【プロボックス】コロナウィルスによる車検伸長の結果

何回か国から車検伸長の告知が出ていたので、プロボックスにてその措置を受けたのですが、結果がどうなったのか?と言う事を記載していない事を思い出したので、気になるお金と車検の話を記載します。 憶測から結果へ。

車検伸長

このように車検について今回はちょっと例年とは違う事態になっていました。そこで、個人でも色々と問い合わせ調べていった事を記載しております。 …まぁこんな特例になる事態にならない事が一番なのですがね。

疑問点の解消

期限があるものとして車検はもちろんですが、自動車税が減額になるのか?、自賠責保険の期日はどうなるのか?と言う疑問点は結果が出るまでわかりませんでしたので、今回はその結果の一つが出たと言う感じになっています。

自動車税

まずは自動車税を先に支払わなければいけませんが、6月1日が従来の納付期限ですが、取り寄せたのは6月も2週目。 延滞金なども無く納期限は3週間程の7月7日となっていました。また納付が一ヶ月違うからと言って減額と言う対応もありませんでした。 ちなみにですが、納付方法は現金のみとなり、銀行又は郵便局での支払いだけとなり、コンビニ等での決済は出来ません。 ちなみに写真右のは800ccの古い車の通常配布された物です。

車検取得後

車検の方は本来3月に切れている状態なので、遡って3月と予想していたのですが、車検取得日になりました。それによって自賠責も25ヶ月契約となっています。 個人的には3月車検は整備がちょっと疎かになるので、6月に変更になった事は嬉しい限りです。

今回は感染拡大防止の措置で行われた伸長措置。自然災害でも過去に例があるので、車を維持していく場合は少し頭の片隅にでも入れて置いて良いかもしれません。

投稿者:

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です