【H82W】ekスポーツのブレーキ整備

いつもの(?)

ドラムも錆やら粉がついてるので、ワイヤーブラシや、紙やすりで清掃します。

ハブボルトをマスキングして塗装です。僕は温めて耐熱塗料を塗布します。

色々と調べてみるとシャシブラックを塗る人も居るみたいです。もちろん商品によっては耐熱200度以上の物が売られているので、街乗りの車では問題ありません。しかしどうも耐久性が悪いように感じる訳で僕は耐熱塗料派です。温め過ぎてドラム変形はさせないように注意するのがコツです。

そしてさらに気になってフロアも塗り始める辺りアレです。こちらはシャシブラックを塗布。軽く錆を落としたり何層も塗ったりとやはり塗装に時間を割かれます。 少しでも長く乗って行けるように予防の一環です。

使用部品

  • MR475901…ディスクブレーキシールキット(フロント用)
  • MB082497…カップキット(リアドラム用)
  • 4600A150…リアブレーキシュー
  • 4605A272…フロントブレーキパッド(ターボ/NAで品番違い有)

ブレーキも申し分ない位ご機嫌なタッチになり、無事完了したのですが、低速域でエンジンルームからベルトが鳴いている事が気になり始め、追加作業として後日ベルト点検を実施します。

投稿者:

激団くりおね

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です