小室哲哉の不倫疑惑&引退宣言!ゲッターズ飯田の占い結果は……?

Pocket

小室哲哉さんの不倫報道・引退騒動がネット上で話題となっています。小室ファミリーの安室奈美恵さんも引退宣言をしており、時代がまた一つ終わるような印象。ゲッターズ飯田さんの占いで小室哲哉さんの運勢を見てみると、意外なことがわかってきました。

小室哲哉の不倫騒動とは

18日に発売された「週刊文春」で、と看護師の女性Aさんの不倫疑惑が報じられた小室哲哉さんは、翌日19日に記者会見を開き「僕なりの騒動のケジメとして引退を決意しました」と、音楽活動の引退を宣言しました。

女性との密会と不倫疑惑

小室哲哉さんは、くも膜下出血で2011年10月から病気療養中の妻・KEIKOさんを介護する傍ら、看護師の女性Aさんと女性の自宅や高級ホテルで密会を重ね、Aさんを自宅に招き10時間滞在したと報道で伝えられています。

介護と闘病生活で辛い日々

KEIKOさんは倒れて以来、脳の障害の影響で「子供のようなやり取りしかできない」という状態に。小室哲哉さんは、KEIKOさんの介護について「ちょっと疲れ始めてしまった」と会見で吐露。2年前に発症した「C型肝炎」についても闘病を続けていることを明かしました。

小室哲哉が音楽活動を引退へ

  • 1958年:出生、クラシックの英才教育で音楽に出会う
  • 1983年:TMネットワークを結成
  • 1989年:Running To Horizonでソロデビュー
  • 1995年:globeを結成「feel Like dance」をリリース
  • 2002年:globe・KEIKOと結婚
  • 2008年:5億円の詐欺罪で有罪判決
  • 2011年:妻・KEIKOがくも膜下出血で療養へ
  • 2018年:不倫疑惑、引退

小室哲哉さんの音楽活動は、TMネットワーク、globeといったグループ活動のみならず、宮沢りえ、TRF、篠原涼子、H jungle with. t、安室奈美恵、華原朋美をプロデュース。また、渡辺美里、松田聖子、小泉今日子、中山美穂の作曲も手がけ、1995年から4年連続レコード大賞を受賞するなど輝かしい一時代を築きました。

小室哲哉の2018年占い

  • 名前:小室哲哉
  • 生年月日:1958年11月27日
  • 出身地:東京都府中市

2018年、小室哲哉さんは何か新しいことに挑戦する時期に。

ゲッターズ飯田さんの占いおよび姓名判断によると、2018年は「何か新しいことに挑戦する時期に」という鑑定結果に。また「ほぼ同じタイミングで素敵な異性とも巡り逢えます」という結果も出ており、今回の不倫疑惑・音楽活動引退を示唆する内容となっているように思えます。

几帳面で計画的な完璧主義者「金のカメレオン」

小室哲哉さんは、ゲッターズ飯田さんの五星三心占いでは「金のカメレオン」タイプ。細かいところまで音楽を作り込む仕事ぶりは「完璧主義者」の気質が前面に出ているのかもしれません。一方で、完璧主義者ゆえに神経質さも感じられます。幸せな結婚生活を突如襲ったKEIKOさんの病に、心労を感じていたのかもしれません。

2018年は幸運へのスタート

2018年の占いは、年始早々トラブルがある運気ですが、2月頃から「幸運の年」の影響で気持ちが落ち着いてくるような結果に。今回の引退で、これまで疑問に感じながら続けてきた音楽活動に区切りがつき、新たなスタートが始まるような予感です。

やっぱり運命の相手はKEIKO

ネット上では「小室哲哉さんがKEIKOを捨てた」という誹謗中傷にもとれるコメントが多く寄せられていました。ただ、占い結果を見てみると、運命の相手は「KEIKO」さんで、小室哲哉さんの愛はまだ消えていないように思います。

出会う場所は仕事場

(運命の人とは)仕事関係の場所で出逢っています。最初からあなたにとってその人は、仕事上、尊敬の念を持っていた相手のようです。 とはいえ、異性として強く意識しているわけではなく、「仕事ができて、素敵な人だ」と思っている程度です。

小室哲哉さんとKEIKOさんの結婚前の占いを見てみると、出会いは「仕事場」となっており、驚きですよね。二人の関係は、一般人とはやはり一線を画すもの。お互いの音楽の才能が共鳴し、お互いが尊敬し合う存在だったはず。男女の愛では語りきれない関係性なのだと想像します。

不倫疑惑の真相はわかりませんが、小室哲哉さんの会見に嘘はないと信じたいものです。

関連記事:
ベッキーが霊視鑑定に涙!スキャンダル後の結婚運命は?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です