1NZFEヘッドカバーガスケット交換

取り外し必須部

エンジン前方側のハーネスステーや後方のベンチレーションホース(PVCホース)はまず外しておく。まぁハーネスステーの方は外さないとヘッドカバーのボルトにアクセス出来ない。

ヘッドカバーの方のボルト位置に関しては上の写真参考に位置を確認していただければ良いかと。 しかしプラスチックのカバーに隠れていて普段洗う事も出来ない部分なのでかなり汚いイメージ。エンジン内部側に関しては妥当な汚れかと思われる。

軽く洗浄

オイル汚れを落とすというのは、Garage激では日常的に行われているので(?) さらっと歯ブラシや洗剤を使って鉄粉を落とす程度に留めておく。上を見ればキリがない。エアブローして一度綺麗なオイルでゆすいであげれば完了。エンジンオイル全交換も行えば、作業は完璧な部類。

投稿者:

激団くりおね

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です