「株式会社Gオフィス」を二番弟子兼マネージャーの中込(なかごめ)さんと設立後、占い師としての活動を本格化しメディアに多数出演しています。

ゲッターズ飯田に2018年の運勢を占ってもらう方法

  1. ゲッターズ飯田さんを紹介してもらう
  2. 占ってもらえるイベントに参加する
  3. ゲッターズ飯田の当たる占いアプリを利用する
  4. ゲッターズ飯田の公式サイトを利用する
  5. ゲッターズ飯田を街で探す

ゲッターズ飯田さんに占ってもらう方法は大きく5つあります。ゲッターズ飯田さんは街で出会った人を無料で占っていますが、一般的な占い師のように「占いの館」や「路上」など固定の場所にいるわけではないので、遭遇する確率はかなり低いと言えそうです。

ゲッターズ飯田さんに占ってもらいたいのであれば、ゲッターズ飯田さんの知り合いに紹介してもらうのが一番の近道かもしれません。タレントの小倉優子さんは、友人のツテでゲッターズ飯田さんを紹介してもらったとテレビで語っていました。

紹介よりは人数制限があるため難易度は上がるのですが、ゲッターズ飯田さんが参加する「イベント」に行くというのも一つの手段です。イベントによっては抽選ではなく全員を占ってもらえるものもありますので、ゲッターズ飯田さんのツイッターなどでイベント情報をチェックしましょう。

ゲッターズ飯田さんの公式アプリやサイトを利用している方は、定期的に直接鑑定キャンペーンが開催されるのでチェックしてみましょう。

街で遭遇を狙うなら、池尻大橋にある整骨院「市來整骨院(いちきせいこついん)」か中野にあるビアバー「麦酒大学(ビールだいがく)」に足を運んでみてください。ご縁があれば、ゲッターズ飯田さんに占ってもらえる可能性があるそうです。

ゲッターズ飯田の公式サイト

ゲッターズ飯田さんの公式スマートフォンサイトはいくつかありますが、鑑定内容が充実している2サイト「ゲッターズ飯田の占い」と「ゲッターズ飯田の姓名判断」をオススメ。

ゲッターズ飯田さんの公式サイト「ゲッターズ飯田の占い」は、毎日の運勢や性格診断、相性から恋愛、結婚、仕事、金運、人間関係、そして自分の運命などをて鑑定してもらうことができるため、ゲッターズ飯田さんの公式サイトの中で最も人気の高いサイトとなっています。

もう一方の公式サイト「ゲッターズ飯田の姓名判断」は、姓名判断を使用した占いがメインとなっており、名前の字画から「運命の相手」を鑑定することができます。また、芸能人が子供の名付けをする際に参考したことでも有名になったサイトです。

先日「ゲッターズ飯田の占い」「ゲッターズ飯田の姓名判断」の2サイトでトークイベントの応募キャンペーンがありました。抽選に当選したので参加してみた所、イベント内ではオリジナルグッズのプレゼントや、サイン本を購入することもでき大満足のイベントでした。

定期的にイベントが開催されているようなので、ゲッターズ飯田さんに会いたい方はチェックしてみてもよいかもしれません。

関連記事:
五星三心で占う「2018年スタートダッシュ占い」をゲッターズ飯田が公開し話題に

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です