ゲッターズ飯田が語る「2018年ラッキーアイテム」とは?

Pocket

2018年1月4日、TBSテレビで放送された『世界くらべてみたらSP★国分太一&渡辺直美! アナタの国の超ド級金持ちは?』にゲッターズ飯田が登場し「2018年ラッキーアイテム」を紹介していました。

世界くらべてみたらSPとは

MC国分太一&渡辺直美が豪華ゲスト&陽気な外国人たちとお届けする、 日本と世界をちょっとくらべてみちゃう番組

国分太一&渡辺直美がMCを務める「世界くらべてみたら」のスペシャル番組内で、日本と世界の「アナタの国の幸運をつかむ方法は?」を比較。

日本では、金運を呼び込む「蛇の抜け殻」や「動物のフン」を踏むと運がつくと言われており、一方で、世界では「ナザール・ボンジュウ」と呼ばれる青いガラスに目玉が描かれるお守りがあると紹介されていました。

2018年のラッキーアイテム

ゲッターズ飯田「アイテムで言うと和のものとか伝統的なものとか、職人さんがちゃんと手作りした一流のものとかを持つと(運が)良くなります。」

番組にゲッターズ飯田さんが登場し、2018年のラッキーアイテムについて語っていました。ゲッターズ飯田さんの占いによると、2018年は伝統や文化、古いものが評価されるという時代に入るため、和や伝統を感じるものや職人が手作りした一流のものを持つと運が良くなるそうです。

具体例として「着物」や「手作りのカバン」「オーダーメイドのスーツ」などがピックアップ。2018年のラッキーアイテムを聞いたMCの国分太一さんは「作ろ、大至急作ろ」と笑顔を見せていました。

番組の2018年運勢を占う

ゲッターズ飯田「国分太一が2018年絶好調なんですよ。この番組的にはかなりいい流れになるんで、2018年の後半から2019年この番組、かなり注目されてくると思います」

2018年の番組の運勢を占ったゲッターズ飯田さん。気になる鑑定は、MCの国分太一さんが絶好調な運気のため、番組も2018年後半から注目を集めるという結果に。ただ、渡辺直美さんの2018年運勢は仕事より恋に意識が向き、やる気のない感じが出るかもと忠告。番組が注目されるかの命運は渡辺直美さん次第ということでしょうか。番組の行方が気になりますね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です