細木数子の後継者・細木かおりテレビ初登場が話題に!原田泰造もタジタジ

Pocket

六星占術を独自に編み出した占い師・細木数子さんの後継者・細木かおりさんがテレビ初登場。養子縁組で娘になった元姪の細木かおりさんが、人気番組『しゃべくり007』に登場し、六星占術を披露していました。

細木数子の後継者・細木かおり

細木かおりさんは、細木数子さんの娘の子ども(姪)にあたる人物で、全員の家族の運勢が良いとされる2年前、養子縁組で娘となり本格的な活動を開始。細木数子さんと共演していた会ったことがあるくりぃむしちゅーの二人は、成長した姿に驚きの表情を見せていました。

番組出演時に衣装として着用していたのは、細木数子さんから譲り受けた高級な衣装や億超えダイヤ。さらに番組内では、108の階段がある大豪邸も紹介していました。

細木数子の策略

細木かおりさんは、占いを継ぐつもりはなかったとしたものの「気づけばレールに乗せられていたのかも」と細木数子さんの後継者策略を語っていました。

細木数子さんのレールに乗って、中学生の頃に15歳上の男性とお見合いをして、その男性と19歳で結婚。そして、2016年に養子縁組をして本格的に後継者として活動を開始しています。

細木かおりの六星占術2019年鑑定

  • 名倉潤:金星人プラス/霊合星人
  • 原田泰造:天王星人プラス
  • 堀内健:木星人マイナス
  • 福田充徳:火星人マイナス
  • 徳井義実:火星人マイナス
  • 有田哲平:水星人マイナス
  • 上田晋也:火星人プラス

細木かおりさんは、『しゃべくり007』メンバーを六星占術で鑑定。細木数子さん譲りのトーク術でスタジオは騒然となっていました。

名倉潤の六星占術2019年鑑定

名倉潤さんは、金星人プラスに加え「霊合星人」という特殊な星の生まれ。61歳 から「家庭運」がダウンする可能性があるので気をつけた方が良いそうです。

原田泰造の六星占術2019年鑑定

細木かおり「やっぱりハンサムですね」

原田泰造のファンを公言する細木かおりさん。過去にはサインをもらったこともあると言い、和やかムードでしたが、一転、鑑定は厳しい結果に。

細木かおり「64歳でモテ期が来るが調子に乗ると家庭崩壊」

原田泰造さんは「天王星人プラス」で、2019年は運がメンバーの中で一番悪くなるようす。64歳からモテ期が来ますが、家庭を大切にしなければ運気が落ちると言います。

堀内健の六星占術2019年鑑定

堀内健さんは「木星人マイナス」で、細木かおりさんは「モテてるという勘違いはやめてください」とバッサリ。

福田充徳の六星占術2019年鑑定

福田充徳さんは「火星人マイナス」で、2020年は「健弱」なので、健康には注意しなさいと助言。細木かおりさんによると「あの時、死んでもおかしくなかった」と、過去に膵炎を患った福田充徳さんの背筋を凍らせていました。

徳井義実の六星占術2019年鑑定

細木かおり「今年中に結婚しないとマズい」

徳井義実さんは「火星人マイナス」で、2019年に結婚するようアドバイス。細木かおりの「今年中に結婚しないとマズい。散々ヤったんだからもういいじゃん」という言葉に徳井義実さんはタジタジ。

有田哲平の六星占術2019年鑑定

細木かおり「金のためなら何でもやる男。誰にも負けないくらい夜の営みが好き」

有田哲平さんは「水星人マイナス」で、来年から大殺界へ。反省しない星に生まれているが、謙虚に反省すべきと助言をしていました。

上田晋也の六星占術2019年鑑定

上田晋也さんは「火星人プラス」で、昨年頃から「恋をしたい時期」に入っていますが、家庭を大切にすると運気がアップするそうです。

六星占術占いとは

六星占術占いとは、占い師・細木数子さんの独自占術。算命学・万象学などの統計から編み出され、人間の運命を予知することができます。数多ある占いの一つで、農耕や狩りをしている時代から天体や暦などで誰しもが知りたい未来予測をしていました。幸運を掴みたい、そして災いから逃れたいというのは昔も今も変わらない願望なのかもしれません。

六星占術占いタイプ一覧

  • 土星人:プラス/マイナス
  • 金星人:プラス/マイナス
  • 火星人:プラス/マイナス
  • 天王星人:プラス/マイナス
  • 木星人:プラス/マイナス
  • 水星人:プラス/マイナス

支配される6つの運命星によって、性格や気質が決まり、生まれ持った運命の傾向が決まります。同じ運命星を持っていても、生まれ年の干支によって「運命星の陽陰」が分かれ、陽を「プラス」、陰を「マイナス」と呼んでいます。

陽(プラス)は、生まれ年の干支が子・寅・辰・午・申・戌。陰(マイナス)は、丑・卯・巳・未・酉・亥です。ただ、占命盤の上で「停止」の人は「霊合星人」と呼び、運命星と区別します。

六星占術占いの「霊合星人」

霊合星人は、占命盤の上で向かい合う運命星に強く影響を受けます。運命星の運気に加え、向かい合う運命星の運気が影響するため、複雑な運命をたどるケースが多いです。

生まれた年の干支が「停止」となる霊合星人は、運命だけではなく性格も複雑になります。また、通常12年で一巡する運命サイクルですが、6年で運命が推移していきます。

霊合星人は、自分の運命星だけではなく、占命盤の対角線上にある運命星もチェックする必要があることに注意。運気の組み合わせは次のようになります、種子-再会、緑生-財成、立花-安定、健弱-陰影、達成-停止、乱気-減退。

六星占術占いの運勢

  • 種子:種をまくスタートの時期
  • 緑生:まいた種が芽を出す時期
  • 立花:花を咲かせる時期
  • 健弱:疲れが出てくる小殺界
  • 達成:目的を達成できる時期
  • 乱気:運気が乱れる中殺界
  • 再会:再チャレンジに適した時期
  • 財成:財を成せる時期
  • 安定:運気の冬に備える時期
  • 陰影:運気が下がる大殺界
  • 停止:運気が停止する大殺界
  • 減退:運気が上昇していく大殺界

12の運勢は、日本の四季「春・夏・秋・冬」のように推移していきます。春は種をまいて花が咲き、夏は強い日差しを浴びながら成長していく。秋には収穫を迎え、冬は寒さに耐えて春を待ちます。

秋の再会・財政・安定の3年間(3か月)は、これまで苦労してきたことを振り返る時期と共に、大殺界に備える時期。そして大殺界である陰影・停止・減退は、様々な縁が切れて、新しい運命サイクルに変わっていく時期になります。

占術家・細木かおりとは

2014年、細木数子のマネージャー兼アシスタントを経て、細木数子が『自分のお墓を継承してほしい』という思いから、2016年に養子縁組をし養女となり、後継者として活動開始。

細木かおりさんは、細木数子さんの姪として誕生。2016年に養子縁組をし養女となり「六星占術」の後継者として本格的に活動開始している。

画像引用元:
細木数子事務所(公式)

関連記事:
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは
水晶玉子が「2019年上半期の恋愛運ベスト5」を発表!3位は牡羊座、1位は?
ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【波動修正の好転反応】下痢や突然の睡魔は潜在意識の浄化のサイン?
【セルフ波動修正】占い師・璃玖に学ぶ!自分で出来る波動調整

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です