駆動関係の取り外し【赤いヨタハチ再生記】

手を加えていく中でエンジンを降ろしてミッションを降ろせば一般的な整備は一通りできるような状態にはなりました。 しかし今回のミッション(使命)は「ボディの再生」と言う、いつもとはちょっと違う事をしなければいけません。言葉にするのは簡単で、頭で工程はわかっているのですが、実際の作業をどうすればいいか試行錯誤になりそうです。

続きを読む 駆動関係の取り外し【赤いヨタハチ再生記】

2Uエンジン着地【赤いヨタハチ再生記】

記事として長い事更新してきたヨタハチのエンジン摘出のお話。 集中して作業すると半日もしないうちに降ろす事も出来るし、クルマ系のSNSだと画像二枚で終わりそうな内容を細かく書いていくのは自分の為。今まで、エンジン降ろしては積んでを細かく書いていれば今回なら「第1×回エンジン交換」と言うタイトルが生まれていたかもしれない。おおよその交換スパンは2年に1回位は降ろしてる。小まめに交換していれば長く使える。

続きを読む 2Uエンジン着地【赤いヨタハチ再生記】

着実に進む作業【赤いヨタハチ再生記】

配線が付いてる補機類に比べて、見えるボルトナットを正確に外していく作業が続いてきます。しかしそれがこの車の中で厄介な事の一つで、一つの部品を固定してるのに12mmと13mmのボルトが混在している。車を弄る人ならイライラ感が高まる事が頻発します。

続きを読む 着実に進む作業【赤いヨタハチ再生記】

2Uエンジン本体着手【赤いヨタハチ再生記】

前回までにフロントフェイスを一部除去、シャッターの摘出を行った事でエンジン本体が良く見えるような環境になってきたので、エンジンの周りの状況を確認しつつ部品も外していこうかと思います。

続きを読む 2Uエンジン本体着手【赤いヨタハチ再生記】

黙々と写真を撮っては所感を述べる【赤いヨタハチ再生記】

毎日のように書いてると、どうしてもタイトルはその時の気分で書いてしまう。これは良くない傾向だったりしますが、現在の作業進行があっちこっち飛んでしまうので、一括りに出来ない問題もあったりします。時系列順に読みたいよと言う方に向けて、後日この対策を行いたいと思いますがその際はアナウンスを出していこうかなと思います。

続きを読む 黙々と写真を撮っては所感を述べる【赤いヨタハチ再生記】