くまモンのシリーズ No.4 レーシングカー

とある界隈でプラモデルの話題が出てきたので…。

くまモンとは

多分日本では5本の指に入る程度の有名なゆるキャラである。

レーシングカー

悲しいかな、年齢でこのレーシングカーを正解に導き出す人間が半分、半分不正解と言う時代になっている事に動揺を隠しきれない。とある掲示板では「ポルシェデフォルメし過ぎ」「ワーゲン魔改造?」「そのホイールはダサい」などなど…。

でところさん

昭和62年の番組でのお話なので30代以上の方が何となく知っているであろう。元々はスバル360を改造して出来上がった「コポルシェ」、30年も前にここまで大改造で心置きなく真昼間に公道を走れる車を作れるってのは凄いもんですね。そして今年、その模型が再々再販が今年の4月にされるようだ。元はミニ四駆のようにモーター駆動を採用していたはずだが、プラモデルとして駆動はしないみたいだ。1958年に発売した「スバル360」から今年が丁度60年。スバルファンなら手にしてみてはいかがだろうか?

投稿者:

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です