新田真剣佑&眞栄田郷敦を星ひとみが鑑定「結婚占い」予言的中

obatea占い

W結婚報告をした新田真剣佑&眞栄田郷敦。その中で星ひとみの占いが話題となっています。

新田真剣佑&眞栄田郷敦のW結婚報告

2023年1月22日に、新田真剣佑(26)&眞栄田郷敦(23)の兄弟が、所属事務所を通じて結婚をW報告。同日は、新型コロナの肺炎で一昨年8月に他界した父の誕生日だったそうで、2人の吉報を誰よりも楽しみにしていたと報道されています。

そんな中、注目されているのが星ひとみさんの占い。お二人は、同じ番組の別収録で星ひとみさんの鑑定を受けていました。

新田真剣佑を星ひとみが鑑定

  • 芸名:新田真剣佑
  • 生年月日:1996年11月16日
  • 天星術タイプ:

星ひとみ「母親のような人と結婚すると良い」

新田真剣佑さんの手相には58歳まで続く人気線が。天星は空タイプ、スピリチュアル度が高く感覚で物事を引っ張る力があると言います。字画は世界でも戦える名前。本当の自分を見せない仮面になっていて、バリアがスゴい人。

恋愛では気が強い人や言葉遣いが汚い人は嫌いですが、ぶりっ子の笑顔に弱い星を持っているので騙されやすい傾向が。母親と相性が良く、マザコンなので、母親のような人と結婚すると良いと言う結果でした。性のパワーが高くてレベルが高いタイプ。

最後に、占いを聞いて笑顔になっていた新田真剣佑さんに「仮面が取れてきた」「この感じで全ての作品をすると良い」とアドバイスを送っていました。

関連記事:
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年3月10日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト

眞栄田郷敦を星ひとみが鑑定

  • 芸名:眞栄田郷敦
  • 生年月日:2000年1月9日
  • 天星術タイプ:下弦の月

星ひとみ「結婚は早くて2027年」

眞栄田郷敦さんは、星ひとみさんの天星術で「月グループの下弦の月タイプ」という結果に。兄とは真逆で「内に秘める」タイプ。実はメチャクチャ人見知り。

星ひとみさんは、占い結果を「交友関係は狭い」「物の住所が全て決まっている」「水まわりが綺麗」「潔癖症」「三角コーナーやバスマットが嫌い」「お尻めっちゃ綺麗」「音とか音楽もある」と次々に伝えます。

生い立ちについては、女の子の気で生まれ、5歳に「修行・強さ」が空手、4年生で「音楽の道を志す」サックスを始めた、14歳「過去の挑戦をまとめ、運命が変わる」プロを目指すと決意、東京芸大を目指す、18歳に「ゼロの年」芸大受験で挫折、役者を目指すという流れ。

結婚は早くて2027年、2020年から2022年に出会う。食べ方が綺麗、面倒臭いのが嫌い、実は「童貞タイプ」。

関連記事:
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年6月23日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト

星ひとみの結婚占い予言的中へ

新田真剣佑&眞栄田郷敦が2023年に結婚を発表。2021年に放送されたテレビ番組内では、眞栄田郷敦さんの結婚を「早くて2027年」としていました。

一般的な方からすると「2027年」ではないため「予言がはずれた」と感じる人も少なくないはず。一方で、出会いについては「3年ほど前」と報道されており、事実であれば占い通り「2020年から2022年」となり的中ということになります。

放送に入りきらかった星ひとみさんの占いでは、2022年2月〜2023年2月の間は「方向性を決める」という一つのターニングポイントでもありました。仕事面だけではなく、恋愛や結婚でも変わり目であったということです。

また、新田真剣佑さんの運気は、2022年から2023年は挑戦や決断をしていく流れとなっているので、眞栄田郷敦さんにとって新田真剣佑さんの運気や父である千葉真一さんの影響も少なからずあったのでしょう。

関連記事:
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も


【星ひとみの天星術占い】新月タイプ・小栗旬の運勢「2024年は再チャレンジ&スタートの年」

obatea占い

2022年12月19日に放送された「突然ですが占ってもいいですか?」に星ひとみさんが登場し、主演舞台「ジョン王」稽古中という小栗旬さんを鑑定。

三谷幸喜さんが脚本執筆した大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で主役を演じ、舞台初日には40歳の誕生日を迎えるという小栗旬さん。占いを信じるかについては「微妙な感じ。」で、そこまで信じはしないが、意外と「神頼み」をすることもあるのだとか。

星ひとみが小栗旬の手相を鑑定

星ひとみ「手相きれいですね」

小栗旬さんの手相は、まっすぐ上に伸びた運命線と薄めの生命線が特徴的。生命線と運命線が重なり、非常に珍しい。生命力がメチャクチャ強いため、事故などがあっても「なかなか死ねない手相」という結果に。

生命線は、健康や怪我、生命力を表す線。生命線が運命線と合流している場合「運命線も生命線の一部」と読むことができ、生命力が非常に強いと言えるでしょう。

星ひとみの天星術で小栗旬を鑑定

  • 姓名:小栗旬
  • 生年月日:1982年12月26日
  • 天星数:20
  • 天室:月グループ
  • 天星タイプ:新月タイプ
  • 血液型:O型

星ひとみさんオリジナルの占術「星ひとみの天星術」で鑑定。東洋占星術をベースに、統計学・人間科学・心理学などの要素が取り入れられています。

天星術では、人を3つの天室(月、太陽、地球)に区分し、さらに4つの「時星」に分類。満月・上弦の月・下弦の月・新月・空・山脈・大陸・海・朝日・真昼・夕焼け・深夜の「12天星」をベースに、運勢を鑑定します。

関連記事:
【星ひとみの天星術占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

新月タイプ・小栗旬の性質と基本性格

星ひとみ「夜の星なので、朝非常に弱い」

新月タイプは、創造力と発想力に優れて、社交性がありながら控えめで温和な性格なので、どこに行っても好かれる人気者タイプ。表向きはしっかりしているように見えて、実は寂しがり。自分の居場所を常に探しているタイプとも言えます。

小栗旬さんは「タフすぎる」「どうしたら元気がなくなるんだろうね」と周囲の仲間に言われることがあるようですが、占い上は「なくならない。」80歳になってもバイタリティ溢れ、パワフルに動ける星を持っています。

>>> 新月タイプの基本性格&相性
>>> 新月タイプの2021年運勢
>>> 新月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 新月タイプの2022年総合運
>>> 新月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

新月タイプ・小栗旬の健康運

星ひとみ「不摂生に注意」

健康面では「不摂生に注意」で、睡眠不足や食生活の乱れ、お酒の飲み過ぎで体調を崩すことがありそう。不養生を続けると、後悔することになるでしょう。生活リズムが崩れると、集中力が低下して交通事故に繋がる可能性も。

小栗旬さんは「我慢することも多い」と自己分析。食事やちょっとしたことを我慢した後「バカみたいに食べちゃう、バカみたいに飲んじゃう」と、暴飲暴食をしてしまうこともあるそうです。

また、健康に良いもの・喉に良いことなど色々する星が入っているため、ティーカップに熱い紅茶を入れ、すりおろした生姜と黒砂糖やはちみつを入れた「生姜紅茶」などを飲むことがあります。ただ、「1年半しかもたない星」もあるため、なかなか続かない側面も。ただ、占い上は「飽きる」とは違って「自分にないもの」「新しいもの」を増やしていく“レベルアップ型”

小栗旬さんは「生姜紅茶やってました」と過去やった経験があり、友人からすすめられたサプリメントも「続いて3ヶ月」と明かしていました。

新月タイプ・小栗旬の海外運

星ひとみ「感覚が日本人じゃないところがある」

感覚が日本人じゃないところがあり、日本だと窮屈になってしまうタイプ。いわゆる「海外運」の持ち主で、海外に行った方が心が解放されやすい傾向がある人です。

小栗旬さんは「2年前、1年間ロサンゼルスに住んでたんですけど、最高でした。もう何にも気にしなかったし。その時は、家族にも優しかったです」と明かしていました。

新月タイプ・小栗旬の恋愛傾向

星ひとみ「フェロモン数値1200%。ダダ漏れ」

フェロモン数値が1200%で、ダダ漏れ。さらに「キスの上手さ2000%」で普通の人の20倍上手い星。星ひとみさんの占い来た中で「歴代トップ」レベル。

小栗旬さんは「一度も言われたことないですけどね」と笑顔を見せ「それ聞いただけで今日満足です」とコメントしていました。

星ひとみ「一番重要なのがその人が持っている匂い」

また「(恋愛で)一番重要なのがその人が持っている匂い」で、シャンプーや耳裏あたりの匂いが好きな傾向が。

小栗旬さんは「ベビーパウダーの香りが大好き」「人間の匂いが好きなんです」と明かし、「汗をかいているなら汗かいている方がいい」「その人が本来持っている香りが意外と好き」と赤裸々告白。

新月タイプ・小栗旬の対人運と家庭運

星ひとみ「熱く語る星・かまちょの星」

仲間を大切にしようとするエネルギーがすごく強いため「熱く語る星」、自分をかまってほしいが隠れてる「かまちょの星」を持ち合わせているタイプ。

小栗旬さんは「熱く語りがち」「“意外とかまってちゃんだ”と言われる」とし、友人関係になっている人が家に集まった際に、最後は「ものすごくかまって欲しそうだ」と言われることを明かしていました。近しい人間である笠原秀幸さん・松本潤さん・生田斗真さん・岡田将生さん・ムロツヨシさんには見せますが、仕事では「僕は大丈夫なんで」「僕はみなさんを見てればいいんで」と振る舞うことが多いそうです。そのため、家族には「外にはできるのに家族にはそれができない」と言われることも。

新月タイプ・小栗旬は「3に呼ばれる」

星ひとみ「数字でいうと3という数字に呼ばれる」

日本や東京の気でいくと「XX区の星」が出ています。このエリアがエネルギーのもととなっており、数字でいうと「3番」「3丁目」など3という数字に呼ばれるタイプ。

小栗旬さんは「そこにしかいません」「ここ10年そこから出たことがない」と語気を強める場面も。また、26歳から「3丁目」に住んでいることも明かしていました。

新月タイプ・小栗旬の引っ越し運

26歳になる2008(平成20)年は「決断の年」で、24年間が決まる土台の場所。引っ越しをするタイミングとしては、とてもいい時期でした。

小栗旬さんは「26歳の12月26日(誕生日)に引っ越しました」とし、「超大勢の友人を呼んでメチャクチャに飲んで、本当に些細なことで彼女に僕が文句を言う。そういうことがいつものケンカの内容。僕が言わなくていい言葉を言っちゃう」と思い出のエピソードを語っていました。

新月タイプ・小栗旬の天星リズム

  • 2008(平成20)年:決断の年
  • 2009(平成21)年:このままでいいのか
  • 2011(平成23)年:若年性更年期障害

2011年、劇団 新感線2011年夏興行「髑髏城の七人」の頃、病に倒れてしまい「全身に力が入らない」「水を飲んでも口からこぼれる」、シャワーを浴びても「頭がどこにあるかわからない」という状態に。病院に行っても原因は不明でしたが、最終的には「若年性更年期障害」と判明。

体を壊した年に、奈良の秋篠寺にある芸事の神様「伎芸天(ぎげいてん)」で神頼み。その年以来「毎年必ずお参りに行ってます」と明かしていました。

新月タイプ・小栗旬のパワースポット

神様の波動が波動が入っており「八幡様」がパワースポットで、本当に相性が良い。

小栗旬さんは「鶴岡八幡宮によく行きます」と回答。主演を務めた大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、鎌倉は舞台となっていた場所。2021年6月9日から2022年の10月31日まで「毎日祈祷」をしてもらったそうです。

また、心がダウンした時は「自然に触れること」が大事なので、自然や緑を歩くことで運気がアップ。

小栗旬さんは「平日休みの時はゴルフに行く」としていました。「歩くだけで最高」と語り、スポーツを通して自然に触れているようでした。

新月タイプ・小栗旬のラッキーカラー

ラッキーカラーは「緑」で、パワーチャージの色。運気を貯めることができるカラーなので、パジャマなど肌に身につけるものを緑にすると良いです。

新月タイプ・小栗旬の開運アクション

筋トレの星が入っているので、体を動かすことで心が強くなってバリアになる。また「汗を出すことがテーマ」で、その時に匂いは小栗さんにとって「切り替わる」のでプラスに。

小栗旬さんは「ほぼ毎日トレーニングしてます」と回答。岡田准一さんに「芝居のためにやった方がいいよ」と言われて始めた柔術にハマっているそうです。香りについては、白檀の香りが大好きで「部屋ではお香を焚きます」としていました。

新月タイプ・小栗旬の2023年運勢「5月に海外」

  • 2023年2月:舞台が終わる
  • 2023年3月〜4月:日本で活動
  • 2023年5月:海外で活動
  • 2024年:再チャレンジ&スタートの年

星ひとみさんは「海外の気をつなげる役割をする」と鑑定。寒いところがダメなので「東南アジア」のエネルギーが良い。次にハワイやロサンゼルスなどの暖かい土地。「海外また行きますよ」特に、海外の気が繋がる「2023年の5月」。2023年7月〜8月だけは、良い仕事が日本で入ってくるので、そこで何を選ぶかどうするかが運命の分かれ道。

小栗旬さんは「西海岸の方が暖かくて僕は好き、ハワイもそうだし」としていました。また、漠然としながらも「海外の仕事に2023年から戻ろう」と思っているそうで、2023年2月に舞台が終わり、3ヶ月後から半年は海外での活動を考えているようです。

占いでは、2024年から再チャレンジ&スタートの年。36〜37歳くらいから考えていたことが、成功・達成する時期になります。ここから切り替わって、世界や流れが変わっていくタイミングです。

目標を口にするのは好きじゃないとしつつも「世界に羽ばたく俳優になりたい」と心境を吐露。占い上では「役者を続ける人」としつつも、42歳以降「プロデューサー」へと広がる可能性もあるようです。

新月タイプ・小栗旬の落とし穴

星ひとみ「奥さんを敵に回したらヤバい」

星ひとみさんは「奥さんを敵に回したらヤバい」「奥さんと裁判にならなければ、一生安泰」とアドバイスを送っていました。

星ひとみの天星術で山田優を鑑定

  • 姓名:山田優
  • 生年月日:1984年7月5日
  • 天星数:37
  • 天室:太陽グループ
  • 天星タイプ:夕焼けタイプ
  • 血液型:O型

夕焼けタイプ・山田優の性質と基本性格

星ひとみ「メチャクチャ強い」

夕焼けタイプは「怒るとメチャクチャ怖い星」が入っており「ポジティブで明るいエネルギー」の持ち主。小栗旬さんとは対照的で「小栗さんがないものを全部持っている」タイプです。さらに「見せない陰の努力の星」と「頑張る力」も。ただ、頑張りすぎちゃう人なので、小栗さんの支えが必要な場面があるようです。

小栗旬さんは「怒るとメチャクチャ怖い」、「俺よりすごい才能持っているのになと思う人」としていました。ロサンゼルに滞在している時は、家事を半分半分くらいに分配し、特に子どもがカレーを食べたい時は「カレーは僕が作る」と決めていたそうです。

>>> 夕焼けタイプの基本性格&相性
>>> 夕焼けタイプの2021年下半期恋愛運
>>> 夕焼けタイプの2022年の総合運
>>> 夕焼けタイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

山田優&小栗旬の結婚相性&家庭運

星ひとみ「絆の気は最強」

二人の性格は全く別物で「性格も価値観も全然違う」としながら「新しいものを生み出せる」という相性。夫婦で熱く語り合うことで、さらに絆を深めることができるでしょう。

小栗旬さんは「夫婦で熱く語り合う」という鑑定に「できないだよな」としながらも、占いで前向きになれた様子でした。

天星術の開祖・星ひとみとは

星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、12の運勢である天星リズム「崩星・零星・新星・探星・決星・沈星・天星・迷星・再星・金星・楽星」を読み解き、アドバイス。

これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
星ひとみの親の店「上野のヤマサン」が話題に! 過去にゲッターズ飯田も訪問
【突然ですが占ってもいいですか?】カジサックの子供も命名した占い師・星ひとみとは?
【突然ですが占ってもいいですか?】占い師・星ひとみとは?鑑定受付&予約方法や口コミ
【突然ですが占ってもいいですか?】星ひとみが天星術&占いの秘密について語る
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年12月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。202212月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年12月12日
  • 2022年12月13日
  • 2022年12月24日
  • 2022年12月25日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年12月6日
  • 2022年12月14日
  • 2022年12月22日
  • 2022年12月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年11月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。202211月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年11月1日
  • 2022年11月4日
  • 2022年11月7日
  • 2022年11月16日
  • 2022年11月17日
  • 2022年11月28日
  • 2022年11月29日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年11月5日
  • 2022年11月13日
  • 2022年11月21日
  • 2022年11月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

2022年11月に関する記事:
【2022年11月の運気予報】牡牛座の満月&射手座の新月で「溜めて解放」

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー
2023年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術】岸優太は「2023年に時代が来る&メチャクチャモテる」

obatea占い

2021年5月19日の「突然ですが占ってもいいですか?」に、King&Princeのメンバーで、メンバーの岸優太さんが登場。星ひとみさんのガチ鑑定に驚くばかりでした。

岸優太の天星術タイプ「空」

星ひとみ「尽くし上手でお人好しの頑張り屋さん」

岸優太さんの天星術タイプは、地球グループの「空タイプ」で、メチャクチャモテる、好かれる星があり、気持ち良くおごらせる天才。

新しい物を進めたい人で、ジャニーズの先輩にも「電動を歯ブラシ」をプレゼントしていたことも。新宿に憧れて初台に住み、その後に都会に引っ張られる。その他は、吉祥寺、下北沢、無印良品の星も。下北沢には行きつけのお店があり、よく行っていたそうです。

星ひとみ「結婚は早くて35歳」

恋愛については「ボーイッシュ系の女の子」が好きで、ボーイッシュ・透明感な人が大好き。結婚は、早くて35歳で「運命の切り替えの年」。運命の相手は仕事上で出会う関係で「パンツ履かせてくれる人」という結果に。

2009年14歳の年がゼロの星=ジャニーズに入った年。「実はちゃんとできる人」「人がとにかく財産になる」ので、今後のために自覚をした方が良い人です。

>>> 空タイプの基本性格&相性
>>> 空タイプの2021年運勢
>>> 空タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 空タイプの2022年総合運
>>> 空タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

2023年は「岸優太の時代」

岸優太さんは「俳優の星」があり、演技に力を入れると2023年から「岸の時代」に突入。仕事面で大きな評価をされる可能性が高まりそう。

キンプリ岸優太の初主演映画「Gメン」来年夏に公開延期

占い収録後となる2022年8月、小沢としお原作による映画「Gメン」の公開時期が今秋から2023年夏に延期。本来はガッカリなはずのファンも「岸優太の時代が来る」と喜びの声も。

「Gメン」は、彼女できる率120%の男子高校に転校してきたものの、問題児ばかり集うモテないG組に振り分けられてしまった主人公・門松勝太が、彼女を作るべく仲間たちと奮闘する姿を描いたヤンキー青春マンガ。King&Princeの岸優太が主演を務め、「劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜」「バイオレンスアクション」などで知られる瑠東東一郎が監督を務める注目作なっています。

映画公開やテレビ出演が激増して、岸優太さんを見ない日はない状態になるのかもしれません。

2023年のKing&Prince

King&Princeのグループとしての運勢は、2021年から運気が上昇。それぞれの個性を生かして、2022年、2023年とステップアップしていけるはず。

2022年10月からは平野紫耀さんが主演を務める、TBS系金曜ドラマ『クロサギ』がスタート、2022年12月16日公開の映画「Dr.コトー診療所」に高橋海人さんが登場し、2023年1月期には永瀬廉さんが、広瀬すず「恋愛ドラマ」が放送予定と、2022年は個々のメンバーがグループとしての価値を高めている段階。2023年に「岸優太の時代」が到来すると、さらなる飛躍が期待できるような気がします。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。

東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
2023年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定&大予言
書籍『星ひとみの天星術超図鑑』が9月28日に発売!天星術初の”星”図鑑
【星ひとみのオールナイトニッポンPremium】満月の過ごし方&お悩み解決アドバイス
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴
【星ひとみの天星術】広瀬すずを鑑定、2023年「東京タワー近辺に住む男」に注意
ゲッターズ飯田が占う五星三心「2023年運勢ランキング」
【2023年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
書籍『ゲッターズ飯田五星三心占い2023年版』が9月2日に発売決定!表紙はラッキーカラー
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2023を発売へ!激動の年をサバイバルする方法とは

2023年の運勢:
【星ひとみの天星術占い】満月タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】上弦の月タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】下弦の月タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】新月タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】空タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】山脈タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】大陸タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】海タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】朝日タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】真昼タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】夕焼けタイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】深夜タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運


書籍『星ひとみの天星術2023』10月30日にシリーズ12冊発売!初の12天星別の年間運気本

obatea占い

人気占い師・星ひとみさんが、2022年10月30日に『星ひとみの天星術2023』を発売。待ちに待った12天星別の年間運気本がついに登場です。

初の年間運気本「星ひとみの天星術2023」が発売

フジテレビ系のバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』に出演する天星術開祖の占い師・星ひとみさんによる、初の年間運気本が10月30日に発売。

書籍は、【2023年の総合運、恋愛運、仕事&金運】【月ごと、日ごとの運気】【2023年の開運につながる相手】【気になる人との相性】など、2023年の運気アップを目指すための内容が盛りだくさんとなっています。

関連記事:
【星ひとみの天星術占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

星ひとみの天星術2023

2023年の干支は「癸卯(みずのとうさぎ)」 で、十干の癸は陰の水、十二支の卯は陰の木で、相生関係となる年。ここ数年の積み上げを経て、ジャンプアップしていくような年になりそうです。書籍『星ひとみの天星術2023』を参考にして、時代の変化をうまく乗り切ってみてください。

満月タイプの2023年運勢

情にあふれ、想像力豊かでロマンチストな反面、現実的一面を持ち合わせた天星

クリエイティブな才能が豊かで、写真家やアニメーター、デザイナーなどの仕事が天職になりやすいタイプ。周囲に気を使える優しい性格と言えるでしょう。ロマンチックな一面を持っていますが「現実主義者」の星が入っているので、持ち前の分析力で、理論的に物作りをする事ができます。

第一印象で一目惚れ、ロマンティストで奉仕型、都合のいい人の素質もある天星

恋愛においては、好意を抱くとロマンチックになりやすく、好き嫌いがはっきり出やすい傾向が。友だち・親友・恋人を分けており、付き合う人は「結婚できるかどうか」で判断します。結婚を意識してはいるものの、決断を先延ばしにする所があるので、気をつけましょう。女運男運はあまり良くなく、過去のトラウマがある人は、相手を信用できない事もあるでしょう。

2023年は、年末から続く疲れが残ってスロースタートとなりそう。年始はリフレッシュを心がけて、疲労回復に努めると良いでしょう。

>>> 満月タイプの基本性格&相性
>>> 満月タイプの2021年運勢
>>> 満月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 満月タイプの2022年総合運
>>> 満月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

上弦の月タイプの2023年運勢

ファッションセンスや美意識が高い、無邪気で頑固、癒し系の愛され人間

純粋で癒しキャラの人気者。物腰柔らかでありながら、こだわりが強く頑固なタイプです。慎重派のようで、実は直感型。関係が深くとなると、ワガママな部分が出てきます。

美しさを感じとる感覚が優れているので、感性や独創性を活かせる仕事が向いています。純粋な心の持ち主ですが、頑固になりすぎるのが玉にきず。警戒心がとても強く、疑心暗鬼で用心深い。ガードが固く、慎重になりやすい性格です。

第一印象が決め手、理想の高い恋愛体質、居心地のいい空間を求める天星

恋愛面では、遊び人の友達に影響されると浮気や不倫に走り出す可能性が。面倒な関係は好まないので、本命との関係を重視します。

2023年は、気持ちの整理をすると良いタイミング。結婚を求めるならチャンスが到来、電撃結婚の可能性もおありそうです。出会いの見込みがない人は、イメージチェンジをして、2026年を目指して動いてみましょう。

>>> 上弦の月タイプの基本性格&相性
>>> 上弦の月タイプの2021年運勢
>>> 上弦の月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 上弦の月タイプの2022年総合運
>>> 上弦の月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

下弦の月タイプの2023年運勢

コミュニケーション能力が優れており、好奇心旺盛な世渡り上手。

世渡り上手ですが、八方美人に見えてしまうことがある人。楽しいことが好きで、好奇心に任せて行動するお調子者。誰かに認められたい気持ちが強く、褒められて伸びるタイプです。

直感的に愛を感じる恋愛体質、相手からの好意を感じると惹かれ始めるが、相手を振り回してしまうこともある天星

恋愛傾向は、恋に落ちやすいタイプなので、自分でも気づかないうちに浮気や不倫をしてしまう危険性も。ただ、真面目な恋愛も出来るタイプです。欲望に走ると不幸になるので、良からぬ恋にうつつを抜かさないよう気をつけて。

2023年は、何かの「決断」をするのに良いタイミング。これまでの出会いを活かして、ステップアップすることができるでしょう。2020年頃に始めた挑戦の結果が現れてくることもありそう。

>>> 下弦の月タイプの基本性格&相性
>>> 下弦の月タイプの2021年運勢
>>> 下弦の月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 下弦の月タイプの2022年総合運
>>> 下弦の月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

新月タイプの2023年運勢

妄想・空想が激しく、温厚で寂しがり屋なタイプ。

12天星の中で最も繊細で、警戒心が強いタイプ。控えめで、気配り上手です。創造力や想像力が豊かで温和な性格なので、仕事も恋愛もマイペースになりやすく、チャンスを逃しやすいでしょう。結婚については、晩婚になる傾向が強いです。人の気持ちを汲み取る力が察知し、夢を与えられる人。寂しがり屋なのですが、人間関係で不器用な部分もあるでしょう。

繊細で寂しがり屋、いつも誰かに触れていたい、復縁もありな尽くし型の天星

インスピレーションで行動を決めることが多く、感情に左右されやすい一面も。恋愛では、勝手な妄想で不安になったり、イライラしてしまったりするので、気をつけましょう。無意識のうちに不安を抱えて、自分で自分を苦しめてしまう傾向も。

2023年はメンテナンスが必要な時期。生活リズムを整えて、無理をしないように心がけましょう。2022年に積み重ねてきた努力が結果となることもありそう。

>>> 新月タイプの基本性格&相性
>>> 新月タイプの2021年運勢
>>> 新月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 新月タイプの2022年総合運
>>> 新月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

空タイプの2023年運勢

空のように大きな心の持ち主で親分肌ですが、臆病な一面も持ち合わせているタイプ。

広い心を持つリーダータイプ。人との繋がりを大切にして、コミュニケーション力が高い人、負けず嫌いで頑張り屋です。物腰が柔らかく心が広いので、実業家や起業家が天職。普段は見せませんが、心の中では物怖じして、周囲の声を気にしすぎてしまうでしょう。母のような優しさ溢れるタイプです。

周囲を味方にどんどんアタック!一方で相手の押しに弱い一面も……自分が輝ける相手を求めている、恋愛大好きな天星

恋愛では、真面目な付き合いをしていても、身近な異性に手を出して浮気や不倫をしてしまう傾向があります。軽い気持ちで関係を持たないように気をつけてください。

2023年は、良い流れを掴みやすい時期。前年の7月から流れを掴むことが出来た人は、大きな変化を迎えることができるでしょう。動きやすくなるので、自分らしさを思いっきり発揮してみてください。

>>> 空タイプの基本性格&相性
>>> 空タイプの2021年運勢
>>> 空タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 空タイプの2022年総合運
>>> 空タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

山脈タイプの2023年運勢

フレンドリーで交友関係が広いですが、深入りしないお調子者な性格。

神秘とブレない星を持っている平和主義者で争いごとを嫌います。人との付き合いを大切にし、協調性があるので、様々な人と助け合ったり協力することは得意でしょう。愛嬌があるので可愛がられるタイプです。人と人とのネットワークを繋げて、ゆっくりと努力や成果を積み重ねていく傾向があります。

愛嬌があり、自分ぺ—スの関係を好むリアリスト、時間を掛けて恋に発展させる天星

恋愛では人付き合いが多い分、出会いや求められることも。誘いに惑わされて浮気や不倫をしてしまうパターンがあるので、本命がいる方は注意を。

2023年は、方向性を見直す年になりそう。過去を振り返る時間や未来を思い描くことが必要になっていきそうです。恋愛では、思いがけないトラブルに遭遇することもあるので、慎重に見極めることが大事でしょう。

>>> 山脈タイプの基本性格&相性
>>> 山脈タイプの2021年運勢
>>> 山脈タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 山脈タイプの2022年総合運
>>> 山脈タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

大陸タイプの2023年運勢

才能が豊かなクリエイター気質。こだわりが強く、周囲に関して無関心な一面も。

多才で直感力が鋭く、理屈っぽいタイプ。独特なセンスを持っているので、自分だけのこだわりを持っている人です。人に対してはドライな一面がありますが、一人でコツコツするのが得意なタイプ。クリエイティブな仕事をすると、能力が開花するでしょう。

計算よりも感覚に頼ることが多く、この世に「何か形に残す」がテーマの星。「作品」や「制作物」に込めた自分の思いが人に伝わりやすいという才能があるでしょう。自分なりの「形」を探すと、人生で成功することが多いです。

甘えたくても甘えられない、クールな自分を崩せない、恋愛モードになりにくい天星

恋愛では、複数の人と関係を持つことがあるタイプ。ただ、心の中で決めた恋人がいれば、きちんと相手を向き合える人です。

2023年は、一歩踏み出していく年。ただし、やる気がなくなってしまう場面もありそう。モチベーションが下がった状態で転職をしてしまうと後悔するので、大きな決断は勢いでせず、計画的にするようにしましょう。

>>> 大陸タイプの基本性格&相性
>>> 大陸タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 大陸タイプの2022年総合運
>>> 大陸タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

海タイプの2023年運勢

しっかり者の現実主義者ですが、ステータスに弱い頑張り屋タイプ。

海タイプは、完璧主義者で心優しい人。負けず嫌いで、頑固な部分があります。保守的で、親しい人にも本音を隠すこともあるでしょう。ストイックな分、恋愛相手にも求めるものが多く、社会的地位を意識してしまう癖があります。また、義理人情が厚くマイペースな一面も。

意中の相手ひとすじ、条件のそろった相手と長く付き合う慎重派な天星

恋愛については、色気があるタイプなので、気づかないうちにファンがいるタイプ。2018年頃に出会った人や縁が繋がった人が人生に良い影響を与えています。理想が高いと周囲に言われても、相手には妥協しない方が良いでしょう。警戒心が強いので確率は低いですが、恋人がいても才能や魅力のある人に出会ってしまうと浮気や不倫に走る可能性もありそう。

2023年は、年始から運気の上昇を感じることができそう。前年の決断を誤った人は、影響が少し尾を引きそうです。過去に執着せずに、一歩踏み出すことで運気の流れが安定していくでしょう。

>>> 海タイプの基本性格&相性
>>> 海タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 海タイプの2022年総合運
>>> 海タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

朝日タイプの2023年運勢

冒険心が旺盛で楽観主義者のマイペースな自由人タイプ。

朝日のような爽やかさがある人。人見知りに見えて、誰とでも仲良くなれるタイプ。甘えることが苦手で、愛するより愛されたいと思う部分があるでしょう。知的探究心や追求心が強いので、思わぬトラブルに巻き込まれることもありそうです。

本来はポジティブで楽観的な性格ですが、気分の上下があり、ネガティブにもなりやすいのが特徴。何事も逃げずに、最後まで責任を持って取り組むようにしてください。

友達や仕事仲間から恋愛に発展、ノリがいい恋愛を求める天星

恋愛面では、恋人との関係を大切にするタイプですが、恋人との関係が薄れていくと浮気や不倫に逃げてしまうこともありそう。

2023年は、結婚運が上昇して、交際が長い人は大きな決断をする可能性が高まりそう。停滞感があった人も、積極的に動くことで流れを変えていくことができるでしょう。

>>> 朝日タイプの基本性格&相性
>>> 朝日タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 朝日タイプの2022年総合運
>>> 朝日タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

真昼タイプの2023年運勢

熱しやすく冷めやすい合理主義者。決断力に秀でており、恋愛・仕事で成功を掴みやすいタイプ。

熱しやすく冷めやすいですが、行動力があるタイプ。直感で動くので、スピード感がある人です。情が深く、相手に流されてしまう部分があります。

恋も直球勝負で短期決戦型、情が生まれると長続きする傾向にある天星

恋愛では、スポーツ感覚なところがあるので、恋人がいても本気で浮気や不倫をしてしまうパターンも。自由でいたいので、縛ると逆効果になることも。

2023年は、運気がガラッと変わった2022年の流れをくんで、さらにステップアップすることができるはず。海外運が強いので、洋楽を聴いたり外国の映画を見ると、気が高まるでしょう。

>>> 真昼タイプの基本性格&相性
>>> 真昼タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 真昼タイプの2022年総合運
>>> 真昼タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

夕焼けタイプの2023年運勢

芯が一本通った努力家で頑固者タイプ。

地道なことも我慢強く続けていくのが得意ですが、我の強さで失敗することも多いタイプ。信念が強いので、成功を掴むことが出来る人です。

恋愛をゲーム感覚で楽しむ愛のハンター、守備範囲が広くどんな人も恋愛対象になる天星

恋愛では、恋人関係が順調であれば浮気や不倫はしませんが、関係がうまくいってない時に、年下と遊びたい欲求が出てくるタイプです。

2023年は、2022年の「大きな決断」によって方向性変わっていく年。これまで人の話を聞かずに突っ走ってきた人は、振り返りが必要な年になりそうです。頑固にならず、周囲の意見も取り入れることで運気が上昇していきます。

>>> 夕焼けタイプの基本性格&相性
>>> 夕焼けタイプの2021年下半期恋愛運
>>> 夕焼けタイプの2022年の総合運
>>> 夕焼けタイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

深夜タイプの2023年運勢

独特な感性を持っている、マイペースな個性派タイプ。

天星術の中でも、個性溢れるユニークな性格を持つ人です。自由と感性、個性の星を持っている旅人のようなタイプ。人とは違う視点で物事を見ているので、周囲から理解できないこともあります。また、他人に左右されずに自分を持っていますが、時にはワガママや協調性のなさを指摘されやすい傾向も。周囲に合わせて働くよりも、自分が思った通りに好きなことが出来る職場だと大成しやすいでしょう。

深夜タイプの人は、自分自身の「変態さ」に気づかない変わり物でもあります。変わっているのにも関わらず「自分は普通」と考えてしまいがちです。幼少期での失敗やトラウマによって、大人になってからも続けてしまう癖や変なこだわりを持ち続けるでしょう。

自分第一主義、恋愛は追われるより追うタイプの天星

恋愛では、浮気や不倫をしても悪気がなく、罪悪感を感じないタイプ。一方で、妄想や空想だけをして満足して、行動には移さない傾向もあります。

2023年は、財運がアップしたり、方向性を見直すことになりそう。中には運気の下降を感じる人もいるでしょう。創作と発信で、思わぬ展開が訪れることもありそうです。生まれ持った才能を信じて、努力を続けると良いでしょう。

>>> 深夜タイプの基本性格&相性
>>> 深夜タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 深夜タイプの2022年総合運
>>> 深夜タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

星ひとみの関連書籍

  • 星ひとみの天星術超図鑑(2022/9/28)
  • 星ひとみの「天星術」 今から変われる未来がある(2021/05/17)
  • 幸せ上手さん習慣(2021/02/26)
  • 星ひとみの天星術(2020/12/24)
  • とにかく運がよくなりたい!(2020/09/16)
  • 幸せをつかむ!バースデー&ハッピーライン手相術(2013/12/11)
  • きらめき天星術占い ハッピーパワーをあなたに!(2012/04/13)
  • 星ひとみの「スピリチュアル♥LOVEネイル」 (2011/01)
  • 星ひとみの天星術しあわせの選択(2009/09)
  • 恋の天星術 幸せの近道 気になるあの人完全攻略(2004/12)

関連記事:
書籍『星ひとみの天星術超図鑑』が9月28日に発売!天星術初の”星”図鑑
【星ひとみのオールナイトニッポンPremium】満月の過ごし方&お悩み解決アドバイス
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴


【星ひとみの天星術占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

obatea占い

星ひとみの五星三心占いは、生年月日によって12タイプに分かれます。生年月日から、自分の「天星」を調べておくと、星ひとみの占いをより楽しむことができますよ。

星ひとみの天星術占いとは

星ひとみの天星術占いとは、星ひとみさんが考案した占いの手法。東洋占星術をベースに、統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法です。

天星術では、人は3つの天室(月、太陽、地球)に属していると考えられており、そこからさらに4つの「時星」に分類され「満月・上弦の月・下弦の月・新月・空・山脈・大陸・海・朝日・真昼・夕焼け・深夜」の「12天星」をベースに運気を占っていきます。

天星の見つけ方

  1. 生年月日表で年と月が交わる数字を見つける
  2. 見つけた数字に生まれた日の数を足す
  3. 合計した数字が天星数(61以上の場合60を引く)
  4. 天星ナンバー対応表から天星を見つける

生年月日表で見つけた数字と「生まれた日」から算出された「天星数」で、天星が導き出されます。

天星術占いの生年月日表

西暦1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
1940年391039104011411243134414
1941年451644154516461748184919
1942年502149205021512253235424
1943年552654255526562758285929
1944年031031132233434535
1945年6375366377389391040
1946年114210411142124314441545
1947年164715461647174819492050
1948年215221522253235425552656
1949年27582657275828593060311
1950年323312323334355366
1951年37836737838940104111
1952年421342134314441546164717
1953年481947184819492051215222
1954年532452235324542556265727
1955年5829572858295930131232
1956年334334435536737838
1957年940839940104112421343
1958年144513441445154617471848
1959年195018491950205122522353
1960年245524552556265728582959
1961年3012960301312333344
1962年356345356367388399
1963年401139104011411243134414
1964年451645164617471849195020
1965年512250215122522354245525
1966年562755265627572859296030
1967年132031132233434535
1968年63763773883910401141
1969年124311421243134415451646
1970年174816471748184920502151
1971年225321522253235425552656
1972年275827582859290311322
1973年334323334345366377
1974年389378389391041114212
1975年431442134314441546164717
1976年481948194920502152225323
1977年542553245425552657275828
1978年593058295930031232333
1979年435334435536737838
1980年9409401041114213431444
1981年154614451546164718481949
1982年205119502051215223532454
1983年255624552556265728582959
1984年301301312323344355
1985年3673563673783994010
1986年411240114112421344144515
1987年461745164617471849195020
1988年512251225223532455255626
1989年5728562757285829030131
1990年233132233334535636
1991年73863773883910401141
1992年124312431344144516461747
1993年184917481849195021512252
1994年235422532354245526562757
1995年285927582859290311322
1996年334334345356377388
1997年39103893910401142124313
1998年441543144415451647174818
1999年492048194920502152225323
2000年542554255526562758285929
2001年0315930031132333434
2002年536435536637838939
2003年10419401041114213431444
2004年154615461647174819492050
2005年215220512152225324542555
2006年26572556265727582959390
2007年312301312323344355
2008年36736737838940104111
2009年 42 1341  1242 13 43  14 4515  4616 
2010年 47 18 46 17 47 18 48 19 50 20 51 21
2011年 52 23 51 22 52 23 53 24 55 25 56 26
2012年 57 28 57 28 58 29 59 30 1 31 2 32
2013年 3 34 2 33 3 34 4 35 6 36 7 37
2014年 8 39 7 38 8 39 9 40 11 41 12 42
2015年 13 44 12 43 13 44 14 45 16 46 17 47
2016年 18 49 18 49 19 50 20 51 22 52 23 53
2017年 24 55 23 54 24 55 25 56 27 57 28 58
2018年 29 0 28 59 29 0 30 1 32 2 33 3
2019年 34 5 33 4 34 5 35 6 37 7 38 8
2020年 39 10 39 10 40 11 41 12 43 13 44 14
2021年 45 16 44 15 45 16 46 17 48 18 49 19
2022年 50 21 49 20 50 21 51 22 53 23 54 24

天星術占いの「天星ナンバー」の算出方法

1999年9月24日生まれの命数:
・数字「52」+生まれた日「24」=76
・76 – 60 = 天星ナンバーは「16」

1999年9月24日生まれの場合、生年月日表で年と月が交わる数字「52」に、生まれた日の「24」を足して「76」、61以上となるのでマイナスして「16」となります。天星ナンバー対応表から、天星タイプは「山脈」と見つけることができます。

天星術占い「天星ナンバー」対応表

満月4 10 33 39 45
上弦の月11 17 32 38
下弦の月2 3 8 41 47
新月14 20 23 26 29 36
地球6 43 49 54 55 60
山脈9 15 16 34 40 46
大陸1 5 50 53 56 59
51 52 57 58
太陽朝日21 22 27 28
真昼7 42 44 48
夕焼け12 18 31 37
深夜13 19 24 25 30 35

生年月日によって振り分けられた天星タイプは、基本的には生涯変わることはありませんので、覚えておくと良いでしょう。

12の天星タイプは、3つの天室(月グループ・太陽グループ・地球グループ)に属します。同じ天室は似たような気質を持っていると言われています。

関連記事:
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&天星術早見表

天星術の開祖・星ひとみとは

星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
星ひとみの親の店「上野のヤマサン」が話題に! 過去にゲッターズ飯田も訪問
【突然ですが占ってもいいですか?】カジサックの子供も命名した占い師・星ひとみとは?
【突然ですが占ってもいいですか?】占い師・星ひとみとは?鑑定受付&予約方法や口コミ
【突然ですが占ってもいいですか?】星ひとみが天星術&占いの秘密について語る
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

2023年の運勢:
【星ひとみの天星術占い】満月タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】上弦の月タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】下弦の月タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】新月タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】空タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】山脈タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】大陸タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】海タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】朝日タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】真昼タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】夕焼けタイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】深夜タイプ2023年の全体運・仕事運・恋愛運


2023年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定&大予言

obatea占い

2023年「どんな年?何が起きる?」気になる最強占い師の運勢鑑定&大予言をまとめてみました

占い師オバティの2023年占いトピック

  • 木星移動&逆行による変化
  • 火星の移動で「議論&論争」
  • 2023年「革命」が起こる

木星移動&逆行による変化

2022年下半期は魚座&牡羊座で揺らぐ

2022年5月11日に牡羊座へ移動した木星が、10月28日に魚座に戻り、12月20日に牡羊座入りします。魚座のキーワードは癒し・共感・共有で、温泉旅行や趣味に没頭するなど、自分を癒してあげる時間にすると良い期間です。一方で、木星に「牡羊座入り」すると、新規立ち上げが展開してくるので流れになり、空気感が一気に変わるかもしれません。

火星の移動で「議論&論争」

議論が活発化してバトル勃発!?

2022年下半期のキーワード「コミュニケーションと戦い」が重なり、議論や論争が巻き起こりそうな流れに突入。日本の政治、ウクライナ侵攻、コロナ対策、円安……様々な課題に向けて、話し合いが活発になりそう。

2023年「革命」が起こる

根こそぎぐぐっと引っこ抜く

2023年は「根こそぎ変わる」みたいなことが起きそう。多くの占い師が「革命が起こる」といった言葉でそれを表現しています。古い価値観から新しい価値観を受け入れる心構えを、2022年下半期を過ごす中でつくっていくといいのかも。

関連記事:
【2022年下半期の運気予報】運命のターニングポイント&三大トピックス

ゲッターズ飯田の五星三心占い&コロナ予言

2023年は「春に世界が終わる」

2023年は、春頃に「コロナの終息」が期待される年。アフターコロナではなく、コロナネクストのような気配もあり、インフルエンザの流行、サル痘ウイルスなど、新たな脅威やリスクも気になるところでしょう。

2023年に世界が終わる

コロナより危険な未知のウイルス

2023年は、2022年を土台にさらなるステップをする年。ゲッターズ飯田さんは「コロナよりも危険な未知のウイルスが全世界を襲います」としており、コロナは本番でなく新たな時代への準備だったことを示唆しているのです。

春に世界が終わるという言葉は「地球滅亡」ではなく、時代の一区切りとなり、違った流れに入って行くことを意味しているのでしょう。

恋愛&結婚ブームが到来

恋愛&結婚をしたい人たちが急増するかも

卯年(うさぎ)は、子沢山(子孫繁栄)の象徴とされており、2023年は“恋愛&結婚をしたい人たちが急増するかも”。過去の恋愛や固定観念にとらわれず、積極的に動いて見てください。コロナ禍でなかなか恋愛できなかった人も、気持ちを切り替えて行動していくと良いでしょう。ただし、望まぬ妊娠や性感染症のリスクも増える傾向があるようなので、注意しましょう。

おひとり様&ソロ活が増加

ソロでも極められる遊びを見つけて

数年前だと“友だちがいない寂しい人”という認識もあった「おひとり様」ですが、2023年に運気が上がる鳳凰座は、一人で過ごすのが好きなタイプ。その流れで、自分のリズムを大切にしたり、少数派の人たちの声が広まったりすることがありそう。「普通」とか「常識」に縛られなくなり、気持ちが楽になっていきそう。一人で出来る趣味や楽しみを増やしていくと良いかもしれません。

知的好奇心&向上心を高める

資格試験などの地道な勉強に向いている年

落ち着きのある時期でも、ダラダラ生活するのはもってのほか。知的好奇心や向上心、探究心を高めて、コツコツと勉強してみてください。少しでも興味をもったものは徹底的に調べてみると良いでしょう。

平和と安定の時代へ

自分のセンスや楽しみを追求して

戦争や暴力から解放されやすい一年。穏やかな生活が戻ってきて「平和の大切さ」を実感することがありそうです。人の目を気にするよりも自分軸を大切にしていきましょう。

クリエイティブ&トレンドな時代

生活に変化をつけていく

五星三心では鳳凰座と共に、インディアン座も運気上昇中。インディアン座のキーワードは、クリエイティブや新しい体制づくり。新しいトレンドをキャッチして、フットワークを軽くしていくと、チャンスが巡ってくるかもしれません。

ロングより短めの髪がモテる

鳳凰座の人には、短めのヘアスタイルが人気です。肩ぐらいまでの長さにするとモテ度アップ。ロングの人は、暗い印象にならないように工夫しましょう。人気運を狙うならセミロングがおすすめです。

関連記事:
ゲッターズ飯田が占う2023年の運勢「鳳凰の年」忍耐と孤独の年に
【ゲッターズ飯田の2023年五星三心占い】時代が大きく飛躍する「癸卯」の年へ
【2023年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
書籍『ゲッターズ飯田五星三心占い2023年版』が9月2日に発売決定!表紙はラッキーカラー
渡部篤郎が22年ぶりの大河出演決定!ゲッターズ飯田の占いが的中と話題に
【ゲッターズ飯田の占い】アンジャッシュ渡部健の未来鑑定&2023年の運勢

星ひとみの2023年占い&芸能人鑑定

2023年は「闘いの時代の集大成」

  • 広瀬すず:恋愛がグチャグチャになる
  • 水野美紀:2023年に海外運
  • 岸優太:2023年は“岸優太の時代”
  • 馬淵優佳:2023年に大きな決断をする
  • 伊達みきお:病気になる可能性も

星ひとみさんの占いによれば、これまで好調に思えていたことが急展開を迎えたり、努力を続けていた人が表舞台に立つようなこともありそう。

広瀬すずの恋愛がグチャグチャになる

恋愛がグッチャグチャ

広瀬すずさんは「恋愛がグチャグチャになる」という予言がされています。要注意人物は「東京タワー近辺に住む男」「タワーマンションに住む人」「お金を持っている人」と言う面々。騙されてしまうと、その後の人生にも悪影響がありそうです。

関連記事:
【星ひとみの天星術】広瀬すずを鑑定、2023年「東京タワー近辺に住む男」に注意

岸優太の時代&伊達みきおの病気

岸優太の時代が来る

King&Princeの岸優太さんについては「岸優太の時代が来る」と予言。さらなる活躍が期待されています。一方で、サンドウィッチマン・伊達みきおさんは「病気になる可能性も」と、健康に不安が出てくることが指摘されています。

関連記事:
【星ひとみの天星術】岸優太は「2023年に時代が来る&メチャクチャモテる」

小栗旬は「2023年の5月」に海外

星ひとみさんは「海外の気をつなげる役割をする」と鑑定。海外の気が繋がる「2023年の5月」に「暖かい土地」へと旅立つ流れ。

2024年から再チャレンジ&スタートの年の運勢となるため、2023年は準備期間となりそう。

関連記事:
【星ひとみの天星術占い】新月タイプ・小栗旬の運勢「2024年は再チャレンジ&スタートの年」
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
書籍『星ひとみの天星術2023』10月30日にシリーズ12冊発売!初の12天星別の年間運気本
【星ひとみの姓名判断】星ひとみに占ってもらう方法&鑑定受付と口コミ評価

水晶玉子の2023年占い&世相予言

2023年は「大事なものを“取り戻す”」

  • オリエンタル占星術:井宿(せいしゅく)の年
  • 2023年の干支:癸卯(みずのとう)
  • 西洋占星術:木星が牡羊座から牡牛座へ

占術家・水晶玉子さんは、様々な占術で2023年を分析。

オリエンタル占星術「井宿の年」

コツコツと小さな積み重ねが必要

2023年は、オリエンタル占星術で「井宿の年」。井戸から水を汲むように、水脈を探して“深掘り”し、大事なものを取り戻すような一年になりそう。大きく動いていくというよりも、コツコツと小さな積み重ねが必要になってきます。

十干十二支「癸卯」

一つのサイクルが終わっていく

干支は、十干十二支で「癸卯」。癸(水の弟)は、十干の一番最後で陰の水の気で、壬(みずのえ)が海・河・湖に例えられるのに対して、雨・雫・霧といったイメージ。一つのサイクルが終わっていく時期だと考えられます。また、卯(うさぎ)は、小さくかわいい印象ですが、強い繁殖力があることが知られています。結婚や出産が増えたり、弱い者が団結し大きな者を倒していくといったことが起きるかもしれません。

西洋占星術「木星が牡牛座へ」

終わりと始まりがテーマに

西洋占星術では、幸運の星・木星が牡羊座から牡牛座へ。試練の星・土星が、水瓶座から魚座へと移動します。最初と最後の星座が動くことから「終わりと始まり」がテーマになってきそうです。さらに言うと、2024年~2026年は、破壊と再生の星・冥王星、癒しと幻想の星・海王星、改革の星・天王星が、次々に移動していくため、全く違う価値観が生まれて、新しい世界が広がると考えられます。

関連記事:
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2023を発売へ!激動の年をサバイバルする方法とは
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2023最強運ランキング」トップ48の全解説
【ゴゴスマ】水晶玉子の2023年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表

石井ゆかりの2023年占い&星の動き

2023年は「大物が動く」

  • 火星が双子座に長期滞在(8/20 – 2023/3/25)
  • 牡牛座火星・天王星 90度 水瓶座土星
  • 牡羊座木星→魚座木星(10/28-12/20だけ)
  • 蠍座日食(10/25)、牡牛座月食(11/8)

火星が双子座に、8月20日から長い期間滞在。戦いの星がコミュニケーションの星座に滞在するため、議論や論破がキーワードとなり、古来では「論争」としても扱われていました。さらに、牡羊座に木星が滞在するので、大切なことを論争されていく、戦争に関するコミュニケーションやビジネスがピックアップされていく流れになる可能性も。

牡牛座に滞在する戦いの星「火星」と天王星は「革命」が影響。水瓶座土星とバキバキな角度「90度」をとり“古いものと新しいものがぶつかり合う”ようなイメージに。ウクライナ侵攻が今の時代とは思えない「古い戦争だ」という声もあり、古い価値観と新しい価値観が戦っていくことが起きそう。

木星が牡羊座に滞在、10月28日から12月20日は「魚座」に移動。終わりの星座と始まりの星座が混ざり合い、新しい方向性に向かっていくことになりそう。

2023年は「大物が動く」という流れに突入。冥王星の影響で2008年頃くらいの流れが終わりを迎え、土星の影響で2020年頃からの流れに終止符が打たれることになりそう。

近いタイミングで起こる、10月25日の蠍座日食と11月8日の牡牛座月食。大事なことが始まったり、実ったり、満ちる流れになりそう。蠍座・牡牛座は「それは誰のものか?」が問い直すようなタイミングになり、世界が驚くようなことになるかもしれません。

12星座の2022年下半期トピック

  • 牡羊座:翼の生えた靴を履いて、12年の1回の大転機を翔る
  • 牡牛座:意気地をたてるための、生命力に満ちた選択
  • 双子座:荒ぶる衝動、熱い思いをひたむきに生きる時
  • 蟹座:大活躍の季節、新旧の感情が入れ替わる
  • 獅子座:新しい世界の発見と、人間的成長と
  • 乙女座:経験のすべてを懸けられる、勝負時
  • 天秤座:人との関わりが、別世界への扉になる
  • 蠍座:他者や自分を、本当の意味で助けること
  • 射手座:愛とクリエイティビティを生きる、ということ
  • 山羊座:人をケアすること、自分をケアすること
  • 水瓶座:愛のために出かけていく、勇敢な季節
  • 魚座:夢のお城を作ること、幸福に生き抜くこと

関連記事:
石井ゆかりが語る「2022年下半期の星の時間」時代の流れと12星座の運勢とは?

木下レオンの2023年運勢&転機

2023年は「大きく成長できる飛躍の年」

  • 十二支は卯:活発に伸び行く
  • 帝王占術:大きな飛躍の年

卯は「茂(しげる)」の意味

卯という漢字は「茂る」を意味しますバイ

2023年の干支は「卯(うさぎ)年」です。漢書・律暦志によれば「冒」、史記・律書によると「茂」の意味。若葉が茂ってきた状態や草木が地面をはっていく様子が表されています。生い茂る=活発に伸び行くことができる一年にすることができそうです。

卯年は大きく飛躍できる年

兎のようにチカッパ飛躍できる年になる

ウサギというのは、全身を使って跳ねる動物。今まで積み重ねた経験や技術を存分に使うことで、大きく成長できる飛躍の年となるでしょう。先祖や両親に感謝することで、背中を押してもらえるはず。

関連記事:
【木下レオンの吉方位の旅ガイド】浄化&開運で最強運を手に入れる開運本が発売へ
【突然ですが占ってもいいですか?】木下レオンに占ってもらう方法!経歴&プロフィールまとめ

しいたけ占い2023年の上半期&下半期

これまで書いてきた半期占いとは全然違った感触

2023年は、吹いている風を感じるのではなく「自らが動いて風を味方にするような一年になる」が開運のカギ。ただ、怖がる必要はなくて、思っている以上に「コロナ時代」を生き抜いてきた私たちにはチカラがついてきている。

これまで頑張ってきたぶん「楽しむ」みたいなところにフォーカスが当たるから、人と会って、笑い合うような時間が増えていきそう。「やらないといけない」という使命感に駆られるよりも、大切な時間を感じる必要があるのかもしれません。

価値観をリセットして「新しい地図」を描いていく。意地や美学をやり通す。そんな人が、時代を切りひらいていくことになります。

12星座の2023年上半期トピック

  • 牡羊座:素敵な世界を見せてくれた“好き”に対して恩返し
  • 牡牛座:バブー元年。新しい春、こんにちは。赤ちゃん開拓民
  • 双子座:素敵なクソガキから大人へ。新しい世界を作っていく
  • 蟹座:相棒はブルドーザー!新大陸を開拓、村づくり物語
  • 獅子座:面白きこともなき世を面白く。過去一、今年を面白く
  • 乙女座:主役のバトン。私は勝負に勝ち、新しい文化を作っていく
  • 天秤座:おバカに戻って。立派や重責を脱ぎ捨て、人生を楽しむ
  • 蠍座:ふるさと親善大使。愛するものを応援し、一緒に進んでいく
  • 射手座:10年後の世界を育てる。面白さの火は消えちゃいない
  • 山羊座:ぶっつけ本番で未来に挑戦。でも、自信あるわ
  • 水瓶座:待っていたパーティー。ドレスコード非常識。私の出番
  • 魚座:興味も、怖さも、正面から受け止める!

関連記事:
2022年下半期「しいたけ占い」6月20日に配信決定! 今年は先行配信なし
【中園ミホ&しいたけ占いのしいたけ. 】スペシャル対談に学ぶ「運と占い」
「サイバーエージェントの人たちって頭おかしい」有名占い師が発言し話題に

琉球風水志・シウマの2023年の開運数字

シウマ「変えられる数字を変える」

数意学では、スマホ・携帯・キャッシュカードの暗証番号・車のナンバー・飛行機や新幹線などの座席番号で「吉数」を選んでいくことで、運気がアップすると考えられています。

携帯番号占い「運命ナンバー」の算出方法

例:090-xxxx-1113
→ 1+1+1+3
= 6

スマホであれば、下4桁を足した合計数字が何になるかによって、運気アップ方法を知ることができます。

携帯番号占い「運命ワード」でわかる人間性

  1. エネルギッシュ・リーダー・行動力
  2. 優柔不断・消極的・チャンスに弱い
  3. 無邪気・童心・愛されキャラ
  4. 甘え・依存的・他力本願
  5. 優しさ・協調性・聞き上手
  6. 不思議ちゃん・強運・夢見がち
  7. クリエイティブ・マイペース・ドライ
  8. 地道・まじめ・粘り強い
  9. 目立ちたがり・自己中心的・浮き沈み
  10. 空回り・孤立・スタートダッシュ
  11. 裏表ない・ピュア・回転が早い
  12. 不器用・努力家・要領がよくない
  13. 親しみやすい・笑顔・ムードメーカー
  14. 破壊・イライラ・金銭トラブル
  15. 人気者・絶好調・パーフェクト
  16. 正義感・頑固・義理人情
  17. スター性・美意識・自己プロデュース
  18. 生命力・タフ・頑張り屋
  19. 気分屋・妙な色気・恋愛トラブル
  20. 健康注意・自暴自棄・ツキがない
  21. 実力発揮・才能開花・モテる
  22. 見栄っ張り・挫折・逆ギレ
  23. 非凡な発想・話術・目的達成
  24. 財運・玉の輿・セレブリティ
  25. 頭脳明晰・エリート・理屈っぽい
  26. 混乱・波乱・トラブルメーカー
  27. 批判力・切れ者・お金にシビア
  28. 苦労・不安定・停滞気味
  29. 権力・名声・プライド
  30. バブル・ギャンブル・一発屋
  31. ツキ・気立ての良さ・温厚な性格
  32. 出会い・くじ運・チャンスに強い
  33. 頂点・カリスマ・恋愛は二の次
  34. 予期せぬ不運・色気・恋愛トラブル
  35. 母性・器用・尽くし過ぎ
  36. 強引・親分肌・ありがた迷惑

数意学では五大吉数「15、24、31、32、52」を選ぶと運気がアップします。ただし、52は、4桁の最大数(9+9+9+9=36)より小さい数字。52を使いたい場合は、6桁以上で活用することが可能できます。

2023年のラッキーナンバー

  • 5:人気者・絶好調・パーフェクト
  • 17:スター性・美意識・自己プロデュース
  • 32:出会い・くじ運・チャンスに強い

2023年の開運数字は「5・17・32」です。暗証番号を足した合計数字に取り入れてみるといいでしょう。

その他「写真を撮って待ち受けにする」「朝、起きる時間を5分(例:7時5分・8時5分など)にする」といったように、数字を意識すると運気アップに繋がります。

関連記事:
【月曜から夜ふかし】シウマ占いマツコデラックス&村上信五の2023年運勢を鑑定


星ひとみの天星術占い「Travis Japan」が全米デビュー決定で話題に

obatea占い

バラエティー番組で話題の「星ひとみ」の天星術占い。寅年デビューを宣言し、有言実行となった「Travis Japan」の鑑定結果が注目されています。

Travis Japanの天星術占い

Travis Japanは、「世界展開を描けるグループに」と、2012年にマイケル・ジャクソンの振付師であるTravis Payne(トラヴィス・ペイン)氏の選定によってメンバーが構成され、グループ名もTravis Payne氏から“Travis Japan”に。変遷を経て2017年より宮近海斗がリーダーを務め、中村海人、七五三掛龍也、川島如恵留、吉澤閑也、松田元太、松倉海斗の7人で活動している。

Travis Japan(略称:トラジャ)は、ジャニーズ事務所所属の7人組男性アイドルグループ。シンクロダンスに定評があり、2022年10月28日にキャピトル・レコードよりメジャーデビューが決定しました。

グループ名「Travis Japan(トラビス・ジャパン)」は、世界や海外の星があり、他の人には気づきにくい“精神的な探求する”がテーマとなる名称。物事の本質や人の真理をついているような「深さ」があるグループになるでしょう。圧倒的な存在感とカリスマ性で人を惹きつける魅力を持ち合わせており、独自の世界観と高い美意識で、人々を魅了していくでしょう。

共感性の星が強く出てくるので、誰もが「グループの持つ夢」を応援してくれやすいはず。今後は「壮大なビジョンと理想で新しい世界を創造する」をテーマに、努力を続ければ輝き続けられます。世界デビューという頃ですが、グローバル&アイデアが一人一人の才能をさらに引き出すので、スタートの環境としては申し分のないと思います。

気をつけてほしいのは「シャイ」になってしまう一面です。感受性や共感性が悪い方向に出ると、圧倒されて気後れしてしまうこともありそう。繊細さも大切ですが「自分を出す」とか「表に立つ」という覚悟が大事でしょう。

川島如恵留の占い結果

  • 生年月日:1994年11月22日
  • 天星数:49
  • 天星術タイプ:空
  • 良い相性:空、新月、満月

空のように大きな心の持ち主で親分肌ですが、臆病な一面も持ち合わせているタイプ。才能豊かで、直感力が鋭い。誰かが困っていたら率先して手を差し伸べる面倒見のいい人。人一倍負けず嫌いで仕事と恋愛の両立をそつなくこなす

広い心を持つリーダータイプ。人との繋がりを大切にして、コミュニケーション力が高い人、負けず嫌いで頑張り屋です。物腰が柔らかく心が広いので、実業家や起業家が天職。普段は見せませんが、心の中では物怖じして、周囲の声を気にしすぎてしまうでしょう。母のような優しさ溢れるタイプです。

恋愛では、真面目な付き合いをしていても、身近な異性に手を出して浮気や不倫をしてしまう傾向があります。軽い気持ちで関係を持たないように気をつけてください。

2023年は、良い流れを掴みやすい時期。前年の7月から流れを掴むことが出来た人は、大きな変化を迎えることができるでしょう。動きやすくなるので、自分らしさを思いっきり発揮してみてください。

>>> 空タイプの基本性格&相性
>>> 空タイプの2021年運勢
>>> 空タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 空タイプの2022年総合運
>>> 空タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

七五三掛龍也の占い結果

  • 生年月日:1995年6月23日
  • 天星数:22
  • 天星術タイプ:朝日
  • 良い相性:大陸、夕焼け、満月

冒険心が旺盛で楽観主義者のマイペースな自由人タイプ。寂しがり屋ですが慣れるまでは警戒心が強く、気を許すとわがままになりやすい。気分が乗れば無敵状態に。

朝日のような爽やかさがある人。人見知りに見えて、誰とでも仲良くなれるタイプ。甘えることが苦手で、愛するより愛されたいと思う部分があるでしょう。知的探究心や追求心が強いので、思わぬトラブルに巻き込まれることもありそうです。

本来はポジティブで楽観的な性格ですが、気分の上下があり、ネガティブにもなりやすいのが特徴。何事も逃げずに、最後まで責任を持って取り組むようにしてください。

恋愛面では、恋人との関係を大切にするタイプですが、恋人との関係が薄れていくと浮気や不倫に逃げてしまうこともありそう。

2023年は、結婚運が上昇して、交際が長い人は大きな決断をする可能性が高まりそう。停滞感があった人も、積極的に動くことで流れを変えていくことができるでしょう。

>>> 朝日タイプの基本性格&相性
>>> 朝日タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 朝日タイプの2022年総合運
>>> 朝日タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

吉澤閑也の占い結果

  • 生年月日:1995年8月10日
  • 天星数:10
  • 天星術タイプ:満月
  • 良い相性:満月、上弦の月、大陸

直感力が強く想像力が豊かである一方で、現実主義者な一面があるロマンチスト。マイペースながらも負けず嫌い。凝り性で慎重派、秘密主義な部分も持ち合わせています。

クリエイティブな才能が豊かで、写真家やアニメーター、デザイナーなどの仕事が天職になりやすいタイプ。周囲に気を使える優しい性格と言えるでしょう。ロマンチックな一面を持っていますが「現実主義者」の星が入っているので、持ち前の分析力で、理論的に物作りをする事ができます。

恋愛においては、好意を抱くとロマンチックになりやすく、好き嫌いがはっきり出やすい傾向が。友だち・親友・恋人を分けており、付き合う人は「結婚できるかどうか」で判断します。結婚を意識してはいるものの、決断を先延ばしにする所があるので、気をつけましょう。女運男運はあまり良くなく、過去のトラウマがある人は、相手を信用できない事もあるでしょう。

2023年は、年末から続く疲れが残ってスロースタートとなりそう。年始はリフレッシュを心がけて、疲労回復に努めると良いでしょう。

>>> 満月タイプの基本性格&相性
>>> 満月タイプの2021年運勢
>>> 満月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 満月タイプの2022年総合運
>>> 満月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

中村海人の占い結果

  • 生年月日:1997年04月15日
  • 天星数:24
  • 天星術タイプ:深夜
  • 良い相性:深夜、空、朝日

独特な感性を持っている、マイペースな個性派タイプ。野心がありつつも、見た目は純粋に見せる計算高さも。特殊な感覚や記憶力、独創性がある“多才”な人です。

天星術の中でも、個性溢れるユニークな性格を持つ人です。自由と感性、個性の星を持っている旅人のようなタイプ。人とは違う視点で物事を見ているので、周囲から理解できないこともあります。また、他人に左右されずに自分を持っていますが、時にはワガママや協調性のなさを指摘されやすい傾向も。周囲に合わせて働くよりも、自分が思った通りに好きなことが出来る職場だと大成しやすいでしょう。

深夜タイプの人は、自分自身の「変態さ」に気づかない変わり物でもあります。変わっているのにも関わらず「自分は普通」と考えてしまいがちです。幼少期での失敗やトラウマによって、大人になってからも続けてしまう癖や変なこだわりを持ち続けるでしょう。

恋愛では、浮気や不倫をしても悪気がなく、罪悪感を感じないタイプ。一方で、妄想や空想だけをして満足して、行動には移さない傾向もあります。

2023年は、財運がアップしたり、方向性を見直すことになりそう。中には運気の下降を感じる人もいるでしょう。創作と発信で、思わぬ展開が訪れることもありそうです。生まれ持った才能を信じて、努力を続けると良いでしょう。

>>> 深夜タイプの基本性格&相性
>>> 深夜タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 深夜タイプの2022年総合運
>>> 深夜タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

宮近海斗の占い結果

  • 生年月日:1997年09月22日
  • 天星数:4
  • 天星術タイプ:満月
  • 良い相性:満月、上弦の月、大陸

陽気で人懐っこい愛されキャラ。うっかりミスや抜けている部分もありますが、持ち前の人柄で許されることも多いでしょう。想像力が豊かである一方で、現実主義者な一面があるロマンチスト。

クリエイティブな才能が豊かで、写真家やアニメーター、デザイナーなどの仕事が天職になりやすいタイプ。周囲に気を使える優しい性格と言えるでしょう。ロマンチックな一面を持っていますが「現実主義者」の星が入っているので、持ち前の分析力で、理論的に物作りをする事ができます。

恋愛においては、好意を抱くとロマンチックになりやすく、好き嫌いがはっきり出やすい傾向が。友だち・親友・恋人を分けており、付き合う人は「結婚できるかどうか」で判断します。結婚を意識してはいるものの、決断を先延ばしにする所があるので、気をつけましょう。女運男運はあまり良くなく、過去のトラウマがある人は、相手を信用できない事もあるでしょう。

2023年は、年末から続く疲れが残ってスロースタートとなりそう。年始はリフレッシュを心がけて、疲労回復に努めると良いでしょう。

>>> 満月タイプの基本性格&相性
>>> 満月タイプの2021年運勢
>>> 満月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 満月タイプの2022年総合運
>>> 満月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

松倉海斗の占い結果

  • 生年月日:1997年11月14日
  • 天星数:57
  • 天星術タイプ:海
  • 良い相性:新月、深夜、上弦の月

現実主義者ですが、ステータスやブランドに弱いタイプ。コツコツと努力ができる頑張り屋。挨拶や礼儀、マナーにはうるさく、しっかり者だと思われたいところがあります。

海タイプは、完璧主義者で心優しい人。負けず嫌いで、頑固な部分があります。保守的で、親しい人にも本音を隠すこともあるでしょう。ストイックな分、恋愛相手にも求めるものが多く、社会的地位を意識してしまう癖があります。また、義理人情が厚くマイペースな一面も。

恋愛については、色気があるタイプなので、気づかないうちにファンがいるタイプ。2018年頃に出会った人や縁が繋がった人が人生に良い影響を与えています。理想が高いと周囲に言われても、相手には妥協しない方が良いでしょう。警戒心が強いので確率は低いですが、恋人がいても才能や魅力のある人に出会ってしまうと浮気や不倫に走る可能性もありそう。

2023年は、年始から運気の上昇を感じることができそう。前年の決断を誤った人は、影響が少し尾を引きそうです。過去に執着せずに、一歩踏み出すことで運気の流れが安定していくでしょう。

>>> 海タイプの基本性格&相性
>>> 海タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 海タイプの2022年総合運
>>> 海タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

松田元太の占い結果

  • 生年月日:1999年04月19日
  • 天星数:38
  • 天星術タイプ:上弦の月
  • 良い相性:満月、大陸、朝日

ファッションセンスや美意識が高い、無邪気で頑固な性格。美的感覚が高久、綺麗なものや美しいものに惹かれます。穏やかな性格で周りを和ませることができる人。

純粋で癒しキャラの人気者。物腰柔らかでありながら、こだわりが強く頑固なタイプです。慎重派のようで、実は直感型。関係が深くとなると、ワガママな部分が出てきます。

美しさを感じとる感覚が優れているので、感性や独創性を活かせる仕事が向いています。純粋な心の持ち主ですが、頑固になりすぎるのが玉にきず。警戒心がとても強く、疑心暗鬼で用心深い。ガードが固く、慎重になりやすい性格です。

恋愛面では、遊び人の友達に影響されると浮気や不倫に走り出す可能性が。面倒な関係は好まないので、本命との関係を重視します。

2023年は、気持ちの整理をすると良いタイミング。結婚を求めるならチャンスが到来、電撃結婚の可能性もおありそうです。出会いの見込みがない人は、イメージチェンジをして、2026年を目指して動いてみましょう。

>>> 上弦の月タイプの基本性格&相性
>>> 上弦の月タイプの2021年運勢
>>> 上弦の月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 上弦の月タイプの2022年総合運
>>> 上弦の月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴
【星ひとみのオールナイトニッポンPremium】満月の過ごし方&お悩み解決アドバイス
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
Snow Manの2022年運勢ランキングをぷりあでぃす玲奈が発表
【星ひとみの天星術】ジャニーズの性格・相性・2021年の運勢まとめ
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年10月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。202210月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年10月5日
  • 2022年10月8日
  • 2022年10月11日
  • 2022年10月20日
  • 2022年10月22日
  • 2022年10月23日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年10月4日
  • 2022年10月12日
  • 2022年10月20日
  • 2022年10月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【2022年10月の運気予報】牡羊座の満月&蠍座の新月で「2023年への扉が開く」
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー