ピクシスエポック純正OP『ハロゲンフォグランプ』

内装部の部品取り付け

LA300/LA310ミライースではレバー切り替えではなく、スイッチ式になっているので、ダッシュボードの部分に取り付けていきます。

足元のカバーも取り外します。クリップ一個で取り外し出来ます。

これ一個外すのに色々と引っ掛かる。ドアステップ側とボンネットオープナーの部分に気を付けて取り外す。 これを取り外す理由は内装のハーネスにはアース線を落とさなければいけないのですが、丁度良くスマートにアースを取り付けれるのは足元付近にしかないような気がします。 見えない部分なので、どこでも良いと言うかもしれませんが…。

ドアに向かうハーネス付近にアースポイントがあります。

メクラを外すなら裏から押せば簡単!!下回りもスペースがあるので簡単ですね。

奥のねずみ色のコネクターと購入したハーネスを接続していきます。

スイッチにハーネスを接続して押し込めばスイッチ部の作業は完了!!

投稿者:

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です