【中園ミホ初の占い本】ハケンの品格ほか超人気脚本家の成功の法則!占いで人生を変える12か条とは

Pocket

2020年4月23日に、中園ミホさんが初の占い本が発売され、注目を集めています。中園ミホさんと言えば『花子とアン』『やまとなでしこ』『ハケンの品格』『Doctor-X 外科医・大門未知子』など、誰もが知っている国民的ドラマを手がける超人気脚本家ですが、その成功を手にする人生のターニングポイントが「占い」だったと言います。

中園ミホの波乱万丈な経歴

  • 東京都中野区生まれ。10歳で父を、19歳で母を病気で亡くす
  • 日本大学芸術学部卒業
  • 広告代理店勤務、コピーライターとして勤務
  • 今村宇太子氏を師事し、占い師へ
  • 田中陽造の清書係に就く
  • 脚本家の桃井章と知り合いシナリオライターに
  • 1988年に脚本家としてデビュー

脚本家として、これまで手がけた作品は『For You』『Age,35 恋しくて』『やまとなでしこ』『anego』『ハケンの品格』『はつ恋』『Doctor-X 外科医・大門未知子』『花子とアン』『西郷どん』と高視聴率を記録。

脚本家として活動する一方で、占い師としてもドラマ制作の現場でスタッフや出演者を鑑定することで知られていました。多くの成功者と出会い、自らも脚本家として大成功を納めた経験から「成功の法則」「幸運の掴み方」をより多くの人に伝えたいと、中園ミホ公式占いサイト『中園ミホ 女の絶対運命』をオープン。その後、自身初となる占い本「占いで強運をつかむ」を出版するに至ります。

公式サイト「中園ミホ 女の絶対運命」

obatea占い

中園ミホ公式占いサイト『中園ミホ 女の絶対運命』は、四柱推命などをベースとした東洋の本格占いと人生シナリオを閲覧することができる、2019年に開始されたサービス。

無料のお試し占いでは、名前と生年月日だけで「生まれ持つ性質」「恋愛タイプ」を知ることができ、月額会員に登録すると「福寿縁」と言われる幸運期や相性診断、人生のシナリオなど、詳しく鑑定することができます。

初の占い本「占いで強運をつかむ」

書籍『占いで強運をつかむ』は、大きく2つの章「自分の運気を知る」「占いで人生を変える12か条」に分かれており、占いで自分の運勢を把握し、すぐに人生を変える実践が出来るという一冊になっています。

書籍には、12年間の運気表&オリジナル占いが付いており、2020年から2031年までの運気の流れ、自分が生まれ持った資質を確認することが出来ます。

中園ミホの占いで「自分の運気を知る」

中園ミホさんの占いは、四柱推命などの東洋の本格占いをベースとしたオリジナルの占術を使用しています。

書籍では、60種類の運命数、3年に1度だけ訪れる幸運期「福寿縁」を含む12の周期、運命数から導かれる10種類の運命星を調べることができ、鑑定結果と照らし合わせて自分の「人生のシナリオ」を作っていくことも可能です。

成功を掴むための「占いで人生を変える12か条」

  1. 運気の波に乗りなさい
  2. 占いは信じたほうが得です
  3. 複数の占いを使いこなしなさい
  4. 空亡期の過ごし方がたいせつ
  5. 運命は変えられる
  6. 金運はお金持ちからもらいなさい
  7. 運が悪い人には近づかない
  8. 相性を信じるのはやめなさい
  9. スピリチュアルなパワーを上手に使いなさい
  10. 運気に呼吸をさせなさい
  11. 占いで長期プランを立てなさい
  12. 占いを使って夢をかなえなさい

書籍『占いで強運をつかむ』には、中園ミホさんの出会いや経験から得た「占いで人生を変える12か条」がまとめられています。占いを「ツール」として捉えて、どのように運を切り開いていくかが具体的に書かれているので、とても理解しやすい内容だと思います。

ただの“読み物”ではなく、成功するためにどう行動していくか、人生を変えるにはどうすれば良いかを考えるきっかけになるのではないでしょうか。

中園ミホのオリジナル占術

  • 運命数:生年月日から導かれる1〜60の数
  • 12周期:運気の春夏秋冬が3分割
  • 運命星:運命数から導かれる10タイプ

運命数は、書籍の生年月日表の数字に誕生日を足すことで計算する事ができ、運命数から、12周期と運命星を割り出す事ができます。

運気の上下を示す「12周期の運勢」

  1. 胎生:スタートの時期
  2. ◎童幼:ステップアップの時期
  3. 縁起:決断する時期
  4. 衰勢:疲れが現れる時期
  5. ◎極楽:評価が得られる時期
  6. 餓鬼:厄時期
  7. 回帰:第二の出発点
  8. ◎天恵:頑張りが評価される時期
  9. 老熟:幸運が安定する時期
  10. 逢魔:凶運期の始まる時期
  11. 空亡:最も警戒する時期
  12. 未明:明るい兆しが見える時期

中園ミホさんの書籍によれば、生まれ持った運命数と生まれた年の偶数奇数で「12周期の運勢」が決まっているそうです。

運勢は、立春(2月3日前後)を年始めとし、一年毎に<胎生><童幼><縁起><衰勢><極楽><餓鬼><回帰><天恵><老熟><逢魔><空亡><未明>と巡っていきます。

3年に1度だけ訪れる幸運期「福寿縁」は<童幼><極楽><天恵>で、人生の宿題が出される凶運気「空亡期」が<逢魔><空亡>です。

過去の自分の人生と「12周期の運勢」を照らし合わせると、頑張りが認められた時期や不運に思えた時期が当てはまっていることに気がつくはず。これからの未来についても「12周期の運勢」を使うことで、人生プランを考えるための便利なツールとなるでしょう。

運命星で見る「生まれ持った資質」

  1. 木(Ki)
  2. 草(Sou)
  3. 太陽(Taiyo)
  4. 灯(Akari)
  5. 山(Yama)
  6. 畑(Hatake)
  7. 金(Kin)
  8. 宝石(Houseki)
  9. 川(Kawa)
  10. 霧(Kiri)

運命星について、書籍では「基本的な性格」「恋愛と結婚」「仕事とお金」と、テーマを3つに分けて解説。これまで公開されて来なかった中園ミホさんのオリジナル占いとなっています。

運命星は、10タイプ<木><草><太陽><灯><山><畑><金><宝石><川><霧>に区分されています。それぞれのタイプは、生まれ持った資質をシンボルで表しているようです。

中園ミホの占いで人生を変える

運命数、12周期、運命星を知ることで、過去を整理して未来を描ける。新型コロナウイルスで、見通しが立たない今、中園ミホさんの占いが「しあわせな未来を信じる」きっかけとなるかもしれない。

関連記事:
占いサイト「中園ミホ 解禁!女の絶対運命」当たる?当たらない?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です