2018年3月の運勢!乙女座の満月「ワームムーン」で苦手克服を

Pocket

2018年3月は、2日にやってくる乙女座の満月(ワームムーン)が、1ヶ月に大きく影響。季節柄、引っ越しや就職も多いので、月末は世間もザワザワとうごめくような慌ただしさを感じるかもしれません。4月に向けて、空気が大きく変わっていきますが、3月のうちに「苦手」を克服して運気アップを図りましょう。

2018年のターニングポイント

3月は、2月4日前後に切り替わった運気が大きく現実化する時期に入ります。これまでやってきたことがうまくいかなくなったり、方向転換を余儀なくされるかもしれません。大きな壁が立ちはだかるかもしれませんが、壁をこえればそこからは良い眺めを見渡せますよ。あと、ひと踏ん張り。

2日やってくる「乙女座の満月」は、あなたに「苦手」という試練を与えるかもしれません。これまで避けてきた「苦手」にあえて挑戦してみると、3月から4月下旬に向けて大きく運気が動き出します。

乙女座の満月で「避けてきた苦手」を乗り越える

  • 期間:3月2日(金)9:51〜
  • キーワード:家族的、心配、批判

乙女座満月の力を借りて、動き出すとスムーズにいくはず。3月2日からは、運動やダイエット、部屋のそうじなど、なかなか動けずにいた「苦手」に立ち向かうことができやすい時期。春の訪れと共に、何か始めたくなる人もいるかもしれません。

引っ越しや就職で、心配事が増えたり、周囲から批判されたりする場面も起きやすい時期。目の前の現実よりも、もう少し未来のロマンに目を向けると、今するべきことが見えてくるはずです。

月の干支は創造を示す「丙辰」

2018年3月を干支占い「丙辰」から見てみても、勢い良さや創造性を感じますね。勢いの良さはよいのですが、最初は「失敗したな」と思うことが多いかもしれません。ただ、その失敗は後から成功するために必要なことなので、あまり小さなことは気にせず前に進んでいきましょう。

妥協ができずに頑固でいるとムダな失敗もしてしまう時期なので、あまり固くならずに柔軟に対処していきましょう。そうすれば、徐々に運気が安定していきます。また、3月は夜よりも日中の方が活動的になれて、安全に過ごすことができます。用事は太陽が出ている時間帯に済ませて、夜は家でゆっくり過ごすのが吉です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です