水晶玉子&鏡リュウジが語る2023年「癸卯(みずのとう)」どんな年になる?

obatea占い

2020年頃の「コロナ」で劇的に時代が変化してきた昨今。2023年「癸卯(みずのとう)」はどんな年になるのか。水晶玉子&鏡リュウジが語っていました。

2022年は変化が加速した年

2022年は「壬寅(みずのえとら)」の年。高い茂みの中から虎が飛び出してきたような感覚も。西洋占星術では、転機が2020年で「新しい価値観が広がる」と言われていました。風の時代における変化が加速していたような期間でもあったようです。 これからは、生まれた時からパソコンやスマホがある世代に比べて、ポケベル・ガラケー世代はゼロから新しいシステムに順応しなければならない時代に入っていきます。若い世代は希望があふれる一方で、オトナ世代にとっては大きな壁を越えなければならないのかもしれません。

関連記事:
【2022年を占いで大予想】水晶玉子の大予言!恋愛&結婚&仕事&危険日は?

2023年は「破壊と再生」の年

水晶玉子「2023年は大きな運気の曲がり角」

2023年3月末から冥王星が水瓶座に

東京の再開発が進む現代。2023年は、終わるものと始まるものが錯綜し、「破壊と再生」を感じる年になりそうです。 占星術では2023年3月末から冥王星が水瓶座に。冥王星は「破壊と再生の星」と言われ、常識や価値観が根底から崩れるようなとんでもない変化が起きる可能性がありそう。一方で、水瓶座はテクノロジーや人間性と縁が深い星座です。6月に一度離れ、再び戻り、2024年から2044年まで滞在する予定となっています。 幸運の星の木星が牡羊座と牡牛座を行きます。

牡羊座の影響で新しいものが誕生

牡羊座は12星座のトップバッターとなるので「新しいもの」が次々と誕生しそう。一方で、新旧交代する部分もあり、古いものが淘汰されていくことに。ポケベルからガラケー、スマホと変貌していったように、2023年も新たなデバイスやサービスが生まれてくるのかもしれません。

小さな力が大きなものに打ち勝つ

水晶玉子「2023年は小さなことが大切な年」

東洋占星術では「癸卯(みずのとう)」の年。優しく降り注ぐ雨・露・霧にたとえられる「癸(みずのと)」は、恵みの水や新たな生命の成長という意味を持ちます。前年の、海・河・湖と表現される「水の兄(壬)」に対して、今年は「水の弟」となるで、大きな流れよりも小さな“個”が力を持つような時代になりそうです。

2020年から始まった変化が、2022年はカオスの海と化してしまった。2023年は、混沌とした水を濾過するように、秩序立てる作業に入っていくことに。東洋の星回りで「新しい始まり」を迎える2024年に向けて、さまざまな準備を進めていく一年と考えて行動するといいのかもしれません。

2023年のトレンド&ファッション

  • アナログの価値が高まる
  • 男性的でカジュアルなBIGシルエット
  • 上半期は「ワイルド」&下半期は「優しげ」

水晶玉子「ファッションも美容も、上半期はワイルド、下半期は優しげを意識してみてください」

男性的でカジュアルなBIGシルエット

2023年は、人間と機械の関係の変化の年ですが、80年代や90年代のようなアナログに関心が高まっていく傾向がありそう。フィルムカメラやレコードのようなアナログなアイテムが流行し、男性的でカジュアルなゆったりとしたシルエットが人気を集めることになるでしょう。上半期はワイルドな髪型がおすすめ。

ファッションはサステイナブル素材

2023年下半期に入ると、幸運の星と呼ばれる「木星」が牡牛座に入ります。牡牛座は「五感」がキーワードなので、ファッションも見た目だけでなく肌にも環境にも優しい、サステイナブルな素材が再評価されそう。

新しい食材が登場

環境への意識はますます高まるのは、服だけではなく食も同じこと。廃棄していた食材を再利用したり、ソイミートを使った料理が注目されるかも。昆虫食のような「新しい食べ物」も出てきそう。

開運メイク&おすすめケア

メイクでは、アイライナー、アイシャドウ、マスカラ、まつげ美容液など「目元」に関するアイテムが人気に。首周りや鎖骨、デコルテのお手入れも重要。

2023年のラッキーカラー

  • 上半期:赤
  • 下半期:緑&ローズピンク

鏡リュウジ「ラッキーカラーやアイテムなどは、あくまでその時代を象徴する要素の一つ」

2023年のラッキカラーは、上半期が赤、下半期は緑&ローズピンク。鏡リュウジさんは「必ず取り入れる必要はありません。基本は気分や自分に合ったものを選び、合えばプラスするような感覚でOK」と語っています。 好きな色や似合う色というのは、なかなか変化しないもの。「ラッキーカラーだから」というように取り入れてみると、日常に変化が生まれてくる。ラッキーカラーを取り入れることも大事ですが「ラッキーを意識する」という行動が、ラッキーを招く秘訣なのかもしれません。

2023年の開運アクション

  • 上半期:行動すればするほど開運
  • 下半期:挑戦を継続する

行動とチャレンジ

2023年上半期は、行動すればするほど幸運が舞い込むという期間。仕事もプライベートも新しいことに挑戦しようとする流れがくるので「やってみたい」ということがあるなら今がチャンス。下半期は、挑戦を継続すると、2024年の発展に繋がります。

小さな積み重ね

東洋占星術では「小さな積み重ね」が開運ポイント。規則正しい生活や運動習慣、まめに掃除をするなど、コツコツとした努力を続けることが大切です。飽き性な人は「新しいことを毎日する」といったように、難しく考えずに行動することが開運の秘訣です。

2023年の恋愛運アップ方法

2023年の恋愛キーワードは「行動」で、例年に比べて自分からアクションを取ることが重要に。東洋占星術で卯年は「春」を表し、小さな積み重ねがものをいう時期です。フラれても再アタックするくらいの勢いが必要。

獅子座のラブ運が急上昇

星座では、獅子座の恋愛運が急上昇。金星の影響で、魅力が輝きだす時です。無邪気・素朴・素直さな性格が、モテ要素に。

2023年開運デートスポット

おすすめのデートスポットは、テーマパークや映画館、スポーツ観戦など。エンタメ要素が強く、華やかな雰囲気がふたりの関係を盛り上げます。

運命の人の引き寄せ方

自由と平等を表す水瓶座に革新の星・天王星が入っている99年頃に育った世代は「古い恋愛観に捉われない」というのがスタイル。自立心が強い傾向もあるので、人を好きにならないという人は、まずは「自分のライフスタイルを確立する」を目標にしてみると相性の良い人を見つけやすくなります。

2023年のラッキー星座

幸運の星・木星が牡羊座から牡牛座へ移動。12星座の4つのエレメントでは、火のエレメントにフォーカスがあたりそう。

ラッキー星座は牡羊座&牡牛座

幸運の星・木星の影響で、2023年のラッキー星座は牡羊座と牡牛座。火のエレメントである「牡羊座・獅子座・射手座」が上昇気流にのっていけます。仕事運に恵まれるのは蟹座。

魚座&乙女座は試練の年

一方で、魚座&乙女座は試練を与えられる年。厳しい現実を表す土星が入る魚座は、プレッシャーを感じやすくなる年。大きな仕事を任されて、頑張りが必要になりそう。乙女座は、人間関係に疲労困憊。理不尽な思いや窮屈さを感じることがありそう。柔軟さをもって、発想を変えていくことが運気アップにつながります。

蟹座は敏感になりやすい時期

蟹座は、好き嫌いが極端なタイプに加えて、敏感になりやすい時期。内側に意識を向けることで、冷静さを保てそう。繊細さや敏感さは裏を返せばクリエイティビティの才能。文章を書く、作曲するとか、創作活動は浄化作用に。荒ぶる感情を抑え込むよりも、受け入れたり、別のものに昇華すると楽になれそう。

乙女座は嫉妬でやっかみも

乙女座は、器用でモテるタイプで嫉妬もされやすい。羨ましがられる存在だと認識した上で人と付き合うと良い変化が。また、潔癖症な部分があるので、他人の言動に対して過敏に反応してしまうことも。深く考えすぎないことが大切です。

2023年のおすすめ開運日&買い物運

  • 1月6日(金):一粒万倍日・天赦日・鬼宿日・天恩日
  • 3月21日(火):一粒万倍日・天赦日・寅の日
  • 8月4日(金):一粒万倍日・天赦日

水晶玉子「ポチりは未来からの指令」

開運日は、モノとの縁ができる「買い物」がラッキーアクション。最近ではネットショッピングでいつでもどこでも「ポチる」ことができます。運気の良い日に購入することで、それがラッキーアイテムになります。後日「なんでこんなものを買ってしまったんだろう」と思うものがあっても、それは「未来からの指令」だったりもします。ある日突然、買ったものが役に立つかもしれません。

2023年は、ライフスタイルに合わせた財布、デコルテを飾るアクセサリー、シックなモノグラムなアイテムもおすすめ。

牡牛座に改革の星の天王星が2018年から入ってきており、経済やお金の流通が変動。タッチ決済が増加し、現金を使う機会が減少。キャッシュレス派や現金派、自分のライフスタイルに合わせて財布を選ぶといいかもしれません。現金派は収納力抜群の長財布がおすすめ。キャッシュレス派はチャームのような財布に交通費や緊急用に持っておくと、携帯の充電が切れた時も安心。財布だけではなく、スマホケースにこだわってみるのもいいかもしれません。

2023年は、木星が入る牡羊座期間は頭、牡牛座期間は首元に光が当たります。襟が強調された服装やネックレスを意識すると、幸運を引き寄せることができそう。木星は「拡大」を意味するので、ネックレスはボリューム感のあるものが吉です。 小さなものが力をもつので、モノグラムなアイテムで運気アップ。頭を飾るハットは特におすすめです。

関連記事:
【ゴゴスマ】水晶玉子の2023年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2023最強運ランキング」トップ48の全解説


新田真剣佑&眞栄田郷敦を星ひとみが鑑定「結婚占い」予言的中

obatea占い

W結婚報告をした新田真剣佑&眞栄田郷敦。その中で星ひとみの占いが話題となっています。

新田真剣佑&眞栄田郷敦のW結婚報告

2023年1月22日に、新田真剣佑(26)&眞栄田郷敦(23)の兄弟が、所属事務所を通じて結婚をW報告。同日は、新型コロナの肺炎で一昨年8月に他界した父の誕生日だったそうで、2人の吉報を誰よりも楽しみにしていたと報道されています。

そんな中、注目されているのが星ひとみさんの占い。お二人は、同じ番組の別収録で星ひとみさんの鑑定を受けていました。

新田真剣佑を星ひとみが鑑定

  • 芸名:新田真剣佑
  • 生年月日:1996年11月16日
  • 天星術タイプ:

星ひとみ「母親のような人と結婚すると良い」

新田真剣佑さんの手相には58歳まで続く人気線が。天星は空タイプ、スピリチュアル度が高く感覚で物事を引っ張る力があると言います。字画は世界でも戦える名前。本当の自分を見せない仮面になっていて、バリアがスゴい人。

恋愛では気が強い人や言葉遣いが汚い人は嫌いですが、ぶりっ子の笑顔に弱い星を持っているので騙されやすい傾向が。母親と相性が良く、マザコンなので、母親のような人と結婚すると良いと言う結果でした。性のパワーが高くてレベルが高いタイプ。

最後に、占いを聞いて笑顔になっていた新田真剣佑さんに「仮面が取れてきた」「この感じで全ての作品をすると良い」とアドバイスを送っていました。

関連記事:
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年3月10日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト

眞栄田郷敦を星ひとみが鑑定

  • 芸名:眞栄田郷敦
  • 生年月日:2000年1月9日
  • 天星術タイプ:下弦の月

星ひとみ「結婚は早くて2027年」

眞栄田郷敦さんは、星ひとみさんの天星術で「月グループの下弦の月タイプ」という結果に。兄とは真逆で「内に秘める」タイプ。実はメチャクチャ人見知り。

星ひとみさんは、占い結果を「交友関係は狭い」「物の住所が全て決まっている」「水まわりが綺麗」「潔癖症」「三角コーナーやバスマットが嫌い」「お尻めっちゃ綺麗」「音とか音楽もある」と次々に伝えます。

生い立ちについては、女の子の気で生まれ、5歳に「修行・強さ」が空手、4年生で「音楽の道を志す」サックスを始めた、14歳「過去の挑戦をまとめ、運命が変わる」プロを目指すと決意、東京芸大を目指す、18歳に「ゼロの年」芸大受験で挫折、役者を目指すという流れ。

結婚は早くて2027年、2020年から2022年に出会う。食べ方が綺麗、面倒臭いのが嫌い、実は「童貞タイプ」。

関連記事:
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年6月23日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト

星ひとみの結婚占い予言的中へ

新田真剣佑&眞栄田郷敦が2023年に結婚を発表。2021年に放送されたテレビ番組内では、眞栄田郷敦さんの結婚を「早くて2027年」としていました。

一般的な方からすると「2027年」ではないため「予言がはずれた」と感じる人も少なくないはず。一方で、出会いについては「3年ほど前」と報道されており、事実であれば占い通り「2020年から2022年」となり的中ということになります。

放送に入りきらかった星ひとみさんの占いでは、2022年2月〜2023年2月の間は「方向性を決める」という一つのターニングポイントでもありました。仕事面だけではなく、恋愛や結婚でも変わり目であったということです。

また、新田真剣佑さんの運気は、2022年から2023年は挑戦や決断をしていく流れとなっているので、眞栄田郷敦さんにとって新田真剣佑さんの運気や父である千葉真一さんの影響も少なからずあったのでしょう。

関連記事:
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も


【ゴゴスマ】水晶玉子の2023年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表

obatea占い

2023年1月4日(水)放送の『ゴゴスマ新春開運SP』に水晶玉子さんが登場。十二支と血液型の全48通りの運勢を発表していました。

生まれた干支の計算方法

例:1990年生まれの場合
1. 1990 – 3 = 1987
2. 1987 ÷ 12 = 165…7
3. 7 → 下記の対応表から「午年」

自分の生まれた干支は、誕生年(西暦)から「3」を引いて、12で割った余りの数から算出することがでます。

生まれ干支対応表

1/子・2/丑・3/寅・4/卯・5/辰・6/巳
7/午・8/未・9/申・10/酉・11/戌・12/亥

誕生年から算出された数字を「生まれ干支対応表」に当てはめると、自分の干支がわかります。

最強運ランキング2023!トップ48

水晶玉子さんが2023年の総合運を鑑定。十二支×血液型トップ48をランキング形式で紹介します。

第1位:亥年(いのしし)×B型

総合運:飛躍の年。思い切った挑戦OK

亥年生まれ×B型の人は、ウサギのように大きくジャンプアップできる年になりそう。大胆なチャレンジは人生に良い影響を与えるでしょう。これまでに困難に感じていたことも、2023年は軽々「ぴょん」と飛び越えることができるはず。少々リスクがあることも、果敢に攻めていきましょう。

第2位:未年(ひつじ)×B型

総合運:良き出会いあり。縁を大切に

人生を左右するような運命的で心温まる出会いに恵まれそう。一つ一つの縁を大切にしていくと、どんどん人脈が広がっていきます。

第3位:亥年(いのしし)×O型

総合運:世界が広がる年。視野を広く

活動範囲が広がっていく一年になりそう。視野を広く持つことが運気アップのコツ。今まであまり縁のなかった場所に足を踏み入れたり、関わりのなかったようなタイプの人とコミュニケーションをとってみるといいかもしれません。

第4位:戌年(いぬ)×B型

総合運:ステップアップを実感できる年

ステップアップを実感できるので、自然とモチベーションもアップ。行動的になれて、いろんなことに挑戦できるでしょう。

第5位:未年(ひつじ)×O型

総合運:魅力が輝く年。自信を持って

魅力が輝く年。ファッションやメイク、ヘアスタイルにこだわってみてください。自分磨きをすると自信につながるかもしれません。

第6位:巳年(へび)×B型

総合運:試行錯誤したことが大きなプラスに

悪戦苦闘してきたことにやっと光が見えてきそう。試行錯誤を続けてきた人は、大きなステップアップをすることができるかもしれません。

第7位:亥年(いのしし)×A型

総合運:初めての体験、未知への挑戦 吉

初めての体験や未知への挑戦が幸運の鍵。頭の中で考えるだけではなく、実際に行動して体で感じることが大切でしょう。

第8位:戌年(いぬ)×O型

総合運:積み重ねた努力や研鑽が役に立つ

積み重ねた努力や一生懸命に取り組んできたことが役立つ年。今までの経験を活かして、さらなるステップアップを目指しましょう。

第9位:寅年(とら)×B型

総合運:新たな夢や希望が生まれそう

今年は、新たな夢や希望が生まれそう。気になることをネットで検索してみたり、興味のあることはどんどん調べてみてください。

第10位:未年(ひつじ)×A型

総合運:公私で、うれしい話が舞い込む

仕事やプライベートで、待ち望んでいた知らせや、うれしい話が舞い込む予感です。ただし、身勝手さが出てくるとチャンスを逃してしまう可能性も。

第11位:巳年(へび)×O型

総合運:迷いや悩みが消えてスッキリ(石井亮次)

気がかりになっていた問題が解消したり、嫌な上司から逃れられるなど、肩の荷がおりやすい年。悩みを抱えている人は、周囲に話してみるとすっきりするかもしれません。

第12位:卯年(うさぎ)×B型

総合運:好きなことをして人生を楽しんで

子どものように、好きなことをして人生を楽しむといい年。周囲に合わせすぎるのをやめて、マイペースさを取り戻してみるといいでしょう。

第13位:亥年(いのしし)×AB型

総合運:人間関係良好。みんなと仲良く

対人運が良好で、心を許せる仲間や友人とのコミュニケーションが密に。積極的に話したり遊んだりできるように意識してみると、運気がアップします。

第14位:戌年(いぬ)×A型

総合運:欲しかったものに手が届きそう

ずっと欲しかったものに、やっと手が届きそうな年です。憧れの車や高価な服飾品を入手できるチャンスが訪れるかもしれません。

第15位:寅年(とら)×O型

総合運:夢中になれる人やものに出会えそう

夢中になれる人やものに出会えそう。フットワークを軽くして、積極的に行動していくと良いでしょう。

第16位:丑年(うし)×B型

総合運:土台を固められる年。学びの姿勢を

土台を固められる年、学びの姿勢を持ちましょう。充実した一年にするには、早めに目標を立てて、新しい知識やスキルを積極的に身につけようとする前向きな姿勢が大切です。

第17位:未年(ひつじ)×AB型

総合運:頑張れば、狙った以上の成功が

頑張れば、狙った以上の成功が掴めそう。楽ばかり求めていると、急に訪れたチャンスを掴むことができません。普段から困難にめげないで我慢してやり抜く姿勢が、幸運を引き寄せることになるでしょう。

第18位:巳年(へび)×A型

総合運:肩の荷が下りるような出来事あり

肩の荷が下りるような出来事ありそう。プレッシャーから解放されて、本来の力を発揮できるかもしれません。

第19位:卯年(うさぎ)×O型

総合運:集中力が発揮できて大きく前進

やる気・集中力が発揮できて、大きく前進することができそうな一年に。

第20位:申年(さる)×B型

総合運:去る者は追わない方がうまくいく

去る者は追わない方がうまくいきます。近づいてくる人は寛容に受け入れて、去っていく人には執着しないことが大切でしょう。

第21位:戌年(いぬ)×AB型

総合運:曖昧なことに突っ込んでいかないで

曖昧なことには、突っ込んでいかないことが大切。軽はずみに動くと、不本意な未来を引き寄せてしまうかも。少しでも疑問に思うことがあれば、すぐに行動するのではなく、一度立ち止まって冷静になってから一歩を踏み出すようにしましょう。

第22位:寅年(とら)×A型

総合運:大事なものを少しずつ取り戻せる

大事なものを少しずつ取り戻せる年。信頼やお金、人間関係などの悩みが徐々に解消されていくかもしれません。

第23位:丑年(うし)×O型

総合運:地味で目立たない作業の中に幸運が

地味で目立たない作業の中に幸運がありそう。人が嫌がる仕事や面倒な雑用を積極的に引き受けてみてください。

第24位:午年(うま)×B型

総合運:勢いがつきすぎ。人の忠告は聞く

勢いがつきすぎて、暴走してしまうことがありそう。人のアドバイスをよく聞くようにすると、余計なトラブルを回避することができるはず。

第25位:巳年(へび)×AB型

総合運:余計なものは手放す方がよい年

不要な物を手放すと、心に余白がもてそう。物への執着心をなくし、身軽で快適な生活や人生を手に入れていきましょう。

第26位:卯年(うさぎ)×A型

総合運:流れに身を任せ自然体で吉

すべて思いどおりにしようと頑張りすぎると疲れてしまいそう。運命という大きな流れに身を任せて、気取らず自然体でいることが大切でしょう。

第27位:申年(さる)×O型

総合運:ケジメをつけて次へ行くべき年

2023年は、きちんとケジメをつけて次へ行くべき年。過去の思い出に縛られていると、視野が狭くなってしまいます。気持ちを切り替えて、前進していきましょう。

第28位:子年(ねずみ)×B型

総合運:人のためになることを考える年に

自分のためではなく、人のためになることを考える。それだけで見える世界が変わってきそうです。

第29位:寅年(とら)×AB型

総合運:高い理想も目の前のできることから

千里の道も一歩から。目の前のできることからまず始めましょう。高すぎる理想や目標は、時に人生を台無しにしてしまうこともあります。地道な努力を大切にして、挑戦を続けましょう。

第30位:丑年(うし)×A型

総合運:ゆっくりとやりたいことの準備を

焦らずにゆっくりとやりたいことの準備を進めましょう。初心に返って基礎を学び直すのもいいタイミング。スキルアップや資格取得のために勉強をしても良いでしょう。

第31位:午年(うま)×O型

総合運:お気楽になりすぎず、細部を詰める

ノーテンキになりすぎると失敗してしまいそう。下準備や確認をしっかりすることが大切でしょう。

第32位:酉年(とり)×B型

水晶玉子「周囲に変化が多い年。開運の鍵は、旅や未知の世界への好奇心。注意すべきは、結論を急がない」

総合運:予想外の変化あり。柔軟な対応を(橋下徹)

予想外の変化がありそうな年。柔軟な対応を。開運の鍵は、旅や未知の世界への好奇心。注意すべきは、結論を急がないことです。

第33位:卯年(うさぎ)×AB型

総合運:停滞感あり。周囲をよく観察して

ぱっとしないムードが続きそうな年。日常的に周囲をよく観察しておくと、立ち回りが上手くできそう。

第34位:申年(さる)×A型

総合運:あれこれ手を出しすぎると中途半端に

あれこれ手を出しすぎると中途半端に終わりそうです。あらかじめゴールを明確にしておくことが大切でしょう。

第35位:子年(ねずみ)×O型

総合運:上手なストレス解消法を探して

今年は、疲労を溜めこんでしまいがち。上手なストレス解消法を探してみましょう。自然の多い公園を散歩したり、植物園に行ってみると、いい気晴らしになるかもしれません。

第36位:辰年(たつ)×B型

総合運:強引、強気すぎる言動は失敗のもと

強引、強気すぎる言動は失敗やトラブルのもとに。冷静になりましょう。

第37位:丑年(うし)×AB型

総合運:苦手や足りないものを補う工夫を

苦手分野の克服や、足りないものを補うために新たなスキルの習得をすると良いでしょう。今まで避けていたことに積極的に取り組んでみると、視野が広がることもあるはず。

第38位:午年(うま)×A型

水晶玉子「信用と評価を得る年。開運の鍵は、いつもより几帳面に。注意すべきは、消化器系の病気」

総合運:最近、始めたことを慎重に継続(松本明子)

信用と評価を得る年です。開運の鍵は、いつもより几帳面になること。注意すべきは、消化器系の病気でしょう。肉食を減らし食物繊維をできるだけ食べるようにしてみたり、腸内環境を常に整えてみてください。

第39位:酉年(とり)×O型

総合運:こだわりが強くなりすぎると失速

完璧主義や神経質になりすぎると、運気の流れがペースダウンしてしまいそう。些細なミスは気にせず、「失敗も経験」だと思って行動していく方がいいのかもしれません。

第40位:申年(さる)×AB型

総合運:欲張ると注意力散漫になりがち

欲張ってしまうと、注意力散漫になりがち。何かをするときは頭の中で順序立ててから始めるようにしてみてください。

第41位:子年(ねずみ)×A型

総合運:損な役割を引き受けそう。腐らずに

面倒な雑用を押し付けられたり、損な役割に回ってしまうことがあるかもしれません。腐らずにいればチャンスは必ずやってくるでしょう。

第42位:辰年(たつ)×O型

総合運:ラフになりすぎない。何事も丁寧に

雑さや粗が目立ちやすい年。何事も丁寧に進めることが大切です。普段から字を丁寧に書くとか、細かいところまで気を配ると運気がアップします。

第43位:午年(うま)×AB型

水晶玉子「目的達成の年。開運の鍵は、チームワーク。注意すべきは、長年放置しているもの」

総合運:決まっていることはブレずに貫く(古舘伊知郎)

すでに決まっていることはブレずに貫くといい年。努力を続ければ、成果が出てきそうです。開運の鍵は、チームワーク。注意すべきは、長年放置しているものです。

第44位:酉年(とり)×A型

総合運:自分自身を変えることが必要な年

今年は、自己変革が必要な年になりそう。早めに目標を設定し、戦略や計画を立てましょう。意識や行動を変えることで、より魅力的な自分を作ることができでしょう。

第45位:子年(ねずみ)×AB型

総合運:口は災いの元。言葉使いは慎重に

不用意な発言が思わぬトラブルを招きそう。言葉使いはいつも以上に丁寧さを心がけましょう。「言葉遣いは心遣い」だと思って、挨拶や正しい敬語を意識みてください。

第46位:辰年(たつ)×A型

総合運:何事もこじらせがち。先を急がない

今年の辰年生まれ×A型の人は、ネガティブ思考になって状況を難しくしがち。焦って先を急がないで、人に道をゆずることも時には大切です。

第47位:酉年(とり)×AB型

総合運:周囲に翻弄されがち。冷戦沈着に

周囲に翻弄されるような日々が続きそう。基本的には流れに身を任せて、冷戦沈着に対応を。どんな時でも感情的にならず、落ち着いて行動することで、大きなトラブルを回避できるはずです。

第48位:辰年(たつ)×AB型

総合運:無理は禁物。健康と無事を第一に

辰年生まれ×AB型の人は、理不尽に感じることが増えて、思い通りにいかないことが多くなるかもしれません。現状維持を心がけて、健康と無事を第一に考えると運気が安定します。仕事やプライベートが忙しくても睡眠時間をしっかりと確保し、食事のバランスを見直すことが大切です。

最強運ランキング2023!血液型別

水晶玉子さんが2023年の運勢を鑑定。十二支×血液型トップ48を血液型別でご紹介します。

血液型A型×十二支

  • 子:第41位 損な役割を引き受けそう。腐らずに
  • 丑:第30位 ゆっくりとやりたいことの準備を
  • 寅:第22位 大事なものを少しずつ取り戻せる
  • 卯:第26位 流れに身を任せ自然体で吉
  • 辰:第46位 何事もこじらせがち。先を急がない
  • 巳:第18位 肩の荷が下りるような出来事あり
  • 午:第38位 最近、始めたことを慎重に継続
  • 未:第10位 公私で、うれしい話が舞い込む
  • 申:第34位 あれこれ手を出しすぎると中途半端に
  • 酉:第44位 自分自身を変えることが必要な年
  • 戌:第14位 欲しかったものに手が届きそう
  • 亥:第7位 初めての体験、未知への挑戦 吉

血液型B型×十二支

  • 子:第28位 人のためになることを考える年に
  • 丑:第16位 土台を固められる年。学びの姿勢を
  • 寅:第9位 新たな夢や希望が生まれそう
  • 卯:第12位 好きなことをして人生を楽しんで
  • 辰:第36位 強引、強気すぎる言動は失敗のもと
  • 巳:第6位 試行錯誤したことが大きなプラスに
  • 午:第24位 勢いがつきすぎ。人の忠告は聞く
  • 未:第2位 良き出会いあり。縁を大切に
  • 申:第20位 去る者は追わない方がうまくいく
  • 酉:第32位 予想外の変化あり。柔軟な対応を
  • 戌:第4位 ステップアップを実感できる年
  • 亥:第1位 飛躍の年。思い切った挑戦OK

血液型O型×十二支

  • 子:第35位 上手なストレス解消法を探して
  • 丑:第23位 地味で目立たない作業の中に幸運が
  • 寅:第15位 夢中になれる人やものに出会えそう
  • 卯:第19位 集中力が発揮できて大きく前進
  • 辰:第42位 ラフになりすぎない。何事も丁寧に
  • 巳:第11位 迷いや悩みが消えてスッキリ
  • 午:第31位 お気楽になりすぎず、細部を詰める
  • 未:第5位 魅力が輝く年。自信を持って
  • 申:第27位 ケジメをつけて次へ行くべき年
  • 酉:第39位 こだわりが強くなりすぎると失速
  • 戌:第8位 積み重ねた努力や研鑽が役に立つ
  • 亥:第3位 世界が広がる年。視野を広く

血液型AB型×十二支

  • 子:第45位 口は災いの元。言葉使いは慎重に
  • 丑:第37位 苦手や足りないものを補う工夫を
  • 寅:第29位 高い理想も目の前のできることから
  • 卯:第33位 停滞感あり。周囲をよく観察して
  • 辰:第48位 無理は禁物。健康と無事を第一に
  • 巳:第25位 余計なものは手放す方がよい年
  • 午:第43位 決まっていることはブレずに貫く
  • 未:第17位 頑張れば、狙った以上の成功が
  • 申:第40位 欲張ると注意力散漫になりがち
  • 酉:第47位 周囲に翻弄されがち。冷戦沈着に
  • 戌:第21位 曖昧なことに突っ込んでいかないで
  • 亥:第13位 人間関係良好。みんなと仲良く

占術家・水晶玉子とは

水晶玉子さんは、占い師ではなく「占術家」と名乗っており、占いの王道占術「四柱推命」や十二星座などで知られる「占星術」や「十二支占い」など様々な占術に精通しています。東洋西洋の枠を超えて占術を新たに生み出しており、オリエンタル占星術、マンダリン占星術、幸福領域(ペルシャン占星術)などが人気を博しています。

1998年「FRaU」誌上に「オリエンタル占星術」を発表したのを皮切りに、「SPUR」に果物を題材とした「フルーツ・フォーチュン」などで反響を得ています。その後「MEN’S NON-NO」「an an」など多数のファッション誌に占いを提供しています。

関連記事:
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2023を発売へ!激動の年をサバイバルする方法とは
ゲッターズ飯田が占う2023年の運勢「鳳凰の年」忍耐と孤独の年に
ゲッターズ飯田が占う五星三心「2023年運勢ランキング」
二宮和也が第2子誕生を報告!ゲッターズ飯田が「2023年は絶好調」と鑑定&予言的中か
【2023年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
書籍『ゲッターズ飯田五星三心占い2023年版』が9月2日に発売決定!表紙はラッキーカラー
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2023最強運ランキング」トップ48の全解説
【水晶玉子の最強運ランキング2022年】12星座×4血液型トップ48


【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2023最強運ランキング」トップ48の全解説

obatea占い

2023年1月5日放送の「ダウンタウンDX」で、水晶玉子さんが「芸能界2023最強運ランキング」と題して、12星座と血液型の全48通りの運勢を鑑定。恋愛、家庭、仕事のジャンル別でランキング形式で発表へ。

水晶玉子の2023年大予言

2023年はどんな年になるかを水晶玉子さんが解説。様々なことを創造していく一年だった2022年から「さらに飛躍していく年」に突入。ここ数年の経験を踏まえて、一歩踏み込んでいくような年になりそうです。

十干十二支「癸卯」

一つのサイクルが終わっていく

干支は、十干十二支で「癸卯」。癸(水の弟)は、十干の一番最後で陰の水の気で、壬(みずのえ)が海・河・湖に例えられるのに対して、雨・雫・霧といったイメージ。一つのサイクルが終わっていく時期だと考えられます。また、卯(うさぎ)は、小さくかわいい印象ですが、強い繁殖力があることが知られています。結婚や出産が増えたり、弱い者が団結し大きな者を倒していくといったことが起きるかもしれません。

西洋占星術「木星が牡牛座へ」

終わりと始まりがテーマに

西洋占星術では、幸運の星・木星が牡羊座から牡牛座へ。試練の星・土星が、水瓶座から魚座へと移動します。最初と最後の星座が動くことから「終わりと始まり」がテーマになってきそうです。さらに言うと、2024年~2026年は、破壊と再生の星・冥王星、癒しと幻想の星・海王星、改革の星・天王星が、次々に移動していくため、全く違う価値観が生まれて、新しい世界が広がると考えられます。

関連記事:
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2023を発売へ!激動の年をサバイバルする方法とは

ダウンタウンDXDX2023最強運スペシャルの番組概要

「2023年最強運スぺシャル」を。12星座×四つの血液型による全48通りで2023年の運勢を占い、ランキング形式で発表

2023年放送の「ダウンタウンDX」では、豪華ゲストが多数出演。水晶玉子さんが「最強運ランキング」を発表し、2023年の運勢を12星座×4血液型で占い、ランキング形式で紹介していました。

水晶玉子「(浜田さんは)隠している好きなことはないですか?」
松本人志「ありますけど、絶対にオープンにできない」

毎年恒例の水晶玉子さんとダウンタウン松本人志さん(乙女座×B型)&浜田雅功さん(牡牛座×A型)のやりとりにも大注目です。

登場ゲストは、安田章大(乙女座×A型)、HiHi Jets・橋本涼(天秤座×O型)、あの(乙女座×A型)、矢田亜希子(山羊座×O型)、ヒコロヒー(天秤座×AB型)、アンミカ(牡羊座×O型)、鈴木亜美(蠍座×A型)、アインシュタイン・河井ゆずる(射手座×A型)&稲田直樹(山羊座×A型)ら。

最強運ランキング2023!トップ48

ダウンタウンDXでは、「星座」×「血液型」を組み合わせた最強運ランキングを発表へ。昨年の第1位は「牡羊座×A型」。全ての挑戦が大成功し、天下を獲れる年でした。気になる今年のランキングは……?

1位:獅子座×B型

才能が花開き、仕事で飛躍。愛情面も充実する両手に花の華麗な年。人気運も高く、どこにいってもあなたが主役。

獅子座は、普段から無駄に目立つタイプ。2023年は、才能が花開き、仕事で飛躍。愛情面が充実するので、両手に花の華麗な年になりそう。人気運も上昇し、どこにいってもあなたが主役。

出演ゲスト順位:松岡充

2位:牡羊座×B型

思い切った挑戦や恋愛が大成功。誰もやったことがなさそうなことにも、自分史上初めてことにも、アタックを。

思い切った決断が大成功に繋がります。初めてのことにもアタックしてみて。恋愛運も上昇していきます。

3位:獅子座×O型

自分の好きなこと、楽しいことを通し世界が大きく広がり、幸運をつかむ年。出会いたかった人や物にも出会えそう。

自分の好きなこと、楽しいことを通し世界が大きく広がり、幸運をつかむ年。尊敬できる人に出会えて、大きく飛躍できそう。

4位:牡牛座×B型

長年、願っていたことが叶う年。周囲の人とよき信頼関係、チームワークを築けて、仕事もプライベートも充実。

仕事もプライベートが充実しそうな一年。ずっと思い描いていたことが実現化。周囲の人とよき信頼関係、チームワークを築くことができそう。

5位:牡羊座×O型

これまでのチャレンジが実り、さらに冒険ができる年。愛とお金に恵まれ、欲しかった愛も物も手に入れられる。

愛やお金に恵まれて、全てが手に入る年。これまでのチャレンジが実り、さらなる冒険ができるでしょう。

出演ゲスト順位:野性爆弾ロッシー・アンミカ

6位:射手座×B型

未知の世界を切り拓いて、新たな拠点を作っていく年。愛情面でもうれしい出会いが。イメージチェンジすると吉。

これまでとは違った環境で活躍できる年。恋愛では、イメージチェンジすると驚くような出会いがありそう。

出演ゲスト順位:フットボールアワー岩尾・アインシュタイン河井

7位:獅子座×A型

抜群の人気運。どんな人間関係、環境に飛び込んでも大丈夫な年。自分の能力、魅力を信じて未知の分野の開拓を。

どんな環境に飛び込んでも魅力が輝く年。自分の才能を信じて、未知なる分野を積極的に開拓していきましょう。

8位:牡牛座×O型

本当に安心できる環境や交友関係に恵まれて伸び伸びと過ごせる。やりたくてもできなかったことが実現可能に。

本当に安心できる環境や交友関係に恵まれそう。やりたくてもできなかったことが実現可能に。

9位:蟹座×B型

仕事で実力発揮。目上の人に引き立てられて大きくステップアップできる可能性が。意外な臨時収入で潤うことも。

2022年はステップアップすることができたダレノガレ明美さん。2023年は仕事運&金運が好調に。出会いは仕事や学びの場にありそうですが、結婚はもう少し先になりそう。

出演ゲスト順位:ダレノガレ明美

10位:牡羊座×A型

新しいことへの挑戦のチャンスもあるが、まだ物足りない、もっとやりたいと思っていることの再挑戦にも実りが。

過去に諦めた夢に再挑戦すると花が開きそう。後悔があることに、もう一度チャレンジしてみましょう。

11位:射手座×O型

趣味やスポーツで活躍できたり、大型レジャーや推し活を楽しめたりする楽しい年。ドラマチックな恋の訪れも。

大型レジャーや推し活を楽しめたりする楽しい年。プライベートの時間を充実させると活躍の幅が広がりそう。ドラマチックな恋の訪れも期待できます。

12位:蠍座×B型

人から頼まれたこと、人に望まれてすることにツキあり。喜んで引き受けて。ホメられたことも、伸ばしてみて吉。

人のために行動すると、自分の成長にも結びつきます。褒められた点を活かせば、より良い結果に得られそう。

13位:獅子座×AB型

幸運は遠方からやってくるので、旅に出たり、行動範囲を広げよう。初めての場所でも活躍でき、愛されキャラに。

行動範囲を広げると幸運が舞い込むでしょう。初めての場所でも注目されて、人気者になれそう。

14位:牡牛座×A型

スロースタートな年だが、無駄な頑張りに思えたことが、意外な幸運を導くはず。もっと自分らしさを主張して吉。

牡牛座は、自分をオープンにできる年。秘められた才能がどんどん出てきそう。占い上は、食品に関することやメニュー開発がおすすめです。

出演司会順位:浜田雅功

15位:蟹座×O型

リーダーや目立つ役割などを任されて、背伸びや無理もする時。でも、頑張った分だけ、必ず評価と報酬はありそう。

責任ある立場に大抜擢されて、成長するチャンスの年。真剣に取り組めば高い評価を得られて、報酬もアップするでしょう。

16位:山羊座×B型

2023年の前半は試行錯誤も多いパワーチャージの時期。後半にはやりたいことができ、恋愛運も尻上がりに好調になる。

2023年前半は紆余曲折が多いものの、2023年後半からは願いが叶いそう。恋愛運も徐々に勢いが出てきそう。

17位:牡羊座×AB型

与えられたチャンスに乗っていけば、ずっと気になっていることやコンプレックスなどを解消、乗り越えられる。

与えられたチャンスに乗っていくと吉。ずっと気になっていたことや劣等感を解消、乗り越えられるでしょう。

18位:射手座×A型

2023年の前半には趣味や遊び、推し活などで楽しい出来事が。その分、2023年の後半は仕事や家事などを頑張ってバランスを。

引っ越しを考えているという近藤千尋さん。射手座は、2022年4月以降引っ越しが吉。4月なら北西、8月なら南がおすすめです。

出演ゲスト順位:マヂカルラブリー野田・近藤千尋

19位:蠍座×O型

試行錯誤したこと、地道に頑張っていることが軌道に乗っていくのでもう少し継続が吉。よき相棒や味方も出現。

格闘家の皇治さんとの熱愛報道が注目された西山茉希さん。占いでは「二人の相性が良い」という結果に。さらに、西山茉希さんは「年下の人」の方がいいようです。ただし「二人が頑固で負けず嫌いなので距離が生まれやすい」「おうし座の男性は本能に忠実で欲望を隠せない」という点には注意が必要。

出演ゲスト順位:HiHi Jets橋本涼・西山茉希

20位:双子座×B型

友達が増え、楽しい交友が広がる年。ただし気難しい年上の人との関係、公私混同のケジメのない交流には注意。

交友関係が広がる年。自然と人脈が広がっていきますが、気難しい年上との関係が問題化することもありそう。

出演ゲスト順位:フットボールアワー後藤

21位:牡牛座×AB型

好きなことにマイペースで取り組める。好きではないことはうまくスルーできるが、わがままと思われやすいかも。

好きなことに取り組めますが「自分勝手」と思われることも。マイペースをキープしながらも、周囲への配慮が運気を安定させます。

22位:蟹座×A型

仕事も、担った役割もうまく果たせるが周囲の期待に応えようと、無理しがち。疲労とストレスをうまく発散して。

周囲の期待に応えようとすると信頼度がアップ。オーバーワークに気をつけて、疲労とストレスをうまく発散しましょう。

23位:山羊座×O型

広げるより足元をみつめ、整理をするべき年。安心できる人や場所を大切にすると2023年の後半にはうれしい出会いが。

安心できる人や場所を大切にすると、2023年の後半にうれしい出会いがあります。ただし、オタ活(ヲタ活)・推し活にハマりすぎるとチャンスを逃してしまうかも。お金と時間を浪費するのは、ほどほどに。

出演ゲスト順位:矢田亜希子

24位:天秤座×B型

人間関係に変化が。意外な人と仲良くなるが、急に距離ができる相手もいそう。でも真面目な婚活には成果あり。

人間関係に大きな変化がある年。思いも寄らない人と仲良くなる一方で、逆に距離ができる人もいそう。

出演ゲスト順位:恒松祐里・マーシュ彩

25位:射手座×AB型

楽しい事も多いが、ハメを外すと失敗も。美容健康に注意すれば、健康習慣が身につき、アンチエイジングも可能。

楽しいことも多い一方で、ハメを外すと失敗も増えてしまいそう。油断すると体調を崩す危険も大。

26位:蠍座×A型

地味で目立たないこと、誰かのためになることをばかり引き受ける。でも、その積み重ねが自信と幸運につながる。

他人のために尽くすことばかりで「地味で目立たない」と思うことがありそう。人が嫌がることを率先して真剣にこなせるかどうかが、運気の分かれ目です。

27位:双子座×O型

仕事は志を高く、より上を目指さないと、落ちる恐れ。人間関係はよいので協調性とチームワークに救われそう。

仕事や勉強は志を高く持たないと衰退の一途をたどることに。対人運は好調ですが、協調性を損なうと運気が下がることも。

28位:乙女座×B型

難しい問題にぶつかることもあるが、正面から向き合えば改善。ただ大事な人との関係をこじらせやすいので注意。

2023年は、身近な対人関係が特に心配な一年。正面から向き合わないと批判が続出しそう。松本人志さんは還暦の年。運気は振り出しになるので、リスタートにいい年。“NEWダウンタウン”になるつもりで挑戦するといいでしょう。

出演司会順位:松本人志

29位:山羊座×A型

封印、放置していることや過去と向き合うべき年。ケジメや整理がつけば、運気は上向きに。部屋を快適にすべき。

目を背けていたことを整理していくと良い年に。過去に執着し続けていると、運気は大幅ダウンしてしまいそう。断捨離をして、部屋をすっきりさせましょう。

出演ゲスト順位:アインシュタイン稲田

30位:天秤座×O型

体力勝負の仕事が増え、ひとりで背負い込みすぎるとパンク。よき協力者を探して。健康・美容面の手抜きは禁物。

最近は「寝つきが悪い」というぼる塾田辺さん。浜田雅功さんは「収録中に寝ている」というタレ込みも。2023年は、占い通り「健康&美容面に注意」が必要かもしれませんね。

出演ゲスト順位:ぼる塾田辺

31位:蟹座×AB型

仕事運はよいが、忙しくてプライベートの時間が不足気味。2023年の後半は家族や友人と交流しないと距離ができる恐れ。

仕事が忙しくなり、プライベートの時間が不足してしまいそう。家族や友人をおざなりにしていると、関係が壊れてしまうことも。

32位:水瓶座×B型

自分に足りないものを補うことが必要な年。それに気づく謙虚さと学びと情報収集が幸運の鍵。2023年の前半は試験運吉。

自分に足りないモノに気付かされる年。学ぶことを怠ってしまうと、さらに苦しい状況となってしまいそう。勉強や情報収集が幸運の鍵に。

33位:蠍座×AB型

何事にも一生懸命になるが、やり過ぎ、頑張り過ぎて失敗する傾向も。人の助言は素直に聞き、体調にも気を付けて。

頑張りすぎると失敗するリスクが高まる年。人のアドバイスを聞かないと失敗を重ねることに。

34位:双子座×A型

重い責任やプレッシャーのある仕事や役割が回ってくる。うまくできなくても逃げない、ごまかさないことが大事。

あまりにも重い責任を背負わされて、精神的にも辛くなってしまう一年。そのプレッシャーから逃げることもできないかもしれませんが、誤魔化さないことが大切です。

35位:乙女座×O型

理不尽なトラブルやシビアな人間関係に巻き込まれがち。難局を打開のための努力がよいアイデアや発想を生む。

度重なる想定外のトラブルが勃発。人間関係がカオス状態になってしまうかも。難局を打開のための努力がよいアイデアや発想を生みます。

36位:魚座×B型

自分の”甘さ”を思い知らされる出来事に直面。落ち込んでも時間と約束は守ること。説明責任を果たすことも大事。

自分の甘さを痛切に感じるとき。説明責任を果たさねばならない事態に陥ることがありそう。落ち込んでも時間と約束は守ることが大切です。

37位:山羊座×AB型

苦手な人と話したり、得意でないこともやらなければならない年。先入観にとらわれずに向き合えば意外な発見も。

苦手なことから逃げられない年。つまらない思い込みをしていると、状況はさらに悪化してしまいそう。先入観にとらわれずに向き合えば意外な発見があるでしょう。

38位:天秤座×A型

人との距離感を見誤りがち。好きな人に入れ込み過ぎ、身近な人に頼りすぎると困ることもあるのでご用心。

人との距離感を冷静に見極めることが大切です。好きな人に入れ込み過ぎて、身近な人に頼りすぎると困ることもあるのでご用心。

出演ゲスト順位:ぼる塾あんり

39位:水瓶座×O型

執着心が強くなり、動きが鈍る。さまざまな変化に反発すると運気低迷。執着心を捨ててみれば、案外よいリスタートも切れる。

執着心が強くなり、動きがスローペースに。自分の身に起きる変化にあらがうより、流れに任せることで金運がアップします。

40位:双子座×AB型

交友関係は広がるが、適当な調子のよいつき合い方だとトラブルを起こして評判を落とすリスクあり。その場しのぎの嘘はNG。

交友関係は広がりますが、評判を落とす危険性も。その場のしのぎの適当トークには気をつけて。

41位:乙女座×A型

謎のルールに縛られたり、窮屈な我慢を強いられる恐れがあり、苦手な人に出会ったり、人間関係に悩むことも。

2022年は2回も骨折してしまったという あのさん。2023年の結果に「まだ苦手な人と会うのか」と不満を漏らしていました。

関ジャニ∞安田章大さんはジビエにはまり中。2023年は「未開の地を開拓する」「火と土」がキーワードとなるので、狩りに出るのは吉。仕事ではなく趣味としてスタートすると良い流れを掴めます。

出演ゲスト順位:あの・関ジャニ∞安田章大

42位:魚座×O型

甘えを捨て、ひとつ”大人”に脱皮しなければならない出来事が。お金や物は丁寧な使い方をしないと、後で困窮。

何でもかんでも他人任せにしていると批判されてしまいそう。無責任さが取り返しがつかないことにならないよう、慎重な行動を心がけて。

出演ゲスト順位:陣内智則

43位:天秤座×AB型

自分のやりたいことより相手や周囲の求めることに合わせることばかり。無理もするので、上手なストレス解消を。

2022年は仕事大忙しだったというヒコロヒーさん。一人ヨーロッパ旅行では良き出会いがある一方で、軽い人種差別をされた経験もあったようです。2023年は、自分のやりたいことよりも周囲の求めることに合わせることが増えて、疲れを感じてしまうかも。適度なストレス発散が運気をアップさせます。

出演ゲスト順位:ヒコロヒー

44位:水瓶座×A型

新たな意欲が生まれるが先を急ぐと空回り。ゆっくり足元を固めて。お金は引き締めて。ドンブリ勘定は失敗の元。

2022年は、9位だった「水瓶座×A型」が大きくランクダウン。昨年、ぼる塾はるかさんはレギュラー増加、鈴木亜美さんは出産と幸運を感じていましたが、2023年は現状維持を心がけると良さそう。

出演ゲスト順位:ぼる塾はるか・鈴木亜美

45位:乙女座×AB型

これまでのやり方が通用せず、手詰まりに。不本意でも妥協や変化も必要。腐らず、それが再生の一歩と信じて。

これまでのやり方が通用せずに立ち往生してしまいそう。不本意でも妥協が必要。腐らずに、柔軟に考えて行動を。

46位:魚座×A型

夢から醒めたようにガッカリする出来事があるかも。現実を冷静に受け止めて、目の前のできることに向き合って。

厳しい現実を突きつけられそう。夢や理想ばかり見ていると、足元をすくわれます。新しい恋の望みは薄いので、無謀な行動は控えましょう。周囲の状況を冷静に受け止めて、目の前のできることに向き合って。

47位:水瓶座×AB型

言葉に行動が付いていかず、信用を失う。空振りのジョークや余計な一言に注意。金銭面の引き締めないと大変。

口だけで行動が伴わない人になってしまいそう。余計な一言がトラブルの原因になりそうなので、軽口は叩かないように注意しましょう。金銭面では、出費に関する感覚が鈍化。キャッシュレスによる散財に気をつけて。

48位:魚座×AB型

重い責任やプレッシャーを背負うことがありそう。ストレスで暴飲暴食とルーズな生活に陥らないよう気を付けて。

嫌なことが続いて、ストレス過多になってしまいそう。暴飲暴食やルーズな生活にならないように自制をしていきましょう。

副業を考えているという野性爆弾くっきー!さんですが、2023年はおすすめできない運気。2024年以降に向けて、準備を進めた方が良さそうです。

出演ゲスト順位:野性爆弾くっきー!

関連記事:
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2022最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】芸能界2021最強運ランキング! トップ48を発表へ
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2019最強運ランキング」トップ48を発表へ

占術家・水晶玉子とは

水晶玉子さんは、占い師ではなく「占術家」と名乗っており、占いの王道占術「四柱推命」や十二星座などで知られる「占星術」や「十二支占い」など様々な占術に精通しています。東洋西洋の枠を超えて占術を新たに生み出しており、オリエンタル占星術、マンダリン占星術、幸福領域(ペルシャン占星術)などが人気を博しています。

1998年「FRaU」誌上に「オリエンタル占星術」を発表したのを皮切りに、「SPUR」に果物を題材とした「フルーツ・フォーチュン」などで反響を得ています。その後「MEN’S NON-NO」「an an」など多数のファッション誌に占いを提供しています。

関連記事:
【ゴゴスマ】水晶玉子の2023年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表
ゲッターズ飯田が占う2023年の運勢「鳳凰の年」忍耐と孤独の年に
ゲッターズ飯田が占う五星三心「2023年運勢ランキング」
二宮和也が第2子誕生を報告!ゲッターズ飯田が「2023年は絶好調」と鑑定&予言的中か
【2023年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
書籍『ゲッターズ飯田五星三心占い2023年版』が9月2日に発売決定!表紙はラッキーカラー
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【水晶玉子の最強運ランキング2022年】12星座×4血液型トップ48


【ゲッターズ飯田の占い】アンジャッシュ渡部健の未来鑑定&2023年の運勢

obatea占い

渡部建さんの結婚を「10年前からわかってた」というゲッターズ飯田さん。不倫スキャンダルについても警鐘を鳴らしていたようです。

結婚と転落そして再チャレンジへ

2017年4月に女優・佐々木希との結婚を発表。2020年6月に不倫スキャンダルで記者会見後、芸能界から姿を消しました。その後、2022年2月に芸能活動の再開を発表しています。

謹慎期間中は「芸能界引退」も検討したものの、妻である佐々木希さんとの話し合いで、息子に見せる背中としては「お父さん1回失敗したけど、逃げずにもう1回チャレンジしたね」となる方が良いという結論に至ったとAbemaTV『チャンスの時間』で語っています。

ゲッターズ飯田の占いで渡部建を予言

  • 2017年:開運の年
  • 2018年:ブレーキの年
  • 2019年:乱気の年
  • 2020年:裏運気の年
  • 2021年:整理の年
  • 2022年:チャレンジの年(1年目)
  • 2023年:チャレンジの年(2年目)

ゲッターズ飯田さんの占いで、渡部建さんの運勢は、2017年をピークに下降傾向に。2020年が「裏運気」となり、人生の再スタート時期となる流れとなっています。結婚・不倫・謹慎を経て再チャレンジ。今後「再ブレイク」となるのでしょうか。

渡部建の2020年運勢「裏運気の年」

渡部建さんは、1972年9月23日生まれで「金のイルカ」タイプ。運気の12年周期の中で「隙ができる年(乱気の年・裏運気の年)」は、不倫スキャンダルが世に出てしまった2020年頃となるのです。

ゲッターズ飯田「渡部さんはお酒を飲んだときに髪の長い、顔立ちのはっきりした豪快なお姉さんタイプの女性に言い寄られないよう注意です!」

渡部建さんをプライベートでも占っていたゲッターズ飯田さんは、「お酒と女性」のトラブルについて警鐘を鳴らしていましたが、本人は“心の弱さ”により避けることができなかったのでしょう。

渡部建の2023年運勢「チャレンジの年」

変化の風を受け、個性が活きる新時代へ突入する年

2022年「チャレンジの年」に芸能活動の再開した渡部建さん。復帰タイミングとしてはとても良い時期でした。千鳥がMCを務めるAbemaTV『チャンスの時間』をきっかけに、再ブレイクの兆しが浮上。

占い上では、2023年〜2024年と大きく飛躍することができる流れに入ってくるので、本来の実力を発揮して「新境地」へと進むことになりそう。

渡部建の未来鑑定「新境地で再ブレイク」

2024年に大きな方向性を決める

渡部建さんは、2024年に大きな方向性を決めることになりそう。千鳥がMCを務めるAbemaTV『チャンスの時間』をきっかけに、再ブレイクの兆しが浮上するも、まだまだ“アンチ”が多いのが現状。不適切行為の余波が払拭できていません。

2024年がターニングポイントとなり好調の波に乗りたいところですが、2025年〜2026年に、体調面や精神面でパワーダウンを感じそうです。それまでに周囲への感謝や謙虚さを忘れなければ、2028年〜2029年にステップアップができる流れに。

渡部建の「超一流の会話力」

  • 話さないことの重要性
  • 明石家さんまさんは「話をさせる」プロ
  • タモリさんは「話さない会話術」の達人
  • マツコ・デラックスさんが駆使する「興味を持つ」手法
  • 歳を重ねても好奇心を失わない桂歌丸師匠の若さ
  • 久本雅美さんがいつまでも愛されるワケ
  • 明石家さんま、松本人志、上田晋也、有吉弘行……人気MCの共通点
  • 東野幸治さんに学ぶ「多人数のコミュニケーション」の極意

2020年より芸能活動を自粛し気づかされた「超一流の会話力」をまとめた一冊。会話術・雑談力・要約力・説明術・伝え方・語彙力・インプット・アウトプット・ユーモアなど、10年以内に出た100冊以上の本を読み、日々コミュニケーション力の高い芸能界にいた渡部建さんだからこそ書ける内容なのかもしれません。

会話の達人の極意は「話してはいけない」というもの。口下手なら、相手に「どうやって話してもらうか」を考える。これだけで、コミュニケーションや人間関係にまつわるあらゆる悩みが解決し、うまくいくようになるといいます。

関連記事:
小林麻耶が渡部建を鑑定「すごくモテるうえ、夜もすごい」3年前に不倫を予言
渡部建の2020年は「裏運気の年」ゲッターズ飯田の占いが的中
渡部建がスキャンダル発覚! 3年前、ゲッターズ飯田が予言していた
渡部建と佐々木希の結婚を「10年前からわかってた」占い師・ゲッターズ飯田が話題に
結婚を予言的中したゲッターズ飯田が再び渡部建を占う【2017年4月21日放送】
佐々木希&渡部健が妊娠報告!ゲッターズ飯田「2018年に子宝運」予言的中🤰🔮
渡部健の結婚を当てた!ゲッターズ飯田が占う「結婚生活」とは?
アンジャッシュ渡部健の2017年結婚をゲッターズ飯田が予言的中
MAXのNANAがダンサーと電撃結婚を発表!ゲッターズ飯田の占いが的中したと話題に
手越祐也と柏木由紀の騒動を的中させた占い師がすごすぎると話題に


【星ひとみの天星術占い】新月タイプ・小栗旬の運勢「2024年は再チャレンジ&スタートの年」

obatea占い

2022年12月19日に放送された「突然ですが占ってもいいですか?」に星ひとみさんが登場し、主演舞台「ジョン王」稽古中という小栗旬さんを鑑定。

三谷幸喜さんが脚本執筆した大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で主役を演じ、舞台初日には40歳の誕生日を迎えるという小栗旬さん。占いを信じるかについては「微妙な感じ。」で、そこまで信じはしないが、意外と「神頼み」をすることもあるのだとか。

星ひとみが小栗旬の手相を鑑定

星ひとみ「手相きれいですね」

小栗旬さんの手相は、まっすぐ上に伸びた運命線と薄めの生命線が特徴的。生命線と運命線が重なり、非常に珍しい。生命力がメチャクチャ強いため、事故などがあっても「なかなか死ねない手相」という結果に。

生命線は、健康や怪我、生命力を表す線。生命線が運命線と合流している場合「運命線も生命線の一部」と読むことができ、生命力が非常に強いと言えるでしょう。

星ひとみの天星術で小栗旬を鑑定

  • 姓名:小栗旬
  • 生年月日:1982年12月26日
  • 天星数:20
  • 天室:月グループ
  • 天星タイプ:新月タイプ
  • 血液型:O型

星ひとみさんオリジナルの占術「星ひとみの天星術」で鑑定。東洋占星術をベースに、統計学・人間科学・心理学などの要素が取り入れられています。

天星術では、人を3つの天室(月、太陽、地球)に区分し、さらに4つの「時星」に分類。満月・上弦の月・下弦の月・新月・空・山脈・大陸・海・朝日・真昼・夕焼け・深夜の「12天星」をベースに、運勢を鑑定します。

関連記事:
【星ひとみの天星術占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

新月タイプ・小栗旬の性質と基本性格

星ひとみ「夜の星なので、朝非常に弱い」

新月タイプは、創造力と発想力に優れて、社交性がありながら控えめで温和な性格なので、どこに行っても好かれる人気者タイプ。表向きはしっかりしているように見えて、実は寂しがり。自分の居場所を常に探しているタイプとも言えます。

小栗旬さんは「タフすぎる」「どうしたら元気がなくなるんだろうね」と周囲の仲間に言われることがあるようですが、占い上は「なくならない。」80歳になってもバイタリティ溢れ、パワフルに動ける星を持っています。

>>> 新月タイプの基本性格&相性
>>> 新月タイプの2021年運勢
>>> 新月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 新月タイプの2022年総合運
>>> 新月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

新月タイプ・小栗旬の健康運

星ひとみ「不摂生に注意」

健康面では「不摂生に注意」で、睡眠不足や食生活の乱れ、お酒の飲み過ぎで体調を崩すことがありそう。不養生を続けると、後悔することになるでしょう。生活リズムが崩れると、集中力が低下して交通事故に繋がる可能性も。

小栗旬さんは「我慢することも多い」と自己分析。食事やちょっとしたことを我慢した後「バカみたいに食べちゃう、バカみたいに飲んじゃう」と、暴飲暴食をしてしまうこともあるそうです。

また、健康に良いもの・喉に良いことなど色々する星が入っているため、ティーカップに熱い紅茶を入れ、すりおろした生姜と黒砂糖やはちみつを入れた「生姜紅茶」などを飲むことがあります。ただ、「1年半しかもたない星」もあるため、なかなか続かない側面も。ただ、占い上は「飽きる」とは違って「自分にないもの」「新しいもの」を増やしていく“レベルアップ型”

小栗旬さんは「生姜紅茶やってました」と過去やった経験があり、友人からすすめられたサプリメントも「続いて3ヶ月」と明かしていました。

新月タイプ・小栗旬の海外運

星ひとみ「感覚が日本人じゃないところがある」

感覚が日本人じゃないところがあり、日本だと窮屈になってしまうタイプ。いわゆる「海外運」の持ち主で、海外に行った方が心が解放されやすい傾向がある人です。

小栗旬さんは「2年前、1年間ロサンゼルスに住んでたんですけど、最高でした。もう何にも気にしなかったし。その時は、家族にも優しかったです」と明かしていました。

新月タイプ・小栗旬の恋愛傾向

星ひとみ「フェロモン数値1200%。ダダ漏れ」

フェロモン数値が1200%で、ダダ漏れ。さらに「キスの上手さ2000%」で普通の人の20倍上手い星。星ひとみさんの占い来た中で「歴代トップ」レベル。

小栗旬さんは「一度も言われたことないですけどね」と笑顔を見せ「それ聞いただけで今日満足です」とコメントしていました。

星ひとみ「一番重要なのがその人が持っている匂い」

また「(恋愛で)一番重要なのがその人が持っている匂い」で、シャンプーや耳裏あたりの匂いが好きな傾向が。

小栗旬さんは「ベビーパウダーの香りが大好き」「人間の匂いが好きなんです」と明かし、「汗をかいているなら汗かいている方がいい」「その人が本来持っている香りが意外と好き」と赤裸々告白。

新月タイプ・小栗旬の対人運と家庭運

星ひとみ「熱く語る星・かまちょの星」

仲間を大切にしようとするエネルギーがすごく強いため「熱く語る星」、自分をかまってほしいが隠れてる「かまちょの星」を持ち合わせているタイプ。

小栗旬さんは「熱く語りがち」「“意外とかまってちゃんだ”と言われる」とし、友人関係になっている人が家に集まった際に、最後は「ものすごくかまって欲しそうだ」と言われることを明かしていました。近しい人間である笠原秀幸さん・松本潤さん・生田斗真さん・岡田将生さん・ムロツヨシさんには見せますが、仕事では「僕は大丈夫なんで」「僕はみなさんを見てればいいんで」と振る舞うことが多いそうです。そのため、家族には「外にはできるのに家族にはそれができない」と言われることも。

新月タイプ・小栗旬は「3に呼ばれる」

星ひとみ「数字でいうと3という数字に呼ばれる」

日本や東京の気でいくと「XX区の星」が出ています。このエリアがエネルギーのもととなっており、数字でいうと「3番」「3丁目」など3という数字に呼ばれるタイプ。

小栗旬さんは「そこにしかいません」「ここ10年そこから出たことがない」と語気を強める場面も。また、26歳から「3丁目」に住んでいることも明かしていました。

新月タイプ・小栗旬の引っ越し運

26歳になる2008(平成20)年は「決断の年」で、24年間が決まる土台の場所。引っ越しをするタイミングとしては、とてもいい時期でした。

小栗旬さんは「26歳の12月26日(誕生日)に引っ越しました」とし、「超大勢の友人を呼んでメチャクチャに飲んで、本当に些細なことで彼女に僕が文句を言う。そういうことがいつものケンカの内容。僕が言わなくていい言葉を言っちゃう」と思い出のエピソードを語っていました。

新月タイプ・小栗旬の天星リズム

  • 2008(平成20)年:決断の年
  • 2009(平成21)年:このままでいいのか
  • 2011(平成23)年:若年性更年期障害

2011年、劇団 新感線2011年夏興行「髑髏城の七人」の頃、病に倒れてしまい「全身に力が入らない」「水を飲んでも口からこぼれる」、シャワーを浴びても「頭がどこにあるかわからない」という状態に。病院に行っても原因は不明でしたが、最終的には「若年性更年期障害」と判明。

体を壊した年に、奈良の秋篠寺にある芸事の神様「伎芸天(ぎげいてん)」で神頼み。その年以来「毎年必ずお参りに行ってます」と明かしていました。

新月タイプ・小栗旬のパワースポット

神様の波動が波動が入っており「八幡様」がパワースポットで、本当に相性が良い。

小栗旬さんは「鶴岡八幡宮によく行きます」と回答。主演を務めた大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、鎌倉は舞台となっていた場所。2021年6月9日から2022年の10月31日まで「毎日祈祷」をしてもらったそうです。

また、心がダウンした時は「自然に触れること」が大事なので、自然や緑を歩くことで運気がアップ。

小栗旬さんは「平日休みの時はゴルフに行く」としていました。「歩くだけで最高」と語り、スポーツを通して自然に触れているようでした。

新月タイプ・小栗旬のラッキーカラー

ラッキーカラーは「緑」で、パワーチャージの色。運気を貯めることができるカラーなので、パジャマなど肌に身につけるものを緑にすると良いです。

新月タイプ・小栗旬の開運アクション

筋トレの星が入っているので、体を動かすことで心が強くなってバリアになる。また「汗を出すことがテーマ」で、その時に匂いは小栗さんにとって「切り替わる」のでプラスに。

小栗旬さんは「ほぼ毎日トレーニングしてます」と回答。岡田准一さんに「芝居のためにやった方がいいよ」と言われて始めた柔術にハマっているそうです。香りについては、白檀の香りが大好きで「部屋ではお香を焚きます」としていました。

新月タイプ・小栗旬の2023年運勢「5月に海外」

  • 2023年2月:舞台が終わる
  • 2023年3月〜4月:日本で活動
  • 2023年5月:海外で活動
  • 2024年:再チャレンジ&スタートの年

星ひとみさんは「海外の気をつなげる役割をする」と鑑定。寒いところがダメなので「東南アジア」のエネルギーが良い。次にハワイやロサンゼルスなどの暖かい土地。「海外また行きますよ」特に、海外の気が繋がる「2023年の5月」。2023年7月〜8月だけは、良い仕事が日本で入ってくるので、そこで何を選ぶかどうするかが運命の分かれ道。

小栗旬さんは「西海岸の方が暖かくて僕は好き、ハワイもそうだし」としていました。また、漠然としながらも「海外の仕事に2023年から戻ろう」と思っているそうで、2023年2月に舞台が終わり、3ヶ月後から半年は海外での活動を考えているようです。

占いでは、2024年から再チャレンジ&スタートの年。36〜37歳くらいから考えていたことが、成功・達成する時期になります。ここから切り替わって、世界や流れが変わっていくタイミングです。

目標を口にするのは好きじゃないとしつつも「世界に羽ばたく俳優になりたい」と心境を吐露。占い上では「役者を続ける人」としつつも、42歳以降「プロデューサー」へと広がる可能性もあるようです。

新月タイプ・小栗旬の落とし穴

星ひとみ「奥さんを敵に回したらヤバい」

星ひとみさんは「奥さんを敵に回したらヤバい」「奥さんと裁判にならなければ、一生安泰」とアドバイスを送っていました。

星ひとみの天星術で山田優を鑑定

  • 姓名:山田優
  • 生年月日:1984年7月5日
  • 天星数:37
  • 天室:太陽グループ
  • 天星タイプ:夕焼けタイプ
  • 血液型:O型

夕焼けタイプ・山田優の性質と基本性格

星ひとみ「メチャクチャ強い」

夕焼けタイプは「怒るとメチャクチャ怖い星」が入っており「ポジティブで明るいエネルギー」の持ち主。小栗旬さんとは対照的で「小栗さんがないものを全部持っている」タイプです。さらに「見せない陰の努力の星」と「頑張る力」も。ただ、頑張りすぎちゃう人なので、小栗さんの支えが必要な場面があるようです。

小栗旬さんは「怒るとメチャクチャ怖い」、「俺よりすごい才能持っているのになと思う人」としていました。ロサンゼルに滞在している時は、家事を半分半分くらいに分配し、特に子どもがカレーを食べたい時は「カレーは僕が作る」と決めていたそうです。

>>> 夕焼けタイプの基本性格&相性
>>> 夕焼けタイプの2021年下半期恋愛運
>>> 夕焼けタイプの2022年の総合運
>>> 夕焼けタイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

山田優&小栗旬の結婚相性&家庭運

星ひとみ「絆の気は最強」

二人の性格は全く別物で「性格も価値観も全然違う」としながら「新しいものを生み出せる」という相性。夫婦で熱く語り合うことで、さらに絆を深めることができるでしょう。

小栗旬さんは「夫婦で熱く語り合う」という鑑定に「できないだよな」としながらも、占いで前向きになれた様子でした。

天星術の開祖・星ひとみとは

星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、12の運勢である天星リズム「崩星・零星・新星・探星・決星・沈星・天星・迷星・再星・金星・楽星」を読み解き、アドバイス。

これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
星ひとみの親の店「上野のヤマサン」が話題に! 過去にゲッターズ飯田も訪問
【突然ですが占ってもいいですか?】カジサックの子供も命名した占い師・星ひとみとは?
【突然ですが占ってもいいですか?】占い師・星ひとみとは?鑑定受付&予約方法や口コミ
【突然ですが占ってもいいですか?】星ひとみが天星術&占いの秘密について語る
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方


ゲッターズ飯田が占う2023年の運勢「鳳凰の年」忍耐と孤独の年に

obatea占い

2023年は、五星三心で「鳳凰の時代」。金の鳳凰・銀の鳳凰のように「一つのことを深くやる人」「忍耐強くやってる人」が評価されていくことになりそう。

2023年は「鳳凰の時代」

ゲッターズ飯田「2023年〜2025年と時代が大きく変わっていく」

五星三心で「鳳凰」は、忍耐強さ・孤高の存在というタイプ。コツコツと努力を積み重ねた人、忍耐強くやってきた人にスポットライトが当たり、才能が開花。ピン芸人や長く売れなかった役者や芸人、超斬新な人・革命家が注目されることがありそう。超斬新の人が注目されるというのは、金の鳳凰座と同時に流れがやってくる「銀のインディアン座」の影響。エンタメやアート分野などで「奇抜さ」「目新しさ」に人気が集まるかもしれません。

一方で、鳳凰の時代は「過去へのこだわり」が悪い方向に働いてしまう年。古い時代のやり方や考え方に縛られず、新しい時代に合わせていくことが大切になってきます。2023年〜2025年と時代が大きく変わっていくので、若い人の意見もうまく取り入れて、柔軟に対応していくことが求められそう。

一人でコツコツやることに幸運がある年なので、一人で出来る趣味を作るとか「孤独の時間をどう愛するか」にかかってきそう。

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

ゲッターズ飯田の五星三心占いは、あらゆる占術の当たる部分だけを編み出された新占術。四柱推命、姓名判断、東洋占星術、西洋占星術、生年月日占い、手相など13種類以上の占いから共通点を分析されており、東洋や西洋の枠を超えた「良いとこ取り」の占術と言われています。

中国の陰陽五行説がベースになっている「四柱推命」は、日本の「暦(こよみ)」と深く関わりがあり、十二星座占いなどで人気を博す「西洋占星術」は新月や満月、星の配置で人生や社会情勢を占っていきます。これらの占いで的中した占いのデータを集約して「五星三心占い」が考案されたそうです。

五星三心占いタイプの調べ方

自分の「五星三心占い」タイプを調べるには、自分の命数を知る必要があります。書籍「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2021年度版」の巻末に記載されている「五星三心占い命数早見表」から命数を算出することが出来ます。

【ゲッターズ飯田の五星三心占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

2023年の運勢「金の鳳凰座」

2023年の「金の鳳凰座」は、ダントツの一位。なかなか噛み合わなかった歯車が、やっとスムーズに動き出すような感覚がありそう。今まで頑張ってきたことが評価されたり、才能が開花することも。思った以上の幸せを手に入れることができたり、人生を大きく左右する大事な出会いが訪れるでしょう。

開運の年は「絶好調の年」で、何かを始めるのにはいい時期です。12年に1回の「スタートの年」でもあるので、情に流されずに自分の直感を信じて、勇気を持って一歩を踏み出してみてください。

辛抱強く続けてきたこと、長く勤めていた仕事、なかなかスムーズにいかなかった恋愛も急展開を迎えることになりそう。相手も笑顔になれるかどうかを考えながらも「遠慮しない」「ちょっと行動してみよう」「押し切ってみよう」と思うと良いでしょう。

買い物運が上昇しているので、家や車など大きな買い物にはベストタイミングです。一年を通して買い物するとよく、特に書籍に書かれている「☆の日」に買い物すると、運気がアップします。

>>> 金の鳳凰の2018年運勢
>>> 金の鳳凰の2018年下半期運勢
>>> 金の鳳凰の2019年運勢
>>> 金の鳳凰の2020年運勢
>>> 金の鳳凰座の2021年運勢
>>> 金の鳳凰座の2022年運勢
>>> 金の鳳凰座の2023年運勢

2023年の運勢「銀の鳳凰座」

2023年、銀の鳳凰座は7年闇を抜ける年。突き進んだことの答えが出始め、実力が「どれだけついたか」が見えてきます。時間をかけてきたことに結果が出て、評価してくれる人や導いてくれる人も現れ、10年ぶりに幸せを感じられるでしょう。

辛抱強く続けてきたこと、積み重ねてきた努力が評価されて、周囲から求められることも増えそうです。特に実力が物凄く発揮されて、才能が開花するでしょう。ただし、過去の失敗体験・成功体験が邪魔をして、チャンスを逃してしまうことも。感性を時代に合わせて、古いやり方や考え方にこだわらないようにすると、良い流れに乗れます。

仕事に追われるため「運気が良くない」と捉える人も多いですが、前向きに受け止めることが大切でしょう。注意したいのが、昨年までの流れを引きずってしまうこと。運がいいと思って、行動してみましょう。

恋愛面では、片思いの恋が実る年。思いが一番強いので「一途な恋」が叶うことになるでしょう。ただし、過剰な思い込みが重なると「ストーカー」に変貌してしまう危険性も秘めているので気を付けましょう。長く付き合っているカップルは、いよいよ入籍や結婚に踏み切ることができる年です。

>>> 銀の鳳凰の2018年運勢
>>> 銀の鳳凰の2018年下半期運勢
>>> 銀の鳳凰の2019年運勢
>>> 銀の鳳凰の2020年運勢
>>> 銀の鳳凰座の2021年運勢
>>> 銀の鳳凰座の2022年運勢
>>> 銀の鳳凰座の2023年運勢

2023年に輝く「金の鳳凰座」の芸能人たち

金の鳳凰は、自分で決めた事は最後までやり通すパワーを持っているタイプ。凝り性で職人気質なので、団体行動や集団が苦手な側面もあります。人知れず努力を続けるので、周囲が驚くことも。

2023年は、中川大志さん、乃木坂46・齋藤飛鳥さん、Sexy Zone・マリウス葉さん、佐藤栞里さんといった「金の鳳凰座」の有名人・芸能人が輝く年になりそうです。

米メジャーリーグのサンディエゴ・パドレスに所属するダルビッシュ有投手は、実は「金の鳳凰座」。ツイッターに、侍ジャパンの栗山英樹監督とがっちり握手する2ショットを投稿。「栗山監督に『来年のWBC出場しなさい』と言われたので出場します」と、2023年3月に開催される「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」への出場を明言しています。エンゼルスの大谷翔平(金の鳳凰座)、ロッテの佐々木朗希(銀の羅針盤座)らも出場を表明しているオールスター軍団のエースとして、活躍が期待されます。

元HKT48で1期生で“ゆうこす”こと菅本裕さんとの結婚を発表した、たなか(元ぼくのりりっくのぼうよみ)さんも「金の鳳凰座」。理想的な生活を実現することができたり、助けられることも多くなりそう。迷いが軽くなり、動きやすさを感じることになりそう。

関連記事:
【ゴゴスマ】水晶玉子の2023年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表
ゲッターズ飯田が占う五星三心「2023年運勢ランキング」
二宮和也が第2子誕生を報告!ゲッターズ飯田が「2023年は絶好調」と鑑定&予言的中か
【2023年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
書籍『ゲッターズ飯田五星三心占い2023年版』が9月2日に発売決定!表紙はラッキーカラー
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2023を発売へ!激動の年をサバイバルする方法とは

五星三心タイプ別2023年運勢:
【金の羅針盤座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀の羅針盤座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金のインディアン座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀のインディアン座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金の鳳凰座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀の鳳凰座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金の時計座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀の時計座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金のカメレオン座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀のカメレオン座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金のイルカ座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀のイルカ座の2023年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】


【月曜から夜ふかし】シウマ占いマツコデラックス&村上信五の2023年運勢を鑑定

obatea占い

日本テレビ系バラエティー番組「月曜から夜ふかし」で、マツコ・デラックスさん&関ジャニ∞・村上信五さんを琉球風水志のシウマさんが鑑定。MC二人の2023年の運勢を占っていました。

2022年12月12日放送「月曜から夜ふかし」でシウマ占い

日本テレビ系列のトークバラエティ番組「月曜から夜ふかし」は、マツコデラックスさんと関ジャニ∞・村上信五さんがMCを務める、世間で話題となっている様々な件に対してちょっとだけ首を突っ込んだり 突っ込まなかったりする月曜の深夜番組。

2022年12月12日の放送では「未解決案件を解決してみた件」に、グラビア活動も行うコスプレイヤー・火将ロシエルが一般人として出演。兄からもらった誕生日プレゼントが「メイド服」で「(何を意図しているのかわからないので)ちょっと怖くて、なんでメイド服をくれたのか理由を聞けてない」というお悩みを解決する場面も。

占い師のシウマさんの2023年運勢は、それぞれの占い結果を読み上げる方法で発表。驚きの結果に、興奮している様子でした。

村上信五の2023年運勢

  • 姓名:村上信五
  • 生年月日:1982年1月26日
  • 干支:壬戌

2022年1月24日放送で、シウマさんの占いは「2022年3月に最もやりたくない仕事のオファーが来る可能性がありますが、受けた方が良いです」「紅白の司会の可能性は、まだない」「大きな買い物をしたくなる衝動が出てくる年」「2022年8月頃にモテ期が来て、良い出会いが」「ラッキーナンバーは8」という結果に。

2022年12月31日に放送予定の「第73回NHK紅白歌合戦」で、司会は大泉洋さん、橋本環奈さん、櫻井翔さん、桑子真帆アナウンサーが務めることが発表。「紅白の司会の可能性は、まだない」という鑑定は大的中となりました。

村上信五の2023年総合運

シウマの占い「2022年より運気は良くなります。2023年はやりたいことを行動にうつささずしっかり準備したものが2024年以降に開花します。」
マツコ「ずっとこんな感じじゃない?」
村上信五「1回も花開いてない。準備ばっかりよ」

2023年の総合運は「2022年より運気は良くなります」としつつも「やりたいことを行動に“うつささず”しっかり準備」という結果に。マツコさんは「ずっとこんな感じじゃない?」と思わずツッコミ、村上さんも「1回も花開いてない。準備ばっかりよ」と不満を漏らしていました。

とは言いつつも、大活躍中の村上信五さん。2023年は少し辛抱が必要になりそうですが、2024年以降に「開花」して大きく飛躍する可能性も。

村上信五の2023年金運

シウマの占い「村上さん。たんまりともらってるんだから、もう金運いらなくないですか?(笑)母の日にお母さん・おばあちゃんにプレゼントを贈ると金運が上がります」

金運の占いは「たんまりともらってるんだから、もう金運いらなくないですか?」とシウマ節。村上信五さんは、思わず「占いか?」と反応。「母の日にお母さん・おばあちゃんにプレゼントを贈ると金運が上がります」という内容には、普段から「プレゼントしてる」と回答していました。

村上信五の2023年健康運

シウマの占い「朝しっかりと起きられていますか?朝のルーティンをしっかりできないと原因不明の立ちくらみ、めまい、偏頭痛に襲われる可能性あり。」
村上信五「対処法は?シウマさん、年々粗くなってない?」

2023年の健康運は「原因不明の立ちくらみ、めまい、偏頭痛に襲われる可能性あり」という結果に。村上信五さんは「対処法は?」と思わずツッコミを入れていましたが、「朝のルーティンをしっかりする」が大切になりそう。

生活習慣や栄養管理をしっかりして、日々の暮らしを少しずつアップデートすることが、健康的に活動できるコツですね。

マツコ・デラックスの2023年運勢

  • 姓名:松井貴博
  • 生年月日:1972年10月26日
  • 干支:壬子

2022年の占いでは「仕事を増やすというよりは、今あるものを辞めずに持続する」「体調不良を起こしやすい年」「(恋愛運は)出会い求めてますか?(笑)」「ラッキーナンバーは29」という結果に。

2022年8月25日に「新型コロナウィルスに感染」を事務所を通して公表。9月5日に「5時に夢中!」出演時に「眼球の裏とか腕とか、足腫れたりとか、そういうのがすごかった。せきとか熱とかよりは喉から痛みが全身に転移したような感じだった。軽くはないわね」と症状を報告。熱は出なかったものの体中に痛みを感じていたといいます。

マツコ・デラックスの2023年総合運

シウマの占い「2022年より運気は良くなります。2023年は、自らやりたいと思うこと以外を一旦やめたくなる時期になります。無理をせず、やりたいことだけやった方がいい運気に。」
マツコ「マジか!いっぱいやめるもんあるぞ!シウマ!やばいぞ、収入なくなるぞ」

2023年の総合運は「無理をせず、やりたいことだけやった方がいい運気」という鑑定に「マジか!いっぱいやめるもんあるぞ!」と思わずクソデカボイス。興奮する一方で「シウマ!やばいぞ、収入なくなるぞ」と冷静さも見せていました。

マツコ・デラックスの2023年仕事運

シウマの占い「無理をしないようにしましょう。頑張りすぎると、足、膝にダメージがきてしまうので注意」
マツコ「あまり動いてないんですけど、どういうことですか?」
村上信五「ロケやる人だったらわかるねんけどな(笑)」

仕事運については「頑張りすぎると、足、膝にダメージがきてしまうので注意」というアドバイス。マツコ・デラックスさんは、ほぼ座り仕事のため、鑑定について「あまり動いてないんですけど、どういうことですか?」という疑問も。ただ「無理をしない」が大切になってきそうです。

マツコ・デラックスの2023年金運

シウマの占い「若干ケチになることを心がけると金運が上がります。」
マツコ「暖房費がすごいのよ、オイルヒーターだから。薪ストーブにした方がいいってこと?」
村上信五「そんな、キャンプスタイルにならんでええとは思うけど」

金運については「若干ケチになることを心がけると」が運気アップの秘訣。マツコさんは、暖房費の高いオイルヒーターを使用しているため「薪ストーブにした方がいいってこと?」とコメント。村上信五さんは「そんな、キャンプスタイルにならんでええとは思うけど」とツッコミを入れていました。

マツコ・デラックスは豪快なイメージがあるので、先輩同期後輩に関わらず奢ってしまう場面が多いのだと思います。ケチケチする必要はないですが、財布の紐を少しかたくするといいのかもしれません。

マツコ・デラックスの2023年恋愛運

シウマの占い「いままで全然気にならなかった身近な人との発展がありそう。」
村上信五「……!?」
マツコ「村上さんを飛ばして、お前か(スタッフ)!?」
男性スタッフ「(苦笑)」

気になる恋愛運については「いままで全然気にならなかった身近な人との発展がありそう。」という結果に。スタジオ観覧から歓声が上がる中、マツコさんは「村上さんを飛ばして、お前か(スタッフ)!?」と分析していました。

あまり意識していなかった人との仲を見直すと「意外といいかも」と関係性が良い方向へ動き出すのかもしれません。

琉球風水志・シウマとは

琉球風水志・シウマさんは、フジテレビ系バラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」に出演。「携帯電話番号下4桁」の合計数字で鑑定する占いが注目されている人気占い師です。

1978年6月13日生まれ、沖縄県出身の占い師。元甲子園球児。風水師の母から能力を受け継ぐ形で、大学時代に姓名判断・九星気学などあらゆる占術を習得し、スピリチュアルなパワーが強い沖縄出身と言うこともありオリジナル占術「琉球風水」を編み出し、姓名判断をベースに考案された「数意学」を開発。これまで約6万人の人々の悩みと向き合っている。

野性爆弾・くっきー!さん、小島瑠璃子さん、女性お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナさん、ゆいPさん、千葉ロッテマリーンズの角中勝也選手など、多くの芸能人・有名人も鑑定。

角中勝也選手にはリストバンドやバッティング手袋の色や「3球目で甘い球が来る」などのアドバイスをし、その年に「最多安打」「首位打者」「ベストナイン」の3つのタイトルを同時に獲得したという実績も。

関連記事:
【携帯電話番号下4桁の合計数字で占う】シウマが2022年の吉数ランキングを発表
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
【2023年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【2022年12月の運気予報】双子座の満月&山羊座の新月「交流とルール」で2023年に向かう一ヶ月に


【2022年12月の運気予報】双子座の満月&山羊座の新月「交流とルール」で2023年に向かう一ヶ月に

obatea占い

12月は、カレンダーも最後の一枚となり、慌ただしさを感じる季節。今月の新月満月は、双子座の満月&山羊座の新月。キーワードは「交流とルール」で、にぎやかな雰囲気からピリッとしたムードに変化する一ヶ月になりそう。

2022年12月「交流とルール」

  • 2022年12月7日:大雪
  • 2022年12月8日:双子座の満月
  • 2022年12月20日:木星の牡羊座入り
  • 2022年12月22日:冬至
  • 2022年12月23日:山羊座の新月
  • 2022年12月24日:クリスマスイブ
  • 2022年12月25日:クリスマス
  • 2022年12月29日:水星逆行へ

二十四節は「大雪」から「冬至」へ。20日に「木星の牡羊座入り」するため、2023年に向けて、流れは大きく変化していくような予感です。

クリスマスの頃は、浮かれすぎていると大失敗をしてしまう暗示も。ルールやマナー違反をすると、後悔するので注意しましょう。

関連記事:
【牡羊座木星期】5月11日に木星の牡羊座入り!世界の価値観&生活様式が変わる
【水星逆行の影響】恋愛では復縁に追い風、仕事や体調不良&株価への影響も!?

2022年12月8日「双子座の満月」

2022年12月8日「双子座の満月(コールドムーン)」が到来し、キーワードは情報や伝達。コミュニケーションがスムーズになり、人との交流が活発化。円滑な人間関係を築ける流れになるでしょう。

一人で過ごすよりも、積極的に人と関わってみるといいかもしれません。友人との会話で、自分には到底見つけられない、面白いアイデアを発見できそう。プチ同窓会を企画してみるのもおすすめです。

2022年12月23日「山羊座の新月」

2022年12月23日「山羊座の新月」が到来。社会的な「厳しさ」や「規律」が注目されるでしょう。ルールからはずれたものに対しては「冷たさ」を感じる時期になりそうです。

社会的な物事、検討していたことが決まるみたいな流れ。浮気や不倫、複雑な恋愛は厳しい目線を向けられることもありそう。バランス感覚を失わないように、しっかりと地に足をつけることを意識すると、余計なトラブルは避けられるはず。

水星逆行期間に交通トラブル

水星逆行期間は、物事の停滞、電子機器のトラブル、物の紛失、交通遅延やミスコミュニケーションなどが起こりやすいといわれています

2022年12月29日から2023年1月18日は「水星逆行」の期間に入ります。年末年始は「交通トラブル」や「システムエラー」が発生しそう。スケジュールには余裕を持つなど、心の準備をしておきましょう。

全国的に人の往来・自動車の交通量が増加し、事故の危険性も高まります。特に、暗くなり始める夕方の時間帯は気をつけたいところです。また、通信障害やサーバーダウン、システムの不具合が発生しやすい時期。うっかりミスでデータの消失をしてしまうこともありそうです。

2022年12月の開運日カレンダー

  • 2022年12月12日:大安&一粒万倍日
  • 2022年12月13日:一粒万倍日
  • 2022年12月24日:一粒万倍日
  • 2022年12月25日:一粒万倍日

一粒万倍日は「一粒の籾が万倍にも実る開運日」

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。参考にしてみてくださいね。

関連記事:
ゲッターズ飯田が占う五星三心「2023年運勢ランキング」
【2023年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
ゲッターズ飯田「桐谷美玲」の結婚を5年前に予言していた
渡部建と佐々木希の結婚を「10年前からわかってた」占い師・ゲッターズ飯田が話題に
2023年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定&大予言
【ゲッターズ飯田の2023年五星三心占い】時代が大きく飛躍する「癸卯」の年へ
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2023を発売へ!激動の年をサバイバルする方法とは

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー
2023年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー
2023年1月の新月・満月・ボイドタイム
2023年(令和5年)厄年&方位除け早見表
2023年の二十四節気&雑節カレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年12月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。202212月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年12月12日
  • 2022年12月13日
  • 2022年12月24日
  • 2022年12月25日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年12月6日
  • 2022年12月14日
  • 2022年12月22日
  • 2022年12月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー