【北広島市】マンホールカードと限定ダムカードの話

ダムカードは割と有名な気がしますが、あまり浸透していないマンホールカードのお話です。(後記ダムカードの話有)

マンホールカード

マンホールにご当地図柄が掛かれており、2018年7月現在では全国で342種301自治体が参加(北海道は20種20自治体)している。北広島市は2017年12月に参加している。

マンホールカード配布します!|北海道北広島市

配布場所

JR北広島駅内にある、エルフィンパーク市民サービスコーナーにてカード配布を行っている。平日は7時30分~19時30分、休日は9時00分~17時00分に配布している。
※ 毎月第3日曜日及び年末年始の市民サービスコーナー休業日は除く。

マンホール設置個所

上のJR北広島駅東口の写真をよく見てみると写っているのだが、駅から出てすぐの所に設置されている。なお、2018年7月現在、グーグルストリートビューで見ると2015年7月から更新が行われていないので、一般的なマンホールのままだったりする。凄いどうでも良いと思われる覚書情報を記載しておこう。

話は変わってダムカード

北広島市から少し話が脱線してしまうが、メジャー(?)な立ち位置にあるダムカードの最新情報として記載しておこう(北海道のローカル番組ではダムカードめぐりの旅が放送されていた)。なんと、期間限定で北海道150年記念ダムカードの配布が2018年7月13日から12月25日まで、全18種のダムカードが配布される。下記の公式発表をぜひ参考にゲットしてみてください。

北海道150年記念ダムカードの配布について

投稿者:

激団くりおね

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です