今日は何の日 占いニュース

2021年2月10日(水)は一粒万倍日と仏滅が重なる日

2021年(令和3年)2月10日(水)は、一粒万倍日と仏滅が重なる日。物事を始めるのに最適な日と言われる「一粒万倍日」ですが、仏滅と重なるため効果が弱くなると言われています。

2021年2月10日は一粒万倍日+仏滅

2021年2月10日(水)は、一粒万倍日と仏滅が重なる日です。

一粒万倍日は「物事を始めるのに最適な日」

  • 仕事始め、開店
  • 開業、起業、創業
  • 種まき
  • 出資、お金を出す
  • 結婚、縁談、婚約、プロポーズ
  • 出産、出生届
  • 銀行口座の開設
  • 会議、打ち合わせ、接待
  • 資金調達、融資、出資
  • 移転、引越、転居、転出届
  • 講義、レッスン、習い事
  • 宝くじ購入
  • お財布の新調

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは「一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる」という意味で、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという縁起が良いとされる日。何をするにも良い日で、仕事始め、開店、種まき、お金を出すことで、運気がアップします。

ただし、借金や人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるとされます。吉日と重なると効果が倍増し、凶日と重なると半減すると言われています。

仏滅は「物を捨てる日」

  • 要らない物を捨てる、断捨離
  • 物事をリセットする

仏滅とは「仏も滅するような大凶日」という意味で、六曜(先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口・先負)の中で最も悪い日とされています。起業、開業、結婚や告白などには不向きですが、過去をリセットしたり、不要品を処分したりするのには良い日です。

2月10日の記念日・年中行事

記念日・年中行事

  • 観劇の日(1911年)
  • ニットの日(1988年)
  • ふきのとうの日(1993年)
  • 海の安全祈念日(2003年)
  • 簿記の日(2004年)

語呂合わせ

  • ニートの日

2月10日の出来事

  • 帝国劇場が完成(1911年)

2月10日に生まれた有名人

  • 島田洋七(1950年)
  • 市川由衣(1986年)

関連記事

obatea占い365
2021年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー

2021年に訪れる満月・新月カレンダーをご紹介します。 目次1 2021年の新月と満月早見表2 2021年1月13日「山羊座の新月」3 2021年1月29日「獅子座の満月」4 2021年2月12日「水 ...

続きを見る

obatea占い365
2021年2月の新月・満月・ボイドタイム

2021年2月に訪れる満月・新月・ボイドタイムをご紹介します。 目次1 2021年2月生まれの占い1.1 2月の星座2 2021年2月の新月と満月2.1 2021年2月12日「水瓶座の新月」2.2 2 ...

続きを見る

obatea占い365
【2021年6月吉日カレンダー】縁起の良い日&最強開運日

人生の節目に役立つ、2021年6月の「縁起の良い日&最強開運日」カレンダーをご紹介します 目次1 2021年6月吉日カレンダー2 6月15日は天赦日と一粒万倍日が重なる吉日3 6月30日は「夏越の祓」 ...

続きを見る

-今日は何の日, 占いニュース
-, ,

© 2021 obatea占い