嵐・二宮和也が紅白司会決定に!ゲッターズ飯田の占いが的中したと話題に

Pocket

13日、NHKは毎年大晦日に放送される「第68回NHK紅白歌合戦」の司会を発表。総合司会をウッチャンナンチャンで知られる内村光良さん、紅組司会に前年い引き続き有村架純さん、白組司会に嵐・二宮和也さんが勤めると発表。昨年12月8日に放送された「VS嵐」で、二宮和也さんは占い師・ゲッターズ飯田さんに「2017年、驚くような仕事が来る」という予言されていましたが、見事的中となり話題となっています。

嵐・二宮和也が白組司会に決定

NHKで放送された高視聴率ドラマ「ひよっこ」に出演していた有村架純さんは、前年に引き続き紅組司会を務めることに。全156回の期間平均視聴率が20.4%を記録し、話題を読んでいました。報道によると、有村架純さんは「まさか」と謙遜するシーンもみられましたが、視聴者にとっては「やっぱり」という納得感があるもの。

一方で、白組司会を務めるのは嵐・二宮和也さん。嵐のメンバーと、2010年から2014年まで5年連続で司会を務めていたものの単独での司会は今回初となり、本人も「寝耳に水」の驚きを感じているようです。単独司会を務めるのは嵐のメンバー内で相葉雅紀さんに続いて二人目。オファーについて「光栄に思います」と笑顔を見せていました。

映画でキムタクVS嵐・二宮!異色のタッグも

2017年5月3日の新聞報道で、2018年公開の映画『検察側の罪人』で元SMAP・木村拓哉さんと嵐・二宮和也さんの共演が発表されています。元SMAPメンバーと嵐メンバーが役者として共演するのは初めて、さらに殺人事件をめぐり対立する検事役となっており、ファンだけではなく本人たちも驚きの表情を見せていたと言います。

ゲッターズ飯田の占い「予想外の展開がある」が的中

2017年は予想外の展開がある年。勉強する事になる仕事やエッこんな役やるの?と驚くような役の仕事が来るでしょう

昨年12月8日に放送された「VS嵐」で、ゲッターズ飯田さんは嵐・二宮和也さんを鑑定。ゲッターズ飯田さんは「2017年は予想外の展開がある年」と断言しており、これまでやってこなかった仕事がくることを予言していました。

ゲッターズ飯田が「(お正月に)驚くような役の仕事が来る」という予告が的中したことに、ネット上では「ゲッターズ飯田すげぇ……」「ゲッターズ飯田すごすぎる」と絶句するファンも。2017年から2018年に続き、二宮和也レボリューションが繰り広げられそうです。

嵐メンバー占い!12月は大野智が本気になる

2017年は体調を崩したり体型を崩しやすいので気を付けましょう。2017年12月に大野さんが本気になる

ゲッターズ飯田さんは「VS嵐」で、嵐・大野智さんの鑑定も発表していました。占いによると「2017年12月に大野さんが本気になる」と予言しており、二宮和也さんの占いが的中したことで、ファンの間で「気になる」と注目されています。

嵐メンバーの2017年は?

  • 松本潤「新しい環境になる時期」
  • 二宮和也「予想外の展開がある年」
  • 相葉雅紀「気持ちの切り替えができる年」
  • 櫻井翔「魅力が最高に輝く年」
  • 大野智「本気になる」

嵐の松本潤さん、二宮和也さん、相葉雅紀さん、櫻井翔さん、大野智さんのゲッターズ飯田さんの鑑定結果を見て、過去のニュースを見返してみるとかなり的中していると感じますよね。

体調を崩しがちだった大野さんですが、12月からどのように「本気になる」のか楽しみですが、もしかするとアイドルではなく「釣り名人」という方向性もあるかもしれませんね。

ゲッターズ飯田とは

鑑定人数約5万人の最強占い師・ゲッターズ飯田。芸能界では「最強占い師」としての呼び声も高く今最も注目される占い師。独自で考案した占術「五星三心占い」や「手相」で、アイドルのスキャンダルから女優の結婚まで、様々なニュースを的中させている。

スマートフォン占いサイト:
ゲッターズ飯田の占い
ゲッターズ飯田の姓名判断

関連記事:
「嵐にしやがれ」で話題のミャンマー八曜日性格占いとは?
櫻井翔の2017年占いは「超モテ期到来!やりたい仕事ができる年」
五星三心で占う「2018年スタートダッシュ占い」をゲッターズ飯田が公開し話題に

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です