ピクシスエポック純正OP『イグニッションキー照明』

アリストやプロボックスにはキーシリンダーの所を照らす照明があるので、いざ無いとなるとやはり少し寂しい気持ちになったので、純正OP品を取り寄せ、ピクシスエポックにも取り付ける事にしました。

部品調達

今回準備したOP品はキー照明(純正品番:08530-K2011)。アクリル製のキーリングが付いてる配線と言った感じでしょうか?コレが以外と使い勝手が良くなるアイテムの一つだと思います。

Aピラー内装取り外し

運転席に取り付ける物ですが、配線は助手席側のAピラーにあります。特にネジ類で止まってる事はありません。ドアと面で当たるモールを少し外して引っ張るだけです。

センターコンソール取り外し

配線を隠す為に裏を通すので、ここも取り外し。こちらは目に見える(+)ネジ一本とはめ込みです。作業後の感想を言うと、外さなくても配線は通せますが作業スペースが広くなるのでめんどくさがらず外した方が良いかも。

グローブボックス取り外し

中に入ってる物を取り除き、上部の引っ掛かりを力技で変形させる(グローブボックスをつぶすような感じで) ここもはまってるだけです。またこの下の方にもはめ込みカバーみたいなのがあるので取り外します。

投稿者:

激団くりおね

激団くりおね

北海道を拠点に全国展開してる Garage激の総合支配人 スローカーライフアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です