ホンマでっか!?TV「占いは当たるのか?科学で分析」【2017年4月19日放送】

Pocket

明石家さんまさんがMCを務める、2017年4月19日放送のフジテレビ系バラエティ番組「ホンマでっか!?TV」で「占い」をテーマに放送することがわかりました。小倉優子さんの「離婚時期」が的中、マツコ・デラックスさんの人生を変えたと言われる占いを深掘り。ゲストに観月ありささん、澤部佑さんを迎えて、占いを科学的に分析する放送となると伝えられています。

ホンマでっか!?TV「占いは当たるのか?科学で分析」番組内容

話題沸騰!明石家さんまと強烈キャラクターの評論家軍団が爆笑トークを展開していくバラエティー。今回も“ホンマでっか!?”な情報盛りだくさんでお送りする。今回は、ゲストパネラーに観月ありさ、小倉優子、澤部佑を迎えてお送りする。「占いを信じる人・信じない人」では「みずがめ座・うお座・やぎ座生まれの社長の会社は倒産しやすい!?」というホンマでっか!?な情報が飛び込んできた!果たしてホントなのか!?1を聞けば10返す頭脳集団の評論家たちが鋭く意見を交わしあう!また「アナタはどっち派?得するホンマでっか!?」では「映画を観る時は、必ず何かを食べながら観る派?何も食べない派?」という質問が・・・。それぞれのスタンスやこだわりがさく裂し、スタジオ大盛り上がり!今回も見逃せない内容でお送りする1時間!ぜひお楽しみに!

  • 放送日:2017年4月19日(水)
  • 放送時間:21:00~21:54
  • MC:明石家さんま
  • 進行:加藤綾子
  • パネラー:磯野貴理子、マツコ・デラックス、ブラックマヨネーズ
  • ゲストパネラー:観月ありさ、小倉優子、澤部佑(ハライチ)
  • 評論家:池田清彦(生物学)/井上順孝(宗教学)/植木理恵(心理)/牛窪恵(マーケティング)/大野出(おみくじ)/澤口俊之(脳科学)/堀井亜生(法律)/渡辺広明(流通)/門倉貴史(経済)

2017年4月19日(水)の21時から放送される「ホンマでっか!?TV」で、小倉優子さんの「離婚時期」が的中、マツコ・デラックスさんの人生を変えたと言われる占いとは一体何なのかを科学的に分析するといった内容になっています。

さらに、映画を見る時に「何かを食べる」か「何も食べない」ではどっちが得なのか等を各界のスペシャルである評論家軍団が徹底討論します。

関連する放送内容「ジンクスは信じる?」

2016年7月20日に放送された同番組では科学的に証明されていない「ジンクス」や「迷信」について討論がなされています。ジンクスは「大事にしている派」「気にしない派」どちらが得なのか、評論家軍団が様々な観点から結論を出そうと試みる様子が放送されました。

環境評論家・武田先生によると「物理学的には大事にしている派が得」としています。科学的に証明されていない「ジンクス」を実現しようとするため、無視できない存在だと言います。ジンクスを「気にしない派」である場合、科学は発展していないといいます。

ひざ間接評論家・戸田先生によると「大事にしている派が得」としています。ジンクスとは「悪いことが起こらないようにすること」が元々の語源となっており、ジンクスを信じる人は自分を戒めることができ、ひざを治す自主トレーニングに積極的になりやすいと言います。結果、ジンクスを大事にする人はひざの痛みが早く治るようです。

法律評論家・堀井先生によると「大事にしている派が得」と言います。一定地位以上のビジネスパーソンは「ジンクス・占い・願掛け」を信じる傾向にあり、特に会社経営では、科学統計や努力をしてきた人にとって「運やジンクス」が最後の一押しとなるそうです。

脳科学評論家・澤口先生は「大事にしている派が得」と語ります。実際には効果がないものを効果があると思い込むことで効果が現れる「プラシーボ効果」は、効果のある人ない人と分かれますが、効果がある人にとっては有効であることが証明されているそうです。占いやジンクスを信じる人ほど「プラシーボ効果」が高いと言われていると解説しています。

反対意見として、心理評論家・植木先生は「気にしていない派が得」と説明。ジンクスを信じるのは「何かに囚われる」ということで、強迫観念が浮かぶということに繋がります。アメリカの統計では、ジンクスを気にしない人は「人生を自由に生きている意識が強い」という結果が出ているそうです。

ジンクスや迷信についての見解は「ジンクスを大事にする派」の方に軍配が上がったようですが、占いを科学的に見た時にどのような結果が導き出されるのか、要注目です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です