【女性のための仕事運専門占い師・宮田シロク】お笑いコンビ“かまいたち”の2021年を鑑定

Pocket

MBSで放送中のバラエティ番組「かまいたちの知らんけど」に、仕事運専門占い師・宮田シロクさんが登場。お笑いコンビ“かまいたち”の2021年を鑑定していました。

まさに「突然ですが占ってもいいですか?」

MBSテレビで放送されているバラエティ番組「かまいたちの知らんけど」に、突如現れたスゴ腕占い師。キャンプに向かう“かまいたち”が、スターバックスコーヒーを購入している間に、車で待機していた謎の女性として現れました。

山内健司さんと濱家隆一さんは、大喜利を交えながら、女性の職業を予測。最終的に、濱家隆一さん「スゴ腕占い師」であること突き止め、仕事運専門占い師ということがわかると、お二人は歓声をあげていました。

かまいたち・山内健司さんの2021年の仕事運

  • 名前:山内健司
  • 生年月日:1981年1月17日
  • 太陽星座:山羊座
  • 月星座:双子座

宮田シロク「今年はすっごい変化の年」

仕事運専門占い師・宮田シロクさんは、ホロスコープを使用して運命を鑑定。山内健司さんの2021年は「今年はすっごい変化の年」「何かをやめて新しく作るリセットの年」であるとし「不要と感じたものはドンドン手放すべき」とアドバイス。

山内健司さんは「リセットしてスタートする? 手放した方がいい?」と考え「(相方の)濱家か……」とボケると、濱家隆一さんは「後悔するで〜? 果たして同じぐらいの奴が見つかるかな?」とツッコミ笑いを誘っていました。

宮田シロク「2021年はかなり稼げそう」

宮田シロクさんは「2021年はかなり稼げそう」とし、山内健司さんの仕事傾向を「人脈をフルに活用できる人」と言うと、濱家隆一さんは「めっちゃ当たってる」と驚いていました。山内健司さんも「グイグイ行くもん」と自己分析。

宮田シロク「1人でも大丈夫」

2021年は「人脈を活かしたビジネスチャンスが到来」するかもしれない様子。二人でなくても「1人でも大丈夫」と出ており「ピンの活動」でも成功する流れになるとしていました。

2021年について「稼いで逃げ切って」とアドバイスを聞いた濱家隆一さんは「そういえば言ってたよな」とコメント。山内健司さんは「2021年で走れるだけ走って、その余韻で来年から生きていく」と考えていたことを明かしていました。

かまいたち・濱家隆一さんの2021年の仕事運

  • 名前:濱家隆一
  • 生年月日:1983年11月6日
  • 太陽星座:蠍座
  • 月星座:蠍座

好調な山内健司さんに対し、宮田シロクさんは「濱家さんは、心配なんですけど……」と濱家隆一さんはやや不安な雰囲気に。

宮田シロク「良くも悪くもこだわりが強すぎる」

もともと「良くも悪くもこだわりが強すぎる」「一個のことしかできない」という傾向があると指摘。山内健司さんは「ホンマにこだわるんですよ」と思い当たる部分があるようでした。

そんな性格によって「ビジネスの波乗りに失敗する」可能性があると助言、続けて「(不要なものを)手放せない人なんです」とたたみかけていました。

宮田シロク「来年(2022年)以降に活躍できる」

濱家隆一さんは、2017年ぐらいから大変な時期で「今年が最後の正念場」に。今年を乗り切れば「来年(2022年)以降に活躍できる」と言う結果に、お二人は驚きと期待を感じているようで、濱家隆一さんは冗談ながらに「毎日胃不安で寝られへんもん」「終わった仕事でもこうやっといたらよかった……(といつも思う)」と吐露していました。

占いが終わった濱家隆一さんは「バーベキューなんか行ってる場合ちゃうわ、ネタ合わせしよ」と笑いを誘っていました。

女性のための仕事運専門占い師・宮田シロク

宮田シロクさんは、1983年兵庫県出身・コテコテの関西人で、太陽牡羊座・月山羊座の女性。主に占星術で鑑定する仕事運専門占い師で、女性のための仕事運専門占い師として活動されています。美人オタク占い師という異名もあるようです。過去の経歴を調べたところ、会社員時代に感じた、男性優位な社会への不満もあったため「女性のための仕事運専門占い師」として活動されているようです。

関連記事

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です