さっぽろ雪まつり × SNOW MIKU 2018関連情報

雪ミクの訪れが北海道の冬を感じさせるようになり
2010年から始まり2018年、今年の現時点での開催情報です。

浸透しないキャッチフレーズ

試される大地、北海道」のインパクトが強すぎて、
道民の中でもなかなか浸透しない「その先の、道へ。北海道
実はこのキャッチフレーズは2016年4月に変更されており、
身近な人に「北海道のキャッチフレーズとは?」と質問すると、
10人中4人が「試される大地」と答えている(独自調べ)

2017年12月15日開始

さっぽろ雪まつり公式サイトにて公式記念品の事前販売が開始された。
この公式とはさっぽろ雪まつりの公式と言う意味で、
SNOWMIKU公式と言う意味合いではない。
混同しがちだが、さっぽろ雪まつり公式記念品は、
大通会場各所に設置されている雪まつりグッツ販売店で入手出来る物。
初音ミクが絡んでからさっぽろ雪まつりに入った方は
あまり知らないかもしれないが、むしろよく続いたなと言う感じで
毎年似たような典型的な雪だるまグッツで溢れていた。
(帽子かぶせてマフラーをつけ、鼻がニンジン)
陸上自衛隊、真駒内駐屯地内の雪像滑り台で遊んだ経験がある方なら
恐らく飲食をしてグッツを買わなかったなんて事もあったであろう。
そのマンネリしている所にSNOWMIKUとして参戦した経緯があり、
飲食+αで財布が緩むようになっている。

実際に初音ミクを「アニメのキャラクター」に思ってる方までも、
現地でも手に取る光景があちらこちらで見られる。
ちなみに事前販売品は以下の3点

SNOWMIKU2018関連情報

    • 雪ミク電車2018-札幌市電<詳細ページ>
      平成29年11月27日(月曜日)から平成30年3月27日(火曜日)まで
    • サッポロファクトリーホール
      平成30年2月10日(土曜日)、11日(日曜日)
      入場500円で先着順、物販や企業ブース
      (昨年のSNOWMIKU2017と同様の告知内容)
      ちなみにファクトリーホール裏手(大通寄り)
      の有料駐車場にミクな痛車出没率が高い(積雪状況による)
    • スガイディノスハッピー雪ミク祭り2018<詳細ページ>
      平成29年12月23日(土曜日)から平成30年2月28日(水曜日)まで
      ゲームは道内全店、シネマ、ボウリングは特定店で開催。
    • ノルベサ定例ラッピング観覧車<詳細ページ>
      平成29年12月1日(金曜日)から平成30年3月31日(土曜日)
      1周800円(ポストカード付)
      一人で乗りましたが夜景が綺麗な日はいいゾ!
    • テーマソング限定生産<詳細ページ>
      平成30年1月24日(水曜日)発売。
    • ねんどろいど&figma第二抽選期間中<詳細ページ>
      平成29年12月18日(月曜日) 23:59まで
      今年は初音ミク10周年とかもあり話題が多く、
      倍率が高くなってる可能性があります。
      珍しく抽選漏れしたからそう感じてるかもしれませんが。

※未確認情報
平成30年春発売予定の初音ミク×ダイハツ<詳細ページ>
もしかするとムーヴキャンバスのコンセプトがお披露目になる可能性も?
(2月と言えば北海道外だとすでに春に足踏み入れているから可能性だけ)

投稿者:

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です