【ゲッターズ飯田の占い】松任谷由実の性格「お調子者の大バカ者」を当てたとネットで話題に


2020年11月29日に放送されたテレビ朝日系番組『関ジャム 完全燃SHOW』に、音楽プロデューサーの松任谷正隆さんが登場。妻の松任谷由実さんの性格について、占い師・ゲッターズ飯田さんの占いが当たっていたことを明かしていました。

松任谷正隆が語る「天才ユーミンの取扱説明書」

2020年11月29日に放送されたテレビ朝日系番組『関ジャム 完全燃SHOW』に登場した音楽プロデューサーの松任谷正隆さん。松任谷由実さんの裏話を「天才ユーミンの取扱説明書」として公開。

松任谷正隆さんは、取扱方法として「性格を知る」ことが必要と語り、その中で、占い師・ゲッターズ飯田さんが、松任谷由実さんの性格を言い当てていたことを明かしました。

松任谷由実は「お調子者の大バカ者」

ゲッターズ飯田「お調子者の大バカ者」

占い師・ゲッターズ飯田さんは、松任谷由実さんの性格を「おバカさん」「お調子者の大バカ者」と鑑定。松任谷正隆さんは、その鑑定結果に「その通りだと思った」と振り返っています。

番組の出演者たちは、地球上でユーミンを「お調子者の大バカ者」と言えるのは、ゲッターズ飯田さんと正隆さんだけだと驚いていた様子でした。

松任谷由実の五星三心タイプ

  • 名前:松任谷由実
  • 生年月日:1954年1月19日
  • 出生地:東京都八王子市
  • 五星三心タイプ:金のインディアン座

松任谷由実は「金のインディアン座」で、お調子者なおバカさんですが、情報収集能力が高く多趣味多才なタイプ。家に物が溜まりやすいので、常に断捨離をしないと、ゴミ屋敷となってしまう人です。

姓名判断で診てみると、総画は35画で、学問、芸術、技術の才能を活かして出世する人。歌手やアート分野はまさに天職ですね。

ゲッターズ飯田とは

芸能界最強占い師としての呼び声も高い、今注目されている占い師。目元を隠すような赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿がトレードマーク。

ゲッターズ飯田さんは、1975年4月4日で「銀のインディアン」タイプ。芸能界最強占い師としての呼び声も高い占い師。赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿で、テレビやラジオ番組やトークライブなども行うことから「占い師タレント」とされることも多いのですが占いはかなりの本格派である印象。

ゲッターズ飯田の略歴

  • 1975年4月4日:静岡県磐田市に誕生
  • 1999年:お笑いコンビ・ゲッターズを結成
  • 2005年4月:お笑いコンビ・ゲッターズを解散
  • 2009年8月:公式携帯占いサイトをオープン
  • 2011年9月:書籍『ボーダーを着る女は95%モテない!』を出版
  • 2013年06月18日:株式会社Gオフィスを設立

日本福祉大学を卒業したのち、名古屋吉本4期生に。1999年から2005年4月の間、津村英世(つむらひでよ)さんとお笑いコンビ・ゲッターズとして活動しており、現在の芸名は元々結成していたお笑いコンビの名前が由来となっているようですね。コンビ解散後は、作家、放送作家、タレント、占い師とマルチな活動を行っていましたが、2013年6月に「株式会社Gオフィス」を二番弟子兼マネージャーの中込(なかごめ)さんと設立後、占い師としての活動を本格化しメディアに多数出演しています。

関連記事:
渡部健の結婚を当てた!ゲッターズ飯田が占う「結婚生活」とは?
【ゲッターズ飯田の占いが的中】岡村隆史の電撃結婚を2019年12月に予言していた
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】ベストセラーランキングを1位から10位まで独占
【2020年を振り返り&2021年の予測】新時代への転換期! 今年来年の時代変化を解説
【2021年は風の時代へ】リモートワークの増加&キャッシュレス化へ
【2021年の初詣に行きたい神社】分散参拝や入場規制で混乱する可能性も
【2021年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い 2021完全版】全タイプの運勢が丸わかりの一冊が登場
【星ひとみの開運法】2021年は「混迷の年」時代や恋愛観が大きく変化する年に


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です