【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年10月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。202210月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年10月5日
  • 2022年10月8日
  • 2022年10月11日
  • 2022年10月20日
  • 2022年10月22日
  • 2022年10月23日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年10月4日
  • 2022年10月12日
  • 2022年10月20日
  • 2022年10月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年9月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20229月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年9月3日
  • 2022年9月11日
  • 2022年9月16日
  • 2022年9月23日
  • 2022年9月28日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年9月5日
  • 2022年9月13日
  • 2022年9月21日
  • 2022年9月26日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年8月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20228月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

関連記事:
【2022年下半期の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運・金運
石井ゆかりが語る「2022年下半期の星の時間」時代の流れと12星座の運勢とは?
2022年下半期「しいたけ占い」6月20日に配信決定! 今年は先行配信なし

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年8月10日
  • 2022年8月15日
  • 2022年8月22日
  • 2022年8月23日
  • 2022年8月27日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年8月8日
  • 2022年8月16日
  • 2022年8月24日
  • 2022年8月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年7月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20227月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年7月3日
  • 2022年7月4日
  • 2022年7月7日
  • 2022年7月16日
  • 2022年7月19日
  • 2022年7月28日
  • 2022年7月31日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年7月4日
  • 2022年7月12日
  • 2022年7月20日
  • 2022年7月28日
  • 2022年7月31日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【2022年下半期の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運・金運

obatea占い

2022年下半期の運勢を「五星三心占い」でチェックしてみましょう。

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

ゲッターズ飯田の五星三心占いは、あらゆる占術の当たる部分だけを編み出された新占術。四柱推命、姓名判断、東洋占星術、西洋占星術、生年月日占い、手相など13種類以上の占いから共通点を分析されており、東洋や西洋の枠を超えた「良いとこ取り」の占術と言われています。

中国の陰陽五行説がベースになっている「四柱推命」は、日本の「暦(こよみ)」と深く関わりがあり、十二星座占いなどで人気を博す「西洋占星術」は新月や満月、星の配置で人生や社会情勢を占っていきます。これらの占いで的中した占いのデータを集約して「五星三心占い」が考案されたそうです。

五星三心占いタイプの調べ方

  • 金の羅針盤 / 銀の羅針盤
  • 金のインディアン / 銀のインディアン
  • 金の鳳凰 / 銀の鳳凰
  • 金の時計 / 銀の時計
  • 金のカメレオン / 銀のカメレオン
  • 金のイルカ / 銀のイルカ

生年月日によって6種の星と、金/銀のタイプに振り分けられた五星三心タイプは、基本的には生涯変わることはありませんので、覚えておくと良いでしょう。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

2022年&2023年はどんな年になる?

2022年の干支は「壬寅(みずのえとら)」 で、陰陽五行では相生関係(好ましい関係)となる年。また、36年に1回訪れる「五黄の寅年」とも言われる一年に。大きく時代が動き、成長していくターニングポイントです。

また、西洋占星術でも「2022年に大きなピークを迎える流れなので、2020年2月から起きた変化が段々と形作られ、2022年に一つの成果物として現れる」という、時代の大きな転機となるでしょう。

2023年は新時代の幕開け

ゲッターズ飯田「23年から5年間、革命が起きるぐらい、世の中が大きく変わります」

2023年は、2022年の変化の波を踏まえつつ、さらに飛躍する年。ウサギのように次のステージへ飛び移り、アップデートされるような年になるでしょう。

開運方法「運気が乱れやすい人の特徴」とは?

  • 日常的に掃除をせずに、ある日まとめてやる
  • 自分で書いた予定表を見直さない
  • 財布にお札よりレシートの方が多い
  • 反省しないで失敗を繰り返す
  • 口癖が「眠い」「だるい」「いい事ないかな」

ゲッターズ飯田さんは「運気が乱れやすい人には共通点がある」といいます。運気のパワースポットに行く前に“日頃の生活”を整えることが大切。

掃除は毎日少しずつやる、スケジュールは何回も見る、財布は綺麗にする、反省する、運任せの思考をやめる……ほんの少し気をつければ、だんだんと変わって運気が安定するはずです。

2022年下半期に「運気が安定しない」と感じる時は「運気が乱れやすい人の特徴」を参考に、生活を改善してみてください。

金の羅針盤座の2022年下半期運勢

金の羅針盤座の2022年は「現状維持」をやめて、さらに一歩前に進むことになるのがテーマ。下半期は、受け身でいずに、積極的な行動が必要になります。

2022年下半期は、やや健康に不安が出てきそうです。日頃の生活スタイルを見直して、健康維持に努めましょう。また、スポーツをやる時は準備運動は入念にし、体をほぐしてから行うようにしてください。

金運は、いい格好をしようとして散財してしまう部分がありますが、周りへの感謝を伝える一つの方法として食事をご馳走してあげるというのは良いでしょう。9月〜11月は大きな買い物は避け、節約を心がけてください。

>>> 金の羅針盤の2018年運勢
>>> 金の羅針盤の2018年下半期運勢
>>> 金の羅針盤の2019年運勢
>>> 金の羅針盤の2020年運勢
>>> 金の羅針盤の2021年運勢
>>> 金の羅針盤の2022年運勢

銀の羅針盤座の2022年下半期運勢

銀の羅針盤座は「何事にも挑戦する」を大切に。2021年から続けていることをさらにステップアップさせ、自分の可能性を広げていきましょう。ミスや失敗もプラスに捉えることが大切です。

冬になる前に大きな方向性を決めて、資格取得を目指して勉強を始めておくといいでしょう。仕事運も7月〜8月までがピーク、夏の良い波に乗り切れなかった人は、来年に向けて準備を進めるくらいに留めておきましょう。

>>> 銀の羅針盤の2018年運勢
>>> 銀の羅針盤の2018年下半期運勢
>>> 銀の羅針盤の2019年運勢
>>> 銀の羅針盤の2020年運勢
>>> 銀の羅針盤座の2021年運勢
>>> 銀の羅針盤座の2022年運勢

金のインディアン座の2022年下半期運勢

金のインディアン座の2022年下半期は、上半期にも増して重圧感や圧迫感がなくなって、気持ち的に楽に過ごせるはず。昇格や部署異動で環境が変わる可能性もあり、楽になる方向に進みそうです。

金運は、急に年収が増加する可能性は低いですが、ボーナスや思わぬ臨時収入は期待できそうです。今のうちにお金の使い方について学んでいくと、数年後のためになります。

>>> 金のインディアンの2018年運勢
>>> 金のインディアンの2018年下半期運勢
>>> 金のインディアンの2019年運勢
>>> 金のインディアンの2020年運勢
>>> 金のインディアン座の2021年運勢
>>> 金のインディアン座の2022年運勢

銀のインディアン座の2022年下半期運勢

銀のインディアン座の2022年下半期は、無理をしないで休むことを意識すると良いでしょう。体に些細な変化があれば、頑張り過ぎないようにしましょう。

ワンデイスパやサウナ、マッサージ、整体などの体や心を癒すためにお金を使うのは吉。健康器具を買い漁ったりするより、メンテナンス期間だと思って、プロに任せるようにしましょう。

>>> 銀のインディアンの2018年運勢
>>> 銀のインディアンの2018年下半期運勢
>>> 銀のインディアンの2019年運勢
>>> 銀のインディアンの2020年運勢
>>> 銀のインディアン座の2021年運勢
>>> 銀のインディアン座の2022年運勢

金の鳳凰座の2022年下半期運勢

金の鳳凰座は、コツコツと続けてきた努力が認められやすくなる運気です。人を大切にしてきた人は、苦労が報われて、忙しくても充実した日々を過ごすことができるでしょう。恋愛運は出会いのチャンスで、運命の人に出会える可能性もあるはず。12月は、不動産の購入や引越し、転職を考えてる人は思い切った決断ができそうです。

>>> 金の鳳凰の2018年運勢
>>> 金の鳳凰の2018年下半期運勢
>>> 金の鳳凰の2019年運勢
>>> 金の鳳凰の2020年運勢
>>> 金の鳳凰座の2021年運勢
>>> 金の鳳凰座の2022年運勢

銀の鳳凰座の2022年下半期運勢

銀の鳳凰座の下半期は、まだまだ「準備期間」の時期です。これまで休みなく働いていた人は、幸運期に向かい「小休憩」が必要な場合も出てくるかもしれません。遊び心を大切にして、気持ちに余裕を持つようにすると良いでしょう。

2022年はセール品を買うと、結果的に損をしてしまうかもしれません。安いからといって不要なものまで買ってしまったり、予想外のトラブルで出費がかさむこともありそうなので注意が必要です。

>>> 銀の鳳凰の2018年運勢
>>> 銀の鳳凰の2018年下半期運勢
>>> 銀の鳳凰の2019年運勢
>>> 銀の鳳凰の2020年運勢
>>> 銀の鳳凰座の2021年運勢
>>> 銀の鳳凰座の2022年運勢

金の時計座の2022年下半期運勢

金の時計座は、安定した運気です。契約、引っ越し、独立、起業などの大きな決断は、下半期は控えたい期間。10月、12月は浪費をしやすいので、ブランド物のバッグや高級な腕時計など、身の丈に合わないものは避けた方が無難です。

リフレッシュしたい時は、ホテルのラウンジなど、高級感のある場所に足を運んでみるといいでしょう。

>>> 金の時計の2018年運勢
>>> 金の時計の2018年下半期運勢
>>> 金の時計の2019年運勢
>>> 金の時計の2020年運勢
>>> 金の時計座の2021年運勢
>>> 金の時計座の2022年運勢

銀の時計座の2022年下半期運勢

銀の時計座の下半期は、満足度の高いを過ごすことができそう。努力や苦労が報われたり、魅力や才能が評価されることもあるでしょう。運を味方につけて、積極的な行動をすることで、予想以上の結果を残すことが出来るでしょう。

口座開設、投資信託、財布の買い替えなど、お金にまつわることを動かしてみるといい時期です。会計ソフトを契約して収支のバランスを確認したり、マネー本で勉強しておくと、2023年以降の金運が大きく違ってきます。

>>> 銀の時計の2018年運勢
>>> 銀の時計の2018年下半期運勢
>>> 銀の時計の2019年運勢
>>> 銀の時計の2020年運勢
>>> 銀の時計座の2021年運勢
>>> 銀の時計座の2022年運勢

金のカメレオン座の2022年下半期運勢

金のカメレオン座の2022年下半期の運勢は、結婚や大きな決断には不向きです。学ぶ姿勢でいることや、​他人のためになることをすると運気が安定していきます。新しい車を買う転職のも良くない運気なので、控えた方が良いでしょう。

また、契約事や投資は控えた方が良いでしょう。また、少額でもお金の貸し借りは避けて、普段から節約や貯金を心がけてください。

>>> 金のカメレオンの2018年運勢
>>> 金のカメレオンの2018年下半期運勢
>>> 金のカメレオンの2019年運勢
>>> 金のカメレオンの2020年運勢
>>> 金のカメレオン座の2021年運勢
>>> 金のカメレオン座の2022年運勢

銀のカメレオン座の2022年下半期運勢

銀のカメレオン座の2022年下半期の運勢は、心のバランスを崩しやすい時期でしょう。予期せぬトラブルに巻き込まれたり、病気をしやすいので、慎重な行動が開運に繋がります。恋愛では、相手に振り回されてしまう可能性も。周囲の意見をきちんと聞くようにすると、不運を避けられるでしょう。

今年は、徹底的に節約すると、2023年〜2024年に役に立ってきます。簡単で楽しい節約術を調べておくといいでしょう。

>>> 銀のカメレオンの2018年運勢
>>> 銀のカメレオンの2018年下半期運勢
>>> 銀のカメレオンの2019年運勢
>>> 銀のカメレオンの2020年運勢
>>> 銀のカメレオン座の2021年運勢
>>> 銀のカメレオン座の2022年運勢

金のイルカ座の2022年下半期運勢

金のイルカ座の2022年運勢は、人間関係の転換期を超えて、自分の可能性を信じて、積極的に動いていける一年に。ミスや失敗もポジティブに捉えることで、より成長することが出来るはず。

金運は、2020年前後に登録したサービスは解約することを検討してください。使っていないサブスクリプションや無駄な会員費を節約することができそうです。

>>> 金のイルカの2018年運勢
>>> 金のイルカの2018年下半期運勢
>>> 金のイルカの2019年運勢
>>> 金のイルカの2020年運勢
>>> 金のイルカ座の2021年運勢
>>> 金のイルカ座の2022年運勢

銀のイルカ座の2022年下半期運勢

銀のイルカ座の2022年運勢は、2020〜2021年にかけて努力をしてきたことが整っていく流れになります。迷いが多かった人も「自分の居場所」を見つけることができて、再出発をすることが出来るでしょう。

少しずつ気持ちも整理していくことで、今後の未来が見え始めるはず。急な別れや不要な縁が切れることで身軽になることもあるでしょう。

2022年〜2024年は、どんどん運気の勢いを増して出会いも増えていくので、何事もプラスに考えるようにすると良いでしょう。

>>> 銀のイルカの2018年運勢
>>> 銀のイルカの2018年下半期運勢
>>> 銀のイルカの2019年運勢
>>> 銀のイルカの2020年運勢
>>> 銀のイルカ座の2021年運勢
>>> 銀のイルカ座の2022年運勢

ゲッターズ飯田とは

ゲッターズ飯田さんは、1975年4月4日で「銀のインディアン」タイプ。芸能界最強占い師としての呼び声も高い占い師。赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿で、テレビやラジオ番組やトークライブなども行うことから「占い師タレント」とされることも多いのですが占いはかなりの本格派な印象です。

関連記事:
ゲッターズ飯田の五星三心タイプ別「2022年下半期の買い物する日」
ゲッターズ飯田流!金運アップに効果がある開運財布とは?
【金運アップ基本編】収支のバランス&買い物をする日を決める&鏡を置くだけで運気上昇!
【水晶玉子の最強運ランキング2022年】12星座×4血液型トップ48
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
ゲッターズ飯田「2022年3月にコロナ収束」過去の予言が現実味を帯びる
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2022年上半期の3つの開運行動&金運アップ方法
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
2020年4月15日よる9時に占い番組スタート「突然ですが占ってもいいですか?」フジテレビ
【突然ですが占ってもいいですか?】ゲッターズ飯田のデブの星/二重感情線/変形ますかけ線とは?
「ゲッターズ飯田の裏運気の超え方」に学ぶ、悪い運気の消し方とは?
【携帯電話番号下4桁の合計数字で占う】シウマが2021年下半期の吉数ランキング
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2022年上半期のタイプ別運勢&3つの開運キーワード

五星三心タイプ別:
【金の羅針盤座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀の羅針盤座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金のインディアン座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀のインディアン座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金の鳳凰座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀の鳳凰座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金の時計座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀の時計座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金のカメレオン座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀のカメレオン座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金のイルカ座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀のイルカ座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年6月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20226月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年6月10日は天赦日&一粒万倍日

2022年の開運日は、1月11日、3月26日、6月10日。中でも3月26日は、天赦日・一粒万倍日・寅の日が重なる超開運日。入籍、長期的な契約、引っ越し、建設などに適していると言われています。

6月10日は、天赦日と一粒万倍日が重なる開運日です。天赦日とは「天が赦(ゆる)す日」と言われ、新しい事をスタートするのに最良の吉日。一粒万倍日は、一粒の籾が万倍に増えるという吉日で、新規事業の開始、開店、お金(現金)を出すことが吉と言われています。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年6月9日
  • 2022年6月10日
  • 2022年6月21日
  • 2022年6月22日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年6月3日
  • 2022年6月11日
  • 2022年6月19日
  • 2022年6月27日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【牡羊座木星期】5月11日に木星の牡羊座入り!世界の価値観&生活様式が変わる

obatea占い

5月11日に木星の牡羊座入りし、世界の価値観や生活様式が変わることがありそう。

木星魚座期から木星牡羊座期へ

  • 2021年12月29日:木星の魚座入り
  • 2022年5月11日:木星の牡羊座入り
  • 2022年10月28日:木星の魚座入り
  • 2022年12月20日:木星の牡羊座入り

2022年は幸運の星「木星」が12星座最後の「魚座」と、最初の「牡羊座」を往来するのが特徴的です。木星の動きは、2021年12月29日に魚座入り、2022年5月11日に牡羊座へ移動。10月28日に魚座に戻り、12月20日に牡羊座入りします。

魚座のキーワードは癒し・共感・共有で、温泉旅行や趣味に没頭するなど、自分を癒してあげる時間にすると良い期間です。一方で、木星が「牡羊座入り」すると、革命&革新の流れに突入します。世界の価値観や生活様式が大きく変わっていくことがあるでしょう。

関連記事:
【2022年を占いで大予想】水晶玉子の大予言!恋愛&結婚&仕事&危険日は?

双子座&牡牛座の水星逆行

5月10日から、双子座の水星逆行がスタート。情報やコミュニケーションで問題が発生しやすくなります。体調悪化が起きたり、有名人の破局や恋愛報道もフォーカスされることでしょう。思いが伝わらなかったり、ちょっとした一言で炎上してしまうことがありそう。デマやフェイクニュースで、真実を見失ってしまうことのないように気をつけたいところです。

23日以降は牡牛座での逆行となり、金銭感覚や資金についてすれ違いが起きやすいタイミング。安いと思って買った高額なものが値崩れしてしまうといったこともありそう。慎重な判断を心がけることが大切です。

水星逆行は、復縁チャンス期とも言われています。うまく思いが伝わらず、破局となってしまったパートナーとの縁を再び繋ぐには良い機会です。共通の友人から伝えてもらったり、連絡を取ってみてください。

関連記事:
2022年5月10日~6月3日「双子座の水星逆行」で体調悪化&有名人の破局や恋愛報道も
【水星逆行の影響】恋愛では復縁に追い風、仕事や体調不良&株価への影響も!?

心が乱れやすい季節

五月病とは、医学的な病名ではなく、5月の連休後に憂鬱になる/なんとなく体調が悪い/会社に行きたくないなどの軽いうつ的な気分に見舞われる症状のことをいいます。 以前は若い新入社員や新社会人に多く見られていましたが、現在は転勤や転職、部署異動など新しい環境に変わる中高年の人にも増加しています。

5月は「五月病」という言葉があるように、春の寒暖差や大型連休明けで精神的な疲れが出やすい時期。いつも以上に「心のケア」をすることが重要です。食事のバランス、睡眠不足の解消を意識してみてください。

芸能界には、ダチョウ倶楽部・上島竜兵さんの訃報が届き、心を痛めた方も少なくないと思います。誰にも話せない思い、本人しかわからない苦悩があったのでしょう。芸能人の運勢は、一般人よりも早い流れがあったりします。他人事と思わずに、頑張りすぎないようにしたり、小まめに休養するようにしてみてください。

占い的には、5月は「いつも明るくさっぱりしている人」「友だちを大切にしている人」が運気が乱れやすいです。話を聞くだけでも力になれたりするものなので、落ち込んでいる様子を見たら、声をかけてみてください。

関連記事:
【2022年5月の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年5月の開運日と注意すべき日とは?
【2022年5月の運気予報】牡牛座の新月&蠍座の満月で「収入」に変化が訪れる
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【ゲッターズ飯田の占い】2022年絶好調の五星三心タイプ&モヤモヤ解決お悩み別鑑定
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2022年上半期のタイプ別運勢&3つの開運キーワード
【2022年を占いで大予想】水晶玉子の大予言!恋愛&結婚&仕事&危険日は?
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
ゲッターズ飯田が認める「歩くパワースポット」SHOCK EYEの開運本が発売


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年5月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20225月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年5月2日
  • 2022年5月14日
  • 2022年5月15日
  • 2022年5月26日
  • 2022年5月27日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年5月4日
  • 2022年5月12日
  • 2022年5月20日
  • 2022年5月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術占い】真昼タイプ2022年の総合運「焦らず慎重な行動が開運の鍵」

obatea占い

星ひとみの天星術占いで、真昼タイプ2022年の総合運を鑑定。

星ひとみの天星術とは

新時代、コロナウイルス拡大と共に登場した新生占い師。テレビで独自の占いを披露して、瞬く間に人気を獲得してきた星ひとみさん。パーソナルで心と過去に深くダイブする「天星術占い」は、常に変化させていっていると言います。

運気は「良い悪い」「吉凶」「裏表」など様々な捉え方がある中、星ひとみ流は「光と闇」で、アップダウンも含めて人生として捉えて、幸運へと導いています。独自の目線で統計学・人間科学・心理学を組み合わせて、人の運勢を鑑定しています。

天星術の3つのグループと12タイプ

天星術は、生まれた年月から導き出された数字に、生まれた日の数を足し合わせた天星数から、天星グループ(月・地球・太陽)に分け、さらに4つの天星タイプに分類されます。

神秘的で魅力的な波動を持つ愛情豊かな月グループには、満月、上弦の月、下弦の月、新月。現実主義的でバランス感覚を持つ地球グループには、空、山脈、大陸、海。そして、自由と個性が輝く冒険者の太陽グループには、朝日、真昼、夕焼け、深夜と分けられます。

同じグループでも少しずつ考え方や「アイデンティティー」が異なり、各々で相性や関係性が違ってきます。そのため、恋愛・結婚・ソウルメイト探しに役立てやすい分類となっているのです。

関連記事:
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

天星タイプの調べ方

自分の天星タイプは以下の記事を参考に調べてみてください。天星タイプは、基本的に一生涯変わることはないので、知っておくと便利です。

【星ひとみの占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&天星術早見表
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&姓名判断の診断方法

月グループと天星数

  • 満月(4、10、33、39、45)
  • 上弦の月(11、17、32、38)
  • 下弦の月(2、3、8、41、47)
  • 新月(14、20、23、26、29、36)

地球グループと天星数

  • 空(6、43、49、54、55、60)
  • 山脈(9、15、16、34、40、46)
  • 大陸(1、5、50、53、56、59)
  • 海(51、52、57、58)

太陽グループと天星数

  • 朝日(21、22、27、28)
  • 真昼(7、42、44、48)
  • 夕焼け(12、18、31、37)
  • 深夜(13、19、24、25、30、35)

2022年は「変化の年」

星ひとみの天星術で2021年は「変化が大事」というキーワードでしたが、2022年も引き続き、大きな変化の流れに中にあるようです。

2021年について、星ひとみさんはテレビや雑誌などで「柔軟に変化を受け入れる年」と語っていましたが、2022年は「人との繋がりを持ちながら、個性を発揮していく時代」になるのではないかと予想します。

関連記事:
【星ひとみの天星術占い】2021年下半期は「しなやかさ」がテーマに
【星ひとみの天星術占い】2021年下半期の恋愛運「新時代の恋の見つけ方」

天星術「真昼タイプ」の性格と特徴

熱しやすく冷めやすい合理主義者。決断力に秀でており、恋愛・仕事で成功を掴みやすいタイプ。

熱しやすく冷めやすいですが、行動力があるタイプ。直感で動くので、スピード感がある人です。情が深く、相手に流されてしまう部分があります。

天星術「真昼タイプ」の恋愛傾向

恋愛はスポーツ感覚、自由でいたいタイプ

恋愛は、ゲーム感覚なタイプ。浮気や不倫をしやすい傾向もありそう。束縛を嫌い、何事にもとらわれないことを好むでしょう。

天星術「真昼タイプ」の2022年総合運

2022年から大きく運気が変わっていきます。新しいサイクルをスタートさせる人も多いタイプでしょう。思いちがい、うっかりミスが多くなる時期なので、慎重な行動が大きなトラブルを避けるために必要でしょう。

転職活動、引越し、人間関係など、無計画で突き進むよりも、周囲の意見を聞きながらよく考えることが大切です。海外の星を持っているので、日本の価値観だけに捉われず、世界に目を向けてみると運気がアップ。洋楽を聞いたり洋画を見たり、海外のニュースを意識してみると良いでしょう。

心が疲れていることを感じたら、日本の文化に触れると安心感を得ることができます。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

星ひとみに直接鑑定してもらう方法&予約方法

星ひとみさんのお店は、台東区上野にある「占いサロン Star Eye’s」で鑑定を行なっています。占い予約については、星ひとみさんのブログで案内されています。ただ、天星術・姓名判断など様々な占術を使用して占っていきますので、一日で行える鑑定の人数が限られており、予約が困難な状態が続いています。

公式占いサイトなどの直接鑑定キャンペーンでも可能性はありますが、人数が少ないため難しい状況です。

関連記事:
【星ひとみの姓名判断】星ひとみに占ってもらう方法&鑑定受付と口コミ評価
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
ゲッターズ飯田「2022年3月にコロナ収束」過去の予言が現実味を帯びる
【星ひとみのオールナイトニッポンPremium】満月の過ごし方&お悩み解決アドバイス
【星ひとみの天星術】大晦日の開運行動「赤い下着で運気アップ」
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年4月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20224月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年4月2日
  • 2022年4月5日
  • 2022年4月8日
  • 2022年4月17日
  • 2022年4月20日
  • 2022年4月29日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年4月1日
  • 2022年4月9日
  • 2022年4月17日
  • 2022年4月25日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー