【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年10月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。202210月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年10月5日
  • 2022年10月8日
  • 2022年10月11日
  • 2022年10月20日
  • 2022年10月22日
  • 2022年10月23日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年10月4日
  • 2022年10月12日
  • 2022年10月20日
  • 2022年10月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年9月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20229月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年9月3日
  • 2022年9月11日
  • 2022年9月16日
  • 2022年9月23日
  • 2022年9月28日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年9月5日
  • 2022年9月13日
  • 2022年9月21日
  • 2022年9月26日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年8月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20228月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

関連記事:
【2022年下半期の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運・金運
石井ゆかりが語る「2022年下半期の星の時間」時代の流れと12星座の運勢とは?
2022年下半期「しいたけ占い」6月20日に配信決定! 今年は先行配信なし

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年8月10日
  • 2022年8月15日
  • 2022年8月22日
  • 2022年8月23日
  • 2022年8月27日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年8月8日
  • 2022年8月16日
  • 2022年8月24日
  • 2022年8月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年7月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20227月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年7月3日
  • 2022年7月4日
  • 2022年7月7日
  • 2022年7月16日
  • 2022年7月19日
  • 2022年7月28日
  • 2022年7月31日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年7月4日
  • 2022年7月12日
  • 2022年7月20日
  • 2022年7月28日
  • 2022年7月31日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年6月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20226月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年6月10日は天赦日&一粒万倍日

2022年の開運日は、1月11日、3月26日、6月10日。中でも3月26日は、天赦日・一粒万倍日・寅の日が重なる超開運日。入籍、長期的な契約、引っ越し、建設などに適していると言われています。

6月10日は、天赦日と一粒万倍日が重なる開運日です。天赦日とは「天が赦(ゆる)す日」と言われ、新しい事をスタートするのに最良の吉日。一粒万倍日は、一粒の籾が万倍に増えるという吉日で、新規事業の開始、開店、お金(現金)を出すことが吉と言われています。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年6月9日
  • 2022年6月10日
  • 2022年6月21日
  • 2022年6月22日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年6月3日
  • 2022年6月11日
  • 2022年6月19日
  • 2022年6月27日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年5月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20225月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年5月2日
  • 2022年5月14日
  • 2022年5月15日
  • 2022年5月26日
  • 2022年5月27日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年5月4日
  • 2022年5月12日
  • 2022年5月20日
  • 2022年5月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年4月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20224月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年の天星術開運日カレンダー

  • 2022年4月2日
  • 2022年4月5日
  • 2022年4月8日
  • 2022年4月17日
  • 2022年4月20日
  • 2022年4月29日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年の天星術注意日カレンダー

  • 2022年4月1日
  • 2022年4月9日
  • 2022年4月17日
  • 2022年4月25日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年3月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い

星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20223月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年3月26日は超開運日

2022年の開運日は、1月11日、3月26日、6月10日。中でも3月26日は、天赦日・一粒万倍日・寅の日が重なる超開運日。入籍、長期的な契約、引っ越し、建設などに適していると言われています。

春は「春財布」と言われ、買い替えたお財布を使い始めるのには良い時期。「はる」という音から「お財布がパンパンに張る(=お金がいっぱい入る)」と言われ、とても縁起が良いのです。

2022年3月の天星術開運日カレンダー

  • 2022年3月1日
  • 2022年3月9日
  • 2022年3月14日
  • 2022年3月21日
  • 2022年3月26日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年3月の天星術注意日カレンダー

  • 2022年3月4日
  • 2022年3月12日
  • 2022年3月20日
  • 2022年3月28日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー


【ゲッターズ飯田の五星三心占い】五星三心タイプ別の2022年仕事運&ラッキースポット

obatea占い

ゲッターズ飯田の五星三心占いで2022年の仕事運を大鑑定。

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

ゲッターズ飯田の五星三心占いは、あらゆる占術の当たる部分だけを編み出された新占術。四柱推命、姓名判断、東洋占星術、西洋占星術、生年月日占い、手相など13種類以上の占いから共通点を分析されており、東洋や西洋の枠を超えた「良いとこ取り」の占術と言われています。

中国の陰陽五行説がベースになっている「四柱推命」は、日本の「暦(こよみ)」と深く関わりがあり、十二星座占いなどで人気を博す「西洋占星術」は新月や満月、星の配置で人生や社会情勢を占っていきます。これらの占いで的中した占いのデータを集約して「五星三心占い」が考案されたそうです。

五星三心占いタイプの調べ方

自分の「五星三心占い」タイプを調べるには、自分の命数を知る必要があります。書籍「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2021年度版」の巻末に記載されている「五星三心占い命数早見表」から命数を算出することが出来ます。

【ゲッターズ飯田の五星三心占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

五星三心占いタイプ一覧

  • 金の羅針盤座 / 銀の羅針盤座
  • 金のインディアン座 / 銀のインディアン座
  • 金の鳳凰座 / 銀の鳳凰座
  • 金の時計座 / 銀の時計座
  • 金のカメレオン座 / 銀のカメレオン座
  • 金のイルカ座 / 銀のイルカ座

ゲッターズ飯田の五星三心占いでは、生年月日から6つの星と金/銀の2種類を組み合わせた計12タイプに分類されます。五星三心占いのタイプは、基本的に変わらないものなので、覚えておくと良いでしょう。

2022年はどんな年になる?

2022年は革命前夜。時代の流れをつかんで、行動した人こそ勝ち組に

2022年の干支は「壬寅(みずのえとら)」 で、陰陽五行では相生関係(好ましい関係)となる年。また、36年に1回訪れる「五黄の寅年」とも言われる一年に。大きく時代が動き、成長していくターニングポイントとなりそうです。

そして、2023年からは時代が大きく変化していく流れになります。これまで人気者だった人が忘れられ、新しい人と入れ替わることも増えていきそう。2022年は、その革命前夜のような年。本屋を一巡したり、若者との交流を増やしたりして、価値観をアップデートする必要がありそうです。

2023年は、江戸幕府ができてからちょうど420年。関ヶ原の合戦で徳川家康が勝利した後、幕府を開くまで3年間で、あらゆることが変わっていきました。今まさに「時代の転換期」を迎えているのです。

金の羅針盤座の2022年仕事運

仕事への手応えを感じられる年

2022年は、モチベーション高く仕事ができる一年になりそう。これまでの努力が結果に繋がったり、新しい人脈が広がっていくでしょう。自信がついたり「これだ」と思うスキルを見つけられることもあるはず。ポジティブにチャレンジを続けると、今後より大きな幸運に恵まれるでしょう。金の羅針盤座は、趣味の延長を仕事にするとスキルや才能を活かせます。スタートするには最高の年なので、目標をしっかり立てて進んでいってください。

2022年のラッキースポット:古都、高級ホテル

関連記事:
【金の羅針盤座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

銀の羅針盤座の2022年仕事運

頑張りが今後の評価につながる年

昨年に続く「チャレンジの年」で、安定を求めると今後の幸運がやってきません。努力を続いていけば「幸運の年」「開運の年」にいい結果がきます。銀の羅針盤座は、真面目ぶっていますが、実は面倒くさがりでもあるはず。2022年は、力を抜きたくなりますが、失敗を恐れずに挑戦を続けましょう。

2022年のラッキースポット:アウトレット、美術館

関連記事:
【銀の羅針盤座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

金のインディアン座の2022年仕事運

思った以上の結果を出せる最高な年

2022年は、魅力が輝く年。これまで培ったスキルを活かして、思った以上の成果を得られる時期です。良い流れに乗ることができれば、これから5年間は運がぐんぐん上昇していきます。仕事をゲーム感覚に捉えて、楽しむことが幸運に繋がります。金のインディアン座は、修行の期間が終わり、人生の道が一気にひらけてくる感じがありそう。求められることが増えてきて、思いっきり力を発揮することができるはず。

2022年のラッキースポット:ショッピングモール、リゾート地

関連記事:
【金のインディアン座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

銀のインディアン座の2022年仕事運

体調を整えると運気が上昇する一年

2022年は、メンテナンスが必要な時期です。運の流れは悪くないですが、体調を崩してしまうと苦労を感じる場面が増えてしまいそう。2023年からのチャンスを掴むためには、しっかりと休養をする必要があるでしょう。ただ、求められることが増えて、予想以上に忙しさを感じるはず。休む予定を先に立てて、スケジュールには余裕を持つようにしてください。銀のインディアン座は、忙しい方が良いタイプなので仕事が多くてもストレスになることは少ないです。心は疲れなくても、体がついていかないことがあるので、しっかりと休むことを意識しておきましょう。

2022年のラッキースポット:ヨガ教室、海の見える温泉

関連記事:
【銀のインディアン座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

金の鳳凰座の2022年仕事運

忙しくなりそうな一年

2022年は、今までの経験や苦労が報われる年になりそうです。勉強してきたことが結果につながったり、やりたいことを理解してもらえたり、応援してくれる人が増えてきそう。アイデアや夢を周囲にきちんと伝えることで、協力も得られるはず。久しぶりに会う人から連絡があれば、会って話してみても良いでしょう。

2022年のラッキースポット:思い出のある場所、親友の家

関連記事:
【金の鳳凰座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

銀の鳳凰座の2022年仕事運

準備と確認をしっかり行うと運気が安定

2022年は、さらなるステップアップをするための準備期間となりそう。これまでの努力の結果が出る一方で、今後について考える時間が増えるはず。ぼんやりしたり、気の緩みから失敗をしてしまわないように、しっかりと確認を怠らないようにしましょう。

2022年のラッキースポット:神社仏閣、プール

関連記事:
【銀の鳳凰座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

金の時計座の2022年仕事運

仕事の頑張りが評価される年

2022年は、仕事の頑張りが評価される好調な年です。金の時計座は、若い人との関わりが運気の流れをよくします。年下や部下とのコミュニケーションを大切にするようにしましょう。特に、2022年9月まで年下との相性や縁が強いので、盛んな交流を意識してください。

2022年のラッキースポット:書店、温泉

関連記事:
【金の時計座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

銀の時計座の2022年仕事運

仕事運が最高の1年

2022年は、五星三心占いの12タイプで最も運気が良いとされる「開運の年」です。仕事運が好調なので、積極的なチャレンジによってチャンスを掴めるでしょう。真剣に取り組んできたことが、やっと成果になることもありそうです。努力の結果が出るので、しっかり受け止めてください。今年の努力が今後の運命を左右することになるので、目の前のことを真剣に取り組みましょう。

2022年のラッキースポット:喫茶店、テーマパーク

関連記事:
【銀の時計座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

金のカメレオン座の2022年仕事運

行動が裏目に出るので注意な年

2022年は、仕事や人間関係で不安を感じることがありそう。変化を求めずに、周囲への感謝を忘れないことが、運気を安定させる秘訣です。相談話を聞いてくれる人を大切にして、現状維持に努めましょう。10代、20代の考え方を「理解できない」と突き放すのではなく、情報や流行に乗ってみると、時代のいい波に乗ることができるはず。年下との会話を大事にしてください。

2022年のラッキースポット:植物園、話題のスポット

関連記事:
【金のカメレオン座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

銀のカメレオン座の2022年仕事運

結果が出る人と出ない人がはっきり分かれる年

2022年は、波乱が多い「乱気の年」です。予想外の出来事や思ってもみないトラブルに巻き込まれることも多いかもしれません。今後の仕事への向き合い方を変える必要が出てくるかもしれません。他人に振り回されることがあっても、嫌がらずに率先して協力すると良いでしょう。

2022年のラッキースポット:大きな公園、花屋

関連記事:
【銀のカメレオン座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

金のイルカ座の2022年仕事運

少しくらいの困難は当然と思って寛容に

2022年は「チャレンジの年」で、勇気を持って一歩踏み出すことが大事です。挑戦も冒険もしないと、今後の運気は停滞してしまいそう。積極的に行動していくことで、運気がぐんぐん上昇していきます。欠点を克服したり、コンプレックスを乗り越えられることもあるはず。苦労や修行から逃げずに、努力をしっかりと積み重ねましょう。

2022年のラッキースポット:映画館、デパート

関連記事:
【金のイルカ座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

銀のイルカ座の2022年仕事運

次のステージに向けて進んでいく年

2022年は「整理の年」で、仕事運も落ち着いていく一年になるでしょう。これまで苦労してきた人も、気持ちが楽になってくるはずです。2021年が苦しい状況だった人も、次第に良い方向に進んでいくでしょう。次のステージ向けて、不要な過去の物は処分して、身軽になっておきましょう。

2022年のラッキースポット:遊園地、海

関連記事:
【銀のイルカ座の2022年運勢】令和4年の仕事運をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

ゲッターズ飯田とは

ゲッターズ飯田さんは、1975年4月4日で「銀のインディアン」タイプ。芸能界最強占い師としての呼び声も高い占い師。赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿で、テレビやラジオ番組やトークライブなども行うことから「占い師タレント」とされることも多いのですが占いはかなりの本格派な印象です。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
ゲッターズ飯田「2022年3月にコロナ収束」過去の予言が現実味を帯びる

五星三心タイプ別:
【金の羅針盤座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀の羅針盤座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金のインディアン座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀のインディアン座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金の鳳凰座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀の鳳凰座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金の時計座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀の時計座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金のカメレオン座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀のカメレオン座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【金のイルカ座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】
【銀のイルカ座の2022年運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】


【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年2月の開運日と注意すべき日とは?

obatea占い


星ひとみさんが「天星術開運カレンダー」を発表。20222月の開運日と注意すべき日について解説していきます。

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」

星ひとみ「2022年は富士山の気を受ける年。富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸を。富士山の見える場所へ行くのが難しいときは、富士山の写真の前で、目をつむり深呼吸してみましょう」

2022年は36年に一度の「五黄の寅年」と言う大きな転換期に当たる年。2023年に向かって、様々な変化が起きると言われています。

2022年は「富士山の気を受ける年」なので、疲れた時や悩んで苦しい時は、富士山の見えるところで両手を広げ、光をあびて深呼吸をすると運気がアップ。富士山の写真の前で深呼吸するだけでも効果があるようです。

2022年の世相&開運ポイント

  • 2022年は努力を継続する水の年
  • 新型コロナウイルス感染症は2023年まで継続
  • 2022年は「水害」に注意
  • 一匹狼や常識を壊す人が人気者に
  • 開運色は紫・赤朽葉・黄色・紺・濃紺

2022年は「水の気」が高まる年。ここ数年から育んできた魅力が固まっていく流れに入ります。2020年、2021年にチャレンジしたことや忍耐を続けた人は、新しい線路に乗って進んでいくことになりそう。これまでのルートから大きく外れるよりも「水の気」に乗って、スキルを磨いていくことが、運気を高める鍵となりそうです。また、世の中は「物質」よりも精神的な愛や絆・思いやり・感情にフォーカスすることになるでしょう。

2019年、2020年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威。2022年も変わらず苦しい状況が続きました。この影響は2023年まで継続。ただ、2023年からは最悪な状態から脱し、本格的に「ウィズコロナ時代」に移行していくことになりそう。世界的な不安に共感するよりも、免疫力アップやメンタル強化に力を注ぎましょう。特に、水の気が高まる2022年は「心がブレやすい年」になるので、オーガニック食材や無農薬野菜を取り入れたり、十分な睡眠、日光浴、適度な運動などをして、運気を安定させましょう。

水の気が高まる2022年は「水害」には注意したい一年になりそう。一方で、良い水の気を取り入れると運気アップ。飲む水は水道水ではなく産地にこだわってみる、シャワーを浴びる、水回りを清潔にすると、お金を引き寄せることができます。

2022年は「オリジナリティ」とか「一匹狼」が人気になる傾向がありそう。これまでとは全く違うイメージの人に注目が集まります。常識にとらわれない存在感のある人が、エンタメの世界を盛り上げてくれそうです。SNS発信が重要になってくる一方で、デマや中傷も増えていきそう。変な情報に振り回されないように「本物」「真実」を見極める練習をしてくださいね。

2022年の天星術ラッキーカラーは「紫」「赤朽葉(焼いた土色)」「黄色」「紺」なので、身に付けることで気分があがってきます。合わせて取り入れたいのは、水の気の年なので「濃紺」です。メイクやファッションで活用してみましょう。

天星術の開運日と注意日の活用法

天星術では、タイプ別での運気の流れ「天星リズム」とは別に、開運日と注意日が存在します。天からの気が良い日を「開運日」、天からの気が悪い日を「注意日」と呼んでいます。つまり、個人の運勢(天星リズム)と「天星術開運カレンダー」を参考にすることによって、運を味方にして物事が良い方向に進んでいくと考えられているのです。

開運日と注意日を把握しておき、行動や決断の「きっかけ」として活用するというのが賢明でしょう。

2022年2月の天星術開運日カレンダー

  • 2022年2月5日
  • 2022年2月10日
  • 2022年2月17日
  • 2022年2月22日

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。

2022年2月の天星術注意日カレンダー

  • 2022年2月3日
  • 2022年2月11日
  • 2022年2月19日
  • 2022年2月27日

注意日は、契約事や大きな決断をなるべく控えた方が良い日です。もし可能であれば、別日に変更するのがおすすめ。ただ「流れに任せる」という事も大切になってきますので、あらかじめ決まっていた予定などは無理に変更する必要はないでしょう。

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

関連記事:
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の妊活風水】シウマ流の開運数字「24」で子宝運アップ
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー