元NMB48渡辺美優紀の「芸能活動復帰」をゲッターズ飯田が予言的中し話題に

Pocket

みるきーこと渡辺美優紀さんが2年ぶりに芸能活動復帰を発表。4月30日にゲッターズ飯田さんが渡辺美優紀さんを鑑定し、復帰を予言するような内容をツイートしていたと話題になっています。

渡辺美優紀が芸能復帰

2016年8月、NMB48を卒業した渡辺美優紀さんが、約2年の充電期間を経て、芸能活動復帰を決断。25歳の誕生日の9月19日、20日にライブを開催することが決まっています。吉本興業の関係者による事務所「roundcell(ランドセル)」に所属し、本格的に芸能活動をしていくそうです。

ゲッターズ飯田の予言的中

飯田「昨夜は、渡辺美優紀さんに久しぶりに会いました。今年の下半期から来年にかけて、かなり運気が良くなるのでどうなるのか楽しみな子」

2018年4月29日、ゲッターズ飯田さんは渡辺美優紀さんに関して「2018年下半期から2019年かなり運気が上がる」とツイート。渡辺美優紀さんを親のように見守ってきたゲッターズ飯田さんは「(運気が上がるので)どうなるのか楽しみな子」とコメントしていました。

芸能活動復帰のニュースを聞いた渡辺美優紀さんのファンは、ゲッターズ飯田さんの鑑定をリツイートし「芸能活動復帰を当てた」と驚いている様子を見せていました。

ゲッターズ飯田とは

芸能界最強占い師としての呼び声も高い、今注目されている占い師。目元を隠すような赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿がトレードマーク。

ゲッターズ飯田さんは、1975年4月4日で「銀のインディアン」タイプ。芸能界最強占い師としての呼び声も高い占い師。赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿で、テレビやラジオ番組やトークライブなども行うことから「占い師タレント」とされることも多いのですが占いはかなりの本格派である印象。

ゲッターズ飯田の略歴

  • 1975年4月4日:静岡県磐田市に誕生
  • 1999年:お笑いコンビ・ゲッターズを結成
  • 2005年4月:お笑いコンビ・ゲッターズを解散
  • 2009年8月:公式携帯占いサイトをオープン
  • 2011年9月:書籍『ボーダーを着る女は95%モテない!』を出版
  • 2013年06月18日:株式会社Gオフィスを設立

日本福祉大学を卒業したのち、名古屋吉本4期生に。1999年から2005年4月の間、津村英世(つむらひでよ)さんとお笑いコンビ・ゲッターズとして活動しており、現在の芸名は元々結成していたお笑いコンビの名前が由来となっているようですね。コンビ解散後は、作家、放送作家、タレント、占い師とマルチな活動を行っていましたが、2013年6月に「株式会社Gオフィス」を二番弟子兼マネージャーの中込(なかごめ)さんと設立後、占い師としての活動を本格化しメディアに多数出演しています。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の占い】2018年下半期の12星座運勢ランキングを発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です