【占い師になる方法】ルナモンスター・アイビー茜のアドバイスが話題に

Pocket

ルナモンスター占い・アイビー茜さんが、匿名で質問をする&質問を受け取れるサービス「Peing – 質問箱」に寄せられた「占い師になりたい」という高校生の質問に回答し話題となっています。

ルナモンスター占い・アイビー茜とは🔮

アイビー茜さんは、宿曜占星術を現代版にアレンジした「ルナモンスター占い」を発案し、日本で最も当たる占い師の称号を獲得した人気占い師です。

幼少期からタロットや占星術の美術書に触れ、7歳からタロット占いを開始。その後、星占いやタロットの知識を深めていったそうです。西洋占星術・宿曜占星術・タロットで多くの人を占い、友人の勧めで「月の占い師・アイビー茜」として活動を開始。

渋谷のカフェを中心に活動、SNS投稿が株式会社サイゾーが運営する占いメディア「ハピズム」の担当者の目に留まり、ライターデビュー。スパイシーで赤裸々な連載が反響を呼び、その後他のwebメディア、雑誌にも占い記事を寄稿するように。渋谷パルコ占いコーナー、表参道「月の館」、原宿アクアリーに所属後に独立、現在は完全予約制で自身のオフィスで鑑定を行っています。

2012年にはテレビ朝日「業界トップニュース!」に出演。その後、メディア出演多数。多くの悩みから人々を救済して続けていると感じます。

ルナモンスター占い師になる方法とは🤔

高校生「将来、アイビー茜さんのようなルナモンスター占い師になりたい」

ルナモンスター占い・アイビー茜さんが、匿名で質問をする&質問を受け取れるサービス「Peing – 質問箱」に寄せられた「将来、アイビー茜さんのようなルナモンスター占い師になりたい」という高校生の質問に対し、アドバイスをしていました。

ルナモンスター占い師になる手順🧐

  1. 多くのことを経験し「心を震わせ続ける」
  2. 無駄と思うことも真剣に取り組み、困難から学ぶ
  3. 知識は努力あるのみ

アイビー茜さんによると、精神的なことは「心を震わせ続けること」「困難から学ぶ」ということがキーワードになりそう。一方、技術的な部分に関しては「努力」が必要のようです。

ルナモンスターの知識は、アイビー茜さんが出版した「アイビー茜のルナモンスター占い(扶桑社BOOKS)」を読むと良いようです。もっていない方はまずは手に入れましょう📕

書籍を手に入れたら、まずは基本的な意味や解釈を理解し覚えていく。その後、自分なりの解釈を「考える」ということが重要なことだと語っています。

アドバイスの最後には「私と議論できるレベルになってね!」と、悩める高校生にエールを送っていました☺

占い師は「行動と努力」でなれる

占い師は「独学」や「学校」で目指す人がいますが、独学の場合は「勉強方法」がわからず、占い師の資格が取れる学校に通っていたとしても「霊感」や「霊視」などの特殊な素質ばかり気にして不安になってしまいますよね。

アイビー茜さんは、心を震わせ続け、困難から学び、努力を続けていけば「占い師になれる」と、不安を勇気に変えてくれた気がします🙂

ルナモンスター公式サイト

アイビー茜さんは公式サイト「アイビー茜のルナモンスター占い」の監修もされているので、書籍とサイトを利用して理解を深めていくと良いかもしれません。

公式サイト:
アイビー茜のルナモンスター占い

関連記事:
ベッキーも驚愕!りゅうちぇるのプロポーズ時期を的中させた占い師とは
ベッキーの人生のターニングポイントを占い師が鑑定……アノ騒動の真相とは?
有名占い師アイビー茜の音楽ユニット「noita」のスピリチュアル的音楽にハマる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です