【水晶玉子の2024年下半期占い】十二星座別の運勢

obatea占い

人気占い師・水晶玉子が、2024年下半期の十二星座別運勢を発表。

水晶玉子の星座別「2024年下半期の運勢」

2024年は、10年先の未来を見据えて動いていくと良い年。本当の意味で変化を感じるのは2025年から。下半期は、様々な変化を感じる時期となるでしょう。

第1位:双子座

幸運の星・木星が到来。新たな挑戦に幸運が。特に仕事は方向性を絞って全力勝負で勝利へ。

双子座は、木星の移動が好影響。積極的にチャレンジをすると、運気がアップ。特に、仕事面では、全力で取り組めば、大きな成果が得られそう。

2024年5月26日に、幸運の星・木星が牡牛座から双子座に移動。双子座木星期が始まり、社会全体のムードが大きく変わっていく中で、新たな豊かさや成功をもたらすことになりそう。特に双子座の人にとっては「12年に1度の大幸運期」を迎えて、新たな展開が始まるでしょう。

第2位:牡牛座

年の前半よりのんびりマイペースで過ごせそう。努力や変化が金運や豊かさに結びつく。

牡牛座は、周囲のペースに惑わされることなく、自分らしく過ごせそう。変化を恐れず、新しいことに挑戦することが、金運や豊かさに結びつきます。

第3位:天秤座

世界や行動範囲がグンと広がり、新しい夢や希望が生まれる。行きたかった所に行けそう。

天秤座は、視野が広がり、これまで想像していなかったような世界が広がりそう。新たな夢や希望を抱き、積極的に行動してみてください。

第4位:牡羊座

うれしい出会いが多く、会いたかった人に会える。勉学運、学校運よく、学び直しも声。

牡羊座は、人との縁が繋がりやすく、うれしい出会いがありそう。新しい出会いだけでなく、懐かしい人との再会も待っているかもしれません。勉学運や受験運が好調なので、新たな知識やスキルを習得するのに最適な時期でしょう。

第5位:獅子座

周囲の人の影響を受けやすい時。よい仲間やチームに恵まれるので付き合う相手は選んで。

獅子座は、感受性が高まる時期。人の言葉や行動に敏感になりやすいでしょう。自分にとってプラスの影響を与えてくれる人と関係性を大切にすると吉。

第6位:水瓶座

久々にアクティブに動ける時。好きなこと、やりたいことに全力投球すれば、魅力爆発。

水瓶座は、夢や目標に向かって積極的に行動すると良い時。やりたいことには、どんどん挑戦していきましょう。

第7位:山羊座

継続が力になる時。大変なことも、楽しいことも続けてみて得るもの、わかるものあり。

山羊座は、継続は力なり。忍耐強く、諦めずに続けることが大切。努力を惜しまず、最後までやり遂げることで、大きな成果を得られるでしょう。

第8位:蠍座

いろいろな絆が生まれる時。この時期出会った人や物とはじっくり深く付き合うつもりで。

蠍座は、人との繋がりを深め、新たな可能性が広がりそう。大切な出会いを逃さないように。出会った人とは積極的に交流しましょう。

第9位:乙女座

ライバルや難問、困難との闘いは続くけれど、目上の人の援助あり。生活習慣の見直しが吉。

乙女座は、試練の連続でも、心強い味方が現れそうです。経験豊富な人の協力を得ることで、成功に一歩近づくことができそう。バランスのとれた食事と適度な運動を心がけるなど、健康管理をしっかりしていきましょう。

第10位:蟹座

苦手意識やコンプレックスに向き合う必要が。でも、そのおかげで乗り越えられる可能性も。

蟹座は「弱点こそ成長のチャンス」だと思うと吉。苦手意識やコンプレックスを克服しようと努力することで、大きく成長することができるでしょう。

第11位:射手座

攻めるよりは守りを固めるべき時。大事な人やものを守っているうちに味方が増えるはず。

射手座は、攻めよりも守りこそ勝利への鍵です。焦らず、着実に守りを固めることが重要。嵐が過ぎるのを待つように、今はじっと耐え忍ぶことを優先しましょう。大切な人やものを守り抜けば、協力者が自然と集まってくるはず。

第12位:魚座

一人で目立たないことを地味に頑張る時。孤独を感じても一人でしかできないこともある。

魚座は、静かに努力を積み重ねる時期です。自分にとって大切なことにじっくりと取り組むと良いでしょう。真の成功は、孤独な戦いの先に待っているもの。周囲の理解を得られなくても、信念を貫いていくことが大切です。

関連記事:
【ゴゴスマ】水晶玉子の2024年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表
【U-Doki】水晶玉子の「2024年運勢ランキング」トップ27の全解説
【水晶玉子の2024年占い】田中みな実の結婚運&開運アクションを鑑定
【水晶玉子の夢を叶える60アニマル占い】新占術の特徴&60アニマルの割り出し方とは?
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2024最強運ランキング」トップ48の全解説
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
ゲッターズ飯田の五星三心占い「2025年の運勢」を鑑定


【U-Doki】水晶玉子の「2024年運勢ランキング」トップ27の全解説

obatea占い

占術研究家・水晶玉子さんのオリジナル占術「オリエンタル占星術」で占う「2024年運勢」をランキング形式で発表。

水晶玉子のオリエンタル占星術とは

水晶玉子さんのオリジナル占術「オリエンタル占星術」は、空海が中国から持ち帰った「宿曜経」を現代風にアレンジしたもの。西洋占星術は太陽を中心に鑑定しますが、宿曜経は生まれた日の「月の位置」で運勢を見ていきます。

オリエンタル占星術27の本命宿

  1. 婁宿(ろうしゅく)
  2. 胃宿(いしゅく)
  3. 昴宿(ぼうしゅく)
  4. 畢宿(ひっしゅく)
  5. 觜宿(ししゅく)
  6. 参宿(しんしゅく)
  7. 井宿(せいしゅく)
  8. 鬼宿(きしゅく)
  9. 柳宿(りゅうしゅく)
  10. 星宿(せいしゅく)
  11. 張宿(ちょうしゅく)
  12. 翼宿(よくしゅく)
  13. 軫宿(しんしゅく)
  14. 角宿(かくしゅく)
  15. 亢宿(こうしゅく)
  16. 氐宿(ていしゅく)
  17. 房宿(ぼうしゅく)
  18. 心宿(しんしゅく)
  19. 尾宿(びしゅく)
  20. 箕宿(きしゅく)
  21. 斗宿(としゅく)
  22. 女宿(じょしゅく)
  23. 虚宿(きょしゅく)
  24. 危宿(きしゅく)
  25. 室宿(しっしゅく)
  26. 壁宿(へきしゅく)
  27. 奎宿(けいしゅく)

2024年は「夢見る年」

2024年は、2020年から始まった大きな時代のちょうど曲がり角を進む年。オリエンタル占星術で「鬼宿」という年で、新しい時代が始まり「夢見る年」となるでしょう。鬼宿は、インド名では「プシャ(Pushya)」といって、花を咲かせる滋養という意味があります。どんな大きな木も、最初は小さな種から成長するもの。新しい夢を描いて、スタートさせてみると開運に繋がります。

2024年運勢ランキング

ランキングはあくまでも分かりやすくするためのもので、運気のベースだと考えると良いでしょう。占いを参考にしながら、よい一年になるように「行動」していきましょう。

第1位:柳宿

パワフルに動いて願い事や目的を実現できる強運年

周囲の人への気配りが必要だった昨年から流れが一気に変わり、自分の力で積極的に行動すると、夢や目標を叶えることができる幸運の年に。

第2位:井宿

本来の実力、真価を発揮できる勝負の年。集中力を

2024年は、持っている力や才能、価値観を活かすことができる年になりそう。

第3位:参宿

ここまで積み重ねたことが花開く。周囲の協力あり

今までやってきたことが実を結ぶ年。周りの人からの支援もありそう。

第4位:張宿

誰かのための苦労、見えない所でする努力が報われる

他人のために頑張ったこと、誰にも知られない所でやったことが評価される年に。

第5位:畢宿

好きなことを突き詰めて行くと次第に道が開けそう

興味のあることを深く追求していくと、徐々に可能性が広がりそう。

第6位:奎宿

これまでの辛い思いがポジティブな方向へ変換される

今までの苦しい経験が前向きな気持ちに変わっていく。

第7位:氏宿

土台を築くべき年。連携や共有が幸運のきっかけに

基盤を構築するべき年。協力や情報交換が運気を高めるきっかけに

第8位:亢宿

義務や役割にひたむきに取り組めば信頼と絆を獲得

やるべきことに誠実に対処すれば信頼とつながりを得られる年に

第9位:胃宿

不安や悩みを解消、修正して新たな安定を得られる

不安や苦しみを克服して、安心を手に入れることができそう。

第10位:軫宿

初めての場所、慣れない環境が次第に居心地のよい場に

見知らぬ場所、馴染みのない状況が少しずつ居やすい場所に

第11位:翼宿

リスキーな挑戦もして伸び伸び過ごせる場所を目指す

リスクのある冒険もして気ままに過ごせる場所を探す

第12位:心宿

できることを確実にこなしていくと、よき出会いあり

できることを完璧に実行すると、素敵な出会いがあるかもしれません。

第13位:室宿

攻撃より防御の年。大事な人や場所を守ることで幸運が

防御優先の年。大切な人や場所を守ることで幸せが訪れます

第14位:危宿

本当に安らげる場所や人間関係、生きがいを見出せそう

心から落ち着ける場所や人間関係、生きがいを見出せそう

第15位:箕宿

スピードは出ない。じっくり大事な種まきや準備を

スピードは出ない。じっくり大事な種まきや準備を

第16位:昂宿

直感や使命感からリスキーな挑戦をする可能性あり

直感や使命感からリスキーな挑戦をする可能性あり

第17位:女宿

執着心を捨てれば挽回の年に。回り道が近道になる

執着を手放せば「回復の年」になるでしょう。遠回りが、結果的に近道になることも。

第18位:星宿

地味な努力と周囲への配慮で確かな信頼を築いて前進

地味な努力と周囲への思いやりで、しっかりと信頼を築いて進む年に。

第19位:鬼宿

生き方が問われる年。ターニングポイント的出来事も

生き方が問われる年。ターニングポイント的出来事も

第20位:房宿

長く続いていることほど新陳代謝的な変化が必要に

長く続いていることほど新陳代謝的な変化が必要に

第21位:壁宿

責任やプレッシャーを感じる年。でも周囲の援助あり

責任やストレスを抱える年になりそう。家族や友人、仕事仲間に支えられて乗り越えることができそう。

第22位:斗宿

未知との遭遇で混乱。好奇心を忘れずアップデートを

未経験の物事に惑わされる暗示あり。関心を持って、行動に移してみて

第23位:婁宿

焦りやすい傾向あり。じっくり実力を磨くべき時

焦る気持ちが強くなる傾向に。じっくり力をつけるべき時です。

第24位:尾宿

無理がきかず弱点表面化。バランス感覚を大切に

無理がきかず弱点が露呈しそう。バランス感覚を重視して

第25位:觜宿

現状維持が難しい時は新たな挑戦で“脱皮”すべき

今まで通りが困難なら、勇気を持って飛び出してみるべき

第26位:角宿

変化も多く不安定。少し先の目標を自分にして

激しい変化で不安定になりがち。近い未来の目標を自分軸にして

第27位:虚宿

不本意な変化も「変化は挑戦のきっかけ」ととらえて

望まない変化も「変わるきっかけ」だと思って

2024年の辰年パワースポット

2024年は「辰年」ということで、龍にまつわるパワースポットが注目されています。

大御神社・鵜戸神社(宮崎県日向市)

  • 日向のお伊勢さま
  • 龍神信仰の古代遺跡「龍神の霊(玉)」
  • 鵜戸神社に「天に昇る白龍」

大御神社は、宮崎県日向市にある「日向のお伊勢さま」と親しまれる神社で、皇祖天照大御神を御祭神とする古社。日向灘を一望できるビュースポットとしても知られています。

境内には「龍神の霊(玉)」と呼ばれる水窪に据えられた卵型のさざれ石があります。この水窪は、 5000年前の縄文時代に龍神信仰から生まれた古代遺跡で、渦巻状の壁面は「龍」、卵型のさざれ石は「龍の卵」を表していています。

また東奥に位置する岩窟内にある「鵜戸神社」は、入り口から光が差し込み、まるで「天に昇る白龍」のような姿を見ることができます。龍神の霊(玉)と同様、5000年前の龍神信仰から、手彫りでつくられたもの。当時は目の部分に星が見えていたそうです。

東霧島神社(宮崎県都城市)

  • 龍にまつわるパワースポット
  • 振りかえらずに昇ると願いが叶う「振り向かずの坂」
  • 本殿「雄龍・雌龍」で運気アップ

東霧島神社は、霧島山を囲む様にしてたつ霧島六所権現の一つ。社殿まで続く「鬼磐(おにいわ)階段」は、振りかえらずに昇ると願いが叶う「振り向かずの坂」と言われています。

境内には、龍にまつわるパワースポット「竜王神水」や「昇翔白龍」、龍が宿っていたと言われる樹齢400年の大樹の枝(平成30年(2018)9月の台風で倒木)があり、そして本殿の中には「雄龍・雌龍」が祀られています。

鬼磐階段を登りきったところには、三回打って1年の家庭の幸福を祈願する「龍神太鼓」があります。

関連記事:
2024年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定
【ゴゴスマ】水晶玉子の2024年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2024最強運ランキング」トップ48の全解説
【ノンストップ】2024年最強運ランキング!干支×星座トップ144を発表
12月30日「ゲッターズ飯田開運旅2024」鹿児島を舞台に開運巡りへ


【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2024最強運ランキング」トップ48の全解説

obatea占い

2024年1月4日放送の「ダウンタウンDX」に、占い師・水晶玉子さんが登場。2024年の運勢を「芸能界2024最強運ランキング!」と題して、最も運の良い出演者を発表していました。

ダウンタウンDXDX 芸能界2024最強運ランキング!

人気占い師・水晶玉子が星座と血液型を組み合わせた48通りの総合運で芸能人を鑑定。

出演者一覧

河井ゆずる(アインシュタイン)、陣内智則、近藤千尋、蓮見翔(ダウ90000)、ロングコートダディ(堂前透、兎)、ゆうちゃみ、岡田結実、鈴木福、高島礼子、城田優、早見あかり、髙木菜那、真野恵里菜、加藤ローサ、上杉柊平、松田ゆう姫、後藤輝基(フットボールアワー)

2023年の振り返り

  • 第1位 獅子座×B型:高島礼子「初めてミュージカルに出演しました」
  • 第2位 牡羊座×B型:岡田結実「人生初の大失恋」
  • 第2位 牡羊座×B型:真野恵里菜「去年は夫(柴崎岳選手)がサッカー選手でスペインのチームにいたから、結婚を機に私もスペインに行ったんです。昨年9月に夫が日本のチームに戻ることになって、私も帰ってきました」「(スペインが)めちゃくちゃ良かった。帰りたくなくて泣きました」
  • 第3位 獅子座×O型:ロングコートダディ・兎「大事な時に体調を崩して、重度の睡眠時無呼吸症候群に悩まされていた」
  • 第4位 牡牛座×B型:俳優・上杉柊平「去年の元旦に古い車に乗っていたら、火が出た」
  • 第6位 射手座×B型:アインシュタイン・河井ゆずる
  • 第10位 牡羊座×A型:ダウ90000・蓮見翔「去年は書く仕事が多くて、舞台とドラマの脚本を書かせていただいて。2024年の脚本も実はもう埋まって、次何か書くとしたら2025年から」
  • 第18位 射手座×A型:近藤千尋「夫婦で洗剤のCMが決まった」
  • 第20位 双子座×B型:フットボールアワー・後藤輝基「体調が良くなかった。自覚はなかったけど人間ドック行ったら、肝臓の数値が爆上がりしてた。5月から禁酒して生活が変わったんですが、毎日ホンマおもろくないですね……」
  • 第20位 双子座×B型:鈴木福「昨年は本当に幸せな一年でした。小さい頃から夢だった仮面ライダーに出演することもできました」
  • 第22位 蟹座×A型:加藤ローサ、髙木菜那
  • 第23位 山羊座×O型:城田優「仕事を忙しくさせてもらって。プロデュース、演出など作り手側の機会が増えました」
  • 第25位 射手座×AB型:松田ゆう姫「身体の不調を治してバリバリ仕事をしたい」
  • 第28位 乙女座×B型:ゆうちゃみ「一人暮らしを始めた」「母親が週1回上京し部屋を片付けている」「最近はお風呂に2、3日入らんことをテレビで言いすぎて、毎日ママにお風呂に入れてもらっている」
  • 第29位 山羊座×A型:ロングコートダディ・堂前「去年、東京に進出させてもらって、刺激的な一年だったけど。ギャンブルで700万円負けたり、相方がコロナになってしまいキングオブコントの準決勝に出れなかったり。運が悪いから一人で屋久島に行ったんですよ、けどそこでもパチンコで2万負けたんですよ」
  • 第42位 魚座×O型:陣内智則「2023年に上海、台北、ソウルのアジアツアーを成功させたことを報告」
  • 第46位 魚座×A型:早見あかり「数年前、夫の家の近くに無理して家を買ったんですよ。そこでお金なくなっちゃって」

関連記事:
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2023最強運ランキング」トップ48の全解説

水晶玉子の「2024年の開運3箇条」は?

  • 学びや習い事を始めて自分を育てる
  • 大事にしたいものを守る
  • 生活の中に香りを取り入れる

2024年は「甲辰」の年。大木のように地面に根を張って、ぐんぐん成長していくような一年になりそう。学びや習い事を始めて「自分を育てる」意識を持つと運気がアップします。あれもこれもと欲張らずに、何が大切かを見極めたり、守るということも大事になりそうです。「鼻」の年なので、匂いや香りに気を配ると開運に繋がります。好きなフレグランス、香水を手に取ってみてください。

最強運ランキング2024!トップ48

ダウンタウンDXでは、「星座」×「血液型」を組み合わせた最強運ランキングを発表へ。昨年の第1位は「獅子座×B型」。才能が花開き、仕事で飛躍。愛情面も充実する両手に花の華麗な年でした。気になる今年のランキングは……?

1位:牡牛座×A型

大きな野望を達成できる欲しい物が全て手にできる最高の1年

出演ゲスト順位:浜田雅功

2位:牡牛座×AB型

昨年の変化が幸運に変わる輝かしい年。面白いほどお金も貯まる

3位:双子座×A型

運気は尻上がりにどんどんUP今年後半 大きな勝負には必ず勝つ

4位:牡牛座×O型

これまでの苦しい努力が報われる。大きく羽ばたき 身も心も満たされる

5位:双子座×AB型

よい人、よい場所に出会う年。今年の出会いは全て今後の活躍に繋がる。

6位:獅子座×A型

大きな仕事で結果を出せる。みんなの注目を集め 称賛を浴びる

7位:牡牛座×B型

マイペースに好きなことだけやっていても順調。予想外の収入もあり 金運絶好調

出演ゲスト順位:上杉柊平

8位:双子座×O型

新たな能力や可能性が開花する。苦手も克服して むしろ長所に

9位:獅子座×AB型

やりがいのある仕事が次々に舞い込む。周りの人から頼られ 信用も高まる

10位:蟹座×A型

人間関係に恵まれ 最高のチームや親友に出会う。現実的な目標を立てれば必ずかなう

出演ゲスト順位:加藤ローサ・髙木菜那

11位:双子座×B型

長年やりたかったことが実現。目上の人とのトラブルは避けて

出演ゲスト順位:後藤輝基(フットボールアワー)・鈴木福

12位:獅子座×O型

幅広い仕事のチャンスが舞い込み結果も良好。引き受けすぎには気を付けて

出演ゲスト順位:兎(ロングコートダディ)

13位:蟹座×AB型

新しい友人ができ 不安や悩みも解消。適度な距離感が幸運の鍵

14位:牡羊座×A型

今後の人生を変える大きな飛躍が。忙しくてもしっかり息抜きを

出演ゲスト順位:蓮見翔(ダウ90000)

15位:獅子座×B型

交友関係が広がり楽しいことがいっぱい。暴飲暴食には注意を

出演ゲスト順位:高島礼子

16位:蟹座×O型

良い仲間に恵まれ 困難な出来事も解決。単独行動は避け、協調性を

17位:牡羊座×AB型

苦手なことを乗り越えて急成長。面倒なことも前向きに捉えて

18位:蟹座×B型

順調に夢の実現に向けて進む。小さくまとまらず 目標は大きく

19位:牡羊座×O型

今年の後半 成功の花が開く。失敗や試行錯誤を恐れずに

20位:蠍座×A型

自分の気持ちを素直に出せば 運気UP。引っ込み思案にならず ポジティブに

21位:山羊座×A型

プライドが邪魔をして自分の殻を破れない。恥を捨てて挑戦することで道が開ける

出演ゲスト順位:堂前透(ロングコートダディ)

22位:山羊座×AB型

初めて経験することが多く、苦戦。逃げずに学べば成長できる

23位:牡羊座×B型

上半期は何をやっても空回り。無理せず充電すれば下半期に金運UP

出演ゲスト順位:真野恵里菜・岡田結実

24位:山羊座×O型

上半期にグズグズしていると運を逃す。特に恋愛は積極的にアプローチ

出演ゲスト順位:城田優

25位:蠍座×AB型

自分を甘やかすと運気が下がる。寛大な心持てば 恋愛運UP

26位:乙女座×A型

周囲の人との関係がギクシャクしがち。新たな挑戦には要注意

出演ゲスト順位:ゆうちゃみ

27位:山羊座×B型

強いこだわりでチャンスを逃す。これまでの考え方を改めて

28位:蠍座×O型

自分を過信すると失敗する。人のアドバイスは素直に聞くように

29位:乙女座×AB型

自分勝手な行動をすると 離れていく人が。小さな衝突も後回しせず すぐに解決

30位:水瓶座×A型

今年前半は努力が実らず空振り。むやみに焦らず、今年後半のための準備を

31位:蠍座×B型

ひねくれた言動で評判を下げる。大事な人間関係にも亀裂が

32位:乙女座×O型

これまでの考え方を否定される出来事が。変化を受け入れないと低迷の一年

33位:水瓶座×AB型

前半は調子に乗った行動で失敗続き。後半は活発に動かないと運気DOWN

34位:魚座×A型

仕事で自分の未熟さを実感。苦労のわりには報われない

出演ゲスト順位:早見あかり

35位:乙女座×B型

今まで以上に戦いや競争が求められる。古い人間関係に亀裂が生じる恐れも

出演司会順位:松本人志

36位:水瓶座×O型

頑張れば頑張るほど空回り。今年は多くを望めず停滞することに

37位:魚座×AB型

ずっと敬遠していたことに直面。逃げてしまうと さらに運気低迷

38位:天秤座×A型

上半期は動けば動くほどパワーを失う。無理をすると体の不調で行動が制限される

39位:水瓶座×B型

仕事に身が入らず、うまくいかないことが増える。お金も追うと逃げていく

40位:魚座×O型

自分の甘さを思い知る出来事あり。今までのやり方が通じず、壁にぶつかる

出演ゲスト順位:陣内智則

41位:天秤座×AB型

面倒な問題が次々と勃発。力ずくで解決しようとすると健康を損なう

42位:射手座×A型

地味で苦手なことがひたすら続く1年。家の中が不穏で暗くなりがち

出演ゲスト順位:近藤千尋

43位:魚座×B型

これまでにない責任を負わされる。縁の下の力持ちにならざるを得ない

44位:天秤座×O型

割りの合わない仕事をやらされ消耗しがち。損得勘定で動くとますます泥沼

45位:射手座×AB型

昔の失敗に束縛され やりたいことができない。苦手克服には時間がかかる

出演ゲスト順位:松田ゆう姫

46位:天秤座×B型

周囲のトラブルに巻き込まれる。頑張りが無駄になること多し

47位:射手座×O型

これまでと同じように動けず焦りが増す。過去の失敗を繰り返しがち

48位:射手座×B型

身の回りの急激な変化についていけず大混乱。勝手な暴走で迷惑な人になる

出演ゲスト順位:河井ゆずる(アインシュタイン)

水晶玉子の最強運とは

最強運とは、あらゆる占術を研究する占術家・水晶玉子さんが、一つの占術だけではなく、複数の占術で総合的に鑑定した運勢のこと。

占術家・水晶玉子とは

水晶玉子さんは、占い師ではなく「占術家」と名乗っており、占いの王道占術「四柱推命」や十二星座などで知られる「占星術」や「十二支占い」など様々な占術に精通しています。東洋西洋の枠を超えて占術を新たに生み出しており、オリエンタル占星術、マンダリン占星術、幸福領域(ペルシャン占星術)などが人気を博しています。

1998年「FRaU」誌上に「オリエンタル占星術」を発表したのを皮切りに、「SPUR」に果物を題材とした「フルーツ・フォーチュン」などで反響を得ています。その後「MEN’S NON-NO」「an an」など多数のファッション誌に占いを提供しています。

関連記事:
【ゴゴスマ】水晶玉子の2024年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表
【ノンストップ】2024年最強運ランキング!干支×星座トップ144を発表


【ゴゴスマ】水晶玉子の2024年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表

obatea占い

2024年1月3日(水)放送の『あけましてゴゴスマ!〜開運SP全員集合〜』に水晶玉子さんが登場。十二支と血液型の全48通りの運勢を発表していました。

生まれた干支の計算方法

例:1990年生まれの場合
1. 1990 – 3 = 1987
2. 1987 ÷ 12 = 165…7
3. 7 → 下記の対応表から「午年」

自分の生まれた干支は、誕生年(西暦)から「3」を引いて、12で割った余りの数から算出することがでます。

生まれ干支対応表

1/子・2/丑・3/寅・4/卯・5/辰・6/巳
7/午・8/未・9/申・10/酉・11/戌・12/亥

誕生年から算出された数字を「生まれ干支対応表」に当てはめると、自分の干支がわかります。

最強運ランキング2024!トップ48

水晶玉子さんが2024年の総合運を鑑定。十二支×血液型トップ48をランキング形式で紹介します。

第1位:申年(さる)×A型

大飛躍の年、思い切った挑戦を

第2位:申年(さる)×AB型

狙いはズバリ当たって大成功

第3位:子年(ねずみ)×A型

出会い運好調、会いたい人に会える

第4位:申年(さる)×O型

チャンスを得て世界が広がる

第5位:子年(ねずみ)×AB型

人間関係が良好、楽しい交流の輪が

第6位:酉年(とり)×A型

これまでの努力が大きく報われる

第7位:申年(さる)×B型

初めて経験することが多いほど飛躍できる年に。

第8位:子年(ねずみ)×O型

魅力が輝く年。自信を持って前進を

第9位:酉年(とり)×AB型

憧れに手が届くような出来事がありそう。

第10位:巳年(へび)×A型

好きなことをして、人生を楽しんで

第11位:子年(ねずみ)×B型

公私でうれしい話が舞い込みそう

第12位:酉年(とり)×O型

欲しかった物をガッチリ手にする

第13位:巳年(へび)×AB型

頑張れば予想以上の成果があり

第14位:午年(うま)×A型

試行錯誤したことが役に立ちそう

第15位:酉年(とり)×B型

迷いや悩みが消えてスッキリ

第16位:巳年(へび)×O型

冷静な判断力を発揮すべき場面が

第17位:午年(うま)×AB型

新たな夢や希望が生まれる年

第18位:未年(ひつじ)×A型

何かを守るために頑張ることが

第19位:巳年(へび)×B型

流れに身を任せ自然体でいて吉

第20位:午年(うま)×O型

お気楽になりすぎず細部を詰めて

第21位:未年(ひつじ)×AB型

よくわからないことに深入りしないで

第22位:寅年(とら)×A型

地味で目立たない作業の中に幸運がありそう。

第23位:午年(うま)×B型

勢いで突っ走らない。忠告は聞くように

第24位:未年(ひつじ)×O型

土台や基礎を固める年。先を急がずに

第25位:寅年(とら)×AB型

あれこれ手を出しすぎると中途半端に

第26位:亥年(いのしし)×A型

苦手や足りない物を補う

第27位:未年(ひつじ)×B型

人のためになることをすべき年

第28位:寅年(とら)×O型

去る者は追わず、来るものは拒まず

第29位:亥年(いのしし)×AB型

大事な物を少しずつ取り戻せそう

第30位:丑年(うし)×A型

何事も確実に。注意力散漫に注意

第31位:寅年(とら)×B型

継続は力なり。始めたことは止めないのが吉

第32位:亥年(いのしし)×O型

目先のことにとらわれず長期的計画を

第33位:丑年(うし)×AB型

面倒なことを放置すると運気低迷

第34位:辰年(たつ)×A型

マイペースすぎると浮く恐れあり

第35位:亥年(いのしし)×B型

停滞間あり。焦らず周囲と協調して

第36位:丑年(うし)×O型

頑張って損をする。何事もほどほどに

第37位:辰年(たつ)×AB型

口は災いのもと。余計な口出しはしない

第38位:卯年(うさぎ)×A型

ストレス多め。リラックスを心がけて

第39位:丑年(うし)×B型

損な役回りを引き受けることに

第40位:辰年(たつ)×O型

モラルに反する行動は自分にブーメラン

第41位:卯年(うさぎ)×AB型

トラブル多め、曖昧な態度は禁物

第42位:戌年(いぬ)×A型

頑固になると失速。柔軟な考え方で

第43位:辰年(たつ)×B型

ケンカや衝突に注意。丁寧な対応を

第44位:卯年(うさぎ)×O型

何事もこじれがち、強引な姿勢はNG

第45位:戌年(いぬ)×AB型

自分自身を変える努力が必要な年

第46位:卯年(うさぎ)×B型

健康と安心を第一に。無理を禁物

第47位:戌年(いぬ)×O型

執着心やこだわりは身を滅ぼすもと

第48位:戌年(いぬ)×B型

予想外の変化が直感を狂がち

最強運ランキング2024!血液型別

水晶玉子さんが2024年の運勢を鑑定。十二支×血液型トップ48を血液型別でご紹介します。

血液型A型×十二支

  • 子:第3位 出会い運好調、会いたい人に会える
  • 丑:第30位 何事も確実に。注意力散漫に注意
  • 寅:第22位 地味で目立たない作業の中に幸運がありそう。
  • 卯:第38位 ストレス多め。リラックスを心がけて
  • 辰:第34位 マイペースすぎると浮く恐れあり
  • 巳:第10位 好きなことをして、人生を楽しんで
  • 午:第14位 試行錯誤したことが役に立ちそう
  • 未:第18位 何かを守るために頑張ることが
  • 申:第1位 大飛躍の年、思い切った挑戦を
  • 酉:第6位 これまでの努力が大きく報われる
  • 戌:第42位 頑固になると失速。柔軟な考え方で
  • 亥:第26位 苦手や足りない物を補う

血液型B型×十二支

  • 子:第11位 公私でうれしい話が舞い込みそう
  • 丑:第39位 損な役回りを引き受けることに
  • 寅:第31位 継続は力なり。始めたことは止めないのが吉
  • 卯:第46位 健康と安心を第一に。無理を禁物
  • 辰:第43位 ケンカや衝突に注意。丁寧な対応を
  • 巳:第19位 流れに身を任せ自然体でいて吉
  • 午:第23位 勢いで突っ走らない。忠告は聞くように
  • 未:第27位 人のためになることをすべき年
  • 申:第7位 初めて経験することが多いほど飛躍できる年に。
  • 酉:第15位 迷いや悩みが消えてスッキリ
  • 戌:第48位 予想外の変化が直感を狂がち
  • 亥:第35位 停滞間あり。焦らず周囲と協調して

血液型O型×十二支

  • 子:第8位 魅力が輝く年。自信を持って前進を
  • 丑:第36位 頑張って損をする。何事もほどほどに
  • 寅:第28位 去る者は追わず、来るものは拒まず
  • 卯:第44位 何事もこじれがち、強引な姿勢はNG
  • 辰:第40位 モラルに反する行動は自分にブーメラン
  • 巳:第16位 冷静な判断力を発揮すべき場面が
  • 午:第20位 お気楽になりすぎず細部を詰めて
  • 未:第24位 土台や基礎を固める年。先を急がずに
  • 申:第4位 チャンスを得て世界が広がる
  • 酉:第12位 欲しかった物をガッチリ手にする
  • 戌:第47位 執着心やこだわりは身を滅ぼすもと
  • 亥:第32位 目先のことにとらわれず長期的計画を

血液型AB型×十二支

子:第5位 人間関係が良好、楽しい交流の輪が
丑:第33位 面倒なことを放置すると運気低迷
寅:第25位 あれこれ手を出しすぎると中途半端に
卯:第41位 トラブル多め、曖昧な態度は禁物
辰:第37位 口は災いのもと。余計な口出しはしない
巳:第13位 頑張れば予想以上の成果があり
午:第17位 新たな夢や希望が生まれる年
未:第21位 よくわからないことに深入りしないで
申:第2位 狙いはズバリ当たって大成功
酉:第9位 憧れに手が届くような出来事がありそう。
戌:第45位 自分自身を変える努力が必要な年
亥:第29位 大事な物を少しずつ取り戻せそう

水晶玉子の2024年開運アドバイス

  • 開運カラー:ブルー系、イエロー
  • 開運スポット:木・植物のある場所
  • 開運アイテム:香りのアイテム

2024年の開運カラー「ブルー系&イエロー」

2024年、運気をアップさせる開運カラーは「ブルー系&イエロー」です。水色などのブルー系、イエローが開運カラー。

2024年の開運スポット「木・植物のある場所」

2024年の開運スポットは「木・植物のある場所」です。御神木のある神社や植物園などがオススメ。

2024年の開運アイテム「香りのアイテム」

2024年の開運アイテムは「香りのアイテム」です。アロマや香水、ルームスプレーなども吉。

占術家・水晶玉子とは

水晶玉子さんは、占い師ではなく「占術家」と名乗っており、占いの王道占術「四柱推命」や十二星座などで知られる「占星術」や「十二支占い」など様々な占術に精通しています。東洋西洋の枠を超えて占術を新たに生み出しており、オリエンタル占星術、マンダリン占星術、幸福領域(ペルシャン占星術)などが人気を博しています。

1998年「FRaU」誌上に「オリエンタル占星術」を発表したのを皮切りに、「SPUR」に果物を題材とした「フルーツ・フォーチュン」などで反響を得ています。その後「MEN’S NON-NO」「an an」など多数のファッション誌に占いを提供しています。

関連記事:
2024年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定


【2024年上半期の運勢】最強開運本&ムック本が続々登場へ

obatea占い

各出版社から、2024年上半期から下半期にかけての開運本&ムック本が続々登場。人気占い師の幸せ指南、恋愛運、仕事運、結婚運……2024年上半期をどう生きるかを参考にしてみてください。

2024年はどんな年になる?

  • 2024年の干支:甲辰の年
  • 2024年の二十七宿:鬼宿の年
  • 2024年の九星気学:三碧木星の年
  • 2024年の西洋占星術:木星が双子座へ

2024年は、2020年から続く「大きな曲がり角」のちょうど中盤に差し掛かる年。新型コロナウイルスやロシアのウクライナ侵攻などから現在も不安定な状態が続く中、まがり角を曲がって明るい未来が見えてくるような一年になっていきそう。

関連記事:
2024年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定
2024年(令和6年)厄年&方位除け早見表
2024年(令和6年)の国民の祝日

2024年前半あなたの運勢

  • 鏡リュウジ:12星座占い
  • 水晶玉子:天中殺でわかる あなたの運勢
  • アポロン山崎:幸せな未来をつかむ オラクルカード占い
  • 小泉茉莉花:「月占い」で人間関係運を引き寄せる!
  • ソフィア・リブラ:数秘術で導く 仕事運の高め方
  • 天野千恵里:凶を封じる「おうち風水」

2024年上半期最強占い

最高の仕事、お金、愛と運勢……運命を知り、強運を引き寄せる開運マガジン!メディア絶賛の超人気占い師が、2024年上半期あなたの運命を占います!

  • 星ひとみ:天星術で導く 2024年「光」と「影」
  • ステラ薫子:2024年上半期 運命と幸せ
  • 琉球風水志シウマ:2024年縁起の良い数字
  • 水晶玉子:十二支占星術で教える 愛と結婚のゆくえ
  • ゲッターズ飯田:五星三心占いでわかる2024年あなたの才能と成功の未来
  • イヴルルド遙華:フォーチュンサイクル 7ゾーンで占う 2024年運命の波
  • 島田秀平:2024年縁起の良い手相

占いで「運命を知り、強運を引き寄せる」一冊。特別付録は、紫月香帆の「開運ネイチャーダイス占い」と、Keikoオリジナル「開運お守りカード」です。

2024年の占い本。

晋遊舎ムックから出版された「2024年の占い本」は、2024年に起こる出来事や、恋愛、仕事、健康などについての占いが掲載されている大ボリュームのムック本。

  • 賢龍雅人:2024年 あなたを絶対に幸せにする最強のホロスコープ
  • 暮れの酉:鳳凰占術で見る 最高の幸せをもたらすチャンスの法則

ムック本は、大きく3部構成。PART1では、賢龍雅人のホロスコープ、タロット、暮れの酉の鳳凰占術で幸せ指南。PART2では「情熱の星・火星で見る2024年の仕事運予報」を掲載、PART3では「愛の星・金星で導く2024年の恋愛予報」や注目の占い師ガチランキング、ほへと数秘占いで運命を読み解く流れとなっています。

sweet特別編集 占いBOOK2024

恋愛、人間関係、金運、仕事運
2024年の開運のカギを話題の占い師たちが導きます!

  • 牡羊座:多くのチャンスがもたらされて夢が叶う
  • 牡牛座:社会的な評価が高まる
  • 双子座:自由を手にするために、自己発見する
  • 蟹座:相手を通して人生観が変わる
  • 獅子座:人生のテーマがはっきりする
  • 乙女座:仕事を通じて自己改革
  • 天秤座:創造的な自己表現を楽しんで
  • 蠍座:支える側に立つことが成功のカギ
  • 射手座:特定の分野で影響力を発揮
  • 山羊座:お金のパワーに翻弄されず、価値を創造して
  • 水瓶座:困難を乗り越えるほどにカリスマ性を発揮
  • 魚座:認識を改め、別の選択をすると幸運が

『sweet特別編集 占いBOOK』シリーズの2024年上半期版。巻頭はジーニーさんの世界一優しい12星座占い。そのほか鏡リュウジさん、星ひとみさん、水晶玉子さんなど、豪華ラインナップ。付録は切り取って使える占いカード&ランダムおみくじカード。

2024年 あなたの占い (ブティック・ムック)

2024年の星座別運勢、鏡リュウジさんやマドモアゼル・愛さん、愛新覚羅ゆうはんさん、イヴルルド遥華さんなど人気の有名占い師が教える2024年の乗り切り方、また自分を癒やすためのご自愛旅などさまざまな視点から2024年の運勢を紐解いていく1冊。特別綴込付録は、「二十四節気開運暦」開運作法付きの366日幸運日カレンダー。

anan SPECIAL 月星座パワーブック2024

月の動きを取り入れた開運法により国内外で大人気の占星術家・Keikoが人気雑誌「anan」とコラボ

あらゆる運の引き寄せのカギとなる「月星座」を星座別に徹底解説。Keiko史上初の「ホロスコープの読み方」特集は必見です。

乱世を生き抜く! 水晶玉子の『キングダム』占い

人気コミック『キングダム』初の占い本。大人気漫画『キングダム』と、的中率抜群とテレビでも話題の占い師・水晶玉子がコラボ。

「『キングダム』占い」には、信・嬴政・王騎・李牧・羌瘣など『キングダム』でおなじみのキャラクターが27人登場。占いと原作の名シーンのリンクが見どころです。

キングダム占いは、全27タイプで鑑定。基本性格、ビジネスシーンにおける得意戦術、若手・管理職・トップ・フリーランス「ポジション別の戦い方」、ベストな上司・部下・同僚・ライバル「ビジネス相性占い」、2024年〜2033年の10年間を占う「出世すごろく」、金運ベスト3やカリスマベスト3「詳細ランキング」を掲載しています。

関連記事:
ゲッターズ飯田が占う五星三心「2024年運勢ランキング」
【2024年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【中園ミホの開運本】人気脚本家のエッセイ「強運習慣100 運をつかんで幸せになる」が発売へ
【星ひとみの天星術】Number_i の2024年運勢「大きく成長できる年」
【星ひとみの天星術2024年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事を鑑定
【水晶玉子の2024年占い】田中みな実の結婚運&開運アクションを鑑定
漫画家・たつき諒「本当の大災難は2025年7月にやってくる」
占術研究家・水晶玉子の『鬼滅の刃』占いがメンズノンノに登場! 全60パターンのキャラタイプで診断
2024年上半期「しいたけ占い」12月26日に公式サイトで公開へ


2024年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定

obatea占い

2024年「どんな年?何が起きる?」気になる最強占い師の運勢鑑定&大予言をまとめてみました。

占い師オバティの2024年占いトピック

2024年は、2020年から続く「大きな曲がり角」のちょうど中盤に差し掛かる年。新型コロナウイルスやロシアのウクライナ侵攻などから現在も不安定な状態が続く中、まがり角を曲がって明るい未来が見えてくるような一年になっていきそう。

物流業界では「2024年問題」とされる、トラックドライバーへの時間外労働の規制強化で人手不足の深刻化や輸送量の減少。これまで自動車で行われていた貨物輸送を鉄道や船舶の利用へと転換(モーダルシフト)する流れに。また、新NISAの開始や相続登記の義務化、介護保険改正など、様々なルール変更が予定されています。

関連記事:
2024年(令和6年)の国民の祝日
漫画家・たつき諒「本当の大災難は2025年7月にやってくる」
2023年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定&大予言
【2022年下半期の運気予報】運命のターニングポイント&三大トピックス

2024年の干支「甲辰」の年

干支は「甲辰(きのえたつ)」で、十干は一番最初の「甲」となり、天へとまっすぐ伸びている大きな木を象徴するもの。地面にしっかり根を張ることで、ぐんぐん成長できるでしょう。また、「辰(龍)」は、十二支の中で唯一の架空の動物。実態のないもの、現実離れしたものによって、大きな動きが発生することを意味しています。

六十干支で同じ「甲辰」の年は、1964年のこと。東京オリンピックが開催された年で、東京タワーの開業、東海道新幹線(東京 – 大阪間)で日本初の新幹線列車が運行を開始したのも、この年です。東京五輪の聖火リレーの最終走者は、1945年 (昭和20年)8月6日の原爆投下の日に広島県で生まれた青年だったそうです。甲辰の年は、多くの人々が、日本の未来の発展を信じた「希望の年」と言えるでしょう。

2024年の二十七宿「鬼宿」の年

2024年の二十七宿は「鬼宿」で、育てる年といわれています。小さなトラブルや問題は気にせず、大きな夢を描いて邁進していくと良い時期です。社会全体として、エンターテイメントやアート、研究分野、学習の発展が期待されます。

2024年の宿曜占星術「鬼宿」と干支「甲辰」が重なる年は、420年前で1604年のこと。この年は、1603年に江戸幕府が成立し、徳川家康が初代将軍となった翌年です。平和な世界を夢見て、人々が動き出した年だったのでしょう。

2024年は九星気学「三碧木星」の年

九星気学は、若さや成長を象徴する「三碧木星」の年。古来からの常識が崩れて、個々の力が輝く一年となるでしょう。新しい才能や魅力に気づいたり、本当の幸せを手に入れるためのヒントが見つかるかもしれません。

三碧木星の年は「可能性」を信じて行動するといい時。失敗を恐れずに、挑戦をすることで、大きな成果を上げることができるはず。一方で「飽きっぽさ」が出やすい年なので、粘り強く努力を続けることを意識しましょう。

関連記事:
2024年(令和6年)厄年&方位除け早見表

2024年は九星気学「第9運」の年

180年 = 60 x 三元 = 20 × 九運

2024年は、九星気学の三元九運という考え方で「第9運」の年です。三元九運とは、180年を20年ずつで区切り、一つのサイクルとする考え方。180年のうち最初の60年が「上元」、その次が「中元」、最後を「下元」とされています。2004年2月4日から始まった「下元8運」は、2024年2月3日で一区切り。2024年2月4日からは、180年サイクルの最後の20年「下元9運」になるのです。

下元8運期は「土性」の性質を持っており、地殻変動や地球温暖化、若者の活躍がキーワード。方位の東北と大地から「東日本大震災」を感じる部分もあります。一方、バブル景気だった「下元7運期」は、お金や女性の時代。下元7運期と下元8運期を比べると、情勢は大きくシフトしていきました。

下元9運期は「火性」の性質が強調される時期。世界はエネルギーに満ち溢れて、高貴なものや地位・名誉・芸能・クリエイティブにスポットライトが当たりそう。テレビやラジオから新しいメディアが注目されたり、文化の発展が世界に影響をもたらします。今までの地位や権力が終わりを迎える流れもあり、それを象徴する出来事が必ず起こるでしょう。

2024年は西洋占星術「木星が双子座へ」

西洋占星術では、2024年に幸運の星・木星が「牡牛座」から「双子座」へ。コロナ感染が落ち着き、人々が「社会との繋がり」を重視していく流れ。コミュニケーションやテクノロジーにスポットが当たり、時代の流れが変わっていくことを感じるでしょう。SNSなどを通じて、フリーランスやフリーター、個人で頑張っている人にもフォーカスが当たりそうです。

2024年のラッキーカラー

2024年のラッキーカラーは、十干十二支の甲辰や双子座を象徴する色「黄色・ブルー・グリーン」です。アクセサリーや下着、仕事道具に取り入れてみると良いでしょう。

関連記事:
【2024年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色

2024年のラッキースポット

2024年のラッキースポットは、植物や大自然の神秘を感じられるような場所が幸運を引き寄せます。アメリカはカルフォルニア州にある世界最大の樹木「ジャイアント・セコイア」や、日本では鹿児島県姶良市にある「蒲生の大クス」など巨木や神木に注目が集まるかもしれません。

九星気学で「第9運期」の年になるので「箱根神社(九頭龍神社)」など九のつく場所や神社は開運に繋がります。

関連記事:
日本の神社一覧リスト

水晶玉子の占い

水晶玉子「まがり角を曲がって明るい未来が見えてくる」

ゲッターズ飯田さんが唯一尊敬する占い師、占術研究家の水晶玉子さんが使用する占術「オリエンタル占星術」で、2024年は「鬼宿」の年。

鬼宿の「鬼」は、人間ではない異質な存在を表す文字ですが、宿のインド名「プシャ」は、育てる・花を咲かせる滋養などを意味する言葉で、生命が育つことの中にある、人知を超えた、神のような不思議な力を表しています。

また、日本でも鬼の由来は「隠(オヌ)」から来ており、 中国から伝わった霊魂を表す「鬼」という感じが後に当てはめられています。当時は、人間の目には見えない不思議な存在として使われていた言葉です。

干支の「辰」も、十二支の中で唯一空想上の生き物「龍」を表すように、2024年は「隠れた変容」がテーマとなりそう。自分の中にある大事なものを育て、才能を開花させる一年となることでしょう。

関連記事:
【水晶玉子の2024年占い】田中みな実の結婚運&開運アクションを鑑定

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田「2024年は、個の力が強くなる時代」

ゲッターズ飯田の五星三心占いは、あらゆる占術の当たる部分だけを編み出された新占術。四柱推命、姓名判断、東洋占星術、西洋占星術、生年月日占い、手相など13種類以上の占いから共通点を分析されており、東洋や西洋の枠を超えた「良いとこ取り」の占術と言われています。

中国の陰陽五行説がベースになっている「四柱推命」は、日本の「暦(こよみ)」と深く関わりがあり、十二星座占いなどで人気を博す「西洋占星術」は新月や満月、星の配置で人生や社会情勢を占っていきます。これらの占いで的中した占いのデータを集約して「五星三心占い」が考案されたそうです。

2024年は、ゲッターズ飯田の五星三心占いでは「金・銀の鳳凰座」「金のインディアン座」「金の羅針盤座」の運気が良く、組織や集団よりも個の力が強くなる時代になるとされています。個人として、しっかり根を張って成長していくことが大切な一年です。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】金の羅針盤座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】銀の羅針盤座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】金のインディアン座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】銀のインディアン座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】金の鳳凰座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】銀の鳳凰座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】金の時計座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】銀の時計座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】金のカメレオン座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】銀のカメレオン座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】金のイルカ座の2024年運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】銀のイルカ座の2024年運勢
ゲッターズ飯田が占う五星三心「2024年運勢ランキング」

星ひとみの天星術占い

星ひとみ「2024年は、甲辰(きのえたつ)の年です」

星ひとみの天星術占いとは、占い師・星ひとみさんが考案した占術。東洋占星術をベースに、統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法となっています。

2024年は、60通りの組み合わせがある十干十二支の41番目にあたる「甲辰(きのえたつ)の年」。「甲」は十干の最初で、「辰」は十二支の真ん中に位置する5番目と干支。種が土の中で栄養を蓄えて芽を出す準備をするように、自分のエネルギーを貯めて成功や成長に向けて備える一年となりそう。

関連記事:
【星ひとみの天星術2024年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事を鑑定
【星ひとみの天星術占い】満月タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】上弦の月タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】下弦の月タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】新月タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】空タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】山脈タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】大陸タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】海タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】朝日タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】真昼タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】夕焼けタイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術占い】深夜タイプ2024年の全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの幸せ上手さん習慣】運がいい人生に変わる方法とは?
【星ひとみの天星術】Number_i の2024年運勢「大きく成長できる年」

中園ミホの占い

大ヒットドラマの脚本家として活動する傍、占い師としての活動もしている中園ミホさん。ドラマ現場のスタッフや出演者を鑑定し「強運の人」の共通点を見出した人間ウォッチャーという側面も。

中園ミホの福寿縁うらないは、数気学と四柱推命をベースにしたオリジナル占術。12の福寿縁タイプと運勢周期で、運命を読み解く占いです。

2024年は、富士・狛犬・招き猫という3つのタイプが「福寿縁」と呼ばれる幸運期。礼儀正しさ、信念、仲間意識を持って成長していく一年となりそう。

関連記事:
【中園ミホの開運本】人気脚本家のエッセイ「強運習慣100 運をつかんで幸せになる」が発売へ
ヒット作連発の脚本家・中園ミホ「福寿縁うらない」で強運をつかむ活用方法とは
【中園ミホ】2021年9月に人気脚本家の占い本「相性で運命が変わる 福寿縁うらない」が発売へ
【中園ミホ&しいたけ占いのしいたけ. 】スペシャル対談に学ぶ「運と占い」
【中園ミホの占い】人気脚本家「占いで強運をつかむ」運命数&運命星の調べ方

李家幽竹の開運旅行風水2024年

  • 那智の滝・熊野那智大社(和歌山県):生命力・悪運リセット
  • 神倉神社(和歌山県):生命力
  • 久能山東照宮(静岡県):出世雲・やる気
  • 丹生川上神社下社(奈良県):成長・発展運
  • 美瑛・富良野周辺(北海道):開拓運
  • 熊野大社(山形県):心願成就
  • 香取神宮(千葉県):成長・発展運
  • 北口本宮・冨士浅間神社(山梨県):浄化
  • 玉置神社(奈良県):やるべきことに気づける運
  • 若狹彦神社(福井県):悪運浄化運
  • 大神山神社奥宮(鳥取県):運気の底上げ
  • 高良大社(福岡県):人間関係運
  • 高千穗神社(宮崎県):やる気アップ
  • 鵜戸神宮(宮崎県):子宝運
  • 霧島神宮(鹿児島県):強い意志

方位にはそれぞれ持っている運があり、自分が欲しい運を持つ方位に出かけるのが基本と言われています。方位が持つ運を意識して旅行することで、運気の吸収率がアップします。すべての運は繋がりがあるので、一つの運に固執しない方が良いでしょう。

運気を得るためには、自分の本命性と相性の良い月方位に旅行をする必要があります。方位の運気を得るためには、旅行先を「35km以上離れた吉方位」にすることがコツ。できるだけ長く、遠くに行くことで、その土地の気を多くいただくことができます。

旅行先では、その年やその方位に合った開運行動をすることが効果的。服装やグルメ、史跡など、風水をもとに衣食住・行動を楽しんでみてください。お水取り(水分補給)や温泉にゆっくり入るのもおすすめです。

吉方位が影響してくるのは、4・7・10・13ヶ月目のいずれか。より早く効果を得たい時は、月と年の吉方位が重なるときを選ぶと良いでしょう。

関連記事:
【ダウンタウンDX】風水師・李家幽竹の2020年NG風水&最新の幸せ風水とは
【パワースポット属性と相性診断】繭気属性の計算方法とその根拠とは?

アイビー茜のルナモンスター占い

ルナモンスターとは、宿曜経をベースとし、西洋占星術やインド占星術の概念と、独自のセッションを反映したもの。オリジナルの9種類のモンスターから、自分の基本性格や、他のモンスタータイプの人との付き合い方も知ることができます。

岡田将生さんが表紙の『SPUR 2024年1月号(集英社)』に、アイビー茜さんの『ルナモンスター占い』が登場。ルナモンスター別の基本性質と関係性、2024年の運勢を解説されています。

ルナモンスター占いは、生年月日から月の位置をもとに、本性や運命をすることができる占術。宿曜経をベースに、西洋占星術やインド占星術の基本的な概念(四大元素、ナヴァ・グラハ)を取り入れて考案されたもの。占いから導き出された「ルナモンスター」は、自分と友人やパートナーとの相性や関係性を分析したり、恋愛や仕事、良好な人間関係を構築するに役立てることができます。

関連記事:
【占い師になる方法】ルナモンスター・アイビー茜のアドバイスが話題に
ベッキーも驚愕!りゅうちぇるのプロポーズ時期を的中させた占い師とは

石井ゆかりの占い

石井ゆかり「牡牛座・獅子座・水瓶座・蠍座は、仕事、人間関係といったわかりやすいところで、変化が起こりやすい」

2023年を振り返ると、一言で表すなら「闘いの年」です。2008年頃から続く「山羊座冥王星時代」が終わりに向かう時期で、これまでの15年間から別のテーマへと移行していくことを暗示していました。

2022年末~2023年5月にかけては「闘いきる」という星配置。2024年11月まで冥王星の移動が続く中、苦しさを感じる星の動きもありました。2023年3月から魚座に海王星と土星が並び「社会的な問題解決」に動く流れに入り、大きな組織の改革が求められる一年に。過去や癒しを意味する魚座、そこに「責任と向き合う」というメッセージを与える土星が加わり、「傷つけられた人々の声に耳を傾ける」必要が出てきたのです。

石井ゆかりさんは、2024年について「分解」「論争・議論」「分配」という3つのキーワードを提示。多くの人にとって「長期的な物語の転換点」となるようです。

分解:権利や財産が一極集中していたものから、新たな土台が形成される方向に向かうとき。公平や平等を象徴する水瓶座に、支配力や権力を意味する冥王星が移動。貧富の格差や主従関係など古いシステムがバラバラになっていくかもしれません。

論争・議論:2024年5月末以降、拡大や発展を象徴する木星が、コミュニケーションを象徴する双子座に入り、議論やディスカッションを想起させる星配置に。多数の人が関わる、激しい議論が勃発する可能性があります。

分配:2023年後半から2024年前半にかけて、牡牛座が木星に位置し、お金や所有にスポットライトが当たっています。特に、2024年前半は、木星と天王星が重なります。「改革」を象徴する天王星により、古い体制が壊れる流れに。つまり、変化は一時的なものではなく、社会全体の仕組みが新しい時代へと変容していく可能性があります。

また、2024年、特に目立つ星座は「牡牛座・獅子座・水瓶座・蠍座」。仕事、人間関係といったわかりやすいところで、変化が起こりやすいと言います。

関連記事:
石井ゆかりが語る「2022年下半期の星の時間」時代の流れと12星座の運勢とは?
【石井ゆかりがTwitterアカウント終了】体力的・時間的を理由に、LINEやnoteは継続へ

シウマの占い

シウマ「とにかくスピード重視の一年」

2024年(節分以降)は、三碧木星の年。占いナンバー「3」が中心となって、物事が動いていくことになるでしょう。ここ数年間の小さな努力が評価されたり、ようやく結果に結びつく時期です。種まきをしてきた人はやっと芽が出て、大きな木へと成長するチャンス。頑張ってきたことをアピールしていくと、活躍の場も広がっていくでしょう。

関連記事:
【シウマの占いマイナンバー】生年月日でわかる特性と2024年運勢
【シウマの占いマイナンバー1】生年月日でわかる特性と2024年運勢
【シウマの占いマイナンバー2】生年月日でわかる特性と2024年運勢
【シウマの占いマイナンバー3】生年月日でわかる特性と2024年運勢
【シウマの占いマイナンバー4】生年月日でわかる特性と2024年運勢
【シウマの占いマイナンバー5】生年月日でわかる特性と2024年運勢
【シウマの占いマイナンバー6】生年月日でわかる特性と2024年運勢
【シウマの占いマイナンバー7】生年月日でわかる特性と2024年運勢
【シウマの占いマイナンバー8】生年月日でわかる特性と2024年運勢
【シウマの占いマイナンバー9】生年月日でわかる特性と2024年運勢

2024年の開運本

2024年の運勢を紐解く開運本。2024年の星座別運勢、鏡リュウジさんやマドモアゼル・愛さん、愛新覚羅ゆうはんさん、イヴルルド遥華さんなど人気の有名占い師さんが教える2024年の乗り切り方、自分を癒やすためのご自愛旅など、開運のヒントが満載。特別綴じ込み付録は、「二十四節気開運暦」開運作法付きの366日幸運日カレンダー。

関連記事:
【2024年上半期の運勢】最強開運本&ムック本が続々登場へ
2024年(令和6年)の二十四節気&雑節カレンダー
水晶玉子&鏡リュウジが語る2023年「癸卯(みずのとう)」どんな年になる?
【人気占い本】sweet特別編集 占いBOOK 2020下半期号が発売へ


【水晶玉子の2024年占い】田中みな実の結婚運&開運アクションを鑑定

obatea占い

2023年9月30日放送のTBSラジオ『ガスワン presents 田中みな実 あったかタイム』に、ゲッターズ飯田さんが唯一尊敬する占い師・水晶玉子さんが登場。田中みな実さんの運勢や2024年の世相や開運方法について解説していました。

2024年「明るい未来が見えてくる」

水晶玉子「まがり角を曲がって明るい未来が見えてくる」

2020年は、新型コロナが象徴されるような「200年に一度」の大きな曲がり角でした。ただ、時代というは一年で変わるわけではなく、数年から数十年かけて変化していきます。2023年は、そんな大きな曲がり角の中盤に差し掛かったような年、古いものから新しいものに変わっていく変わり目。そして、2024年は、まがり角を曲がって明るい未来が見えてくるような年になります。

関連記事:
【2020年12月の運気予報】木星と土星の「グレートコンジャンクション」で世界が変わる
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」

水晶玉子「2023年に整理したものが、2024年の滋養に」

2023年は、古いものを浄化したり、整理したり、自分なりに「分別していく」というのがテーマ。本当に必要なものや「これから伸ばしたいものは何だろう」と整理していくと、それが2024年の新しい年の運気を育てる滋養に。

2024年は「甲辰」新たな十年のはじまり

2024年は「甲辰(きのえのたつ)」の年。2023年は、十干の巡りで最後の「癸」の年で、「甲」新しい十年の始まりを意味します。また、「甲」は五行で「木の陽」の年で、種が成長し大地に根を張り、天に向かってまっすぐに伸びていく樹木を表します。一人一人が十年先のことを考えて、長期的な見通しや目標を持つといい年になっていきそう。

2024年ラッキーカラー「黄色とブルーとグリーン」

水晶玉子「ラッキーカラーは、黄色とブルーとグリーン」

2024年のラッキーカラーは、黄色。干支の「辰(たつ)」は、木の陽のエネルギーと土の五行に属しており、土の色=黄色が運気をアップさせると言われています。また、ブルーやグリーンもラッキーカラーです。手帳やファッションアイテムなどに取り入れてみると良いかもしれません。

水晶玉子さんの書籍『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日メッセージつき 開運暦2024』の表紙も黄色。持つだけで運気が上がる本を目指して、毎年、その年のラッキーカラーを採用しているそうです。

2024年ラッキースポット「森林や植物に関係がある場所」

水晶玉子「自然や命の不思議な力を感じられるスポット」

2024年は、オリエンタル占星術で「鬼宿」の年で、鬼というのは「人ではないもの」という意味。また、インド名は「プシュヤ(Puṣya)」で、これは「運んでくる」という意味を持ち、花を咲かせる滋養や生命を育てる力を象徴します。

そのため「自然や命の不思議な力を感じられるスポット」に足を運ぶのがおすすめ。花が多く咲いている場所、森林など、植物に関係がある場所に行ってみると良いでしょう。甲辰の甲も「一本の木」を表すため、「植物」は2024年のテーマになりそうです。なかなか出かけられないという人は、家に観葉植物を置くだけでも運気が上がります。

2024年は、アメリカはカルフォルニア州にある世界最大の樹木「ジャイアント・セコイア」や、日本では鹿児島県姶良市にある「蒲生の大クス」など巨木に注目が集まるかもしれませんね。

2024年ラッキーアクション「育てるもの」

水晶玉子「何かを育てる」

2024年は「何かを育てる」というのがラッキーアクション。ペットを飼うのも吉ですが、家に観葉植物を置いて、水をあげて世話するのは取り入れやすい方法かもしれません。また、抽象的なもので言えば「自分の技術」なども。2024年は、「育てるもの」をテーマにすると、輝く一年にすることができそう。

水晶玉子さんの書籍『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日メッセージつき 開運暦2024』には、27宿別に「2024年、あなたに育てて欲しいもの」が書かれています。

水晶玉子が占う田中みな実の運勢

水晶玉子「田中みな実さんは、翼宿」

田中みな実さんは、水晶玉子のオリエンタル占星術で、翼宿。適応力が全ての宿の中でナンバーワンで、海外でも活躍できるタイプです。広い世界を知るほど運気が開ける人で、歴史上の人物で言うと渋沢栄一と同じ星。海外に行くと人生が大きく開いていきます。

田中みな実さんも「幼少期に海外に住んでいた」そうで、自覚がなくても何かが開いていた可能性も。水晶玉子さんは「広い視野や見聞を持っていると言うのが、現在の仕事にプラスになっていると思います」と分析していました。

翼宿は「飛んでいって、どこにでも行って止まる」ので「そう見えなくてもとっても度胸がある」「どこに行っても物怖じしない」という特徴も。田中みな実さんは「まわりに言われます」と、占いが的中している様子でした。

田中みな実は卯年が転機

水晶玉子「田中みな実さんは、卯年は大切な年」

田中みな実さんにとって、卯年は大切な年。何かに気がつく、何かに出会う、発展していくことが起きやすいターニングポイント。田中みな実さん自身も「(2023年に変化を)感じました」と、何かを感じとっているようです。

ラジオ番組は、卯年に始めていれば大きく発展するのですが、「2012年(辰年)」に始まっているため、ちょっぴり「腐れ縁」な部分も。深い縁が繋がる一方で、良くも悪くも「なかなか切れない」という側面もあるようです。

田中みな実の2024年運勢

水晶玉子「近距離の危ない年」

田中みな実さんの2024年運勢は、大きな流れとしては「のぼり調子」ですが、「近距離の危ない年」で、自分の宿と近いところに運命のポイントがあることを意味する年。

数年後、24年に一度めぐってくる「命宿」は、使命に気づいたり「これをやるために生まれてきたんだ」と言うエポックメイキング的なことが起きる年。大きな変革の前に、迷いや苦悩を感じることがあるかもしれません。

田中みな実さんの最強運2024年ランキングは「244位」で、全体の中間あたり。大きなターニングポイントに向けて、焦らず過ごすことが大切です。

田中みな実の2024年開運方法

水晶玉子「育てたいのは、免疫力を上げる生活習慣」

2024年は「何かを育てる」というのがラッキーアクションですが、田中みな実さん(翼宿)の場合は、その他にも「育てたいのは、免疫力を上げる生活習慣」で、体は温かく心は明るく成長することが運気アップに繋がります。

田中みな実の婚活事情「寿ゾーン」

水晶玉子「焦る必要はないんです」
田中みな実「……焦ってるように見えます?(笑)」

寿ゾーンとは、10年間のうちの4年間の周期で巡る恋愛や結婚への縁が生まれやすい期間のこと。田中みな実さんは、2024年から4年間が寿ゾーン。長いスパンで言うと「人気運」や「恋愛運」が上昇中で、焦る必要はなし。「寿ゾーン」に入る2024年〜2027年は、不思議なご縁や片思いをされやすい期間になりそう。

田中みな実さんの前回の「寿ゾーン」というと、仕事を大きく変えた時期。女性にとっては、仕事運と結婚運は似たような意味合いを持ち、仕事をとると恋愛とは距離が出てくることもあると言われています。

ただ、寿ゾーンは4年間あるため、仕事か恋愛どっちかではなく「どっちも」と欲張っても良い期間です。他の占術と組み合わせて、追い風をどう活かすかを考えてみると良いでしょう。田中みな実さんは、「結婚、出産、CM、全部いきましょう」と意気込んでいました。

田中みな実の本質は「繊細」

水晶玉子「自分より思っているよりもとっても繊細なタイプ」
田中みな実「急に弱気になってしまうことがあります」

田中みな実さんは、自分より思っているよりも「とっても繊細なタイプ」。自己分析では「比較的強く生きていると思う」しながらも「ちょっとのことで、急に弱気になってしまうことがあります」と吐露。

本質的には「感受性が強く細やかなので、些細なことが気になる」という性格で「大切な人や信頼している人に弱点を指摘されると、急にすごく落ち込んじゃう」ということが起こるそうです。

田中みな実は「感情に左右される」

水晶玉子「西洋占星術では、月の影響が強く、感情に左右される」

西洋占星術では、月の影響が強く「感情に左右される」というところがありますが、他の星といい角度をとっているため、仕事面では豊かな感受性が活きることも。また「華やかなセンス」を持っていることもプラスに。芸能界という仕事に向いており、女優としても活躍できる可能性もありそう。

水晶玉子「獅子座に月があるので女優に向いている」

ゲッターズ飯田さんは、女優か向いているかという質問に「……プロデューサーとかも向いてますね」と、やや濁して回答していたそうですが、水晶玉子さんは「獅子座に月があるので女優に向いている」という鑑定結果に。田中みな実さんは「よし、水晶玉子さんを信じます(笑)」とコメントしていました。

水晶玉子さんは「ただ、月とパワーや闘いの星・火星との関係があまり良くない」とし「スイッチが入ると、感情が爆発するということが時々あるかもしれない」と補足していました。

田中みな実「もしもうちのワンちゃんが……と思って、夜な夜な泣いたりしてますね」

「恋愛を始めた時に不安定になること」も若干あり、細やかで未来を考えるため、(起きてもいないことで)不安になったり、人からは「なんで?」と思われることで感情が揺れ動くこともあるようです。

自分の生きる立地点が、夢や理想など現実ではないところに足を置いているため、未来や過去のこだわりを今の時点と同じような感覚で捉えてしまうというところがあります。そのため、未来のことや過去のことなのに、現在起きているように感じることが起こりやすいのです。

田中みな実の仕事とお金「夢や理想と現実感」

水晶玉子「夢や理想を追って生きていたいというのが、色んな星に出ています」

田中みな実さんの仕事の選び方は、お金が儲かるけど内容が「どうかな」と思う仕事と、儲からないけど夢や理想が叶う仕事のどちらを選ぶかというと、絶対に夢や理想の方を選ぶ傾向があります。実はお金に執着していないところが特徴。ただ、お金に無頓着というわけではなく「自分が不安にならない部分はちゃんとしよう」くらいのリアル感は持っています。また、向いている仕事として「女優」も悪くないですが、ゲッターズ飯田さんも言っていた通り、人と深く関われる仕事である「プロデューサー」など、裏方のような仕事もできます。

田中みな実さんは、雑誌の企画をする時に「こうした方がいい」と提案することもあり、それは「(プロデューサー的な)アレンジ力」のあらわれでもあるようです。

田中みな実の恋愛運と結婚運

水晶玉子「(2024年から恋愛運がアップして)たくさんモテると思います」

田中みな実さんの恋愛運は、2024年から上昇。来年再来年(2024年〜2025年)は、追いかけるより受け身。また、ゆっくり育むというのもいい時期に。

パートナーとしては、割と家庭的で、すごくケアしてくれる人。そして、会話がはずむ人がおすすめ。言葉が大切をするので、どんなに見た目が良くても、そこが噛み合わないとダメになってしまう。占いを聞いた田中みな実さんは、テレビなどでは見た目で誤魔化している部分があるものの「本当のところは、会話ができる人が一番」とコメントしていました。

日本人男性の中には、オープンな会話を避ける傾向にあり、言いたいことを黙っていて「ずっと思っていた」と後になってから伝えてくる人もいますが、田中みな実さんの本質の部分では「言わなきゃわからない」という考え方があるようです。

田中みな実の出会い運

2023年は卯年ということで、今年の出会いは発展性が出てきそう。ホロスコープの並びから「年上の星」や「年下の星」などがありますが、田中みな実さんの場合は年上・年下や金銭面よりも「気持ち」が一番。理想や夢の話をできる人ではないと恋愛に繋がらないケースが多いようです。もう一つのキーワードに「家庭」が入っているので「家のことを大事にしてくれる人」の方が、良い関係になれるようです。

田中みな実の浮気運

「浮気しないか」については「相手の星」を見ることで鑑定が可能。モテる星、浮気しそうな星から読み解くことができます。

田中みな実さん自身はというと「あんまりしない」という鑑定結果に。実は「恋愛体質ではない」タイプのため、浮気心は少ないようです。

開運の秘訣は「行動」

水晶玉子「何かを始めるというのは誕生日」

田中みな実さんは、ゲッターズ飯田さんに言われた言葉「自分が行動を起こす気がなければ、なかなかそうはならない。結婚という流れが来ているのに、自分でそう思ってなければ、そうならない。」が心に残っていることを明かしていました。

水晶玉子さんは「まさにそうで、前回の寿ゾーンは結婚よりも仕事と思ったということですよね」と補足し、「何かを始めるというのは誕生日」で、多くの占術が生年月日で占うように、始めた時=誕生日が大事。物事がうまくいかない時は、誕生日が悪かったと思って「仕切り直し」をして、別の誕生日にするつもりで、時間や暦と付き合うといいと、幸運期に行動することを大事さを語っていました。

占術研究家・水晶玉子とは

水晶玉子「占いを道具として使って欲しい」

水晶玉子(すいしょう・たまこ)さんは、ゲッターズ飯田さんが唯一尊敬する占い師として話題になった占い師で、占術研究家西洋・東洋の枠を超え、多様な占術を研究する占術研究家として活動しています。空海が伝えた宿曜経を元にした「オリエンタル占星術」、人気雑誌に特集される「マンダリン占星術」「ペルシャン占星術」などが好評で、「ダウンタウンDX」などテレビにも出演しています。

関連記事:
【水晶玉子の夢を叶える60アニマル占い】新占術の特徴&60アニマルの割り出し方とは?
【水晶玉子の占い】北川景子の未来予言「45歳まで突っ走っていける」と鑑定
【2024年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年6月23日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト


【水晶玉子の曜日占い】2023年夏の最強運勢ランキングを大発表

obatea占い

ABCテレビ制作のテレビ朝日系ドラマ『何曜日に生まれたの』制作発表会見で、占術研究家・水晶玉子さんが「この夏の最強の運勢は何曜日生まれなの?」占いを大発表。

関連記事:
「嵐にしやがれ」で話題のミャンマー八曜日性格占いとは?

曜日占いとは?

曜日占いとは、生まれた曜日よって運勢を占う占術です。日本で自分の生まれた干支や血液型を知って占っているように、ミャンマーでは自分の生まれた曜日を知っている人が多く、とてもポピュラーな占いです。大切な祭事も曜日で決めているんだとか。

生まれた曜日を求めるツェラーの公式

生まれた曜日を求めるには、過去のカレンダーを調べたり、西暦(グレゴリオ暦またはユリウス暦)の年・月・日から、その日が何曜日であるかを算出する公式「ツェラーの公式」で計算することができます。生まれた曜日は一生変わらないものなので、調べておくと良いでしょう。

2023年夏の最強運勢ランキング

  1. 日曜日生まれ
  2. 金曜日生まれ
  3. 月曜日生まれ
  4. 火曜日生まれ
  5. 土曜日生まれ
  6. 水曜日生まれ
  7. 木曜日生まれ

1位:日曜日生まれ

好きなこと・楽しいことに思い切り取り組める時!とにかく派手に楽しんで!

シシド・カフカさんと同じ「日曜日生まれ」の人は、好きなこと・楽しいことに思い切り取り組める時。とにかく派手に楽しむと吉。

2位:金曜日生まれ

自分でも気づかなかった魅力が花開く時!子ども時代に好きだったことを再開すると吉

早見あかりさんと同じ「金曜日生まれ」の人は、自分でも気づかなかった魅力が花開く時。子ども時代に好きだったことを再開すると吉です。

3位:月曜日生まれ

素敵な仲間に出会う時期。チームで動くとより運気がUP!

飯豊まりえさん、野島伸司さんと同じ「月曜日生まれ」の人は、素敵な仲間に出会うことができそう。一人行動よりもチームで動くとより運気がアップします。

4位:火曜日生まれ

マイペースに趣味やアートを楽しんで!時間の管理には要注意!

陣内智則さんと同じ「火曜日生まれ」の人は、マイペースに趣味やアートを楽しむと良いでしょう。ただし、時間の管理には要注意。

5位:土曜日生まれ

他人に振り回されることが増えるかも

他人に振り回されることが増えるかも。落ち着いて対処するようにしましょう。

6位:水曜日生まれ

周囲に変化が多い時期、シビアな忠告にも耳を傾けて

溝端淳平さんと同じ「水曜日生まれ」の人は、周囲に変化が多い時期になりそう。シビアな忠告にも耳を傾けると運気がアップします。

7位:木曜日生まれ

仕事に追われてしまうかも。でも真面目に頑張ることで実力を磨いて

何かと仕事に追われてしまいストレス過多になってしまう可能性があります。でも真面目に頑張って実力を磨くと良い時期でしょう。

水晶玉子とは

占術研究家 西洋・東洋の枠を超え、多様な占術を研究、執筆。「ダウンタウンDX」ほか、TVやラジオに多数出演。数々の有名人の結婚、妊娠、オリンピックの混乱、新型コロナによる意識や生活の変化などを的中させ話題に。空海が伝えた宿曜経を元にした「オリエンタル占星術」は”魔のウィーク”など毎日の運勢が怖いほど当たる!と定評があり、ファン多数。『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦』はシリーズ累計56万部突破!! 『MENS’NON-NO』『CLASSY.』などの雑誌での連載や占い特集、「オリエンタル占星術」「新ペルシャン占星術」「運景」などの占いサイトも好評。

水晶玉子さんは「MENS’S NON-NO」「SPUR」「an an」など数々のファッション雑誌に占いを提供していますが、実は「占い師」ではなく「占術家」なんですよね。占い師の多くは、四柱推命・九星気学など東洋系の占術や12星座で知られる西洋系の占術を習得して占いをしますが、水晶玉子さんの場合は東洋と西洋の垣根を越えて、オリジナル占術を生み出すほどあらゆる占術を熟知しているという点がすごい所。ゲッターズ飯田さんの占いも、もともとは水晶玉子さんの占術データを活用していると番組でも語っていました。

関連記事:
【ゴゴスマ】水晶玉子の2023年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2023最強運ランキング」トップ48の全解説
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2023を発売へ!激動の年をサバイバルする方法とは
ゲッターズ飯田が占う2023年の運勢「鳳凰の年」忍耐と孤独の年に
ゲッターズ飯田が占う五星三心「2023年運勢ランキング」
二宮和也が第2子誕生を報告!ゲッターズ飯田が「2023年は絶好調」と鑑定&予言的中か
【2023年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
【2024年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ


水晶玉子&鏡リュウジが語る2023年「癸卯(みずのとう)」どんな年になる?

obatea占い

2020年頃の「コロナ」で劇的に時代が変化してきた昨今。2023年「癸卯(みずのとう)」はどんな年になるのか。水晶玉子&鏡リュウジが語っていました。

2022年は変化が加速した年

2022年は「壬寅(みずのえとら)」の年。高い茂みの中から虎が飛び出してきたような感覚も。西洋占星術では、転機が2020年で「新しい価値観が広がる」と言われていました。風の時代における変化が加速していたような期間でもあったようです。 これからは、生まれた時からパソコンやスマホがある世代に比べて、ポケベル・ガラケー世代はゼロから新しいシステムに順応しなければならない時代に入っていきます。若い世代は希望があふれる一方で、オトナ世代にとっては大きな壁を越えなければならないのかもしれません。

関連記事:
【2022年を占いで大予想】水晶玉子の大予言!恋愛&結婚&仕事&危険日は?

2023年は「破壊と再生」の年

水晶玉子「2023年は大きな運気の曲がり角」

2023年3月末から冥王星が水瓶座に

東京の再開発が進む現代。2023年は、終わるものと始まるものが錯綜し、「破壊と再生」を感じる年になりそうです。 占星術では2023年3月末から冥王星が水瓶座に。冥王星は「破壊と再生の星」と言われ、常識や価値観が根底から崩れるようなとんでもない変化が起きる可能性がありそう。一方で、水瓶座はテクノロジーや人間性と縁が深い星座です。6月に一度離れ、再び戻り、2024年から2044年まで滞在する予定となっています。 幸運の星の木星が牡羊座と牡牛座を行きます。

牡羊座の影響で新しいものが誕生

牡羊座は12星座のトップバッターとなるので「新しいもの」が次々と誕生しそう。一方で、新旧交代する部分もあり、古いものが淘汰されていくことに。ポケベルからガラケー、スマホと変貌していったように、2023年も新たなデバイスやサービスが生まれてくるのかもしれません。

小さな力が大きなものに打ち勝つ

水晶玉子「2023年は小さなことが大切な年」

東洋占星術では「癸卯(みずのとう)」の年。優しく降り注ぐ雨・露・霧にたとえられる「癸(みずのと)」は、恵みの水や新たな生命の成長という意味を持ちます。前年の、海・河・湖と表現される「水の兄(壬)」に対して、今年は「水の弟」となるで、大きな流れよりも小さな“個”が力を持つような時代になりそうです。

2020年から始まった変化が、2022年はカオスの海と化してしまった。2023年は、混沌とした水を濾過するように、秩序立てる作業に入っていくことに。東洋の星回りで「新しい始まり」を迎える2024年に向けて、さまざまな準備を進めていく一年と考えて行動するといいのかもしれません。

2023年のトレンド&ファッション

  • アナログの価値が高まる
  • 男性的でカジュアルなBIGシルエット
  • 上半期は「ワイルド」&下半期は「優しげ」

水晶玉子「ファッションも美容も、上半期はワイルド、下半期は優しげを意識してみてください」

男性的でカジュアルなBIGシルエット

2023年は、人間と機械の関係の変化の年ですが、80年代や90年代のようなアナログに関心が高まっていく傾向がありそう。フィルムカメラやレコードのようなアナログなアイテムが流行し、男性的でカジュアルなゆったりとしたシルエットが人気を集めることになるでしょう。上半期はワイルドな髪型がおすすめ。

ファッションはサステイナブル素材

2023年下半期に入ると、幸運の星と呼ばれる「木星」が牡牛座に入ります。牡牛座は「五感」がキーワードなので、ファッションも見た目だけでなく肌にも環境にも優しい、サステイナブルな素材が再評価されそう。

新しい食材が登場

環境への意識はますます高まるのは、服だけではなく食も同じこと。廃棄していた食材を再利用したり、ソイミートを使った料理が注目されるかも。昆虫食のような「新しい食べ物」も出てきそう。

開運メイク&おすすめケア

メイクでは、アイライナー、アイシャドウ、マスカラ、まつげ美容液など「目元」に関するアイテムが人気に。首周りや鎖骨、デコルテのお手入れも重要。

2023年のラッキーカラー

  • 上半期:赤
  • 下半期:緑&ローズピンク

鏡リュウジ「ラッキーカラーやアイテムなどは、あくまでその時代を象徴する要素の一つ」

2023年のラッキカラーは、上半期が赤、下半期は緑&ローズピンク。鏡リュウジさんは「必ず取り入れる必要はありません。基本は気分や自分に合ったものを選び、合えばプラスするような感覚でOK」と語っています。 好きな色や似合う色というのは、なかなか変化しないもの。「ラッキーカラーだから」というように取り入れてみると、日常に変化が生まれてくる。ラッキーカラーを取り入れることも大事ですが「ラッキーを意識する」という行動が、ラッキーを招く秘訣なのかもしれません。

2023年の開運アクション

  • 上半期:行動すればするほど開運
  • 下半期:挑戦を継続する

行動とチャレンジ

2023年上半期は、行動すればするほど幸運が舞い込むという期間。仕事もプライベートも新しいことに挑戦しようとする流れがくるので「やってみたい」ということがあるなら今がチャンス。下半期は、挑戦を継続すると、2024年の発展に繋がります。

小さな積み重ね

東洋占星術では「小さな積み重ね」が開運ポイント。規則正しい生活や運動習慣、まめに掃除をするなど、コツコツとした努力を続けることが大切です。飽き性な人は「新しいことを毎日する」といったように、難しく考えずに行動することが開運の秘訣です。

2023年の恋愛運アップ方法

2023年の恋愛キーワードは「行動」で、例年に比べて自分からアクションを取ることが重要に。東洋占星術で卯年は「春」を表し、小さな積み重ねがものをいう時期です。フラれても再アタックするくらいの勢いが必要。

獅子座のラブ運が急上昇

星座では、獅子座の恋愛運が急上昇。金星の影響で、魅力が輝きだす時です。無邪気・素朴・素直さな性格が、モテ要素に。

2023年開運デートスポット

おすすめのデートスポットは、テーマパークや映画館、スポーツ観戦など。エンタメ要素が強く、華やかな雰囲気がふたりの関係を盛り上げます。

運命の人の引き寄せ方

自由と平等を表す水瓶座に革新の星・天王星が入っている99年頃に育った世代は「古い恋愛観に捉われない」というのがスタイル。自立心が強い傾向もあるので、人を好きにならないという人は、まずは「自分のライフスタイルを確立する」を目標にしてみると相性の良い人を見つけやすくなります。

2023年のラッキー星座

幸運の星・木星が牡羊座から牡牛座へ移動。12星座の4つのエレメントでは、火のエレメントにフォーカスがあたりそう。

ラッキー星座は牡羊座&牡牛座

幸運の星・木星の影響で、2023年のラッキー星座は牡羊座と牡牛座。火のエレメントである「牡羊座・獅子座・射手座」が上昇気流にのっていけます。仕事運に恵まれるのは蟹座。

魚座&乙女座は試練の年

一方で、魚座&乙女座は試練を与えられる年。厳しい現実を表す土星が入る魚座は、プレッシャーを感じやすくなる年。大きな仕事を任されて、頑張りが必要になりそう。乙女座は、人間関係に疲労困憊。理不尽な思いや窮屈さを感じることがありそう。柔軟さをもって、発想を変えていくことが運気アップにつながります。

蟹座は敏感になりやすい時期

蟹座は、好き嫌いが極端なタイプに加えて、敏感になりやすい時期。内側に意識を向けることで、冷静さを保てそう。繊細さや敏感さは裏を返せばクリエイティビティの才能。文章を書く、作曲するとか、創作活動は浄化作用に。荒ぶる感情を抑え込むよりも、受け入れたり、別のものに昇華すると楽になれそう。

乙女座は嫉妬でやっかみも

乙女座は、器用でモテるタイプで嫉妬もされやすい。羨ましがられる存在だと認識した上で人と付き合うと良い変化が。また、潔癖症な部分があるので、他人の言動に対して過敏に反応してしまうことも。深く考えすぎないことが大切です。

2023年のおすすめ開運日&買い物運

  • 1月6日(金):一粒万倍日・天赦日・鬼宿日・天恩日
  • 3月21日(火):一粒万倍日・天赦日・寅の日
  • 8月4日(金):一粒万倍日・天赦日

水晶玉子「ポチりは未来からの指令」

開運日は、モノとの縁ができる「買い物」がラッキーアクション。最近ではネットショッピングでいつでもどこでも「ポチる」ことができます。運気の良い日に購入することで、それがラッキーアイテムになります。後日「なんでこんなものを買ってしまったんだろう」と思うものがあっても、それは「未来からの指令」だったりもします。ある日突然、買ったものが役に立つかもしれません。

2023年は、ライフスタイルに合わせた財布、デコルテを飾るアクセサリー、シックなモノグラムなアイテムもおすすめ。

牡牛座に改革の星の天王星が2018年から入ってきており、経済やお金の流通が変動。タッチ決済が増加し、現金を使う機会が減少。キャッシュレス派や現金派、自分のライフスタイルに合わせて財布を選ぶといいかもしれません。現金派は収納力抜群の長財布がおすすめ。キャッシュレス派はチャームのような財布に交通費や緊急用に持っておくと、携帯の充電が切れた時も安心。財布だけではなく、スマホケースにこだわってみるのもいいかもしれません。

2023年は、木星が入る牡羊座期間は頭、牡牛座期間は首元に光が当たります。襟が強調された服装やネックレスを意識すると、幸運を引き寄せることができそう。木星は「拡大」を意味するので、ネックレスはボリューム感のあるものが吉です。 小さなものが力をもつので、モノグラムなアイテムで運気アップ。頭を飾るハットは特におすすめです。

関連記事:
【ゴゴスマ】水晶玉子の2023年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2023最強運ランキング」トップ48の全解説
2023年は運気の大きな曲がり角「破壊と再生の年」になる


【U-Doki】水晶玉子の「2023年運勢ランキング」トップ27の全解説

obatea占い

占術研究家・水晶玉子さんのオリジナル占術「オリエンタル占星術」で占う「2023年運勢」をランキング形式で発表。

水晶玉子のオリエンタル占星術とは

水晶玉子さんのオリジナル占術「オリエンタル占星術」は、空海が中国から持ち帰った「宿曜経」を現代風にアレンジしたもの。西洋占星術は太陽を中心に鑑定しますが、宿曜経は生まれた日の「月の位置」で運勢を見ていきます。

オリエンタル占星術27の本命宿

  1. 婁宿(ろうしゅく)
  2. 胃宿(いしゅく)
  3. 昴宿(ぼうしゅく)
  4. 畢宿(ひっしゅく)
  5. 觜宿(ししゅく)
  6. 参宿(しんしゅく)
  7. 井宿(せいしゅく)
  8. 鬼宿(きしゅく)
  9. 柳宿(りゅうしゅく)
  10. 星宿(せいしゅく)
  11. 張宿(ちょうしゅく)
  12. 翼宿(よくしゅく)
  13. 軫宿(しんしゅく)
  14. 角宿(かくしゅく)
  15. 亢宿(こうしゅく)
  16. 氐宿(ていしゅく)
  17. 房宿(ぼうしゅく)
  18. 心宿(しんしゅく)
  19. 尾宿(びしゅく)
  20. 箕宿(きしゅく)
  21. 斗宿(としゅく)
  22. 女宿(じょしゅく)
  23. 虚宿(きょしゅく)
  24. 危宿(きしゅく)
  25. 室宿(しっしゅく)
  26. 壁宿(へきしゅく)
  27. 奎宿(けいしゅく)

2023年は「準備の年」

2023年は再び世界が動く2024 ~ 25年ぐらいに向けて準備をする期間

2023年は、オリエンタル占星術で「井宿」の年。古い時代のダメなものや悪いものが出てきて浄化される時期で、世界的なパンデミックの混乱を整理し、未来に必要なものを見極めていく「準備の年」となりました。

2023年の七曜稜逼

  • 1月10日〜1月21日
  • 2月7日〜3月5日
  • 5月2日〜19日
  • 5月30日〜6月25日
  • 7月18日〜23日

七曜稜逼(しちようりょうひつ)とは、曜日と27宿の組み合わせの影響で巡ってくる運気に波乱を呼び込みやすい危険な時期。この運気が不安定になる時期は、通常1年に30日程度ですが、2023年は90日です。

2023年のラッキーカラー&開運スポット

心と身体が休まるような所、綺麗な水がや生活に役立つ水がある所が吉スポット

2023年は、オリエンタル占星術で井戸の「井」の年です。生活の役に立つ水を毎日汲み上げるように、コツコツと準備をしたり、勉強する場所がいいので「図書館」もラッキースポットとなります。

2023年運勢ランキング

第1位:鬼宿

望みがかない“宝物”をみつける年

第2位:参宿

真価 実力を発揮して成功をつかめる

第3位:觜宿

人間関係に恵まれ大きな役割を果たす

第4位:星宿

素敵な出会いがあり喜びに満たされる

第5位:昂宿

今年始めた事は成功し長続きする

第6位:壁宿

守り支えたい人やものと出会って飛躍

第7位:角宿

義務優先になるが実力が磨かれる年

第8位:亢宿

よきパートナー相棒と出会える年

第9位:婁宿

新しい“安定”を手に入れられる年に

第10位:翼宿

求められることに応えて環境を再構築

第11位:張宿

チャンスをつかむために大腿な決断も

第12位:房宿

受け身の姿勢で現実と折り合って開運

第13位:危宿

攻撃より守りを固めることで幸運が

第14位:虚宿

安心できる環境、人間関係を作れる年

第15位:胃宿

いろいろな“再挑戦”が幸運を招く年

第16位:尾宿

試行錯誤しながら今後の“土台を作る年

第17位:斗宿

新たな夢や目標を立てる“立志”の年に

第18位:柳宿

いつも以上に周囲の人への気配りが必要

第19位:井宿

良くも悪くも今後に影響大の出来事あり

第20位:氐宿

今まで積み重ねたことと向き合う年に

第21位:室宿

生まれ変わるように生き方が変わるかも

第22位:箕宿

“未知との遭遇”あり柔軟に対応して

第23位:奎宿

控えめに誰かや何かのために尽くす年に

第24位:心宿

無理がきかない何事もやりすぎないで

第25位:畢宿

予想外の出来事が“脱皮”のきっかけに

第26位:軫宿

変化多め少し先のことを考えて行動

第27位:女宿

コントロールできない変化には逆らわない

占術研究家・水晶玉子とは

水晶玉子(すいしょう・たまこ)さんは、ゲッターズ飯田さんが唯一尊敬する占い師として話題になった占い師で、占術研究家西洋・東洋の枠を超え、多様な占術を研究する占術研究家として活動しています。空海が伝えた宿曜経を元にした「オリエンタル占星術」、人気雑誌に特集される「マンダリン占星術」「ペルシャン占星術」などが好評で、「ダウンタウンDX」などテレビにも出演しています。

関連記事:
【U-Doki】水晶玉子の「2024年運勢ランキング」トップ27の全解説
2024年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定
【ゴゴスマ】水晶玉子の2024年最強運ランキング!十二支×血液型トップ48を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2024最強運ランキング」トップ48の全解説
【ノンストップ】2024年最強運ランキング!干支×星座トップ144を発表
12月30日「ゲッターズ飯田開運旅2024」鹿児島を舞台に開運巡りへ
【水晶玉子の夢を叶える60アニマル占い】新占術の特徴&60アニマルの割り出し方とは?