2018年7月31日、15年ぶりの「火星大接近」でパワーダウンに注意!?

obatea占い
Pocket

2018年7月31日、火星が地球に大接近。火星は、2年2カ月ごとに接近するのですが、6,000万キロメートルよりも近い距離での接近となるのは、2003年以来15年ぶり。

火星大接近「スーパーマーズ」が輝く夜空

火星は「情熱的」「感情的」な星。大接近によってもたらされるのは、一言で表すなら「ヤル気」です。ただ、今回のスーパーマーズは「火星逆行」の期間となるため、パワーチャージには注意点がいくつかあります。

7月31日のトラブルに注意

7月31日に、15年ぶりの「大接近」となる火星。内なる情熱を高める作用がある火星が接近することで「積極的な行動」ができる時期に突入します。

火星大接近は「情熱の炎」が大きく燃え上がるようなイメージ。熱すぎる情熱の炎は、時に「ぶつかり合う」原因になるように、人間関係でのトラブルも発生しやすい時期になりそうです。

8月27日まで続く「火星逆行」の影響

6月27日から8月27日まで続く「火星逆行」と、15年ぶりの「火星大接近」の期間が重なる点にも注目したいところ。逆行が始まると、プラスに働いていた「火星大接近」が不安定な要素になりえます。

二つの現象の影響で、積極性の高まりと消極的な自分が同時に出てくるようなイメージになりそう。週末の朝、ベッドの上にいる時に「すごい出かけたい気分だけど、このままでいたい」と思う感じと似ているような。積極的に動こうという気持ちと、何かと理由をつけて消極的になる気持ちが混同して、ストレスとなってしまうでしょう。

何だかヤル気が起きないという時は「火星逆行」のせいにして、まずは出来ることから解決していくことをオススメします。

逆行ピークで始まる8月

  • 7月31日:火星大接近
  • 8月8日:天王星の逆行
  • 8月11日:獅子座の新月♌
  • 8月19日:水星逆行の終了
  • 8月26日:魚座の満月♓
  • 8月27日:火星逆行の終了

8月1日は「火星大接近」の影響から始まります。数々の星が次々に逆行して、まさに「逆行ピーク」となります。そんな逆行ムードが続く8月上旬は、決まりごとの「キャンセル」や「変更」が多発。8月中旬にはトラブルが減って、月末になるとイライラも解消されていくので、8月は「のんびり」でいきましょう。

関連記事:
2018年5月16日は天王星移動で牡牛座入り!時代の大変革を受け入れて
2018年6月27日「水瓶座の火星逆行」が心をザワザワさせる
2018年7月26日「水星逆行」突入!ブラッドムーンの影響も
【2018年8月の運勢予報】ありのままで情熱を燃やして
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

2018年7月11日は「蠍座の木星順行」でモヤモヤが解消されていく

obatea占い
Pocket

7月11日、2018年3月9日から続いていた「木星逆行」が終了。自分の「内面」を磨いていくことに焦点を当てた期間は完了し、今後あらゆることが変化していきます。

3月9日に開始した「蠍座の木星逆行」

蠍座の木星逆行期間は、見過ごしてきたことに一歩踏み込んだ時期。 友人や恋人と「腹を割って話す」時間によって、これまで引っかかっていた胸のつかえが段々と解消されていきました。

置き去りにしてしまった過去や、忘れてしまっていた何かを思い出すこともある時期でもあり、いままで「やりたい」と思っていたことや「やりたい」と思っていたことさえ忘れていたことを思い出し、実現へと向かいはじめる時だったのです。

周囲に対して「変化」を求めるのではなく、自分の「内面」にフォーカスを当ててきた人は、成功への道が見え始めているのかもしれません。

7月11日に「蠍座の木星順行」へ

7月11日、蠍座の木星が順行に入ると、自分が行きたい「目的地」に歩んでいけるようになっていきます。木星逆行で、受け取れなかった幸せギフトを再配達してもらった人は、過去から届いた箱を開けて、そのギフトで新たな旅路をスタートさせるのです。

木星は「幸せの星」「幸運の星」と呼ばれていますが、幸せとは「楽しみ」や「発展」という意味も含まれています。梅雨があけて晴れの日が続くと、これまで我慢してきたことを「やってみたい」という思いが膨らんでいくはずです。

2018年下半期が本格的に開始

仕事で息詰まっていた人や転職を考えていた人は、7月4日頃から空気感が変わってきているはずです。7月4日を栄えに、2018年の終わりや平成の終わりを潜在的に意識しはじめてくるのです。

上半期にイマイチうまくいかなかったと思う人は、下半期に逆転をするチャンス。木星の後押しで、どんどん前に進んでいくことができるでしょう。

開運ポイントは「変化を恐れない」

人間は、一度失敗すると動き出せなくなる生き物。過去のトラウマが邪魔をして、無意識に自分の行動範囲を狭めてしまうのです。

時に「やらないと決めつけていることをあえてやってみる」というのは大切なことで、いつもダイエットのために食べないと決めていたものを「1日だけ食べてみる」といったように、価値観を破壊していくことが大切です。

2018年下半期を充実させるためには、6月からの3ヶ月間は「自分がやりたいことをやる」を目標に、やりたいことリストを書き出し、休みの日に行動してみることをやってみてはいかがでしょうか。

7月13日「蟹座の新月」が到来

  • 新月の時刻:7月13日(木) 11:49
  • ボイドタイム:7月13日(木) 11:49〜7月14日(金) 2:30
  • キーワード:家庭、家族、殻を破る

2018年下半期に初めてやってくる新月が、2018年7月13日に到来する「蟹座の新月」です。

蟹座の影響で「居心地の良さ」を大切にする時期に入ります。家のリフォームや新しい家具の買い付け、模様替えなどを行うことで、良い運気が巡ってきそう。

殻を破るパワーが強くなる期間なので「成長したい」と思えることを願うと叶いやすいです。チャレンジ運がアップして、ダイエットや肉体改造、告白の後押しをしてくれるはず。

関連記事:
【2018年7月の運勢予報】模様替えで「新しい自分」に脱皮する
2018年7月7日「七夕」は願望成就パワーが増幅!良縁を引き寄せて

Pocket

2018年6月27日「水瓶座の火星逆行」が心をザワザワさせる

obatea占い
Pocket

2018年6月27日は、宇多田ヒカルさんが「First Love」から19年を経て「初恋」発売し、未成年女性と飲酒したとして活動自粛したNEWSの小山慶一郎さんが復帰するなど、多くの「再出発」を意味するような一日になる気がしました。同じくして、水瓶座に位置している火星が逆行を開始しており、様々な変化が生じそう。

水瓶座で「火星逆行」発生

6月27日、水瓶座に位置していた火星が逆行を開始。天体の軌道とは反対の方向へ進行していくように見える「火星逆行」が、心をザワザワさせることでしょう。

野心と情熱が空回りする

火星逆行の影響は「周囲の人より頭一つ飛び出したい」という欲求が空回りすることで、スムーズな行動を制限するような流れになることを暗示しています。人からの信頼を落とし、自信を失うこともあるようです。少し長いですが、8月27日に順行へ戻り、夏が終わる頃には「心の成長」を感じるはずです。

恋愛では、心のままに「アピール」をしすぎると、相手から引かれてしまうことがありそう。少し一歩下がるくらいが、気持ちが通じ合えるかもしれません。

8月13日に山羊座へ突入

8月13日、火星逆行は水瓶座から山羊座へ突入。8月27日、山羊座で順行に戻ります。キーワードは「感情のコントロール」をすることが必要になりそう。恋愛や仕事でトラブルが発生しやすい時なので、慎重に行動しましょう。

山羊座の期間に入ると「頑固さ」や「変なこだわり」がエネルギーとして強く生み出されていきます。そのため、独断で動くより協調性を心がけた行動を意識することが重要です。別の言い方をすれば「相手のペースに合わせる」ということでしょうか。

お金の使い方に注意が必要

夏は散財する季節でもありますが、逆行中は落ち着いて行動する必要があります。というのも、お金の使い方がいつもよりも低迷しやすい時期に入ります。趣味や遊びばかりに消費してしまうと、後からツケが回ってくるので気をつけて。

難しい注文をしてしまうと、堅実に行動しすぎて「ケチケチ」してしまうのも注意。例えば、安い価格にひかれてバーゲンでいらないものを買う、冠婚葬祭や友人の誕生日代をケチってしまう、食費の節約で体調を崩すなどはNGです。

必要経費、逆行中の予算は現実的な範囲で決めることで、無駄な出費を減らすことができます。お金を使うときに「消費」ではなく、未来への「投資」だと思えるものかどうかを考えてみてください。

6月27日を起点に、考え方や価値観が少しずつ変化していきます。それは火星逆行だけではなく、2019年の運勢が影響し始めるから。2018年下半期の運勢を知って、あと半年間をどう楽しむかを思い浮かべてみてはいかがでしょうか。

関連記事:
【2018年7月の運勢予報】模様替えで「新しい自分」に脱皮する
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の占い】2018年下半期の12星座運勢ランキングを発表
【ゲッターズ飯田の風水】2018年下半期の五星三心ラッキーカラー

Pocket

【ゲッターズ飯田の占い】2018年下半期の12星座運勢ランキングを発表

obatea占い
Pocket

2018年6月15日、お笑いコンビ・アンジャッシュ渡部健さんがパーソナリティーを務めるラジオ番組「GOLD LUSH」で、ゲッターズ飯田さんが「2018年下半期の12星座運勢ランキング」を発表。

GOLD LUSHにゲッターズ飯田が登場

ゲッターズ飯田さんが登場したのは、ラジオ番組「GOLD LUSH」内の女性に役立つ、使える情報を伝える「haletto GIRL’S INFO COUNTER(ハレット・ガールズ・インフォ・カウンター)」のコーナー。渡部健さんの結婚・出産を的中させており、ゲッターズ飯田さんと和やかな雰囲気で放送していました。

2018年下半期の12星座運勢ランキング

2018年も後半ということで「2018年下半期の12星座運勢ランキング」を発表。年始に発表された「2018年の12星座運勢ランキング」と見比べて、どのような半年になるのか解説していきます。

1位:牡牛座

もともと、まっすぐにずっと突き進むタイプですが、恋愛でいえば「結婚」が決まるとか、うまくいきそうな恋が実ったりします。いろいろなことに運が味方してくるような流れになります。何事も「まずやってみよう」と積極的に行動すること。たとえ失敗したとしても「これが失敗するのか」とプラスにとっていくと、運の流れがよくなります。

2018年全体が第3位の牡牛座は、後半に運気が上昇。自分の魅力や才能が開花して、モテ期到来。何事も積極的に行動して、失敗もプラスに考えていきましょう。

2位:魚座

金運、財運、仕事運が一気に上がってきます。臨時収入があります。仕事を真剣に取り組むとか、ここで勉強することが、のちの金運にも影響してくるので、頑張り甲斐が非常にあると思います。

2018年下半期は「過去に頑張っていたことが評価されやすい」ので、充実した時間を過ごせそう。2018年内に叶う恋がありそうな予感。

3位:水瓶座

夢が叶う、みたいな流れになってます。これまできちんと積み重ねてきたものに、運が味方をしてくれるときです。運は、努力したものにプラスされるので、努力していないものにはプラスされません。どこに自分が力を入れたのかがわかると思います。

周りに感謝の気持ちを忘れずに自分がしたいと思うことにチャレンジすると良い結果が得られやすい年なので、自分から行動するようにしましょう。上半期の努力が成果として見られてきそうですね。

4位:双子座

モテ期に入ります。恋の展開がすごく早くなってくるので、「飛びつけ」というのも変ですけど、「流れがあるな」と思ったら、自分から積極的になるとか、勇気を出すと一気に進むと思います。

上半期は少し低迷を感じていた人も、下半期から良い運気に乗れそう。11月、12月の年末など冬頃に恋のチャンス到来しますよ。疲れが溜まりやすいので「リフレッシュ」を心がけて。

5位:牡羊座

新しいことにチャレンジするといいときです。イメチェンを含めて、変化するのがいいです。お店に行って新しいメニューを食べるとか、そういったことでいいので、やってみてください。

2018年下半期も良い運気をキープ。恋愛運も好調で楽しむことが大事です。誘惑が増えるので、既婚者は不倫に注意。

6位:乙女座

世界が広がる時期に入っています。できれば海外旅行をするとか。行動範囲も広がっていく時期ですが、何もしないで世界が広がるわけではないので、自ら意識して「この友達と遊んでないから行ってみよう」とか、「こっちのほうを見てみよう」といった具合にすると非常にいいです。

様々な人との交流が増えるので、人付き合いを楽しもうとすることが大切。何もしていないと運気が下がってしまうので、友達を誘って出かけてみましょう。

7位:獅子座

目標・目的をしっかり定めることが非常に大事になります。自分の夢などについて、全然遠いものでもいいですが、具体的な目標を立てるべき時期です。

過去のことに引きずられると動きが鈍くなるので、新しいことにチャレンジしていくと運気の流れが良くなります。

8位:天秤座

行動力が非常に増すときなので、幅が広がりますが、やらないといけないことが多すぎて、雑になりやすいところがあります。丁寧さを持つとよくなります。

2018年下半期から変化していきます。上半期は情報収集する時期でしたが、下半期は運気が良い流れになっていくはず。

9位:蟹座

体調に注意。「無理がきかないかな」というのが出ています。夏は乗り越えても、秋ぐらいに夏の疲れが出やすいと思います。リフレッシュをするといいと思います。

年始から春までの好調の流れが一段落。下半期は少しゆったりモードに。パーティーやイベントなど人が集まる場所に行くと良い出会いがあるかも。疲れがたまるかもしれないので、リフレッシュを心がけて。

10位:蠍座

勉強の時期に入るので、自分の不慣れや弱点をしっかりと分析して、学んでおくといいです。普段は観ないような映画とか、音楽も少し変わったものでいいので、変化を楽しんでみるといいです。

運勢の変化についていけない可能性がありますが、恋愛運は好調。不慣れだと思っても変化することを楽しめば、良い運気に乗れます。

11位:射手座

どちらかというと、欲張らないほうがいいときなので、少し流れに身を任せているほうが、うまくいきやすくなる時期です。自分ばかり、自己中心的になると敵が増えたり、足を引っ張られたりします。 流れに身を任せることが大事。

周囲のトラブルに巻き込まれる可能性が。自分勝手にならずに、周囲の流れに身を任せて、合わせることを楽しもうとする意識が大切です。

12位:山羊座

悪いというよりも、ひとりの時間が非常に増えるので、悪く言えば「孤独になる」というときなんです。ちゃんとひとりで勉強するとか、自分の時間が持てるという意味では、学ぶとか、積み重ねる時間がとれるという意味でもあります。あとは失恋に注意。調子に乗って失敗しやすいので、相手の気持ちを考えて行動しましょう。

2018年は、前半が「攻め」で、後半が「守り」の流れになる年。結婚をするなら上半期中がオススメなので、下半期は相手の気持ちを考えて行動を。

渡部建の2018年下半期運勢

  • 9月の誕生日まで、まだまだ絶好調
  • 体調面は、お酒・疲れに要注意
  • 下半期に運気の流れが変わる
  • スポーツの仕事が来る
  • 2020年に東京で行われる祭典に仕事で関わる

ゲッターズ飯田さんは、渡部建さんの「2018年下半期運勢」も鑑定。占いによると、仕事も結婚も絶好調と言われていた渡部建さんの運気が一区切りし、また新たなステージが始まるような予感がしますね。今年の後半からスポーツに関わる仕事がくるそうで、2年後の祭典には本当の意味で「世界の渡部」になっているかも。

2018年下半期のラッキーフード「寿司」

ゲッターズ飯田さんによると、日本の伝統とか文化に関わる食べ物が良いので「寿司」はラッキーフードで、食べると運気があがるそうです。今年、来年は少し意識してみてはいかがでしょうか。

ゲッターズ飯田とは

芸能界最強占い師としての呼び声も高い、今注目されている占い師。目元を隠すような赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿がトレードマーク。

1999年からお笑いコンビ「ゲッターズ」として活動していたが、2005年に解散。その後は作家・放送作家・タレント・占い師(ディスティニーナビゲーター)として、雑誌、ラジオ、TV、インターネットテレビ等、幅広い分野で活躍中。TV番組『笑っていいとも!』『バイキング』『お願い!ランキング』等、他にも多数出演。構成作家としては現在『久保みねヒャダこじらせナイト』に参加しており、『最強運芸能人決定戦。(フジテレビ系)』『笑っていいとも!』の構成も手がけていた。

「人の紹介でしか直接占いを行わない」という他の占い師と一線を画すスタンスが評判を呼び、これまでに占った芸能人、業界人の数は4万人以上に。

著書には『ボーダーを着る女は95%モテない!』『モテる人はダイエットをしない。』『モンスターハンター モンスター占い』『ゲッターズ飯田のいろんなマンガを勝手に占ってみました。』『ゲッターズ飯田の開運ブック』『ゲッターズ飯田の運命を変える言葉』『金持ち風水』など。また、『週刊プレイボーイ』『東京ウォーカー』『女性自身』でコラムや占いページを連載中。

スマートフォン占いサイト:
ゲッターズ飯田の占い
ゲッターズ飯田の姓名判断

番組情報

  • 番組名:GOLD RUSH
  • 放送日時:毎週金曜16時30分〜20時

関連記事:
佐々木希&渡部健が妊娠報告!ゲッターズ飯田「2018年に子宝運」予言的中🤰🔮
渡部建と佐々木希の結婚を「10年前からわかってた」占い師・ゲッターズ飯田が話題に
【最強運決定戦SP2018】全576通り「星座・血液型・干支」最強運勢ランキング
ゲッターズ飯田の占い!2018年、12星座別運勢ランキングを発表

Pocket

2018年6月14日は双子座の新月!プチ旅行で思いが伝わる👥🔮💫

obatea占い
Pocket

2018年6月14日には「双子座の新月」がやってきます。風のようにフットワークが軽く、知的好奇心が旺盛な双子座の影響を受けて、新しい情報を取り入れやすい時期に突入。初対面の人との出会い、自分の才能に気づくなど、発見が起きやすくなりそうです。

6月14日「双子座の新月」が到来

  • 新月の時刻:6月14日(木) 4:43
  • ボイドタイム:6月14日(木) 4:44~16:21
  • キーワード:調和、選択、決断、情報処理、知的好奇心

6月14日に到来する「双子座の新月」は、双子座の影響で様々な「情報伝達」が起きやすい時。新規プロジェクトの立ち上げ、技術の発展、サービスの発表などのニュースも耳に飛び込んでくるでしょう。これまで止まっていたことが、少しずつ動き出すように思えるはず。

一方で、6月14日から「情報」に惑わされてしまう人も多くなる時期。悪意のある言葉で不安を感じてしまったら、少し過敏になりすぎだと気を紛らわせることが大事です。

コミュニケーション運が上昇👥

新しい自分の可能性を見つけることができ、初対面の人と交流する時期もありそうです。学校や会社で知ってはいたけど話したことのない人を、食事に誘ってみると、楽しい交流ができます。

プチ旅行で運気アップ✈

旅行やイベントの計画をするには良い時期。行った先でインスピレーションが高まり、仕事や恋愛に良い影響をもたらしてくれますよ。近隣や日帰りでもいいので、温泉や大きめの公園に出かけるとフレッシュな気持ちになれそう。

恋人とのデートも問題ありませんが「非日常」や「新しさ」をテーマにすると、相手の新たな一面を垣間見ることができます。

トレンド情報をチェック📱

新サービスの発売日発表が多い時期なので、トレンド情報をチェックすると、耳寄りな情報が得られそう。新サービスに刺激を受けて、これまでになかった斬新なアイディアが思い浮かぶかも。

新月のお願い作法🌚

  • 新月になったら、48時間以内にお願いごとを書きます
  • ボンドタイムを避ける方が良いとされています
  • お願いごとは2件以上、10件以内にする
  • 手書きでお願いごとを好きな紙に書き下ろす
  • 願いは「自分を変える」ことにする

双子座は、コミュニケーション力の向上やスムーズな交渉を助けてくれる星です。あなたが何かを誰かに伝えるにはとても適した期間となるので「告白がうまくいくように」や「あの人の気持ちがわかるように」といった、人との関わりを深くするような願い事が叶いやすいと言われています。

願い事をお作法に従って紙に書き、パワーウィッシュしてみてください。ただ、ボンドタイムはあなたの願い事にノイズが入りやすいと言われていますので、できるだけ避けることをオススメします。

7月11日まで続く「木星逆行」が影響💫 

2018年3月9日から 7月11日という長い期間に渡り「木星逆行」が続いており、6月も引き続き影響しています。人間関係で「自由になりたい」と感じる時期ですが、飛び出すのはもう少し先の方が良いでしょう。現時点では、周囲に要求するのではなく、自分の「内面」を磨いていくことに焦点を当てて。

転職を考えている人は、周囲に対する不満なのか、自分の成長のためなのかをしっかり見極めることが大事。周囲に期待するのを少し抑えて成長しようと考えると、運気が良い方向に進みます。

2018年下半期は大逆転のチャンス

2018年下半期が始まると、運勢が大きく変化していきます。2018年上半期に「あまりうまくいかなかった」と思う人は、後半から大逆転のチャンス。反対に、これまで順調だった人は調子に乗らずに少し慎重な行動を心がけましょう。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【2018年6月の運勢予報】梅雨入りの心は「プチ旅行」でリフレッシュを

Pocket

2月16日は水瓶座の新月!未来のうつろいを感じる時期に突入へ

Pocket

2018年2月16日は「水瓶座の新月」が到来。オリジナリティ溢れる「自分らしい夢」を抱けば、明るい未来を感じやすくなるはず。2月後半から3月にかけては、自分がやりたいことを素直に思い描いてみてください。そうすると、思わぬハッピーサプライズが起こりますよ。

2018年は「大きく変化」する年

実は、2018年は時代が「着地する」イメージの年なんですよね。前々から大きな変化があることを知っていたので「平成が終わりを迎える」というのを聞いた時は驚きました。2018年から2020年の間は、一つの時代が満ちて、次の新しい時代へと変わっていく期間でもあります。

変わるというのは「痛み」も発生します。望みたくはないですが「しわ寄せ」が2018年から2020年の間はやってくるはずで、人員的なミスで「大きな事故」や自ら命を落とす人も増えてくるかもしれません。ただ、2020年には大きな荒波は落ち着き、新しい時代の幕開けに人々は瞳を輝かせるのです。

2018年「水瓶座の新月」の特徴

  • 新月の時刻:2月16日(金) 6:06~2月18日(日) 6:06
  • ボイドタイム:2月16日(金) 11:43~2月18日(日) 6:06
  • キーワード:発明、テクノロジー、ユニーク

水瓶座の新月を迎える16日から3月頃までは「自由と独創」を感じる期間に入るため、技術的なトレンドで大きなトピックスがありそう。また、コミュニケーションもスムーズになり「滞っていたことが好転する」を感じる人も多くなりそう。

年末年始に放っておいた「部屋の片付け」や、これまで不安に感じていたことをぶつけ合うことで「関係性」が良い方向に進むといったこともあるはず。それは水瓶座のパワーによって「新しい方法」をひらめくからとも言えそう。

願いが叶うことを妨げるノイズが多くなる期間になるボイドタイムを避けて、宇宙と一体になるイメージで祈ると、自分自身の内なるメッセージを受け取ることができるはずです。

人類の宝箱は心の中にある

最近読んだ本に「人類の宝箱は心の中にある」という一文がありました。1週間1ヶ月と時が経っても、なんとなく心に残っている言葉です。

人って答えを探す時に、部屋の押し入れの奥底や周囲の人ばかりに気を取られてしまいます。ですが、探していたメガネが額の上にあるように、案外近くにあるのかもしれません。よく「灯台下暗し」と言うように、心の中にある答えを見落としてしまうんですよね。

水瓶座の新月は、これまで止まっていたことが思わぬように動きだす時期。周囲ではなく、自分の心から溢れるメッセージを感じてみてくださいね。

関連記事:
150年に一度!奇跡の「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が到来!

Pocket

ゲッターズ飯田の占い!2018年、12星座別運勢ランキングを発表

ゲッターズ飯田
Pocket

12月15日、アンジャッシュ渡部建さんがMCを務めるJ-WAVEで放送中のラジオ番組「GOLD RUSH」内の人気コーナー「CURIOUSCOPE(キュリオスコープ)」で、占い師・ゲッターズ飯田さんが2018年星座別運勢ランキングを発表。気になる12星座別の運勢を語っていました。

ゲッターズ飯田が占う!12星座別の2018年運勢

ゲッターズ飯田さんが占った「2018年の運勢」を、独自の観点で紐解いてみました。12星座別の2018年運勢を参考にして、よりよい年になりますようにお祈りしています!それでは、ランキング発表です。

第1位 水瓶座

飯田「行動しないと意味がないので、流れに身を任せるんじゃなくて、自ら『こうしたい』という気持ちを主張していくと良い1年になると思います」

2018年はとても良い運勢で、恋も仕事も結婚も実りやすい時期なんだとか。周りに感謝の気持ちを忘れずに自分がしたいと思うことにチャレンジすると良い結果が得られやすいようです。

第2位:魚座

過去に頑張っていたことが評価されやすい年。恋も仕事も相当忙しくなりそうとのことですが、裏を返せば「充実した一年」ということでしょう。片思いをしている人は、2018年に叶う可能性もあるそうですので、期待しましょう。

第3位:牡牛座

自分の魅力や才能が開花して、モテ期到来。出会い運も好調のようです。運が後押ししてくれているので「行動する」を意識して運気をアップ。

第4位:山羊座

2018年は、前半が「攻め」で、後半が「守り」の流れになる年。上半期は絶好調なので、結婚をするなら上半期中に決めると良いそうです。

第5位:牡羊座

恋愛運が好調で、楽しい1年になる年。誘いが増えて、周囲への印象も明るくなるようです。ただ、誘惑も増える時期なので、既婚者は不倫に注意の年です。

第6位:蟹座

年始から春までの間にやることやってしまうと良いようです。好きな人に告白するなど、積極的な行動が開運につながるようです。2018年後半は、パーティーやイベントなど人が集まる場所に行くと良い出会いがあるかもとのこと。

第7位:獅子座

過去のことに引きずられて動きが鈍くなる年。少し先走るくらいの意識で、新しいことにチャレンジしていくと運気の流れが良くなるようです。

第8位:乙女座

人との交流が増えて楽しくなる一方で、やることも増えて疲弊してしまいそう。人付き合いを楽しもうとすると、2018年は良い年になります。

第9位:双子座

2018年の双子座は「リフレッシュ」を心がける年。ダイエットや肉体改造、ヨガなども良いかも。11月、12月の年末など冬頃に恋のチャンス到来がやってくるそうです。

第10位:天秤座

2018年は前半と後半で大きく変わる年。前半は動きだすための情報収集に徹して、後半に動き出すと良い流れに乗れるようです。

第11位:蠍座

運勢の変化についていけない可能性がありますが、恋愛運は好調。変化を楽しむくらいでいると良いかもしれませんね。

第12位:射手座

2018年は、周囲のトラブルに巻き込まれる可能性が。隣人や上司が変わるなどで苦労することが増え、恋愛では周りばかりが先に結婚してしまうという状況になりそう。周囲の流れに身を任せて、合わせることを楽しもうとする意識が良いそうです。

番組情報

  • 番組名:GOLD RUSH
  • 放送日時:毎週金曜16時30分〜20時

関連記事:
佐々木希&渡部健が妊娠報告!ゲッターズ飯田「2018年に子宝運」予言的中🤰🔮
渡部建と佐々木希の結婚を「10年前からわかってた」占い師・ゲッターズ飯田が話題に

Pocket

水星逆行の影響?各地で交通やシステムトラブルが相次ぐ

Pocket

2017年最後の「水星逆行」の期間に突入。12月3日以降から水星逆行の影響が現れ始め、各地で交通やシステムトラブルが相次いでいる状況。水星逆行はクリスマス前の12月23日まで続くため、引き続き注意が必要です。

今年最後に到来する水星逆行

  • 逆行期間:12月3日(日) 16:34~12月23日(土) 10:50
  • 逆行星座:射手座

今年最後にやってきた水星逆行は「射手座の水星逆行」で、12月3日から開始し12月23日に終了となるため、クリスマスシーズンにもやや影響は残りそうだと感じています。

今年最後の水星逆行の影響とは

水星逆行は、占星術を知る人ならば「交通トラブル」や「システム障害」が多い時期として、よく知られているですが、一般的にはまだ広く知られておらず、認知度は低いかもしれません。ただ、過去の「水星逆行」の期間を見てみると、大規模な交通トラブルやシステム障害が発生している期間と一致しています。そのため、水星逆行の期間知ることで「不運」への準備ができるような気がしてきます。

多く話題となった羽田発伊丹行きの全日空(ANA)37便が「緊急着陸」も、「水星逆行」が開始される前日「2017年8月12日」に発生しており、交通トラブルやシステム障害と水星逆行の関連性が話題となりました。

水星逆行期間に交通トラブルが相次ぐ

今年最後の水星逆行期間は「12月3日から12月23日」となっていますが、水星逆行に交通トラブルが相次いでいるように思えます。

水星逆行期間中の主な交通トラブル

  • 12/12 JR東海道線の快速列車が緊急停止
  • 12/13 こだま684号が乗客を乗せず誤発車
  • 12/15 全日空機内でもやと異臭が発生
  • 12/16 JR京浜東北線の架線故障

12月12日、JR東海道線の快速列車が緊急停止。12月13日、名古屋発ー東京行きの「こだま684号」が名古屋駅でドアを開けないまま誤って発車。12月15日、全日空機が那覇空港に緊急着陸。12月16日、横浜市鶴見区のJR京浜東北線鶴見―川崎駅間で架線が切れ、同線と横須賀線、東海道線の3路線で停電が発生など、短い期間で見てみても多くの交通トラブルが重なっているのがわかります。

水星逆行でクリスマスの予定にも影響

12月23日まで続くため、クリスマスにもやや影響してくると思われる射手座の水星逆行。クリスマスを迎えるまでに、スケジュールの調整やコミュニケーションで混乱する可能性もありますが、気持ちと日程調整を23日にすれば迷いや悩みも緩和していくはず。

関連記事:
今年最後の水星逆行が到来!電車遅延やシステムトラブルが増加

Pocket

2017年最大の満月が到来!双子座が運命の空気感を変える

obatea占い
Pocket

2017年12月4日に、今年最大のスーパームーンが到来。双子座満月の影響で、運命の空気感が変わると言われています。

地球に接近するスーパームーンが到来

スーパームーンとは、楕円軌道している月が地球に最も近く満月もしくは新月のことで、2017年12月4日は「双子座」に訪れます。

国立天文台(NAOJ)の公式サイトによると、天文学の正式な用語ではない」としているため、使い方には注意が必要なのですが、スピリチュアルな観点で「スーパームーン」を感じると大きなパワーが影響しそうだと思っています。

2018年1月2日にも「スーパームーン(ウルフムーン)」が到来するため、2017年12月から2018年1月にかけて大きな動きや変化したいと考えている方はチャンスを逃さないように。

双子座の満月で「解放と癒し」が訪れる

  • 満月の時刻:12月4日(月) 00:48~
  • ボイドタイム:なし
  • キーワード:会話、意思疎通、コミュニケーション、情報、社交性

まもなく訪れる「双子座の満月」の影響で、多くの人に「解放と癒し」が訪れるようです。社交性や好奇心の高まり、特に「会話によるコミュニケーション」が増えていくはず。例年に比べて、友人からの誘いが多かったりするかもしれません。

双子座の満月で最も大切したいのは「言葉」で、イラストやジェスチャーなどの非言語なものよりも、丁寧な言葉を使うことで運気をアップさせることができます。自分の心からのメッセージを「言葉」に乗せて伝えることで、コミュニケーションを深めることができるはずです。

一方で、12月4日から「情報」に惑わされることも多くなりそう。悪気のある言葉によって不安を感じてしまったら、少し過敏になりすぎだと気づいてあげてください。

SNSで軽やかなコミュニケーションを心がける

年末年始は長い休みがあるため、なかなか会えない人も出てくるかもしれません。普段、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に投稿してない人も「双子座の満月」が訪れた以降は、SNSを使ったコミュニケーションを始めて見ても良いかもしれません。

投稿内容は、自分が「楽しい」「嬉しい」と感じたことを伝えるようにすると、友人や知人と感情を共有することができます。双子座満月の期間で、会社のグチや社会への不平不満など負の感情を発信してしまうとマイナスになってしまうので気をつけましょう。

SNS投稿がやっぱり難しいと思う方は、人の投稿を見ておくと、年末年始の長期休暇後のコミュニケーションが活発になります。

今年最後の水星逆行も到来

  • 逆行期間:12月3日(日) 16:34~12月23日(土) 10:50
  • 逆行星座:射手座

今年最後の水星逆行は「射手座の水星逆行」になるため、カルチャースクールや旧友との連絡、一年の振り返りにはピッタリな時期。これまで興味のあったことを勉強し始めたり、しばらく会っていない友人と食事に出かけたり、水星逆行の期間を利用すると幸運を引き寄せることができそう。

水星逆行は、12月3日から開始し12月23日に終了。本来はコミュニケーションに不向きな期間ですが「双子座の満月」の影響で、言葉に惑わされなければ、コミュニケーションはスムーズに。

今回の水星逆行は「復縁」を狙うなら絶好の機会と言われています。感情に訴えかけるような駆け引きよりも、付き合っていた頃の思い出を振り返るように言葉で訴えかけると、楽しかった記憶が蘇るような雰囲気に。一方で、独りよがりな恋愛になってしまっているのであれば、このタイミングで手放すこともできそう。

関連記事:
1月2日は最大の満月「スーパームーン」が到来!蟹座の満月の影響とは

Pocket

2017年11月の運勢!牡牛座満月「ビーバームーン」で運気アップ

占い
Pocket

2017年11月は、4日にやってくる牡牛座の満月(ビーバームーン)と、11日にやってくる蠍座の新月がキーポイント。大きなイベントが少ない11月ですが、2018年の運気を左右する重要な時期となりますので、運気の流れを読んで慎重に行動しましょう。

2018年に続くキーポイント

11月は、2017年を振り返る気持ちと年末年始への忙しさを感じる時。同時に2018年に続く締めくくりの時期でもあります。ダイナミックな動きよりも新しい時代の幕開けを感じつつ一歩一歩踏みしめるような感覚になるはず。

4日頃は、人間関係の中で自分の立ち位置やキャラクター性を再び振り返り、そしてこれから「どうなっていきたいのか」を考えるきっかけが発生。それは友人の何気ない一言であったり、駅前のポスターを見て思ったりするかもしれません。いずれにしても、誰しもが「新しい時代」を感じ踏み出していかなければならない期間に入っていきます。

牡牛座の満月で「心から楽しい」を求める

牡牛座の満月の影響で、集合や団体への貢献から「個人の楽しみ」に心がシフトしていきそう。それは全く人に尽くさないという意地悪な気持ちではなく、自分自身が楽しいと思える「趣味」や「恋愛」に夢中になるようなイメージ。ある意味ではピュアな子供のように「ただ楽しむだけに没頭する」といった行動を重視するようになります。満月を迎える11月4日からは「心から楽しい」をキーワードにプランを立てて見るのも良いかも。

牡牛座の満月は、これまでの我慢を解き放ち、変化を許容していく必要があります。独りよがりの独占的な欲求は捨て、停滞していた運気を動かすように気持ちを高めていかなければなりません。

蠍座の新月が「大切な絆」を思い出させてくれる

  • 新月の時刻:11月18日(土) 20:42~11月19日(日) 4:43
  • ボイドタイム:11月18日(土) 20:43~11月19日(日) 4:00
  • キーワード:深い絆、ソウルメイト、遺産相続、権力、秘密

蠍座の新月を迎える18日には、恋人や仕事のパートナーなど「大切な絆」を思い出させてくれる期間に入ります。これまで大人数で取り組んできたことから、より少人数のグループで進むようなイメージ。大きなパーティー会場で意中の相手を見つけ、恋人同士となった二人がパーティーを抜け出すように、親密な関係性にフォーカスが当たっていきます。

戊戌年の影響も

2018年は「戊戌(つちのえ・いぬ)」に当たる年。2018年2月から本格的に影響を感じるのですが、2017年の夏過ぎから段々と変化を感じる人もいるはず。

戊戌の年は、良いこと悪いことがハッキリと分かれて明確になっていくと共に、すべての問題が解決に向かっていく年と言われています。ゲス不倫という言葉が流行りましたが、来年以降は国や会社が大きく揺れるような問題となっていきます。これまで問題となった規模感よりも大きな問題が待ち受けているため、組織ぐるみの犯罪や法律に注目が集まりそうです。

Pocket