「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック」の正しい使い方

Pocket

ゲッターズ飯田さんが生み出したオリジナル占術「五星三心」による占いを2017年も書籍化。開運ブックは自分が当てはまるものだけを購入してそれだけを信じてしまうケースも多いはず。実は開運ブックには正しい使い方があるので、ご紹介します。

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

五星三心占いは、四柱推命、星座占いに代表される西洋占星術などあらゆる占術を組み合わせ、5万人以上の鑑定統計データで精度を高めたため、芸能界No.1の的中率と言われる程になりました。

2017年は、全6タイプが発売された「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック」。生年月日から羅針盤、インディアン、鳳凰、時計、カメレオン、イルカの6つの命数に分けられ、さらに金、銀の2つのタイプに分類されます。

つまり、金の羅針盤、銀の羅針盤、金のインディアン、銀のインディアン、金の鳳凰、銀の鳳凰、金の時計、銀の時計、金のカメレオン、銀のカメレオン、金のイルカ、銀のイルカ、の12パターンに振り分けて運気の流れを見ていくのです。

あなたが12パターンのどのタイプに属するかは、書籍の公式ページ「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2017年度版|講談社」で配布されているPDFファイルを確認するか、Yahoo占い「ゲッターズ飯田◆芸能界最強占い師【5万人超が頼るNo1運命鑑定】」で無料鑑定を実施すると知ることができます。五星三心占いのタイプは変わることがないので、一度調べておくと便利です。

五星三心占い開運ブックの正しい使い方

五星三心占い開運ブックは、自分が当てはまるものだけを読むのでは、効果を発揮しません。シュチュエーションによって変わりますが、複数のパターンを手元にもっておくと生活に役立てることができます。

知り合いや家族も占う

人間は一人で生きているのではなく、お互いに影響しあって生きているのです。そのため、身近な仕事仲間や家族、恋人の「運」があなたにもたらす影響は大きいとも言えます。自分の運気がとても好調だとしても部下や上司の運気が最低だった場合は、悪い方向に引っ張られる可能性だってあります。そんな時は、開運ブックで相手のパターンを知ることで、あなた自身が悪い運気の方を開運させることができますよね。

相性のいい人を占う

開運ブックでは、まだ出会っていない「相性のいい人」を占うことができます。自分のパターンから相性のいい人を割り出し、運気の流れをたどっていきます。そうすると、あなたとその人がいつどこで出会うのかというを読み取ることができるのです。

どんなに相性がよくても、あなたが日々の不摂生な生活を続けたり、素直にならなかったりした場合に掴めるはずの幸福を逃してしまう可能性があります。運は自然にやってくるものではなく、自ら行動して掴むものです。そのタイミングがわかるだけでも、幸福を逃してしまう危険性を避けることができます。

運気の流れを見比べる

複数タイプの書籍を購入した方は、自分と他の人の運気の流れを見比べてみてください。運気を見比べることで、自分の運気が良くなるタイミングを感じることができます。

例えば、運気の流れを見比べてみて、友人Aさんが運気が悪い時は自分の運気が良いと仮定した場合、友人Aさんの運気が上昇し始めたら、今度は自分の運気が悪くなる前兆だといったように受け取ることができます。

必ず運気は波打つものですので、運気が良くなるタイミングや悪くなるシグナルを友人Aさんから受け取ることができれば、よりスムーズな人生を歩めるはずです。

自分の運気だけではなく、家族や友達、まだ出会ってない人を占い、運気の流れを見比べることで、ゲッターズ飯田さんの開運ブックをより使いこなすことができます。ぜひ試してみてください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です