新・SMAPが「新しい地図」で再始動!水晶玉子の予言が的中へ

Pocket

元SMAPのメンバー、稲垣吾郎さん・草なぎ剛さん・香取慎吾さんの3人が9月22日に共同で公式ファンサイト「新しい地図」を開設。2016年末の解散を言い当てた水晶玉子さんの占い「2020年開会式に再始動したSMAPが登場する」という予言が的中へと動き出したように感じます。

新SMAPが描き始めた「新しい地図」

逃げよう。自分を縛りつけるものから。ボーダーを超えよう。塗り替えていこう。自由と平和を愛し、武器は、アイデアと愛嬌。バカにされたっていい。心をこめて、心を打つ。さあ、風通しよくいこう。私たちは、新しい地図

新SMAPの公式ファンサイト「新しい地図」では、50秒のオープニング動画でファンへのメッセージが伝えられ、またSNSの各アカウント(Facebook、Instagram、LINE、Twitter、微博、YouTube)では「新しい地図は皆さんと一緒につくる集いの場所です! その地図は、まだ真っ白です。 皆で面白いこと、為になること、感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!」と呼びかけられています。

ジャニーズという枠から飛び出した「新SMAP」が始動したのです。

新しい地図の詳細

国内向け(新しい地図 NAKAMA)
入会金:1,000円(税込み)
年会費:4,500円(税込み)
※手数料別途200円

海外向け(新しい地図 NAKAMA WORLD MEMBER)
入会金:なし
年会費:4,500円(税込み)
※手数料別途200円

新しい地図の隠されたメッセージ

公式ファンサイト「新しい地図」には、隠されたメッセージがあるのではないかという憶測も飛び交っているようです。

ファンサイトのシンボル「N・E・W・S」の文字、続けて「地図(MAP)」という文字を組み合わせえると「NEW SMAP(新SMAP)」と読み取ることができ、3人の「SMAP」への想いが伝わってきます。

解散騒動を言い当てた水晶玉子の予言

「2017年から2018年に向けてSMAPの第2章がはじまり、再び5人が集結する日がくる」そう語るのは有名占い師・ゲッターズ飯田さんが尊敬する占い師・水晶玉子さん。

水晶玉子さんは、SMAPが「2016年末に解散する」と言い当て話題となっていましたが、その予言には続きがあったのです。

【予言1】解散は避けられなかった

SMAPは「88年の結成から28年経った今、SMAPの解散は運命のサイクルの中にあった」

水晶玉子さんは、公式サイト「新ペルシャン占星術」で、SMAPの解散は必然だったと語っていました。占術・宿曜占星術で鑑定から「28周期で運命のサイクルが一周することで、そのサイクルが終わる」と発言しており、つまりSMAPが新たなサイクルに突入することを予言していたのです。

【予言2】メンバーは分裂する

絶妙な相性関係を保っていたSMAP5人、お互いがお互いの欠点を補うかのような星回りなんだとか。木村拓哉さん、中居正広さん、そして今回ファンサイトを開設した3人は、別々の道を歩み始めているように感じます。一見、メンバーが分裂し「SMAP再結成」はあり得ないのではないかという印象もありますが、5人それぞれが新たな道筋を模索している段階なのではないかとも感じられます。

「(木村さんは)どのような魅力を持っているのかについて、一度冷静に考えてみるべき」

木村さんはSMAPの中では「イケメンキャラ」という位置づけでした、ただSMAPという大きな看板をおろした時に同世代のイケメン俳優と戦えるのかというと、ファンの間でも自信を持って「イエス」とは言えない状況。

同世代には西島秀俊さん、福島雅治さん、大森南朋さんと言った視聴率をとれる俳優が多くいるなかで、木村さんは「自分の魅力」を客観的に見直さなければならなくなっている状況。

ジャニーズ残留を決めた今、誰にも知られない苦労がそこにはあるように感じます。

「(中居さんは)自分の魅力を最大限に発揮していける」

中居さんは俳優としてではなく、バラエティ司会などでの活躍が目立つところ。SMAP解散後もテレビで見ない日はないほどです。

国民的アイドルグループ・SMAPリーダーという肩書きがなくなったため、潜在的に感じていた活動制限がなくなり、自由に表現ができるようになってきたようです。

ただ、支えてくれていた仲間がいなくなったため「仕事上でのストレス」が蓄積され、スキャンダルや異性関係へのトラブルが発生しそうなので気をつけて欲しいと水晶玉子さんは警鐘を鳴らしています。

元SMAPのメンバー5人を見ていると「まだゴールに行く道の途中」というメッセージが伝わってくるかのよう。木村さん、中居さんも「ジャニーズ」としての活動を終えると、分裂していたメンバーが再び集結する可能性もあると思います。

【予言3】2020年に再集結

水晶玉子さんは、SMAPが「2020年の開会式」に登場する可能性を予言しています。あらゆるアーティストが候補として憶測される中「SMAP」が最も有力だと考えられていましたが、その後、解散し開会式への参加は絶望的に。

ただ、新SMAPが広げた「新しい地図」で希望が。現在の3人のみならず、木村さん、中居さんも集結するのかもしれません。

2017年に始動した「SMAP第2章」

2017年~2018年に向けて大きな変化が起き、2019年から新たなスタートとなる

水晶玉子さんは、2017年から「SMAP第2章」が始まると語っていました。2020年に向けて、動き始めた「新SMAP」がどんな場所に連れてってくれるのか楽しみです。

ひとつ間違ってはならないのが、稲垣吾郎さん・草なぎ剛さん・香取慎吾さんの3人が広げた「新しい地図」は、3人だけで作るものではなく、私たちが作らなければならないのです。SMAPを輝かしい未来に導いていくのは国民である私たちといっても過言ではないかもしれません。

関連記事:
【PR】「SMAPが2020年開会式に登場」解散騒動的中の人気占い師・水晶玉子

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です