【苫小牧市】銀座に志かわ-水にこだわる高級食パン-

2019年11月頃から北海道に一斉に押し寄せてきた高級食パン専門店、『銀座に志かわ』。今回は苫小牧店を訪れてみました。現在北海道では、札幌琴似店、北見店、苫小牧店の3店舗。

高級食パン専門店

高級食パン専門店は北海道に年々増加している。代表的な店舗は『乃が美 はなれ』、『乃木坂な妻たち』などがある。北海道は近年専門的な物が多く出店される傾向にある。一品味勝負が顕著に出るのかもしれない。

予約必須

到着が14時頃と言うのもあったが、電話予約も可能。ただ来客者の多くは「電話が繋がりにくい」と言うコメントも多く見られるので、そこら辺は運しだい。一度店を離れるので、予約の手続きを済ませる。 大体目安として、焼き上がりから1時間位は取り置きしておいてくれるようだ(予約時に17時30分までに来てくださいと口頭で言われました)。

実食

見た目はもちろん至って普通の食パン。絹のように柔らかい。ここら辺はそこまで珍しくはない。違いは口に含んだ時のほんのり甘いと言う感想。 食パンを食べていると言うより、ホットケーキの中側を食べたような感じに近いかもしれない。 今回バター、餡子を付けて食べてみたけど、個人的には「おやつ的な食べ方」の方がしっくりくるかもしれない(恐らくジャムなどとも相性が良いかも)。 店側では「ワインとチーズにも、きんぴらごぼうにもよく合う食パンです。」となっているが、和惣菜との相性は人によって受ける感想がちがうかもしれません。

店舗情報

住所:苫小牧市拓勇東町4-2-6
営業時間:10:00~18:00(完売により早期終了有)
定休日: 不定休

投稿者:

激団くりおね

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です