52歳既婚女性の悩み「家庭中心で友人もいない虚しい人生」の未来鑑定

obatea占い
Pocket

今日の相談者は、7月12日に誕生日迎えた田宮幸さん(仮名・52歳)。田宮さんは「32歳で結婚し34歳で子供を授かりそれからずっと家族中心で生活してきて友人達も疎遠になり、パートも続かない虚しい人生」と語り、未来に不安を感じていると言います。同じ悩みをお持ちの方に向けて、プライバシー保護のため一部を編集して個人鑑定結果をお届けします。

田宮幸の個人鑑定

  • 名前:田宮幸(仮名)
  • 生年月日:1966年7月12日?
  • 出身地:非公開

相談内容

私は、ゲッターズさんの占いで「銀のインディアン」みたいです。7月12日で52歳になりました。32歳で結婚し34歳で子供を授かりそれからずっと家族中心で生活してきて友人達も疎遠になり、パートも続かない虚しい人生です。これからのアドバイスをよろしくお願いします。

田宮幸さんは、五星三心占いで「銀のインディアン」とコメントいただきましたが、誤っている可能性が。2018年に52歳になられた方は「1966年生まれ」のはずなので「1966年7月12日生まれ」の場合は「金の羅針盤」になります。もし「1967年7月21日生まれ」の場合は、2018年に51歳に。ご連絡いただいた「生年月日」か「年齢」に間違いがあるようです。

ゲッターズ飯田さんの占い本で確認する時は、見間違えをしないように注意が必要です。再度確認をして「金の羅針盤」「銀のインディアン」の2018年下半期運勢をチェックしてみてくださいね。

>>> 金の羅針盤の2018年下半期運勢
>>> 銀のインディアンの2018年下半期運勢

今回は、ゲッターズ飯田さんの五星三心占いではなく独自の占術で鑑定していきます。

基本性格から考える「幸せ」とは

田宮幸さんの魅力は「多くの人と交流するような場所にいる」と開く運命にあります。一人で黙々と活動するよりも、仲間と共に協力して何かを作り上げることが良いはず。ただ一方で、人との関わりの中で「気を使いすぎる」という部分があるので、仲間選びが重要になってきます。一緒にいて楽しい人を探すと良いでしょう。

相性が良い人

仲良くなりやすいのは「モノトーンコーデの人」です。ファッション的に「華やかではない人」がオススメです。ゆったりのんびりとしていて、諦めが早いタイプの方が、一緒にいて楽だなと感じるはずです。これから出会う人の中から探してみてください。

相性が良いと思える人は、直感で引き寄せられます。無理に「モノトーンコーデの人」や「華やかではない人」を探さなくても大丈夫。自然と話して、気が合う人がきっと仲間になってくれるはず。

仕事が続かない理由

仕事が続かないのは「飽きっぽい」性格だからだと思います。また、仕事を仕事だと思うと辛くなるタイプなので、自分が楽しいと思えることを仕事にできるのが一番良いかもしれません。

自分が好きなことを仕事にするのが難しい場合は「ゲーム感覚」で仕事をしてみると、気持ちが変わるかもしれません。ゲームクリアをしたら、自分にご褒美を与えてみてください。仕事の向き合い方が変わるかもしれません。

もう一つ「仕事が続かない理由」としては「仕事の内容」のせいではない気がします。田宮幸さんは「仲間意識が強い人」なので、仕事場での人間関係が大事。そのため、仕事で探すよりも「この人と働いてみたい」を探してみてはいかがでしょうか。

過去から導く未来鑑定!転機が訪れる時期

  • 1966〜1967年:誕生
  • 1998〜1999年:結婚
  • 2000〜2001年:出産
  • 2018年:相談
  • 2019年:運命が変化
  • 2020年:転機

田宮幸さん、運命的に「つらい時期」なんです。2016年後半から2017年に「大きな転機」が起きたはずなのですが、これまで頑張ってきたことから力が抜けて、新しい目標に向けて歩き出し始めた時期なんです。

2018年は「つらい」が続く

2018年後半から「つらい」と思う時期が続きますが、2019年後半から人生の変化を感じるはずですよ。モヤモヤとしていたことが一気に晴れて、2020年から目指すものが見つかります。

2019年後半に「転機」が訪れる

2018年を一言でいえば「整理整頓の年」で、不要なモノをどんどん捨てていくようにしましょう。着ていない服や、年齢に見合わない服、読まないでずっと放置していた雑誌を整理整頓していくと良いです。

心から楽しいと思えるタイミングは「2019年」「2020年」ですから、今は健康管理や情報収集、貯金をするなどして「準備」していきましょう。

2020年2月から本格に運命サイクルがまわりはじめます。新しい目標ができて、楽しいと思える瞬間が増えてきそう。今から楽しみにしておきましょう。大きな買い物をするなら、2019年後半以降が良いでしょう。

疎遠の時は「一人を楽しむ」

人との関わりが少なくなる時ってありますよね。自分から何もしなくても、友人・知人から食事や遊びの誘いが増える時期がある一方で、周囲が忙しくて声をかけても相手にされないような時期も訪れます。不思議です。

無理に人と関わらなくていい

人間関係が疎遠になっていて、自分も輪に飛び込もうという気持ちが薄れている時は、無理に人と関わろうと思わない方が得策。あなたの守護霊が、あなたを守るために関わりを少なくしているケースもあるんです。

一人の時間を大切に

普段は手に取らなかった「読書」や「映画」を見るのもオススメ。心の中で何となく探していた「言葉」が見つかるかも。一人でも楽しめることがたくさんあるので「一人の時間」を大切にしてみてください。

あなたの「自由」は、誰にも奪われません。不要なモノを捨てて、捨てられないものが、あなたに必要なもの。今、辛いのは、本当に大切なものがわからないからです。大丈夫ですよ、転機はもうすぐ訪れます。

ゲッターズ飯田とは

芸能界最強占い師としての呼び声も高い、今注目されている占い師。目元を隠すような赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿がトレードマーク。

ゲッターズ飯田さんは、1975年4月4日で「銀のインディアン」タイプ。芸能界最強占い師としての呼び声も高い占い師。赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿で、テレビやラジオ番組やトークライブなども行うことから「占い師タレント」とされることも多いのですが占いはかなりの本格派である印象。

ゲッターズ飯田の公式サイト

ゲッターズ飯田さんの公式スマートフォンサイトはいくつかありますが、鑑定内容が充実している2サイト「ゲッターズ飯田の占い」と「ゲッターズ飯田の姓名判断」をオススメ。

ゲッターズ飯田さんの公式サイト「ゲッターズ飯田の占い」は、毎日の運勢や性格診断、相性から恋愛、結婚、仕事、金運、人間関係、そして自分の運命などをて鑑定してもらうことができるため、ゲッターズ飯田さんの公式サイトの中で最も人気の高いサイトとなっています。

もう一方の公式サイト「ゲッターズ飯田の姓名判断」は、姓名判断を使用した占いがメインとなっており、名前の字画から「運命の相手」を鑑定することができます。また、芸能人が子供の名付けをする際に参考したことでも有名になったサイトです。

先日「ゲッターズ飯田の占い」「ゲッターズ飯田の姓名判断」の2サイトでトークイベントの応募キャンペーンがありました。抽選に当選したので参加してみた所、イベント内ではオリジナルグッズのプレゼントや、サイン本を購入することもでき大満足のイベントでした。

定期的にイベントが開催されているようなので、ゲッターズ飯田さんに会いたい方はチェックしてみてもよいかもしれません。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

42歳の独身女性の深い悩み「結婚できなくていい」占い鑑定結果

obatea占い
Pocket

今日の相談者は、現在独身の女子・渡部直美さん(仮名・42歳)。渡部さんは、色気漂う社長秘書タイプで「黒いオーラが出ていると思うから視て欲しい」と相談を受けました。同じ悩みをお持ちの方に向けて、プライバシー保護のため一部を編集して対面で行った個人鑑定結果をお届けします。

42歳独身女性の悩みと2018年の運勢

数年前までお付合いしていた人はいたんです。結婚まで考えていたのですが、ヒステリックな一面を見てしまい怖くなって別れました。

42歳、一般論からいうと結婚して子供がいる年齢です。結婚をしなかったパターンはいくつかありますが、恋愛よりも仕事と割り切って駆け抜けてきた人生、または結婚まで考えて長く付き合っていた人との別れ、不運なことに付き合っていた人から暴力で恐怖を感じてしまい結婚を諦める人もいるようです。

渡部さんにもかつて「恋人がいた」と言い、結婚も考えていたのですが怖い一面を見て、その人との結婚を諦めたようなんです。

結婚しなくてもいい、でもパートナーは欲しい

「結婚はしなくてもいい、でも……」と語りはじめた渡部さんは、パートナーを探す理由は「老後についての心配」が大きいと言います。籍や子供はなくても「認め合える関係」を求めているそうです。

結婚するなら「自立」してからしたい

渡部さんは自分をしっかりと持っている方で、結婚を女性の「逃げ道」として考えておらず、結婚やパートナーに頼らない生き方をしないという自立した女性のようでした。そのため、現在の仕事についても悩みを抱えていたのです。

スピリチュアルオーラ鑑定の結果

渡部さんのオーラを視てみると「黒い」なんてとんでもなく、女性らしく華やかな「ビビッドピンク」が漂っており、その中に内包されるのは、青みがかった紫のような「シアン」という配色。この二色というのは、外面と内面が異なっているため「外から見える自分と内で考える自分に大きな差」があるように思えました。

色で運を引き寄せて流れを変える

ビビッドピンクってこれですか?

黒いバッグの中からポーチを取り出す渡部さん、見せてくれたのはまさにオーラと同じ色のポーチだったのです。人は自分のオーラと同じアイテムを自然に取り入れてるもので、ネイルや靴下などにラッキーカラーを使用すると良い運気を引き寄せることを本能的にわかっているんですよね。

ラッキーカラーを持つ理由は、色のパワーを潜在意識に訴えかけるためです。色には心理効果があることが知られていますが、ラッキーカラーを小物に取り入れることで色の力が意識に刷り込まれていくのです。

渡部さんのように「強すぎる自立心」を持つ方は、無意識にパートナーと距離を広げてしまう可能性があるんですよね。ピンクの色効果は「他人への依存心」を増長するものなので、自立心をやわらげて調和させてくれるように思います。自分のラッキカラーを知ることで、オーラのバランスを整えていくことが大切です。

運命の人と出逢う時期

内側が「シアン」の人は、2016年から2017年に人生の転換期にあったんですよね。転職とかしませんでしたかと渡部さんに尋ねると、やはり「2016年に転職しました」と答えが。さらに鑑定を進めると「2018年から2019年頃に運命の人と出逢う時期」になるので、もう少しの辛抱ですね。

どの占術でも同じですが「幸運」の前には必ず「不運」な時期が訪れます。不運と感じた時は運気や周囲の流れに任せていれば、不運を大きくなることはなく、必ずと言っていいほどその後に幸運の知らせが届きます。落ち込む時、苦しい時は過去ばかりに目がいき、悲観的な未来しか見えなくなってしまいます。不運を感じた時は「辛すぎる、もう上がるしかない」と思えば、少し楽になるはず。

すべての鑑定結果が終わると渡部さんは「ありがとうございました」とスッキリした笑顔で帰路に着きました。愛されオーラが増長したようで、身なりや持ち物は変わっていないのに、内側から美しい女性に変化したように見えました。

占いで明日が変わる

ほんの少し前「私なんて……」と繰り返していた女性が、何度も何度も「ありがとうございます」と笑顔で言ってくれる女性に変われる占いはすごい。

ゲッターズ飯田さんが「占いは当たる、外れるじゃない」とブログで語っていましたが、まさにその通り。明るい方向に未来が変わった瞬間を目の当たりにして、占いの素敵さを今日も感じました。

自分のオーラカラーを知る方法

オーラ

オバティ占いは診断予約方法のコメントや連絡をいただくことがありますが、オーラ鑑定は紹介制とさせていただいておりますのでご了承ください。その代わりではないですが「セルフオーラ鑑定」を試してみてください。

オーラは特殊な技術や能力や不要だと思ってます。誰しもが霊感やスピリチュアルな感覚を生れた時から持っているからです。ただ、その能力を極限に引き出すためには「修行」や「訓練」を行う必要があります。

簡単なオーラ鑑定は、白い壁と自然光(または白い室内灯)がある室内なら可能です。白い壁以外でも視ることは可能ですが、慣れていないと様々な背景や光が混ざってしまうので注意しましょう。

  1. 白い壁に手をそっと置く
  2. 1分~2分ほどそのままにする
  3. 手の周辺に色が視えてきます

手の周辺に色が視えてきたら成功ですが、数分やっても視えないという方は諦めてください。年齢や精神、環境など様々な要因に大きく影響されるものなので、視えない方は難しいかもしれません。また、オーラ鑑定はパワー消費するため、やりすぎにも注意です。

Pocket