自作で雪ミクDD専用ドールスタンド制作

前々から、うちの娘を自立させるドールスタンドが欲しかったので作ってみました。

ドールスタンド制作前

こんな感じで実は車に身体を支えてもらっているような状況で撮影していましたが、やはり撮影の為離れるとグラついたりしてなかなかヒヤヒヤするもんです。専用のドールスタンドが有れば、何か色々と遊べそうと考えて今回制作する方向で動いてみました。

素材や作る理由

今回用意したのは、スーパーなどで見掛けるポップスタンドワンタッチタイプ(一例)。本来の使い方は写真の通り、紙を挟んで値札を目立たせたりしているアレです。大きいホームセンターやモノタロウなどでも比較的安い値段で売ってたりします。今回使ったのは友屋製のポップスタンドになります。 DD用で探してみると、お値段がなかなか高く、パっと設置撤収が出来ないかなぁ~とか思って作ってみました。寸法を変えてあげればDD専用ではなく、MDD兼用で使う事も出来るようになります。

 

まずは部品毎に分解

分解と言っても、土台はネジで留まってるだけ、ポール部も伸縮固定のロックを解除したら外れます。

ロック部は接着剤などはついていないので、叩いてあげれば外れます。あまり力強くやると割れてしまうので程々に。これで分解作業は完了です。

切断工程

支柱になるパイプ(太)をまず切断します。今回作るのはサドル式と呼ばれるタイプで、股に挟むタイプになります。大体直立に立たせて膝辺りに来る辺りをカットしました。

カット完了。太いパイプ側から切ってるのは後々の工程で判明していきます。

投稿者:

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です