【携帯電話番号下4桁の合計数字で占う】シウマが2020年の吉数ベスト5を発表

Pocket

2020年4月にレギュラースタートして話題となっている新感覚の占いバラエティ番組「突然ですが占ってもいいですか?」に、琉球風水志・シウマさんが登場。今年の吉数ベスト5を発表していました。

琉球風水志・シウマが登場

2020年5月20日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」に、オリジナル占術「数意学」の創始者で、琉球風水志のシウマさんが登場。元甲子園球児という異色な経歴の持ち主です。

携帯番号の下4ケタの合計数字「0から36」までの数字による運気を、番組内で発表していました。

関連記事:
【琉球風水志・シウマの占い】2020年5月のラッキーナンバー&ラッキーカラーを提案

運気の良い「携帯下4桁の合計数字」

実戦経験から「29」はものスゴく強い最強の数字

シウマさんの友人は、もともと悪い数字を持っていましたが、携帯下4桁の合計数字が「29」になるように変えたところ、会社が低迷していたが社長になり、一気に日本でも有数の企業になったと言う。29は「権力」「地位」「王様/女王様」「プライドが高い実力者」という数字で、とてもエネルギーを持っていると言います。

今の時代と合っている数字は「13」

29以外で、今の時代と合っている数字は「13」で「明るく元気に」「前向きになれる」「笑顔になれる」「アイドルのパワーが身につく」と言う意味を持っています。このパワーを持っている芸能人の代表は「オリエンタルラジオ・藤森慎吾さん」で、数字の意味合い通り「チャラつく」という運勢にあるそうです。

「求めるもの」を数字によって活用すると良い

その他は「求めるもの」を数字によって活用すると良いと言います。例えば、タレント性を上げたい場合は「17」、アイドル路線なら「13」と言うように、自分が何を求めているかによって変えるべきでしょう。

統計学上、良い数字・悪い数字は半々くらいの割合なので、少し気にしてみると良いですね。

男性・女性で意味合いが変化

23は、追い込まれると力を発揮できる

沢村一樹さんの「携帯下4桁の合計数字」は「23」で「追い込まれると力を発揮できる」と言う、とても良い数字。沢村一樹さんと同じ「23」だと言う水野美紀さんですが、女性と男性で意味合いが変化すると言います。

女性の場合は「男性との関係性が薄くなる(異性運が悪くなる)」「面倒を見てしまう人」を引き寄せてしまうと言う傾向に。ただ「仕事運は圧倒的に良くなる」と言います。

普段よく関わる数字が運勢に影響する

普段使用している数字「携帯下4桁の合計数字」以外にも、キャッシュカードの暗証番号、飛行機の座席番号、ロッカー番号、車のナンバーなども影響すると言います。

車のナンバーの合計数字は、守りに強い数字「18」になると良く、事故や交通トラブルから守ってくれるパワーがあるようです。その他には、目に見えない力、先祖から守られるエネルギーを持つ「6」なども良いです。

反対に「4」は、破壊や壊れると言う運勢の数字なので、変えられるのであればナンバー変更をするか、ダッシュボードの中などに「6」と書いた紙を入れておくと守ってくれます。

2020年の吉数ベスト5

  1. 13:笑顔を振りまく、明るい、お茶目
  2. 15:幸せな家庭、人脈、名声、金運
  3. 31:気立てが良い、仲間に恵まれる、統率力
  4. 17:タレント性、健康、目標達成
  5. 24:金運に強い、財運を築く、玉の輿

携帯電話番号下4桁の合計数字が13、15、31、17、24になる人は、良い運勢の持ち主。尚、吉数はその年によって「相性」がある場合があり、変化する可能性もあります。なお、運勢の良くない数字が携帯電話番号下4桁の合計数字の場合、自分で紙に数字を書いて待ち受け画面に「13」など、吉数を使うと運気がアップします。

関連記事:
【琉球風水志・シウマの占い】2020年のラッキーナンバー&ラッキーカラーを発表

携帯電話番号下4桁の合計数字の運勢表

  • 0:凶数=無気力/存在しない/非科学的
  • 1:吉数=エネルギッシュ/リーダー気質/開拓精神
  • 2:凶数=消極的/チャンスに弱い/二面性
  • 3:吉数=童心/無邪気愛されキャラ
  • 4:凶数=他力本願/短気/破壊/甘えん坊
  • 5:吉数=協調性/思いやり/聞き上手/人望
  • 6:吉数=神仏の加護/第六感/気高い
  • 7:吉数=個性が強い/孤高のカリスマ/.独立心
  • 8:吉数=堅実/安定感/頑固者
  • 9:凶数=自己中心的/目立ちたがり/気苦労
  • 10:凶数=無気力/トラブルが多い/孤立
  • 11:吉数=天恵を受ける/誠実/先見性
  • 12:凶数=家族の縁が薄い/見栄っ張り/不安定
  • 13:吉数=笑顔を振りまく/明るい/お茶目
  • 14:凶数=マイナス思考/金運が弱い/不平不満
  • 15:吉数=幸せな家庭/人脈/名声/金運
  • 16:吉数=親分肌/組織のトップ/正義感が強い
  • 17:吉数=タレント性/健康/目標達成
  • 18:吉数=生命力/メンタル強い/家族を守る
  • 19:凶数=気分屋/異性・お酒トラブル
  • 20:凶数=空回り/健康運に不安/ツキがない
  • 21:吉数=モテる/ビジネスセンス/才能開花
  • 22:凶数=短期/見栄っ張り/挫折
  • 23:吉数=コミュ力抜群/天才的発想
  • 24:吉数=金運に強い/財産を築く/玉の輿
  • 25:吉数=計画的/理論派/学術に優れる
  • 26:凶数=自信過剰/トラブルメーカー/迷走
  • 27:凶数=他人に冷たい/批判的/孤独
  • 28:凶数=体調不良/チャンスが遠のく/離別
  • 29:吉数=地位/権力/勝負強い/プライドが高い
  • 30:凶数=お調子者/警戒心が強い/落とし穴
  • 31:吉数=気立てが良い/仲間に恵まれる/統率力
  • 32:吉数=良縁/幸運の連鎖/チャンスに強い
  • 33:吉数=カリスマ/豪快/専門分野に強い
  • 34:凶数=予期せぬ不運/トラブルの宝庫
  • 35:吉数=母性的/勉強家/平和な家庭
  • 36:凶数=威圧感/強引/ありがた迷惑

運勢表は、携帯電話番号下4桁の合計数字だけでなく、 名前の画数(字画)や生年月日などからでも占うことが出来ます。

琉球風水志・シウマとは?

1978年6月13日生まれ、沖縄県出身の占い師。元甲子園球児。風水師の母から能力を受け継ぐ形で、大学時代に姓名判断・九星気学などあらゆる占術を習得し、スピリチュアルなパワーが強い沖縄出身と言うこともありオリジナル占術「琉球風水」を編み出し、姓名判断をベースに考案された「数意学」を開発。これまで約6万人の人々の悩みと向き合っている。

野性爆弾・くっきー!さん、小島瑠璃子さん、女性お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナさん、ゆいPさん、千葉ロッテマリーンズの角中勝也選手など、多くの芸能人・有名人も鑑定。

角中勝也選手にはリストバンドやバッティング手袋の色や「3球目で甘い球が来る」などのアドバイスをし、その年に「最多安打」「首位打者」「ベストナイン」の3つのタイトルを同時に獲得したという実績も。

関連記事:
【琉球風水志・シウマの占い】携帯電話の番号で持ち主の運命がわかる!?
2020年4月15日よる9時に占い番組スタート「突然ですが占ってもいいですか?」フジテレビ
【突然ですが占ってもいいですか?】ゲッターズ飯田のデブの星/二重感情線/変形ますかけ線とは?
【ダウンタウンDX】風水師・李家幽竹の2020年NG風水&最新の幸せ風水とは
ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です