【ヨタハチ】TOYOTA SPORTS 800 57th year【Twitter引用】

エイプリルフールのイメージがあるこの日、1965年4月1日にトヨタスポーツ800が発売された。登場から57年を迎えた訳です。しかしながら現存している個体も多く、年を重ねてもなお「お前どこで寝ていたんだ?」と言う個体が年に数台出てくる。あなたが見掛けたヨタハチはもしかしたらオーナー間でも情報が少ない個体かもしれません。

TOP画像

トップ画像は55周年祭、北海道のヨタハチオーナーなら知らない人は居ない橋本ボデーさんの手掛けたヨタハチ達。ブログではヨタハチの復元作業を細かく画像で掲載されているので、興味が有る方は覗いてみると良いかもしれません。 ヨタハチのレストアの記事などで「北海道のショップ」と書かれてる場合は大体ココです。

引用

エイプリルフールに限らず、年がら年中もう一台直すよ!と言っていますが一向にその記事が上がってないのでお察しください。 身体は一つしかないのに生きていく為に必要なクルマ達が「僕も私も」と壊れるのです。どうしても趣味のクルマは順位が後退してしまうんですよね。新卒でヨタハチを買った時はそれ一台しかなく、通勤に使ってたので 優先順位がなかったのでかかりっきりと言う事が出来たのですが、大事にしたいと通勤車と別にした事で起こった弊害。

クルマのSNSでもヨタハチの発売日に触れていました。投稿者さんの写真引用ですが、とても綺麗に大事にされているようでした。

50周年祭の時の記事を加筆して掲載されていました。確かこの時はTwtterで現地の写真を上げてる方を眺めていました。

谷口選手もヨタハチをサーキットに持ち込んだ動画も上げていました。NOBハチを生で見てみたいなぁ~と思う訳です。画像は多く見たのですがやはりそこから得られる情報が必ずしも欲しい情報と言う訳ではないので、自分の目で確かめたい。まぁここを読んでる方は何となく察しがつくかと思いますが…。

created by Rinker
フジミ模型(FUJIMI)
¥3,580 (2022/06/30 08:18:11時点 Amazon調べ-詳細)

投稿者:

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。