【2019年8月後半の運気予報】水瓶座の満月&天王星逆行で「自由と改革」がテーマに

obatea占い
Pocket

8月前半に「この夏やりたかったことにチャレンジしていく遊び心がテーマに」とお伝えしましたが、後半になってくると未来に向けての準備期間が始まります。不要な縁が切れて、心が自由になっていきます。

2019年8月は関係性の見直し

8月前半は、韓国が日本を輸出管理の優遇対象国から除外、Do As Infinity 伴都美子さんが離婚、速水もこみちさん&平山あやさんが結婚、SixTONES&SnowMan “ジャニーズ史上初”2グループ同時CDデビューなど「関係性の見直し」がテーマになっていました。始まりと終わりの区切りが明確になっていき、お盆を過ぎた頃から9月下旬頃までに、スッキリと変化していくはず。

4月11日から続いていた木星が順行へ、停滞していた物事が動き出すような感覚があるでしょう。一方で、8月12日から天王星逆行がスタートし、自由と改革をテーマにこの半年を過ごして行くことになります。

2019年8月15日「水瓶座の満月」

8月15日、水瓶座の満月と共に、獅子座が存在感を増してきます。これまで閉じ込めていた想いが行動に繋がってくるような感じ。自由やワクワク、自分を変えたい、もっと自分を見て……そんな気持ちが湧き上がってくるでしょう。

水瓶座の満月が訪れて、これまでの幻想や被害妄想を捨てて行くことが重要。自信を持って前に進んで行き、欲しいものを手に入れていく。そして、自分がやりたかったことを、まるで子どものように掴み取っていくと良いでしょう。

もちろん、大人としての立ち振る舞いは重要です。子どものように駄々をこねれば何でも手に入ると思っては大間違い。でも、何も言わずに心に秘めたままでは、何も始まらない。好きなものは好きだと口に出したり、行動したりすることが、夢を手にする一歩だと思うのです。

2019年8月30日「乙女座の新月」

新月が月に2回あるブラックムーン、8月30日は「乙女座の新月」が到来。やりたい・欲しい……そんな感情で計画をしていたことが、乙女座の新月がやってくることで、現実的な行動へ移って行きます。

パワフルな獅子座の期間は、行動力に溢れている分、計画性がなくて失敗することも多いのが現実。乙女座の期間に入ると、より細密な部分にも目が届くような雰囲気になります。そのため、物事の整理、客観性や俯瞰することができるようになり、獅子座の期間に立てた大きな目標に対して、より現実性を持って取り組むことが出来るのです。

会社でいえば体制変更、家庭でいえば家具の配置の見直しをするシーンがあるかと思います。心のままに動いていた人間関係を見直す時期にも入ってくるので、人との縁が切れることもあるかも。反対に、結ばれる縁もあるので、これから歩んで行くパートナーを見極めやすい時期とも言えます。

2020年に繋がる9月の運命サイクル

  • 9月14日:魚座の満月
  • 9月18日:土星逆行の終了
  • 9月29日:天秤座の新月

9月は、8月末の「乙女座の新月」に影響されてスタート。実は、土星・天王星・海王星が同時に逆行しており、今までやってきたことが通用しなくなってくることを実感することになります。一方で、時間的な「スキマ」で、自分の才能に気づく瞬間や今まで忘れていた夢を思い出すような出来事があるでしょう。

9月は何かしらの「限界」を感じるので、スポーツ選手の引退や芸能人の離婚などのニュースが報じられるはず。個人レベルでも、諦めや挫折を感じるのですが、それは新しいスタートを切れるチャンスでもあり、これまで気づかなかった抜け道を発見することになります。

要するに、2019年が下半期に突入して「令和時代の自分」を意識するようになります。2020年で大きな分岐があるように思いますが、すでに分かれ道は迫ってきているのです。目の前だけではなく、少し先の未来を見据えて進んでいくと、運気の波に乗ることができます。

AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019

関連記事:
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2019年8月の運気予報】水星順行&獅子座の新月で夏モードに!未来への一歩を踏み出す
【2019年7月後半の運気予報】山羊座の満月で漠然とした不安が消えていく
【2019年7月の運気予報】蟹座の新月が到来!部屋も自分も衣替えを
【2019年6月の運気予報】双子座の新月が到来!人のつながりで幸運が舞い込む
【2019年6月後半の運気予報】射手座の満月&梅雨入りで「新しい世界」が広がる
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
水晶玉子が「2019年上半期の恋愛運ベスト5」を発表!3位は牡羊座、1位は?
ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは

Pocket

2018年9月6日に北海道地震「土星逆行の終了」で社会的課題が浮き彫りに

obatea占い
Pocket

2018年9月の運勢キーワードは「変革への準備期間」に。社会の価値観が変化する中で、自分と社会との関わりを考える時間が増えると思います。新しい時代を迎えるにあたって、自分がどうありたいかを考えていく必要があります。

9月6日に「平成30年北海道胆振東部地震」発生

逆行してきた土星が順行する9月6日に、北海道で歴史的な地震が発生。土砂崩れによって山の色が変わってしまうほどの揺れだったのです。7日には、フィジー島沿岸部でマグニチュード8.1の地震が発生。日本そして世界的に見ても、大きなターニングポイントになるように思います。

9月6日「土星逆行の終了」へ

曖昧となっていた「社会的な課題」が浮き彫りになると言われる「土星逆行の終了」は、今回の地震と関連するような気がします。

北海道の全域で停電し「ブラックアウト」に。繁華街として知られるススキノも、全てのネオンが消えてしまった状態に。風力発電や太陽光発電システムに代替えすれば問題は解決すると思われていましたが、電力は完全に停止。また、キャッシュレス化の推進問題にも飛び火。停電によって、現金がない人がコンビニで何も購入できない状態となってしまいました。

一方で、電気に頼らずにガスで調理をしていた北海道のコンビニ「セイコーマート」では、震災直後ほぼ全店で営業を開始。水や食料の販売することができ、北海道の人々の被災生活を支援することになりました。北海道での地震が、オール電化、近代化、スマートフォン社会に問題提起する形となったように思います。

社会問題が解決の方向へ

土星が順行したことで、北海道地震で発生した「問題」は解決の方向へと進んでいきます。自家発電の普及や電気に対して様々な議論がなされるでしょう。時代の大きな変化を感じることになりそうです。

9月10日には「乙女座の新月」が到来

  • 新月の時刻:9月10日 (月) 3:02
  • ボイドタイム:なし
  • キーワード:ダイエット、美容、健康習慣

2018年9月10日は「乙女座の新月」が到来。健全な食習慣を意識し始めたり、美容やダイエットに注目が集まっていきます。ジムやヨガ教室などに通おうか迷っていた人は、思い切って決断してしまうの良いでしょう。

健康習慣の見直しを

悪習慣だと思いながらも続けてしまっていたことを改善するための努力を始めるには良い時期。なかなか腰が重かった「ジム通い」や「運動」への第一歩を踏み出すと、長続きさせることができそう。

関連記事:
【2018年9月の運勢予報】変革への準備期間!食生活改善と大人っぽさを意識して
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の占い】2018年下半期の12星座運勢ランキングを発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
「水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2019」を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき

Pocket

【2018年9月の運勢予報】変革への準備期間!食生活改善と大人っぽさを意識して

obatea占い
Pocket

2018年9月の運勢キーワードは「変革への準備期間」と言えそう。社会の価値観が変化する中で、自分と社会との関わりを考える時間が増えると思います。新しい時代を迎えるにあたって、自分がどうありたいかを考えていきましょう。食生活改善で健康的な生活と大人っぽい行動を心がけて。

9月6日「土星逆行の終了」

2018年9月6日には、逆行してきた土星が順行へ。曖昧となっていた「社会的な課題」が浮き彫りに。社会と自分の関わりを見直す機会にもなりそう。

社会問題が解決の方向へ

社会的な問題を改善するための具体的な方法や方向性が決まることになり、時代の大きな変化を感じることになりそうです。

9月10日「乙女座の新月」

  • 新月の時刻:9月10日 (月) 3:02
  • ボイドタイム:なし
  • キーワード:ダイエット、美容、健康習慣

2018年9月10日は「乙女座の新月」が到来。これまでの悪習慣を脱するための手助けをしてくれそう。健全な食習慣を意識し始めたり、美容やダイエットにチャレンジしてみるには良いです。ジムやヨガ教室などに通おうか迷っていた人は、思い切って決断してしまいましょう。

健康習慣の見直しを

悪習慣だと思いながらも続けてしまっていたことを改善するための努力を始めるには良い時期。なかなか腰が重かった「ジム通い」や「運動」への第一歩を踏み出すと、長続きさせることができそう。

9月25日「牡羊座の満月」

  • 満月の時刻:9月25日 (火) 11:53
  • ボイドタイム:9月24日(月) 14:27〜9月25日 (火) 13:02
  • キーワード:短気、攻撃、自分勝手、わがまま

2018年9月25日に「牡羊座の満月」を迎えます。これまでの自分勝手さを反省して「オトナ」になるタイミング。短気や攻撃的な自分もスッキリとすることができるでしょう。

子どもっぽさを捨てる

家にある「子どもっぽさ」を捨てるチャンス。幼い頃から着ていた服を処分していきましょう。パジャマに使っていた薄汚れたTシャツも、クローゼットの奥にしまった思い出の服も断捨離を。何かを手に入れたいなら、まずは手放すことが重要です。不要なモノに囲まれていては、本当に必要なモノを手に入れることができなくなってしまいます。

2018年9月の運勢予報

  • 9月6日:土星逆行の終了
  • 9月10日:乙女座の新月
  • 9月25日:牡羊座の満月
  • 10月1日:冥王星逆行の終了

9月6日に、水星逆行、火星逆行に続き、土星逆行も終了。社会的な問題が改善へ向かうの中で、地に足がつくような感覚があるはず。乙女座の新月を迎える頃、食生活の改善やヘルスコンシャスな生活を心がけると運気がアップしていきます。牡羊座の満月の時期は、これまでの自分勝手な行動を反省し、大人っぽさを意識して行動しましょう。

10月1日前後に時代の変化が

10月1日には、冥王星逆行が終了。社会的な価値観が大きく変化するので、時代と自分の価値観を合わせていく部分が必要となりそう。もちろん変わらない価値観を持ち続けることも大切ですが、自分が変わらないためには変える必要があることを知るでしょう。

2018年8月の運勢を振り返る

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の占い】2018年下半期の12星座運勢ランキングを発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
「水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2019」を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき

Pocket