スプリンターセダンの作業振り返り

振り返れば何もしていないと言う現実が待っていた。

ヤル気無

変わらぬ現状。進まない作業。周期があるんですよ。多分。

ミラー

作って置いて忘れ去られていたブルーレンズ風ミラー。ミラーの方の修理もあったからとは言えだらけ具合はなかなかのものです。

ルーフ内張Ver.2

ハーフサイズにしました。前回の見た目もさわり心地も安っぽいPVCレザーからちょっと素材を変えました。ただサイズ自体が制限されてて一枚物にするには、こうやってハーフにしたら手っ取り早いからと言う安易な物です。この後綺麗に皺除去作業した。

GX100と言えば

GX100マークⅡから乗り換え→解体屋コースの方より、動かす事が出来れば何取ってもいいよと言われ、ナンバー灯とマップランプを頂きました。黒に塗りなおして中にLEDを装着しました。動けば良いからと屋根も無駄に切り落とした懐かしい事件もありました。

点灯テスト

配線的にはドア連動にはせず、単体で光るように配線。地図であーだこーだ言うのが好きなんです。ちなみに(+)は純正のランプから分岐して、(-)はボディアースに接続。運転席ピラー付近で分岐してるので配線も短い!!

投稿者:

激団くりおね

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です