【札幌市西区】餅菓商 彩蔵(さくら)

北海道は雪解けの季節になりました。この雪解け時期に起こるトラブル解決の為に色々と駆けまわっていると目に入った看板に「トラブル解決は後回し」と車を停めました。

店舗

道路を車で走っていても「大福」の文字が目立ちます。こちらは2015年創業との事。この道路ではよく警察車両が隠れている事でも有名(?)で珍しく(?)「ゆっくり走ろう北海道」で走っています。

この時期は道路脇に雪がこんもりと山になっています。目印的には押しボタン信号の所ですね(ちなみに写真は札幌方面向きです)

こちらは小樽方面(この道路をそのまま進むと国道5号線にぶつかる)駐車帯的に雪が無くなっている道路沿いに停まりました。

店舗内

時間帯的には昼を過ぎた頃にお店に入りましたが、運が良い事に苺大福、豆大福、俵豆大福が残っていたので購入。 ショーケースの中の畳の上に置かれている大福。 田舎に遊びに行った時みたいな感じがとても良い感じがします。 やはり売る物も大事ですが、売り方も大事だなぁ~と思ったり。

大福

極苺大福。大きさは手のひらサイズですが、手にズシッと来る重さ。苺の頭が少し餅を突き破ろうとしています。 苺が凄い瑞々しくもぎたてか?と思う程甘いが、餡子は控えめな甘さで胃がもたれるような甘さは無い。

餅の割合は少な目で、餡子が多い。これは豆大福も同じような感じになっている。餅の割合が少ないけど大福を食べていると言う感じは十分に感じられると思う。

餅をもっと食べたいとなると、個人的には『俵豆大福』をおススメしたい。餅も噛み応えがある。手に付く事もなくあっさりと食べれる。

店舗情報

住所:札幌市西区西野4条3丁目5-21
営業時間:9:00~18:00
定休日:毎週水曜日

 

投稿者:

激団くりおね

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です