【突然ですが占ってもいいですか?】2021年9月8日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト

Pocket

2021年9月8日のバラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」は、コロナ感染のためお休みの沢村一樹さんの代打で、菊池風磨さんがMCとして登場。

菊池風磨がMCとして登場

星ひとみ「ジャニーズの星が入っていないです」
菊池風磨「ジャニーさ〜〜〜ん!(笑)」

一度「突然ですが占ってもいいですか?」に出演したことのある菊池風磨さんがMCとして登場。菊池風磨さんは「いや、まさかですよ」とコメントしていました。

星ひとみさんには「ジャニーズの星が入っていないです」「格好つけなければメチャクチャ売れる星」と鑑定されていた菊池風磨さん、過去の占いを振り返り「セクシー担当じゃないし、可愛くしてないとダメって言われたんですよ。なので基本的に、好きな食べ物を聞かれた時はマシュマロって答えてます」「フジテレビさんで何回も××××出してる」とコメントし、スタジオの笑いを誘っていました。

柄本祐さん&金子大地さんの鑑定をモニターしていた菊池風磨さんは、冷蔵庫の中が占いでわかるのはスゴいと星ひとみさんを絶賛。松島聡さんも「R-1の星」と言われていたことを振り返り「怖い」とコメントしていました。

菊池風磨さんの携帯下4桁合計数字「14」は、凶数字。マイナス思考・金運が弱い・不平不満が出やすい数字です。凶数字と聞いた菊池風磨さんは、占い通り「不平不満」を漏らしていました。

関連記事:
【星ひとみのSexyZoneメンバー占い】マリウス葉の迷い&松島聡の過去、グループの未来を鑑定

柄本祐&金子大地を星ひとみが鑑定

柄本祐&金子大地さんが登場。占いについて、金子大地さんは「(占いに興味が)あります、スゴく」「バラエティ番組の出演の経験がないので、スゴい今回楽しみです」、柄本祐さんは「自分から(占いの館に)行こうとは思わないけど、突然占われちゃうんだったら、まぁそれはしょうがないかな」と、それぞれのスタンスを語っていました。

星ひとみさんについて、柄本祐さんは「妻(安藤サクラ)と義理の母(安藤和津)に伝えたら、いいなって言ってました。私も占って欲しいから携帯電話番号交換して来てって言われたんだけど、それは多分無理だよと言って来ました(笑)」と裏話を告白。

水野美紀さん、みちょぱ(池田美優)さん、菊池風磨さんは、柄本祐さんについて「色気がある」「ミステリアス」「ちょっと謎」「プライベートが見えない」とし、金子大地さんについては「おっさんずラブに出てたんだ」「24歳とかって、まだまだこれからですよね」と印象を語っていました。

星ひとみさんは第一声から「友達の気じゃない」と二人の関係を見抜き、鑑定がスタートしました。

柄本祐は夕焼けタイプ

柄本祐さんは、天星術で太陽グループの夕焼けタイプ。スイッチを持っている「スイッチ系ロボットタイプ」で、元々持っていいる才能と感性がスイッチ入った時に出て、スイッチが入らないと全部オフというギャップを持っている人。本人も自覚があり「先生、そういう自分が嫌いじゃないのは大丈夫?」と質問すると、星ひとみさんは「そういう人、宿命」と語っていました。

続けて「何かを集める」と鑑定については「映画のDVD」の収集癖があるという。また、DVDの鑑賞については「ハマったもの、良いと思ったシーンだけを観る」と鑑定。星ひとみさんが「世界観を持っているので、あぁじゃない、こうじゃない、と色々物が出る」と言うと「考えるのは好きですね。複雑にするわけじゃないんだけど、あっちだこっちだって、迷子になるのが好き、道草、寄り道が好き」としていました。

星ひとみ「モチモチさ、スベスベ感が好きでしょ?」
柄本祐「まぁ、嫌いではないですね(笑)」

柄本祐さんの好みの女性のタイプについて、星ひとみさんは「モチモチさ、スベスベ感が好きでしょ?」と鑑定。柄本祐さんは「まぁ、嫌いではないですね」と照れながら回答していました。「二の腕を触っていないと眠れなかった」と過去を振り返っていました。

8歳の時から「天からの光」で「自分はこう言う形になるんだと言う、映像の気が見える」と鑑定。柄本祐さんは「小学3年生の時に観た座頭市を親父に見せられて、勝新太郎をこんなにカッコよく撮る映画監督って、多分もっとカッコいいんだろうなと思って、映画監督になりたい」と思っていたと語ります。

6歳で「撮影現場に行ってる、現場の人たちを見ているんだと思う」「すべてが見えている」という鑑定結果に。柄本祐さんは「神童やんけ!」と笑顔を見せていました。

全てのタネが14歳からスタート。15歳〜16歳、高校1年で化ける……という鑑定には「初めて映画をやったのは、14歳で初めての撮影現場(美しい夏キリシマ)に行った」「母ちゃんのマネージャーが最後の仕事に、映画オーディションの話を両親に持ってきた」とし、母親は「(オーディションには落ちるだろうけど)生で映画監督が見れるよ」と背中を押されたと言います。

転機は22歳「人の紹介・人の縁」という占いは「(弟の紹介で)今の妻と出会った」とロックオン。弟が先に妻と共演しており、映画祭の時に紹介されたと言います。柄本祐さんは「耳が弱い星」という鑑定は、声を聞いて「多分この人と結婚するな」と思ったと言います。

2017年に誕生した子どもの「芸術の星、才能が遺伝」と占いについて「映画をみている」「お話を作るのが好き」と分析、金子大地さんは「しっかり受け継いでいる」と笑顔。

占い上、愚痴を言わずに溜め込むくせがあり、全部分け合うがテーマに。今後は「完璧にする必要がない」「37歳に向けていかされている」としていました。

金子大地は下弦の月タイプ

金子大地さんは、月グループの下弦の月タイプ。人が財産になる「人徳の星」が入っています。「人によって上げられる」「一人だと、何も発展せずに終わる」と言われた金子大地さんは「メチャクチャ当たってるんですけど」と絶句。

14歳の時が「決断の年」。この時「バスケか勉強か選べ」と顧問に言われ「バスケ」を選択。二つのことは同時にできない性格だと自覚していたため、一つを選んで一生懸命になっていたと語っていました。

星ひとみさんに「冷蔵庫に納豆が入っている」「卵かけご飯が大好きの星」と言い当てられ、金子大地さんは「子どもの頃から好きで、一番好きなんじゃなかな」と笑顔。

星ひとみ「家帰ったらパンツ一丁で寝ているタイプ」
金子大地「もう僕、裸族なんですよ!」

金子大地さんの私生活&プライベートについて、星ひとみさんは「家帰ったらパンツ一丁で寝ているタイプ」と鑑定。金子大地さんは柄本祐さんを見ながら「もう僕、裸族なんですよ!」と驚きの表情を浮かべ、冬でも裸で「基本的にパンイチで過ごしている」と明かしていました。星ひとみさんは「寝ている間にパンツずれている」と一言加えていました。

星ひとみさんは「東京向いてない、自然がないとダメ」と鑑定すると、金子大地さんは「休みがあったら、すぐ帰っています北海道」と自己分析。さらに、22〜23歳で「辞めよう・帰ろう」と思ったという鑑定に「思っていました」「22歳ぐらいの時に、もう辞めようかな……」と告白、「(事務所に)もう言ったんじゃない?」と言う質問には「言いました」とコメントしていました。

22歳ぐらいの時「ちょっと疲れた」「どうなるかわからない」「地元が好き」と考えていた一方で「やっている仕事のおかげで、今がある」「支えてくれている人たちのおかげ」と踏みとどまったと言います。2022年は「勝負の年」で、大きく人生が到来し化けると鑑定も。

心配な部分は「誘惑に弱い星」があり「束縛してくる人・ベタベタしてくる人は絶対ダメ」「年上が良い」「8コくらい上でも大丈夫」と鑑定。金子大地さんは「年下は一回もない」とコメント。占いでは「結婚した女性と共に運気が上昇し、家族同士で仲良くなる」とも。

石井亮次&ナジャをシウマが鑑定

フリーアナウンサー・石井亮次さんとナジャ・グランディーバさんが登場。シウマさんが携帯番号下四桁で二人を鑑定。

占いについては、石井亮次さんは「節目節目に占いに行ってまして、結婚した時、フリーになろうかなと思った時などで、占い見てもらってます。フリーになった時も、東京駅の路上でやってる占い師の方に3000円で見てもらいました。フリーなったらどうですか(と聞いて)、良いですよあなた向いてますよ、こう言われたんで背中を押された」と語ります。

ナジャ・グランディーバさんは「ちょっと迷っている時に、ちょっとだけ押してほしい背中をっていう」と言うと、石井亮次さんは「今日もポンッともう二押しくらいして欲しい」と回答。ナジャさんは「まだ押してもらいたいの?」「どこ目指してるの?」とツッコミを入れていました。石井亮次さんは、フリーになって2年目、仕事運・健康運・家庭運の三本柱を占ってもらいたいと意気込んでいる様子でした。

部屋の移動中も喋り続けるアナウンサー石井亮次さん「沈黙は金というのに、沈黙は怖いんですね。なんかその生放送……」と続けていると、シウマさんに「ちょっといいですか」と遮られるシーンも。

石井亮次の携帯電話下四桁合計数「9」

石井亮次さんの携帯電話下四桁合計数「9」はあまり良くない数字で「感情的に物事を捉えて全部話してしまう、自分が考えていることをとにかく勢いよくしゃべってしまう」「合わせる気が基本ない周りの人に」と鑑定。石井亮次さんは「全く、その通り」と頷いていました。

ナジャさんは「司会者としては致命的じゃないんですか?」と疑問符。石井亮次さんは「逆に向いているって事はないですか?」と言うと、シウマさんは「逆に向いていると思います」と回答し「合わせながらとか人の空気感を読んでというよりかは、まず自分の勢いの流れの中で話して、その間に色んな人たちを巻き込むという特徴なんです」「台風で表すと台風の目。中心にいて勝手に周りを巻き込んでいって、スゴく荒らすというのも少しある」と解説。

ナジャさんは「いらん事もちょいちょい言ってしまう」とエピソードを展開。本番中のコメントに「ラジオでも言ってましたよね」と余計な一言があったことを暴露していました。シウマさんは「その時って、言おうと思っていない。携帯下4桁合計数字9なので、感情的に思いついたら止めることができずに、すぐ言ってしまうというのがある」「予測不能で話していると思います」と鑑定。

ナジャさんは「今言わなきゃいけないというところで、ギャグとかダジャレを言ったりする」と言うと「生放送のコンマ1秒とかでコンマ2秒の間で、言わなきゃって思うので、躊躇している間がないので」と釈明。ナジャさんは「嫌な気はしてない」と補足していました。

シウマさん曰く、二人は相性が良く「許せる・面白いな」と思える関係性。石井亮次さんは「芸能界横入り組」という同じ境遇だからではないかと分析し、ナジャさんも「本当そう」と同調していました。

石井亮次さんは20年アナウンサーをやっていたのは、もともと東海地方で、全国に映ったのはここ5〜6年。ナジャさんも関西でやって、映ったのはここ5〜6年。そして、大阪出身……と共通点が似ているところがあるそうです。

喋り続ける石井亮次さんにシウマさんは「ある程度話をさせてあげないと」「1回引き出しを出させておいて」と対応を工夫していたと明かしていました。

転機について「女性に救われる」「女性に助けられる」「女性のアドバイスによって、その道が開く」というのがあるという。石井亮次さんは「当たってます」と一言。中学受験の時、2回失敗し「3つ目は受けない」と言ったところ、母親に「アホここで諦めてどうすんねん」とシバかれ、運命が変化。アナウンサー試験の時は、彼女がアナウンサー試験を受けており、きっかけとなったと言います。さらに、フリーになろうと思った時は、妻に「大丈夫」と背中を押された……と、人生の岐路には全て女性がいたそうです。さらに2人の子供は娘、犬までもメス。

シウマさんは「女性を大切にする」「女性を味方つける」ほど、困難にブチ当たった時のアドバイス・助言によって、困難をクリアできる名前の画数でもあると言います。ナジャさんは「そうすると、女性が寄ってくるという事になる」「不祥事的な何か、不倫とかになる可能性もあるじゃないですか?」と質問。シウマさんは「そういう可能性もある」と回答していました。

シウマ「唯一の弱点は家庭運」
石井亮次「え〜〜!? 家庭円満ですよ?」

シウマの「唯一の弱点は家庭運」という鑑定に石井亮次さんは「え〜〜!?」と驚きの表情。占いでは、色事に振り回される・三角関係に巻き込まれやすい数字でもあるという。現在の家庭に問題はないようで「家庭円満ですよ?」と質問を返すと、シウマさんは「だからいいです」とし「女性を大切にする」など、家庭円満を意識し続けると、トラブルには巻き込まれにくいそうです。

夫婦喧嘩した際など「お酒に逃げる」のはNG。お酒ではない別の物に切り替えると、不要なトラブルは避けられるそうです。

仕事運については、去年から上がっており「一番やりたい事ができるという切り替えの年」それはちょうど「フリーになった年」という事に。2021年は「広がる」運気で、やりたい事も含めて広げって言った方が良いという結果に。2022年の夏から秋にかけては「決めなきゃいけない」「自分のスタイル、どの方向性に行けばいいか」という場面が起こるといいます。仕事の他に、人間関係でも取捨選択が迫られる事になるそうです。

シウマさんは、間違った決断をすると「悪い方にも行くかもしれない」とし、究極の選択があった時は「女性」にサポートしてもらうと答えが見えてくるとアドバイスを送っていました。

最終的な目標が「紅白」と言っていた石井亮次さん。最近では「一生しゃべりの仕事をしていけたらいいな」というのが夢になったそうで「朝ラジオでしゃべってて、昼死んだんですかみたいなのが理想」それは「父親が66歳で死んだ時に、最後まで仕事の話、家族の話、最後まで笑わしてくれたっていうのが体験としてあって」と語っていました。

日本一の司会者になるには「女性」がポイントとなるそうです。

ナジャの携帯電話下四桁合計数「17」

ナジャさんの携帯電話下四桁合計数「17」は良い数字。美意識が高くて、魅せる力を持っている。目標を高く持つことで、そこに突っ走っていける。しかも、誰かに寄せるとかじゃなく、自分の中での美意識や自分の中のスタイルを作り上げて、表現していくという特徴があるそうです。

ナジャさんは、白目のようなメイクに周囲からは「やめたら」と言われるけど「自分の美意識の中で好き」だと思っているため「変えたくない」という自分なりのこだわりがあり、油性マジックで描く「ホクロ」もスイッチ入るためのものだと言います。

シウマさんは「独自のスイッチは大切」とし、元々生年月日では「ものスゴくまじめ」「コツコツ家族のために」「家族に迷惑をかけないように」と思っているとし、さらに「悩んでいたんじゃないかなというのもある」と指摘。ナジャさんは「大当たりです」と頷いていました。

過去について、ナジャさんは「長男で、ゲイとして生まれてきて、女装してっていうのがあるから、それが田舎の実家には、あそこの息子さんあんなことになってるので、(家族に)迷惑をかけるのかな」と考えていたと言います。ずっとゲイであることは親にも隠し「親傷つくかな」というのも思っていたそうです。

母が「妊娠中にストレスがあって、ウチの息子こういうことになったんじゃないか」と自分のせいにしちゃうんじゃないか……と両親のことばかり考えていることがあったと言います。

シウマ「最初から女装やってないですよね? 19〜20歳から……」
ナジャ「えっ!? 何でわかるの?」

シウマさんは「学生時代に悩んでいた時期があり、でも、一応転機がありまして、最初から女装やってないですよね? 多分、外出てからっていうか、親元を離れてから、19〜20歳ぐらいから……」と鑑定。ナジャ・グランディーバさんはビックリしながら「何でわかるの?」と興味津々。元々兵庫県に住んでいたナジャさん、18歳の時に大学で大阪に出てきた後、夜遊びを覚え、ゲイの友達が増えたと言います。19歳頃から女装するようになったと言います。

シウマさんは、19〜20歳が「モテ期」で「その時に本気で好きになった人がいた」と鑑定。ナジャさんは照れた表情を浮かべながら、当時のことを振り返ります。

ナジャさんは「兵庫県に住んでいた時は、世の中のゲイの人って言ったら、おすぎさんとピーコさんとか、美輪明宏さん」と、当時テレビに出ていた人しか知らなかったと言い、大阪に出てきた時に「ゲイの雑誌を見つけて、そこから色んな人と知り合いになって、こんなにイケメンが多かったんだとか、こんなにゲイのお仲間がたくさんいるんだというので、色んな人と知り合う機会が増えたわけですよ」と振り返り、当時は「周りの子はどんどん彼氏ができていく、私だけスゴく出遅れていたんですよ。その時に焦っていて、この人ちょっと好きかもっていう人が現れて、その人とちょっと色々あったのもそれぐらいの年でした」とコメント。その時のBGMが長渕剛さんの曲「Captain of the Ship」で「ヨーソロー」「お前が舵を取れ」で、ナジャさんは「それを聞きながら、致したのを思い出しいました」と笑いを誘っていました。

鑑定の最後、ナジャさんは「余談ですけど、先生、手が綺麗。フォルムがもう」「見た時にアリだな」と言うと、シウマさんは「ないです」とバッサリ。

星ひとみが北海道アパレル29歳女性を鑑定

星ひとみが天星術で鑑定。北海道アパレル29歳女性・はなさんは「純粋の気」も持ち主。モテ運は入っているものの、人を信用しない、警戒心が強い、面食い、考えすぎる不安症の星。着物の星と言われると「着付けをやっていた」と告白。

星ひとみさんは「18歳の時に光が降りてきて、気づいたんじゃない?」と鑑定。はなさんは「そうです」と回答。思いつきで、美容専門学校に通っていたと言います。20歳、赤い着物で着付け大会に出場。その後、ネイルの資格というワードが出ると「本来、ネイリストになりたかった」「天職だと思っていた」と振り返ります。

手相占いで「(2018年に)事故運が入っている」と鑑定。さらに「車の事故」「冬」「不意打ち」「急な出来事」「右側からぶつけられた」と次々に的中させた星ひとみさんは「よく生きていたと思う」と一言。当時の事故は「信号のない右側に一時停止がある交差点」で、右側から一時停止していた車が急発進。後部座席は潰れ、頚椎捻挫と手首捻挫だけで済んだが、タイミングが違えば大怪我か死んでいたかもしれないと振り返る。相手から謝罪はなく「早く警察呼んでよ」と言われ、パニックの中で警察を呼んだと言います。

生かされていますが、事故の気をきっかけに「陰」に入っている状態だと言う星ひとみさん。気持ちの状態をもっていかれており「パニック障害」と言われやすいと鑑定。はなさんは「パニック障害と言われた」と言う。事故の後、眠れない、事故の夢を見る、仕事中に倒れる、過呼吸、2〜3ヶ月後は何もできない状態に。

星ひとみさんは「2021年5月20日からゆっくり光が入ってくる」「新しい人生のスタート」と占うと、後遺症は今年に入って薄れてきたと言うはなさん。今後は「人を救える星」が入っているので、着付けや美容系・ネイルなど、人に何かをやってあげると良いとアドバイス。お店に就職するのではなく、自宅でゆっくりでいいので、スタートさせると良いと鑑定して言いました。

占いから3ヶ月後、事故の後遺症については「占ってもらってから、一度も症状が出なくなりました」とコメント。精神安定剤も量を減らせたそうです。友人から「ネイルをやってほしい」と連絡があり、少しずつやりはじめており、今後「起業につながったらいいな」と一歩踏み出したと言います。

2021年9月8日の放送回プレイリスト

  • 相対性理論/マイハートハードピンチ
  • スチャダラパーとEGOWRAPPIN’/ミクロボーイとマクロガール
  • 大橋トリオ/突然の贈り物
  • EVISBEATS/いい時間
  • THESTREETBEATS/ETERNAL ROCK’N’ROLL
  • Nulbarich/Handcuffed
  • 宮下遊/テレストテレス
  • 宮下遊/アノニマス・エゴイズム
  • ShutaSueyoshi/SO-RE-NA
  • 在日ファンク/きず
  • 平井大/Holiday
  • Vaundy/世界の秘密
  • クボタカイ/MIDNIGHT DANCING
  • SANABAGUN./BED
  • OZROSAURUS/呼吸
  • TENDRE/SELF
  • しーくん/テイクアウト・スーサイド
  • YeYe/STEP IN TIME
  • まじ娘/サリシノハラ
  • 寺尾紗穂/リアルラブにはまだ
  • AwesomeCityClub/ダンシングファイター
  • NITROMICROPHONEUNDERGROUND/DOLLAR BILL
  • Tempalay/どうしよう
  • フジファブリック/サボテンレコード
  • CHAI/END
  • スーパーカー/STORYWRITER
  • 悒うつぼ/てねてね
  • NEE/不革命前夜
  • Deorro/Existence
  • KIRINJI/killer tune kills me feat. YonYon
  • DUSTMC/スタートライン
  • Yap!!!/Ahhh!!!
  • チャットモンチー/シャングリラ
  • kikivivilily/AM0:52(Sweet William Remix)
  • SixTONES/Bella
  • ASOBOiSM/Categorizing feat. なみちえ
  • CHAI/フラットガール
  • Rickie-G/ソングライクスキ feat. 児玉奈央
  • ハナエ/神様はじめました
  • POPARTTOWN/あそびたりない
  • 長渕剛/Captain of the Ship
  • 悒うつぼ/洟垂れ天狗
  • YeYe/暮らし
  • BREIMEN/Lie on the night
  • LUCKYTAPES/Gun
  • Awitch/Bloodshot (feat. JP THE WAVY)
  • SOIL &“PIMP”SESSIONS X 椎名林檎/MY FOOLISH HEART~crazy on earth~
  • BREIMEN/IWBYL
  • Tempalay/のめりこめ、震えろ。
  • 理芽/食虫植物
  • BASI/かさぶた
  • POPARTTOWN/ノンフィクション
  • マエノミドリ/Voyage
  • NELN/オレンジ
  • Drop’s/未来
  • 伊藤千晃/Merry Go Round
  • ラッパ我リヤ/ウーハー殺し
  • 倉橋ヨエコ/夜な夜な夜な
  • 寺尾紗穂/あの日
  • さユり/フラレガイガール
  • neveryoungbeach/ららら

過去記事:
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年8月18日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年8月4日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年7月21日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年7月7日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年6月23日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年6月16日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年6月9日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年5月26日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト
【突然ですが占ってもいいですか?】2021年5月19日の放送回の主題歌&挿入歌&BGMプレイリスト
新感覚バラエティ番組「突然ですが占ってもいいですか?」が芸能人の間でも話題に
【突然ですが占ってもいいですか?】星ひとみ・木下レオン・シウマの的中シーンまとめ

関連記事:
【携帯電話番号下4桁の合計数字で占う】シウマが2021年下半期の吉数ランキング
【2021年は風の時代へ】リモートワークの増加&キャッシュレス化へ
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
【ゲッターズ飯田の2021年大予想】日本の未来はどうなる? 気になる新時代の世相を鑑定
【占い師・由李の数秘術】ニノさんで二宮和也&菊池風磨の未来予測

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です