今日は何の日 占いニュース

2021年3月31日(水)は天赦日&一粒万倍日&寅の日が重なる超幸運日

2021年(令和3年)3月31日は、天赦日&一粒万倍日&寅の日が重なる最高の幸運日。結婚、引っ越し、転職など、人生の節目とするにはとても良い日取りだと言われています。また、金運アップの効果もあるので、財布を新調したり、宝くじを購入したりする人も多いようです。

2021年3月31日は天赦日+一粒万倍日+寅の日

2021年3月31日は、天赦日と一粒万倍日、さらに寅の日が重なる珍しい日取り。婚姻や開業を届け出したり、銀行口座を開設したり、何か新しいことを始めるにはとても良い日となっています。

天赦日は「新しいことを始める日」

  • 開業、起業、創業
  • 結婚、縁談、婚約、プロポーズ
  • 出産、出生届
  • 銀行口座の開設
  • 会議、打ち合わせ、接待
  • 資金調達、融資、出資
  • 移転、引越、転居、転出届
  • 講義、レッスン、習い事
  • 宝くじ購入
  • お財布の新調

天赦日(てんしゃび、てんしゃにち)とは「天が罪を赦(ゆる)す吉日」という意味で、何をするにも良い開運日と言われています。年に5~6回しか訪れないので、とても貴重な日とされています。春は戊寅(つちのえとら)、夏は甲午(きのえうま)、秋は戊申(つちのえさる)、冬は甲子(きのえね)の日とします。

何をするにも良い開運日とされていますが「どんなことをしても良い」と言うわけではありません。人を騙して貶める詐欺行為、法に触れる犯罪行為、浮気や不倫、危険を冒す、ギャンブルなどは、赦されるわけではないのでご注意ください。天赦日は、開業、結婚、出資など「新しいことを始める」と良いでしょう。また、お財布、開運グッズ、アクセサリーなど「出費をする」も良い流れになります。

一粒万倍日は「種を蒔くと良い日」

  • 開業、起業、創業
  • 結婚、縁談、婚約、プロポーズ
  • 出産、出生届
  • 銀行口座の開設
  • 会議、打ち合わせ、接待
  • 資金調達、融資、出資
  • 移転、引越、転居、転出届
  • 講義、レッスン、習い事
  • 宝くじ購入
  • お財布の新調

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)とは「 一粒の籾(もみ)が万倍になって実る稲穂になる吉日」という意味で、何をするにも良い開運日と言われており、仕事始め、開店、出資などの「種を蒔くと良い日」です。

ただし、借金や浪費、失言は「苦労の種」がなので万倍になるので凶とされていますので注意が必要。他の暦注と重なる際、吉効果は吉日と重なると倍増し、凶日と重なると半減すると言われています。

寅の日は「金運が高まる日」

  • 旅行、航海、渡航
  • 契約
  • 宝くじの購入
  • お財布の新調
  • 金運や商売繁盛の神社参拝
  • 毘沙門天様へのお参り

寅の日(とらのひ)とは、12日ごとに巡ってくる吉日。寅(虎)は「千里を行って千里を帰る」という中国のことわざから「お金が戻ってくる」「旅行に行っても安全に帰ってくることができる」と言われています。

-今日は何の日, 占いニュース
-, , , , ,

© 2021 obatea占い