2018年の干支・星座「最強運ベスト3&ワースト1」をゲッターズ飯田が発表!

Pocket

2018年1月14日に放送されたラジオ番組、「山田五郎と中川翔子の『リミックスZ』」にゲッターズ飯田さんが登場。2018年開運話・後編と題して「運勢ベスト3&ワースト1」を発表。さらに「手っ取り早い開運法」も明らかにしていました。

開運話・前編:
ゲッターズ飯田が語る2018年開運話!山田五郎と中川翔子も運勢鑑定

2018年:干支・星座の最強運ベスト3

今回発表された「最強運」は干支と星座の組み合わせでランキング化したもの。干支か星座、いずれかでも当てはまれば運気が良い流れになっているそうです。

1位:未年 × 水瓶座

  • 仕事運・金運が良くなる
  • 家を買う、結婚するなど決断すると良い
  • 2018年は「攻め」の1年に

仕事運、金運が良くなり、家の購入や転居、結婚をするなど、決断すると良い時期に。2018年は止まっていてはもったいない「攻め」の年になります。

2位:申年 × 牡牛座

  • 過去にあった縁が戻ってくる年
  • 昔の知り合いと仕事をする可能性も

牡牛座は、目標に向かって真っ直ぐ人生を歩む性格ですが、2018年は過去に出会った人との縁が戻ってくる年になるようです。昔の知り合いと仕事を一緒にすることもあるかもしれません。

3位:戌年 × 魚座

  • 2018年、評価される年
  • 恋のチャンスが訪れる
  • 魅力が開花し、輝き始める
  • 行動的になればなるほど運気アップ

2018年は魅力が開花し、仕事で評価される年に。恋のチャンスも訪れるので、恋人がいない人は逃さないように注意。行動的になればなるほど運気がぐんぐんアップしていきますので、積極的にコミュニケーションを図っていきましょう。

2018年:干支・星座の最強運ワースト1

卯年 × 射手座

  • 誘惑に負けやすい
  • 判断ミスをしやすい年

2018年は誘惑に負けたり、判断ミスをしたりする年なので「現状を守る」を意識して、周囲に感謝すると安定した運気で過ごすことができるようです。

ワーストでも「悪い」運気ではない

ゲッターズ飯田は「ワースト1」を発表していましたが、占いは良い・悪いではなく「裏運気になるだけ」と番組内で補足。

裏運気とは「自分の欲望が反対になる時期」で、不慣れや苦手と感じることが多くなることが多くなるといいます。ただ、それは「不運」なのではなく、長い人生を歩んでいく中で必要な「成長」や「勉強」をする期間なのです。

ゲッターズ飯田さんは、貧乏だったから頑張ってお金持ちになった人、病気になったから周囲に感謝できる人を多く見て、運は「良い悪いではない」と感じたそうです。

ゲッターズ飯田の開運法3選

  • 成功者のマネをする
  • コミュニケーション力を磨く
  • 人に会えば、チャンスが広がる

成功者のマネをすることが「成功者」への一番の近道。憧れの人は「憧れ」だけにしないで、行動や態度を観察して取り入れていくことが大切なようです。

運は「人が運んでくるもの」なので、コミュニケーション力を磨くと自ずとチャンスは広がっていくと言います。自分をプラスにしてくれる人に多く出会っていきましょう。

また、ゲッターズ飯田さんの開運本に書いてある「二重丸」と「星」の日に買い物すると運気が勝手にあがるそうです。

スマートフォン占いサイト:
ゲッターズ飯田の占い
ゲッターズ飯田の姓名判断

関連記事:
ゲッターズ飯田が「五星三心占い2018年度版」の内容をブログで発表!
宝くじを買うと当たる?ゲッターズ飯田「裏運気の超え方」とは?
【最強運決定戦SP2018】星座・血液型・干支の最強運ランキングを発表
2018年の干支・星座・生まれ年「最強運ベスト3」をゲッターズ飯田が発表!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です