【さまぁ~ずの神ギ問 】生年月日も名前も同じだと人生似た感じになるの?

obatea占い
Pocket

2018年1月20日、フジテレビ系バラエティ番組「さまぁ~ずの神ギ問」の放送内で「生年月日も名前も同じだと人生似た感じになるの?」という早稲田大学の学生の疑問が、ネットで注目を集めているようです。

さまぁ~ずの神ギ問とは

自分では思いつかないけど「なるほど!」と感じる疑問…。ちょっと笑えて答えが知りたくなってしまう疑問…。人気お笑いコンビ・さまぁ~ずが、番組に寄せられたさまざまな疑問が「良い疑問」=「神ギ問」かどうかを認定する新しいバラエティ

「さまぁ~ずの神ギ問」は、自分では思いつかないけど知りたくなる「疑問」を認定する新感覚バラエティ。2018年1月20日に放送では、早稲田大学の学生の疑問「生年月日も名前も一緒の人って人生似た感じになるの?」を認定するかがトークされました。この疑問は不採用(グ問)となりましたが、ネットで調べるとアメリカの該当する女性は4つの共通点があるそうです。

生年月日も名前も同じ人の運命は

さまぁ~ずの神ギ問のインタビューを受けた早稲田大学の学生は「生年月日が似ていると、同じ部分がある気がする(中略)名前もそうで、科学的根拠がありそう」と考え「生年月日も名前も同じだと人生似た感じになるの?」と疑問を投げかけていました。

さまぁ~ずの見解は

大竹「そんなわけないけどね、環境が違うんだから」
三村「大竹の奥さんと、一回り違う未年の6月8日生まれ(中略)面倒臭い人を相手にする運命が似てた」

さまぁ~ず・大竹さん、三村さんは、生年月日も名前も同じだと人生似た感じにはならないのではないかという見解に。運命が違ってくる理由として、生年月日、名前の他に、環境が大きく影響するからではないかと語っていました。

一方で、三村さんと大竹さんの奥さんは「一回り違う未年の6月8日生まれ」という事実が発覚。三村さんは「(夫婦・お笑いコンビと形は違うが)面倒臭い人(=大竹さん)を相手にする運命だったのかも」と笑いを誘っていました。

運命を科学的に検証

この疑問は不採用(グ問)となりましたが、番組はネットで「生年月日 名前 一緒」と検索し、答えを導き出していました。

人生は似てしまうのかも

番組では、アメリカに該当する女性「1960年12月6日生まれのアメリカ人女性」を発見。共通点は4つ「ニューヨークブルックリン出身」「職業は医療従事者」「長男の誕生日が同じ」「夫の酒癖で離婚し、別れた夫が教育費を払ってくれない」と驚くべき結果に。

番組では「あくまで一例だけど、似てしまうのかもしれない」と結論づけていました。

ネット上で運命が似ている人も

ネット民「生年月日の同じ人がいて、結婚は私が少し早かったけど、同じ学年の子供が2人。高校卒業の進路は違ったけど、似たことは多かった」

TwitterなどのSNSで「さまぁ~ずの神ギ問」視聴者がコメント。同じ誕生日の人は、似たような運命を辿る可能性はかなり高そうと感じます。

占いサイト2018年の運命を検証

複数の占いサイトで「生年月日」「名前」で鑑定を実施。2018年の運命が当たるのかを検証してみました。

CHIEの2018年オーラ鑑定

chie-spi
CHIEスピリチュアル日和

無料鑑定で「生年月日」「名前」を入力すると、スピリチュアル・カウンセラー・CHIEさんがオーラ鑑定をしてくれるサイト。2色のオーラから性格や運命を分析してくれるというもの。

性格診断の鑑定結果は「風のようにサラサラした人」「風来坊のようにさすらう人」「周りを癒やしてる」でした。

バラート・クラーラの2018年鑑定

奇跡予言バラート・クラーラ
奇跡予言バラート・クラーラ

ハンガリーの首都ブダペスト在住の霊能者/占師・バラート・クラーラさんは、2014年4月に御逝去後も関係者に引き継がれた占術書をベースにサイト占いを継続。未解決事件の霊能捜査協力依頼を引き受け、日本でも著名人を霊視し、未来予想を的中させ話題となった人物でもあります。

性格診断の鑑定結果は「温和で博愛精神に富んだ人」「誰に対しても愛情深く親切」「平和で調和の取れた環境を作りたい」でした。

占いサイト2018年占い検証結果

占いサイト「CHIEスピリチュアル日和」「奇跡予言バラート・クラーラ」など複数のサイトで鑑定を実施し、比較。すると違う占い方法にも関わらず、似たような結果になっているように思えます。

具体的には「風のようにサラサラした人」というのは「博愛精神」と通じる部分がありますよね。誰かに縛られたり、執着心がないような気質を、それぞれ異なった言葉で表現しているようです。

一人の意見よりも複数の意見を総合して見てみた方が良いのと同じで、複数の占いサイトを使用してみると「本質的な自分」がわかってきます。

関連記事:
CHIEスピリチュアル日和
奇跡予言バラート・クラーラ

Pocket

劇団ひとりの未来を予言した霊能者「バラート・クラーラ」とは?

祈り
Pocket

ハンガリー・ブダペスト在住の「バラート・クラーラ」は、劇団ひとりが「クラーラおばさん」と慕う霊能者。日本のテレビ出演され知名度が高いようですが、現在でも謎に包まれている部分が多そうです。

未解決・失踪事件を解決に導く霊能力

日本ではあまり馴染みがありませんが、海外では警察が霊能力者に捜査協力をするケースも多いようです。ヨーロッパの内陸国・ハンガリーに在住していた、バラート・クラーラさんも警察に難事件の捜査協力を求められた霊能者の一人でえ、様々な未解決・失踪事件を解決に導く能力を持つ人として地元のメディアにレギュラー出演をしていたようです。

バラート・クラーラさんの霊能力は日本のメディア制作者にも噂が届き、テレビ朝日『奇跡の扉 TVのチカラ』、フジテレビ『爆笑問題☆伝説の天才』など多数のメディアに出演しています。

劇団ひとりの未来を予言的中

バラート・クラーラ「新しい可能性が見えてくるわ。おそらく映画の出演や本の執筆などをして経済的にも安定します。すべてにおいて、成功するでしょう。困難があっても乗り越えていけるタイプ。ただし車の事故や、先のとがった刃物には気をつけて」

日本のメディアに出演したのをきっかけに、日本の芸能人や有名人の未来を予言する機会もあったようです。元グラビアアイドルとして活躍していたタレント・乙葉さんやお笑い芸人・森三中の結婚、劇団ひとりさんの執筆活動などが予言的中したと話題になりました。

バラート・クラーラとは

  • ハンガリーの首都ブダペスト在住の霊能者/占い師
  • 霊能捜査協力依頼を受けるほど高い霊能力を持つ

国の生活保護児として、施設や里親のもとを転々とした幼少期。貧しく愛情もない生活の中、苦労を糧に、かけがえのない能力を開花させていく。そんな彼女には、小さな頃から、成人したら他の人を助けたいという願いが生まれていた。人が正しい道を見つけるための手助けをすることに大きな喜びを感じている。自分の持てる能力を使い、多くの悩める人々の前に、未来への道しるべとなる心の灯かりをともしている。

幼少期から、国の生活保護児として、施設や里親のもとを転々とする日々。貧しく、愛情もない生活を糧に能力が開花されたバラート・クラーラさん。多くの人に手を差し伸べたいという気持ちから、開花した能力を活用していったと言います。2014年4月御逝去後、現在もバラート・クラーラさんに認められた一部の関係者に引き継がれた占術書をもとに人々を救っているようです。

Pocket