五星三心で占う「2018年スタートダッシュ占い」をゲッターズ飯田が公開し話題に

Pocket

「五星三心占い2018年度版」を発売する芸能界最強占い師・ゲッターズ飯田さんが「2018年スタートダッシュ占い」を発表。運気の変わり目にあたる10月~12月を五星三心タイプ別で鑑定していましたので、独自の観点を加え、鑑定結果をご紹介します。

2018年のスタートダッシュする方法

ゲッターズ飯田さんは「運気が変わるのはお盆を過ぎた頃から」で、夏から秋、そして冬へと繋がる10月~12月の運気が2018年の予兆を知らせているんだとか。この時期をどう過ごすかによって、2018年を良いかたちで始めることができるかが決まってくるそうです。ゲッターズ飯田さんによる「五星三心タイプ別の診断」の鑑定結果を参考に、秋から年末にかけてどう過ごすかを考えてみましょう。

五星三心タイプ別スタートダッシュ占い

ゲッターズ飯田さん独自の占術「五星三心」の星別による2017年下半期をチェック。自分の星がわからない方は、関連記事の「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック」の正しい使い方を参考に調べてみましょう。

2017年下半期の「金のイルカ」鑑定結果

来年、2018年9月まで高い運気を継続する「金のイルカ」は、10月~12月はやや落ち込みやすい星回りですが、2018年までそのままの勢いで乗り切れそうな運気。

負けず嫌いな性格と頑張り屋な気質が相まってますます注目されそうです。運気のブレーキを感じたら「努力不足」と思えば、しだいに運気が回復にむかうようです。

2017年下半期の「銀のイルカ」鑑定結果

これまでの努力が実を結び、才能を見出される時。運命サイクルが回り始め、心から楽しいと思える時期に突入しそう。仕事や恋愛で人目をひくので、人間としての輝きが増しそう。

これまであまり上手くいかなかったと思う人も、過去に縛られずに積極的に行動すれば運をつかめるはず。

2017年下半期の「金のカメレオン」鑑定結果

年末は何だか浮かれモードになってしまい「しっかりしてよ」と怒られてしまう可能性がありそう。そこで目が覚めれば、2018年に向けて「やる気モード」にシフトできるはず。友達の話やセレブの自慢を聞いて刺激されることもたまには大事。

2017年下半期の「銀のカメレオン」鑑定結果

運気の流れがスムーズになることで年末はやや忙しくなりそう。仕事、恋愛でも運が味方してくれるはず。気持ちは11月にかけて楽になっていくので、気分転換に旅行に行ってみるものオススメです。

2017年下半期の「金の時計」鑑定結果

休憩モードだった「金の時計」は、10月から流れが変化して、続けてきて良かったと思うことがありそう。年末に大きな決断をすると、2018年からスタートダッシュすることができます。

2017年下半期の「銀の時計」鑑定結果

10月から12月に体調が崩れやすいので、人付き合いはほどほどに。休養をしっかりとれば、2018年の流れを良くなります。見通しが立たないことも多いので、あまり騒がず、慎んだ行動をすると吉。

2017年下半期の「金の鳳凰」鑑定結果

12月頃は健康診断へ。筋力トレーニングやダイエットなど体を動かすようにすると全体運河アップしていきます。変化が苦手な鳳凰ですが、変化を楽しみましょう!

2017年下半期の「銀の鳳凰」鑑定結果

気苦労が多くなりそうですが、運気上昇の予兆を感じます。今後の運気が決まってくるので、腐らずに前を向いて行動すると人生が大きく動いてきます。変化に苦手意識を持たずに、焦らず一歩を踏み出せば必ず2018年に幸福が舞い込んできます。

2017年下半期の「金のインディアン」鑑定結果

10月~12月にかけて行動を開始すると運気が上昇。ただ、過去に執着すると失敗する可能性も。楽観的に感覚を大事にすれば、2018年の幸運を呼び込むことができます。

2017年下半期の「銀のインディアン」鑑定結果

10月は慎重な行動を心がけ、ムダな動きをやめるように。身内でトラブルが発生しやすいタイミングなので、落ち着いて動くようにしましょう。

2017年下半期の「金の羅針盤」鑑定結果

人間関係に注意が必要なとき。身内でのトラブルに気をつけなければいけないですが、人脈を広げるチャンスでもあります。恩や縁を大切にし、人を見極めていけば、2018年の土台作りができます。

2017年下半期の「銀の羅針盤」鑑定結果

10月~12月は「守りのシーズン」と心がけて行動を。これまでの努力不足が表沙汰になる可能性がありますが、自分で心を律していけば運気が好転していきます。8月、9月にあった出会いを大切にすると吉です。

ゲッターズ飯田が五星三心で占う2018年

ゲッターズ飯田さんが使用する占術「五星三心」とは、古来より伝わる四柱推命、姓名判断、西洋占星術、手相など、あらゆる占術を組み合わせた占いで、長年の研究で独自に編み出したもの。5万人以上の統計データを使用しているため、高い的中率と認められているようです。その的中率は「芸能界No.1」とも言われており、小倉優子さんの離婚時期、平愛梨さんの結婚時期なども的中させていたと話題になっています。

関連記事:
ゲッターズ飯田が「五星三心占い2018年度版」の内容をブログで発表!

五星三心の早見表&計算方法

ゲッターズ飯田さんのオリジナル占術「五星三心」は、6つの星と2つのタイプに分類されます。星は羅針盤、インディアン、鳳凰、時計、カメレオン、イルカで、タイプは金、銀となっています。つまり、金の羅針盤・銀の羅針盤、金のインディアン、銀のインディアン、金の鳳凰・銀の鳳凰、金のカメレオン・銀のカメレオン、金のイルカ・銀のイルカの12パターンに分類し、鑑定を行っていきます。

五星三心の「命数」の計算方法

  1. 生年月日から運命数を導く
  2. 1で見つけた数字に自分の生まれた日の数字を足す
  3. 60より大きくなった場合は60を引く

運命数を導く方法は、関連記事の「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック」の正しい使い方をご覧ください。早見表を利用すると、すぐにわかりますので参考にしましょう。

五星三心の「命数と星」早見表

  • 1~10:羅針盤
  • 11~20:インディアン
  • 21~30:鳳凰
  • 31~40:時計
  • 41~50:カメレオン
  • 51~60:イルカ

生年月日をもとに導いた命数「1~60」の数字は、10ずつでタイプが6つに区分されます。区分されたタイプの名前は、それぞれ性格を実在する「モノ」に例えており、ゲッターズ飯田さんがわかりやすいようにと配慮がなされています。高い的中率でありながら、動物占いや星座占いのように簡単なのは魅力ですよね。

羅針盤はいわゆる「コンパス」であり、常に正しい道を指し示し歩いていくようなイメージ。几帳面、警戒心が強いような性格を現しています。

インディアンは、自由で陽気なインディアンをイメージしてください。この星の生まれは、明るく陽気で人懐っこい性格の人が多いそうです。

鳳凰は、近づきがたい印象もあるイメージ。良くも悪くも頑固なところがあり、時代がくるまでジッと待っているような性格です。

時計は、心が定まらず、ゆらゆらとしている振り子時計のようなイメージ。心優しい性格で、柔軟な思考が得意な性格とも言えそうです。

カメレオンは、あらゆる色に変化することのできる動物のイメージ。自分が定まっていない点もありますが、吸収力があり意外と世渡り上手な性格です。

イルカは、常に輝いて動き回るような動物のイメージ。負けず嫌いで頑張り屋、可愛がられやすい性格でもあるようです。

五星三心の「生まれた西暦年数とタイプ」早見表

  • 生まれた西暦年数が偶数:金
  • 生まれた西暦年数が奇数:銀

生まれた西暦が偶数なのか奇数なのかで金と銀が振り分けられます。同じ星に生まれていても、タイプによって人生の流れが違ってくるので、間違わないように気をつけましょう。

五星三心の「星とタイプ」を導く

例:1990年1月1日生まれの場合、運命数は「8」になり、生まれた日の数字を足すと「8+1=9」となります。続けて、五星三心の「命数と星」早見表に照らし合わせると「9=羅針盤」ということがわかりますよね。さらに、五星三心の「生まれた西暦年数とタイプ」早見表を見ると「1990年=偶数」となります。よって、1990年1月1日生まれ人は「金の羅針盤」となります。

生年月日から導き出される「星とタイプ」は、基本的に一生変わることのないものなので、最初の計算は手間ですが覚えておいて損はないでしょう。

関連記事:
ゲッターズ飯田が「五星三心占い2018年度版」の内容をブログで発表!

ゲッターズ飯田とは

芸能界最強占い師としての呼び声も高い、今注目されている占い師。目元を隠すような赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿がトレードマーク。

1999年からお笑いコンビ「ゲッターズ」として活動していたが、2005年に解散。その後は作家・放送作家・タレント・占い師(ディスティニーナビゲーター)として、雑誌、ラジオ、TV、インターネットテレビ等、幅広い分野で活躍中。TV番組『笑っていいとも!』『バイキング』『お願い!ランキング』等、他にも多数出演。構成作家としては現在『久保みねヒャダこじらせナイト』に参加しており、『最強運芸能人決定戦。(フジテレビ系)』『笑っていいとも!』の構成も手がけていた。

2017年9月23日に放送された「久保みねヒャダ地上波グランドフィナーレ感謝の超特大号2時間SP放送」では歌唱姿を披露するなど、お笑い芸人のセンスも健在だ。

「人の紹介でしか直接占いを行わない」という他の占い師と一線を画すスタンスが評判を呼び、これまでに占った芸能人、業界人の数は4万人以上に。

著書には『ボーダーを着る女は95%モテない!』『モテる人はダイエットをしない。』『モンスターハンター モンスター占い』『ゲッターズ飯田のいろんなマンガを勝手に占ってみました。』『ゲッターズ飯田の開運ブック』『ゲッターズ飯田の運命を変える言葉』『金持ち風水』など。また、『週刊プレイボーイ』『東京ウォーカー』『女性自身』でコラムや占いページを連載中。

スマートフォン占いサイト:
ゲッターズ飯田の占い
ゲッターズ飯田の姓名判断

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です