【星ひとみが天星術占い】SixTONES・森本慎太郎は「ベンツの星」

Pocket

2020年10月31日放送回のフジテレビ「KinKi Kidsのブンブブーン」に、SixTONES・森本慎太郎さんが登場。月9ドラマ「監察医 朝顔」第2シーズンで共演する俳優・戸次重幸さんと共に、人気占い師の星ひとみさんに占ってもらっていました。

SixTONES・森本慎太郎は「空タイプ」

星ひとみさんの天星術占いによると、SixTONES・森本慎太郎さんは「地球グループの空タイプ」で、負けず嫌いな頑張り屋、少し抜けていてツメが甘い、人付き合いが上手く優しい性格という結果に。

星ひとみさんが「ここ2年間(2019年、2020年)は良い友達によって守られている」というと、森本慎太郎さんは「当たってますね」と笑顔に。注意点としては、余計なことを言ってしまう、騙されやすいと指摘していました。

SixTONES・森本慎太郎の手相に「二重のスター線」

SixTONES・森本慎太郎さんの手には、珍しい手相「スター線」があると明かし「左の薬指から縦の線に伸びる線」に重なった線が存在し、これからの「人気」「幸せ」「財運」を約束されているようです。

スター線とは、アスタリスク(*)のような印が左薬指の下に出てくる相。多くの人気芸能人や一流のスポーツ選手が持つ線で、幸福やラッキーを呼び込むと言われています。SixTONES・森本慎太郎さんの場合は、縦の線が二重となっており、多くの手相を見てきた星ひとみさんにとっても珍しい手相のようでした。

同じ演劇ユニット「TEAM NACS(チームナックス)」の大泉洋さんに「イケメンだけど残念」と言われる戸次重幸さんは「星さん本物だと思いました」と切り出し「(スター線が)僕一個もないですもん」と笑いを誘っていました。

SixTONES・森本慎太郎は「ベンツの星」が出ている

SixTONES・森本慎太郎さんが「生きていく上で(お金は)大事じゃないですか、金運をあげるためのアドバイスを聞けたら」とリクエストすると、星ひとみさんは「ベンツの星が出てる」と言い、続けて「ベンツに守られている限り上昇が安定するんですね」と解説。

堂本剛さん、堂本光一さんが「ベンツ買い!」「ヤナセだったら紹介するよ」と大盛り上がり。森本慎太郎さんは「ベンツ買うなら何歳がいいですか?」と質問すると、星ひとみさんは「2021年の4月か5月がおすすめ」と回答していました。

車好きで知られる堂本光一さんは「フェラーリの…限定の車」で、“5”という数字が入っているため「誰かがマネできないもの」「日本で5台しかない」に惹かれる星があるそうです。一方で、堂本剛さんは「ないですね」と一刀両断されていました。

SixTONES・森本慎太郎の2021年運勢は?

2021年の流れは、運気の周期が最終章へ突入し、新しいストーリーが始まる暗示が。人間関係や環境に変化があり、今までとは違った仕事にチャレンジする可能性も。

やりたいことを突き詰めるのにも良い時期で、アニメ、読書や映画などからインスピレーションをもらい、次のステージへ向かう準備を進めたいところ。ネガティブな感情や悪い所に目がいってしまう時は「空」を見上げてリラックスを。

マイナスな言葉を使うと運気がダウンしてしまうので、一言多くならないように気をつけて。周囲への感謝を忘れずに過ごし、尊敬する人の良いところを真似ると、良い一年になりそうです。

SixTONESメンバーの天星タイプ

どこかミステリアスでありつつも、優しさで溢れている「月グループ」に属するのは、松村北斗さん、田中樹さん。安定感がある一方で、現実主義者な「地球グループ」に属するのは、京本大我さん、森本慎太郎さん、ジェシーさん。温厚な見た目とは裏腹に熱い心を持っている「太陽グループ」に属するのは、高地優吾さん。

占い上、SixTONESは3グループに属する人がいるバランスの良いメンバー構成となっています。

関連記事

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です