【札幌市白石区】モリモリエンヂニアリング

僕が食べ物関連の記事を書く基準は、「おススメ!」と言う事しか書きません。自分が「行って良かった。」「美味しかった。」etcから記事化しています。 多くのお店を食べ歩くので、忘備録と言う目的もあったりします。しかし今回行った「モリモリエンヂニアリング」は例外的に2016年頃から行っているのに一向に「おススメ!」なのに書いていない。その訳と、今回「可愛いの渋滞シマエナガパフェ」が出来たとの事で冬季限定をぜひぜひ紹介したく記事にします。

書かなかったのは訳がある(?)

(画像は2016年7月9日付) 道内外問わずに車好き、バイク好きが集う秘密基地的な古民家カフェ。 もしクラシックカーを嗜む方ならわかるだろうが、僕が子供の時に読み育った、西風氏のGTromanに出てくる『cafe ber roman』…気さくなマスターが居て趣味人が集まる。そんな漫画で見たような雰囲気が札幌市白石区の住宅街にあるのだ。 多くメディアにも取り上げられ、自身でも書くが、この魅力を言葉で表すには何万語費やしても表現が出来ない。出来ていない。 だからこそ一度訪れてみて欲しい。 僕はモリモリエンヂニアリングの「レアキャラ」、「客足ストッパー」とも言われているので、後者だけは返上したい所存です(多分今日返したはず)。 それでは簡単ながら『隙あらば自分語り(隙自語)』をやめて、お店の方を紹介していきます。

住宅街にひっそりと佇む古民家カフェ

先日の大雪から全道的に景色も雪化粧をした「THE・北海道」となったのですが、そのせいもあってか大雪前より暖かく感じられました。時間も3時のおやつにピッタリと言う事もあり、モリモリエンヂニアリングさんに向かいました。現在テイクアウトのみの営業で、注文して車で待機と言う形になります。店前には二台程停車して待機していました。 住宅街と言う事もあり、駐車スペースも限られています。 車内でパフェを食べる感覚は家でストーブ焚いてアイスを食べる感覚に近いかもしれません。 近隣の有料駐車場(Times)から歩いていきます。

モリモリエンヂニアリングから東の水源地通側に100m程行くとTimesがあります(60分330円)。駐車場を利用するか、時間をずらして再訪をお勧めします。

住宅街にあるごく普通の家…普通? タイル貼りの壁とか結構年季は入ってます。築40年位でしょうか?下部にタイル貼ってるのが流行った時期だと思います。

テイクアウトオンリーで営業中。シマエナガパフェは好評のようで、決まって皆さん手に持ってるのはシマエナガパフェでした。

ホンダのモンキーバハ(Monkey BAJA)に跨るエルモもクリスマス風のサンタハットを頭に載せて季節感を合わせています!

灯油タンクにもメニューや特徴的な『手書きポップ』で家から楽しさが溢れています。

店内

店内…と言っても風除室的な所に注文レジがあり、一人一人入れ代わりでオーダーするような形になります。 あちこちに車好き、バイク好きが目に行きそうな物が散りばめられています。

こちらは入って左側の壁の方です。僕はバイクの方を嗜んでいないのですが、何となく知ってる看板が飾られています。

右側にはメニューが掲載されています。今季完成したシマエナガパフェを注文します!

ちなみにベルはこちらにありますんで、押してねとの事です。自分はタイミングよく来ていただいたので押してませんが…。

除菌も気になる方にはご用意されてます。除菌スプレー。よく見ると奥にも『モ』の字がありますね。

そしてよく見ると魅力的な車達が並んでいます。1980年代頃の物でしょうか?入口だけでこれだけのワクワク情報量なのですから、店内でまったり時間を堪能できる再開を願っております。

シマエナガパフェ

シマエナガパフェ クリスマスverと言う事で、ボーロちゃん(上のシマエナガの左に居る)がサンタverになっています。特製容器にクリスマス風に彩られて、食べるのが勿体無いとなります。そこは美味しくいただきましょう。ボーロ、マシュマロ、クリーム、アイス、杏仁豆腐(?)、フレークと食べても色々な食感があってとても面白く美味しいです。 ここは間違いなく「おじさんだから可愛い物頼みづらい」と思ってる人でも恥じらいなく「パフェ!」と言える素敵な空間です。

僕は若いから片手でパフェ持ってスマホで写真撮る事できるよ! と言いつつも台の設置を希望してみたりも(笑) ちなみにシマエナガパフェ クリスマスverは12月25日までですが、冬季はシマエナガパフェは継続するとの事でした。

店舗情報

住所:札幌市白石区栄通7丁目4-27
営業時間:12:00~19:00 (状況により一部メニューは完売になります)
定休日:水曜日と第一、第二火曜日 (FB or インスタグラム参照)

オマケ

2017年頃に遊びに行った時の画像、この時は会社帰りに夕ご飯を食べようと思ったら、知人が居ると言う事で行先をモリモリエンヂニアリングに決めて行った日。

2019年にもまだ日も明るい18時頃に行ったはずが、22時頃まで居たと言う日の画像。普段喋らないタイプの人間ですが、ここに来ると話が弾んでしまいます。

投稿者:

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です