【ゲッターズ飯田の占い】2022年の家庭運!夫婦親子運&子どもの運気を上げる方法

Pocket

家庭不和は、仕事や恋愛、健康など、様々な運気に影響するものです。夫婦円満、親子運の安定が、大きな運を良い方向に進めるためには重要不可でしょう。オリンピックなど、幼い年齢で活躍する子どもは、周囲の大人の影響があるはず。生まれ持った性格や年ごとの運気の流れを把握し、適切な関係を保つことが大切になってきます。

4人の子宝に恵まれている占い界のビッグダディ・ゲッターズ飯田さんが、子育てや夫婦円満の秘訣を、占いの側面から解説。

五星三心占い「2022年の家庭運」

2022年の家庭運を参考にして、その年の「子どもとの関わり方」や「子育て」について考えてみると良いでしょう。

金の羅針盤座の2022年の家庭運

2022年の金の羅針盤座は、自分の考え方で子どもの行動を抑えつけるのはNG。自主性を重んじて、個性や才能を引き出すように心がけましょう。心配しすぎるあまり「これはダメ」「あれはダメ」と制限をかけすぎてはいませんか?

親だって間違いはするし、完ぺきな存在ではないはずです。周囲の考え方も柔軟に受け入れて、子どもと一緒に成長するようにしてみてください。どこかで勘違いをしていたり、思考がかたくなっているのに気がつくはずです。

銀の羅針盤座の2022年の家庭運

2022年の銀の羅針盤座は、子どもとの関わりが疎かになっていないか確認しましょう。忙しさにかまけて、放ったらかしにしてしまっているかもしれません。子どもは思った以上に繊細です。気づいた時には大きなトラブルに発展していたり、引き戻せない状況になってしまわないように、小さな変化に気づいて上げることが、子どもの運気を安定させる秘訣でしょう。

子どもにかける言葉がネガティブになったり、きつくなりすぎてしまうことがあるので、時間がない中でも「どう伝えればわかってもらえるか」を考えてみてください。

金のインディアン座の2022年の家庭運

2022年の金のインディアン座は、マイペースさが子どもにとっては疲れる原因になってしまいそう。「そんなこと言ったっけ?」と、言ったことを忘れてしまうと信頼を失うことに繋がります。自分が思っている以上に影響力があることを意識して、忘れそうなことはメモしておくようにしましょう。

夫婦関係は、お互いにイライラしたり、すれ違いが増えやすい時期。相手は冗談のつもりでも、ストレスを感じやすいので要注意です。

銀のインディアン座の2022年の家庭運

2022年の銀のインディアン座は、子どもと一緒に「癒しスポット」に行くと良いタイミングです。日々の疲れが溜まっていると、関係が悪化したり、家庭不和に繋がりかねません。思い出づくりだと思って、安らげる場所に足を運んでみてください。

遊園地やアスレチックに行く際は、調子に乗っていると足を怪我することがありそうです。骨折など、大惨事にならないよう、ほどほどに楽しむことが大切でしょう。

金の鳳凰座の2022年の家庭運

2022年の金の鳳凰座は、子どもの自由な発想力から刺激を受けそう。決めつけをやめて、柔軟な考え方を学ぶことができるでしょう。

子どもの行動について「前はうまくいかなかったから」と、過去の問題やトラウマに縛られて、頭ごなしに“制限”するよりも、「今度はうまくいくかな?」と前向きに捉えることが大切です。

銀の鳳凰座の2022年の家庭

2022年の銀の鳳凰座は、下準備や確認が不足して失敗したり、恥をかく羽目にならないよう注意が必要な年。子どもに誤った情報を伝えてしまったり、押しつけることがないように、気をつけてください。

金の時計座の2022年の家庭運

2022年の金の時計座は、上半期と下半期で流れが大きく変わる年になりそうです。上半期は、親子関係も良好で、楽しい時間を過ごすことになります。ただ、下半期から距離が生まれたり、関係が悪化してしまうことがありそうです。お互いの考え方や個性を尊重すれば、大きなトラブルに発展することはないので、そこまで心配することはありません。絆を確かめ合う大切な時期だと思って、深い入りしすぎず、良い距離感を保つことが大切です。

銀の時計座の2022年の家庭運

2022年の銀の時計座は、良好な関係を続けていけそうな時期です。一方で、これまで問題を放置していた親子は、きちんと向き合わないといけない状況になるでしょう。

発言力が強くなるため、子どもを振り回してしまうことがあるかもしれません。マイナスな発言は、いつも以上に家庭運を下げてしまうので、気をつけてください。

金のカメレオン座の2022年の家庭運

2022年の金のカメレオン座は、周囲の協力が必要になってくる年です。家庭で抱えきれない問題は「サービス」を利用するのも良いでしょう。子どもの要望は「制限」するのではなく、一緒に「体験」してみるのも良いはず。自分な苦手なことでも、子どもが好きなのであれば、付き合ってみることも大事でしょう。子ども同士の予期せぬトラブル、ケガなどが起きやすいので、気をつけてください。

銀のカメレオン座の2022年の家庭運

2022年の銀のカメレオン座は、子どものためと思っていたことが「成長の妨げ」になってしまいそうです。考えを押しつけたり、余計な嘘をついて信頼を失ってしまうことも……。

また、反抗的な態度を取られたり、思いが伝わらず、ヤキモキすることもあるかもしれません。子どもが一生懸命になっていることに、一緒になってチャレンジしてみると、ライバル関係のようになれて、良い影響がありそうです

夫婦喧嘩は、相手ばかりに責任があると考えると関係が悪化しそうです。自分にも問題があることを自覚して、改善できることはないか見直してみましょう。

金のイルカ座の2022年の家庭運

2022年の金のイルカ座は、関係がステップアップするような年になりそう。良い距離感に変わってきたり、手がかからなくなったりと、心配事が少なくなるでしょう。一人の人間として認めてあげることで、学ぶことができそうです。

銀のイルカ座の2022年の家庭運

2022年の銀のイルカ座は、2021年は乱れを感じていた人は改善に向かう年です。お互いに理解し合えたり、良い距離を保てそう。親子といっても形は様々で、常識や固定観念にとらわれないことが大切なのかもしれません。

関連記事:
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【出産運&子授かり運アップ】子宝祈願や妊娠5ヶ月目の安産祈願は「戌の日」に

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です