【金のインディアンの2018年下半期運勢】性格/恋愛/結婚/金運/仕事をゲッターズ飯田が鑑定【五星三心占い】

Pocket

ゲッターズ飯田さんが「五星三心占い」で鑑定する「金のインディアン」の2018年下半期運勢。恋愛、結婚、金運、仕事、そして運命の変え方を「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2018年度版(平成三十年版)」とスマートフォンサイト「ゲッターズ飯田の占い」をもとに独自解説していきます。

五星三心占いとは

五星三心占いとは、占い師・ゲッターズ飯田さんが独自で考案した占術。四柱推命、姓名判断、東洋占星術、西洋占星術、生年月日占い、手相など13種類以上の占術を分析・研究し編み出したため、高い的中率を誇ると言われています。

小倉優子さん、平愛理さんなど、芸能界にも多くの「ゲッターズ飯田ファン」を公言している人がおり、人生の大きな分岐点で勇気をもらっているようです。

五星三心占いタイプは12種類

五星三心占いは、生年月日から計算した「命数」で6つの星(羅針盤、インディアン、鳳凰、時計、カメレオン、イルカ)に区部、さらに生まれた年で「金・銀」のタイプに分類されます。6つの星と2つのタイプの組み合わせ、計12種類で運命を占って行きます。

五星三心占いタイプの調べ方

本来、五星三心占いタイプを調べるには複雑な計算が必要ですが、ゲッターズ飯田さんの公式占いサイト「【ゲッターズ飯田の五星三心】あなたの星とタイプを計算【無料占い】」では、生年月日を入力するだけで自分のタイプがわかるようになっています。

または、書籍「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック2018年度版(平成三十年版)」の巻末に記載されている「五星三心占い命数早見表」で命数を割り出し、タイプを確認することができます。

金のインディアン生まれ年一覧

  • 1940年代:1940年、1942年、1944年、1946年、1948年
  • 1950年代:1950年、1952年、1954年、1956年、1958年
  • 1960年代:1960年、1962年、1964年、1966年、1968年
  • 1970年代:1970年、1972年、1974年、1976年、1978年
  • 1980年代:1980年、1982年、1984年、1986年、1988年
  • 1990年代:1990年、1992年、1994年、1996年、1998年
  • 2000年代:2000年、2002年、2004年、2006年、2008年
  • 2010年代:2010年、2012年、2014年、2016年、2018年

開運ブックの早見表によると、金のインディアンは「命数が11〜20」の人で、生まれた西暦年が「偶数」のタイプになります。

金のインディアンの2017年運勢

金のインディアンの2018年運勢を見る前に、2017年運勢はどのような年だったのか振り返ってみると良いかもしれません。

ゲッターズ飯田さんが2017年に出版した「ゲッターズ飯田の五星三心占い(金のインディアン・銀のインディアン)開運ブック2017年度版」によると、金のインディアンは10月から12月にかけての行動し始めると良かったようです。

金のインディアンの2018年運勢

五星三心占いの基本的な性格、毎日の運勢などは書籍を読むと、さらに理解を深めることができます。

五星三心占いには金と銀の二種類のインディアンがおりますが「金のインディアン」「銀のインディアン」は、それぞれ性格的に大きな違いがありますので注意が必要です。

金・銀は、生まれ年が「偶数」か「奇数」かによって決まっており、金のインディアンは生まれた西暦年が偶数の人なので覚えておきましょう。

金のインディアンの2018年下半期運勢

ゲッターズ飯田の五星三心占いタイプ別の2018年下半期は「2019年の運勢」の影響を受けて、前半と大きく運勢が動いていく転換期でもあります。2018年10月頃から段々と2019年の影響が出始め、変化を感じるはずです。

金のインディアンの基本性格と気質

金のインディアンは、陽気で人懐っこい部分があり、何事もマイペースで楽しめるタイプ。明るく陽気で楽観的な性格なので、知り合いの輪も広がりやすいようです。

金のインディアンの性格傾向は「陽気な中学生」のようにフットワークが軽く、活発で無邪気な印象でしょうか。言いかえると「飽きっぽいマイペース」という性格になるかもしれません。自分のペースを大切にする一方で、友人に対しては成長や面白みが感じられないと距離を置くこともあるようです。

基本的には「ポジティブ」で「明るい」イメージですが、縛られる恋愛が苦手なため、恋人によっては「冷たい」と思われることもしばしば。仕事に一生懸命の相手なら、お互い自由で気楽な恋愛を楽しむことができそう。

五星三心占いで「金のインディアン」の人は「陽気で明るい」「行動力がある」という印象があります。一方で「自分の言ったことを忘れる」という側面も。大人になっても純粋な心を持ち続けられるので、何事にも興味を持って深く追求するのは良いのですが、話がくどくならないようにセーブを。たまには、相手のペースに合わせるように意識すると良いのかもしれません。

金のインディアンの2018年下半期総合運

金のインディアンの2018年総合運は、ゲッターズ飯田の五星三心占いで「チャレンジの年」となります。チャレンジの年は「新しいことに挑戦する年」になるため、2018年からは趣味やスポーツに情熱を燃やすことが良いようです。2018年の秋から冬にかけても引き続きチャレンジを続けて、新しい経験を増やすと良い時期になるようです。

2019年運勢も引き続き「チャレンジの年」となるので、2018年後半もさらに運気は上昇。新しい自分への投資を積極的に行うことで、数年後にやってくる幸運期のために多くの種をまきましょう。

チャレンジの年は「失敗したな」と思うことも多いかもしれませんが、失敗は成功のもとだと考えて、何事も恐れずに挑戦し続けましょう。過去のトラウマに縛られずに、試行錯誤していくと運気が良くなります。

金のインディアンの2018年下半期恋愛運

金のインディアンの2018年恋愛運は、様々なタイプの人との交流が増える時期。過去の失敗を忘れて、勇気をもって行動していくことが大切です。面白いと感じる人との接点を増やすことから始めてみましょう。

2018年下半期から2019年にかけては、交流の幅が広がるので、出会いのチャンスを逃さないように注意を。

金のインディアンの2018年下半期結婚運

金のインディアンの2018年結婚運は、運命の人に出会える時期。2018年上半期でまだ出会えていない人は、2018年下半期から2019年は、様々な人と会話する機会を増やすことが大事です。一方、すでに長い期間お付き合いしている人がいれば結婚も視野に入ってきます。

金のインディアンは、初めて会う人が多くなり、その場だけの交流になるという側面も。連絡先を交換した相手は、自分から再会する機会をつくると良いでしょう。第一印象だけで「タイプじゃない」と決めつけずに「どんな人なんだろう」と興味を持つと、つなぐべき「縁」に近づいていけます。

金のインディアンの2018年下半期金運

金のインディアンの2018年金運は、新しい経験にチャレンジすることに「投資する」と良さそう。無駄使いが多いタイプなので、今年は将来役に立つようなお金の使い方を考えましょう。

ただ、学校やスクールは苦手な「金のインディアン」なので、英会話やカルチャースクールに通い出すと飽きてしまい、お金を無駄にしてしまいそう。基本的には、楽しく続けることができるものにお金を使うと良いかもしれません。

金のインディアンの2018年下半期仕事運

金のインディアンは、2017年までは疲れやすい時期が続いていましたが、2018年からは本来の活発さが復活。少々の無理であれば乗り越えることができますが、無理を重ねると体調を崩すのでほどほどに。

仕事のために、ダイエットや筋トレなどはゲーム感覚で始めると体力がついて無理もききそう。無理のない範囲で目標を決めて、少しでも運動しておくと効果が出てくるはずです。

飽きっぽい金のインディアンですが、不慣れな仕事も「将来のため」と思って、チャレンジを続けましょう。

金のインディアンの2018年下半期の月運

金のインディアンの2018年下半期の運勢を月ごとに見てみると、価値観の変化や新しいことにチャレンジする機会が増えそう。人との出会いも増えるので、学ぶことも多そうです。

金のインディアンの2018年6月の月運

  • 未経験のことでも「まずはやってみる」
  • 自分がやりたいことに挑戦してみる

金のインディアンの2018年7月の月運

  • 調子に乗らずに、人の気持ちを考える
  • 月の後半は慎重に行動をする

金のインディアンの2018年8月の月運

  • 緊張感を取り戻し、落ち着いて行動を
  • 大人っぽい振る舞いや行動を心がける

金のインディアンの2018年9月の月運

  • 部屋の掃除をして、不要なモノを捨てる
  • 人間関係の整理をする必要があるかも

金のインディアンの2018年10月の月運

  • 過去にとらわれずに挑戦する
  • 臆病にならずに、環境をどんどん変える

金のインディアンの2018年11月の月運

  • 視野を広く持つように心がける
  • 行動力が開運につながる

金のインディアンの2018年12月の月運

  • 自分の「向き不向き」を知る
  • メリハリをつけた生活をする

ゲッターズ飯田とは

芸能界最強占い師としての呼び声も高い、今注目されている占い師。目元を隠すような赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿がトレードマーク。

ゲッターズ飯田さんは、1975年4月4日で「銀のインディアン」タイプ。芸能界最強占い師としての呼び声も高い占い師。赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿で、テレビやラジオ番組やトークライブなども行うことから「占い師タレント」とされることも多いのですが占いはかなりの本格派である印象。

ゲッターズ飯田の略歴

  • 1975年4月4日:静岡県磐田市に誕生
  • 1999年:お笑いコンビ・ゲッターズを結成
  • 2005年4月:お笑いコンビ・ゲッターズを解散
  • 2009年8月:公式携帯占いサイトをオープン
  • 2011年9月:書籍『ボーダーを着る女は95%モテない!』を出版
  • 2013年06月18日:株式会社Gオフィスを設立

日本福祉大学を卒業したのち、名古屋吉本4期生に。1999年から2005年4月の間、津村英世(つむらひでよ)さんとお笑いコンビ・ゲッターズとして活動しており、現在の芸名は元々結成していたお笑いコンビの名前が由来となっているようですね。コンビ解散後は、作家、放送作家、タレント、占い師とマルチな活動を行っていましたが、2013年6月に「株式会社Gオフィス」を二番弟子兼マネージャーの中込(なかごめ)さんと設立後、占い師としての活動を本格化しメディアに多数出演しています。

ゲッターズ飯田の公式サイト

ゲッターズ飯田さんの公式スマートフォンサイトはいくつかありますが、鑑定内容が充実している2サイト「ゲッターズ飯田の占い」と「ゲッターズ飯田の姓名判断」をオススメ。

ゲッターズ飯田さんの公式サイト「ゲッターズ飯田の占い」は、毎日の運勢や性格診断、相性から恋愛、結婚、仕事、金運、人間関係、そして自分の運命などをて鑑定してもらうことができるため、ゲッターズ飯田さんの公式サイトの中で最も人気の高いサイトとなっています。

もう一方の公式サイト「ゲッターズ飯田の姓名判断」は、姓名判断を使用した占いがメインとなっており、名前の字画から「運命の相手」を鑑定することができます。また、芸能人が子供の名付けをする際に参考したことでも有名になったサイトです。

先日「ゲッターズ飯田の占い」「ゲッターズ飯田の姓名判断」の2サイトでトークイベントの応募キャンペーンがありました。抽選に当選したので参加してみた所、イベント内ではオリジナルグッズのプレゼントや、サイン本を購入することもでき大満足のイベントでした。

定期的にイベントが開催されているようなので、ゲッターズ飯田さんに会いたい方はチェックしてみてもよいかもしれません。

関連記事:
「ゲッターズ飯田の裏運気の超え方」に学ぶ、悪い運気の消し方とは?
【ゲッターズ飯田の風水】2018年の開運術!恋愛/結婚/金運/仕事の運気アップ方法とは
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です