【携帯電話番号下4桁の合計数字で占う】シウマが2021年下半期の健康運ベスト5を発表

Pocket

シウマさんが、数意学で占う「2021年下半期の総合運ベスト5」を発表。フジテレビ系バラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』に出演する、オリジナル占術「数意学」の創始者で琉球風水志のシウマさんが、携帯番号下4桁合計数で2021年下半期の健康運を占います。

琉球風水志・シウマの数意学とは

シウマさんの占いは、携帯番号下4桁合計数による鑑定がテレビで話題ですが「普段よく関わる数字が運勢に影響する」という考え方が基本です。

「携帯下4桁の合計数字」以外にも、キャッシュカードの暗証番号、飛行機の座席番号、ロッカー番号、車のナンバーなど、身の回りにある「数字」によって運命を読み解くというものです。

携帯電話番号下4桁合計数「2021年下半期の健康運ベスト5」

2021年7月からの下半期、携帯電話下4桁足した合計数字の吉数字ランキングを発表。今年は運気的に「実力をつけた方が良い年」で、さらに「コロナ禍」ということを加味したランキングとなっています。

第1位の吉数字「18」

携帯電話番号下4桁合計数が「18」の人。生命力が数字の中で一番強く、自分だけではなく家族や仲間など周囲を守ることができます。

第2位の吉数字「8」

携帯電話番号下4桁合計数が「8」の人。8は、守りに強く、健康に強い数字です。健康管理をしっかりすることが出来るので、健康運が安定するでしょう。

第3位の吉数字「13」

携帯電話番号下4桁合計数が「13」の人。13は、明るく元気な力を持っている数字です。 暗いニュースや落ち込みやすい状況でも、ポジティブな考えができるので、運気が安定します。

第4位の吉数字「33」

携帯電話番号下4桁合計数が「33」の人は、豪快でエネルギッシュなパワーの持ち主。コロナ禍という逆境も力に変えて、元気に過ごすことができます。

第5位の吉数字「24」

携帯電話番号下4桁合計数が「24」の人は、金運に恵まれ、健康に気づかえる傾向があります。少し値が張る健康法を試してみると良いかもしれません。

シウマ流の健康運アップ開運アクション

腹筋や背筋などの回数を「18回」行うと健康運がアップ。また、愛用のサプリメントの容器に「18」と書くのも良いでしょう。

琉球風水志・シウマとは

1978年6月13日生まれ、沖縄県出身の占い師。元甲子園球児。風水師の母から能力を受け継ぐ形で、大学時代に姓名判断・九星気学などあらゆる占術を習得し、スピリチュアルなパワーが強い沖縄出身と言うこともありオリジナル占術「琉球風水」を編み出し、姓名判断をベースに考案された「数意学」を開発。これまで約6万人の人々の悩みと向き合っている。

野性爆弾・くっきー!さん、小島瑠璃子さん、女性お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナさん、ゆいPさん、千葉ロッテマリーンズの角中勝也選手など、多くの芸能人・有名人も鑑定。

角中勝也選手にはリストバンドやバッティング手袋の色や「3球目で甘い球が来る」などのアドバイスをし、その年に「最多安打」「首位打者」「ベストナイン」の3つのタイトルを同時に獲得したという実績も。

関連記事:
【琉球風水志・シウマの占い】携帯電話の番号で持ち主の運命がわかる!?
【携帯電話番号下4桁の合計数字で占う】シウマが2021年下半期の吉数ランキング
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
【爆笑ヒットパレード】シウマが2021年上半期の吉数ベスト5を発表! SixTONESメンバー占いも
【琉球風水志・シウマの占い】2020年のラッキーナンバー&ラッキーカラーを発表
【携帯電話番号下4桁の合計数字で占う】シウマが2020年の吉数ベスト5を発表
2020年4月15日よる9時に占い番組スタート「突然ですが占ってもいいですか?」フジテレビ
【突然ですが占ってもいいですか?】ゲッターズ飯田のデブの星/二重感情線/変形ますかけ線とは?
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【ゲッターズ飯田の2021年下半期占い】運気をV字回復させる「開運キーワード」とは

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です