まじメキシコ! ステッカー

まじメキシコとはなんなのか?インターネットの海の中でも未だに解明されていないワードである。

まじメキシコ!とは

「まじメキシコ」とは、九州痛車ISMのオフ会場にて乱入した軽のミニバンの後部座席に居た男が、イタリア国旗を振りながら「まじメキシコ!」と自身たっぷりに叫んだ。 と言う実際にあった事件からコミュニティを作るまで発展した事でmixi全盛期に盛り上がった物である。なお発した本人などの所在もわからない。

発祥の日付は2008年9月7日(日)。未だに「まじメキシコ!」の活用方法、また本当の意味を知る物は現れないまま時は過ぎてしまっている。 人々の中では思い出、または甘酸っぱい青春の一ページとして胸の中にしまいこんでしまった…。そもそも知らない人も出てきている位だ。  そんな中2012年に事件は起きた。-twitpic- 2012年1月2日、大須観音で痛絵馬探しをしていた方が発見した絵馬には「まじメキシコ!」と描かれていたのである。これは何かのメッセージなのか?さらに謎は深まるばかりではある。はたして解明される日は来るのだろうか?

※完全個人趣味でステッカーを切っていますので、
販売等はしておりません。
譲渡、代行製作等のお問い合わせはご遠慮ください。

投稿者:

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です